ウーパールーパーの成体に衝撃!変態の条件は?生態まとめ!【画像】

ウーパールーパーの成体とは?変態の条件や、変態した時の生態。日頃よく目にしている姿は幼体?癒しのウーパールーパー画像や、成体した、ちょっと衝撃の姿(サンショウウオ!?)など…。 飼育環境や種類など、ウーパールーパーの生態まとめ。

ウーパールーパーの成体に衝撃!変態の条件は?生態まとめ!【画像】

目次

  1. ウーパールーパーの成体とは?変態した驚きの姿。生態など。
  2. 日頃、私たちが見ているのは幼体のウーパールーパーだった!成体のウーパールーパー謎の生態に迫る。
  3. ウーパールーパーの成体・変態した姿。
  4. ウーパールーパー成体・生態/変態の条件
  5. ウーパールーパー:種類
  6. ウーパールーパー飼い方:ウーパールーパー生態
  7. 知らなかったウーパールーパーの生態

ウーパールーパーの成体とは?変態した驚きの姿。生態など。

ウーパールーパー:メキシコサンショウウオ
両生綱有尾目トラフサンショウウオ科トラフサンショウウオ属

両生類の動物・生物は幼体(おたまじゃくし→カエルなど)の時期はエラがありエラ呼吸を行うのだが、変態し陸上でも生活できる体のつくりになると肺や皮膚による呼吸を行います。

幼体の姿のまま大きくなるウーパールーパー

変態することなく幼体の姿のまま性成熟する種類や個体などもいる。ウーパールーパーなどもそれにあたる(メキシコサラマンダー)一定の条件で変態した成体のウーパールーパーは、まさにサンショウオウである。

トラフサンショウウオ科の幼形成熟個体は(ウーパールーパー:メキシコサラマンダーなど)「アホロートル」と呼ばれる。

ウーパールーパーの値段・価格まとめ!ネット販売は大丈夫?購入前の注意点!

日頃、私たちが見ているのは幼体のウーパールーパーだった!成体のウーパールーパー謎の生態に迫る。

ひと昔まえ、一大ムーブメントを起こしたウーパールーパーの生態の画像です。その独特の姿と、とぼけた顔が大人気でした。ウーパールーパーは、成長しても幼体のまま。と言われていましたが(成体にならない)条件をみたせば変態し、わたしたちが見覚えのある姿とは違った生態へ変わっていくのです。

幼体のウーパールーパーは可愛い!

ウーパールーパーといえば、この画像の姿を思い浮べる方がほとんどではないでしょうか?乳白色で、顔の横のヒラヒラと(このヒラヒラした部分はウーパールーパーのエラなのです。)なんともいえないオトボケ生態顔。

ウーパールーパーの飼い方・飼育法!水槽などの飼育環境や道具を解説!

ウーパールーパーの成体・変態した姿。

ちょっと衝撃!見慣れたら可愛い…のか?

変態したあとのウーパールーパー。成体はちょっと衝撃的…?

成体した姿は可愛いというよりカッコ良いという感じですね。

成体したウーパールーパーはさらに好みが分かれそうです……

見慣れると可愛いのかもしれません。

ウーパールーパーの寿命と病気まとめ!水カビ病とは?症状・原因・対処法も!

ウーパールーパー成体・生態/変態の条件

ウーパールーパー:生態

両生類の代表ともいえるカエルなどはオタマジャクシからカエルというように、子供の時と大人になったときで姿が変わっていきますよね。ウーパールーパーは両生類ですが、少し特殊で、幼体のまま(カエルでいえばオタマジャクシのまま)の状態で大人になります。基本はウーパールーパーは、生涯を水中の中で暮らすので、ウーパールーパーはエラ呼吸から肺呼吸に切り替える必要がないのです。エラ呼吸の状態だとウーパールーパーの寿命は肺呼吸の2~3倍ともいわれています。そういった生態のためウーパールーパー幼体のままという説もあります。

ウーパールーパー:変態の条件

通常、ウーパールーパーは変態はしないはずなのですが…ウーパールーパーが成体に変態する条件は以下です。甲状腺ホルモンをウーパールーパーに注射することで、成体になるホルモンが増え、変態し、成体へと変わっていきます。その他には、徐々に水中から陸上への生活に慣れさせていくことで、エラ呼吸から肺呼吸へと変わり、成体へと変わっていくようですね。

ウーパールーパーの餌は何?食べない時の対処法!頻度と量に要注意!

ウーパールーパー:種類

リューシスティック

ウーパールーパーの中でも最もポピュラーな種類。お値段も1000円前後とリーズナブル。お店によっては「ホワイト」と呼ばれることもあります。生態はうっすらピンクがっかた白です、顔や体に黒い斑点があることも。

マーブル

その名の通り、迷彩柄のような色合いの個体。リューシスティックとくらべると少し野性的な感じ。色味なども含めてカエルっぽいような。同じ両生類ですもんね。

アルビノ

体の色合いなど、リューシスティックと近いように感じますがアルビノの特徴である赤い目をしています。他の生物のアルビノ種もそうですが視力障害をもった個体が多いため、トラブルなどを避けるためできれば単独飼いがおススメです。

ゴールデン

人為的に交配されたことによって生まれた種類。もともと自然界にいた種類とくらべると、少し弱い。体の色が美しく鑑賞用として人気が高い。

ウーパールーパー飼い方:ウーパールーパー生態

ウーパールーパーは、肉食の水棲生物です。ウーパールーパーの飼育環境としては、水槽の中に…(水槽の中には濾過機・エアーポンプ・砂利など)。
ウーパールーパーの餌は、冷凍されたアカムシや糸ミミズ・人口飼料などです。水温は5~25度くらいがウーパールーパーにとっても快適です。

過ごしやすい適温。寒さには割と強いが、暑さには弱いので夏場などは注意が必要。水質は中性~弱酸性くらい。

知らなかったウーパールーパーの生態

ウーパールーパーが(成体)変態することは、飼育されている方や動物好きの方からすると常識かもしれませんが、ウーパールーパーをペットショップで見かけたことがある程度ならば、成体後(ウーパールーパー)の姿は衝撃かもしれないですね。

これからウーパールーパーを飼おうかな?と思われている方も専門書や、ペットショップの店員さんに相談したりしながら、ウーパールーパー(両生類・動物)の生態や飼育環境をととのえてあげましょう。ウーパールーパーに限らず、動物全般を飼うさいは情報の収集はとても大切ですよね。

ウーパールーパーの関連記事

Thumbウーパールーパーの餌は何?食べない時の対処法!頻度と量に要注意!
Thumbウーパールーパーの値段・価格まとめ!ネット販売は大丈夫?購入前の注意点!
Thumbウーパールーパーは成体になる?変態させる方法・条件や画像について調査

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-03-20 時点

新着一覧