タバコの吸い方・持ち方まとめ!女性がかっこよく・性格よく見せるには?

タバコを吸う女性は嫌悪感を抱かれる一方で吸い方や持ち方がかっこいいと思われている人もいます♪タバコは決して体にいいものではありませんが毎日の暮らしの中で吸っていると中々やめれないのも現実ですよね。そこで今回はタバコのかっこいい吸い方や持ち方をまとめてみました☆

タバコの吸い方・持ち方まとめ!女性がかっこよく・性格よく見せるには?

目次

  1. タバコを吸い始めた女性に多い4つのきっかけ。
  2. タバコを吸う女性に対する3つのイメージ
  3. タバコは普通どんな吸い方をするもの?
  4. タバコの基本的な持ち方。
  5. かっこいい女性のタバコの吸い方-3選-
  6. タバコの持ち方で性格が判断されるって本当?
  7. こんな吸い方はかっこ悪い!
  8. タバコのにおいで不快にさせない5つの対策方法!
  9. これだけは忘れたくない喫煙マナー3選!
  10. かっこいいタバコの吸い方&持ち方をマスターしよう♪

タバコを吸い始めた女性に多い4つのきっかけ。

吸い方を知る前になぜタバコを吸い始めたのかをちょっとご紹介していきます!

1.周りに勧められて吸い方を知った。

喫煙を始めるきっかけとして一番多いのが、友達や彼氏からの勧めではないでしょうか。

友達や恋人に”おいしいから吸ってごらんよ”と勧められてそこからはまってしまったという人も多いそうです。勧めて勧められてで徐々に喫煙の輪が広がってしまうそうですね。

2.ストレスを解消したくて。

ストレスをためないで暮らしていけない今の時代。”タバコでストレスがなくなるなら”と思って始める人もいるそうです。タバコによる日々の暮らしのストレス解消は一時的でまたイライラしてしまい、それがきっかけで本数が増えてしまう人もいます。

3.かっこよく吸っている女性にあこがれて!

映画やドラマなど様々なシーンでかっこよくタバコを吸う女性にあこがれて吸い始めたという人もいます。人によっては理解できない人もいますが好きな女優さんが吸っていて自分も吸ってみようと思いタバコを始めた人もいます。

4.興味があって。

特に何かきっかけがあるわけでもなく”タバコってどんな味がするのか気になって吸い始めた”という人もいます。興味を持って始めたら吸わないと暮らしていけないほどはまってしまったなんていう人もいますよ!

タバコを吸う女性に対する3つのイメージ

職場ではこんなイメージ

暮らしの嗜好品でもあるタバコは体にいいとは消していえませんが、簡単にやめられないものでもあります。タバコの吸い方・持ち方の前にタバコを吸う女性に対する職場でのイメージをご紹介していきます。

1.イライラしてる?

タバコは日々の暮らしのストレス発散の為に吸う人もいます。また、ニコチンが切れてしまうと自分ではイライラしているつもりが無くても周りが”イライラしてる?”と思いあまりいい印象はもたれないこともあるそうです。

2.仕事さぼってる?

仕事中タバコを吸いたくて喫煙所に頻繁に行くため、あまり席にいないというイメージもあります。仕事頼みたくてもいないことも多いため”サボりに会社に来てる?”というイメージが多いそうです。

3.集中力が無い?

ニコチン中毒によるので一概には言えませんが、タバコを吸っている人は1~2時間するとタバコを吸いに喫煙所へ行ってしまうので、”集中力がないんじゃないの?”というイメージは多いそうです。

プライベートではこんなイメージ

お次はプライベート関係でのイメージをご紹介していきます。

1.ギャンブル好き?

今は禁煙や分煙のパチンコ屋さんもありますが、タバコ好き=パチンコやギャンブルをするイメージをもたれています。

2.夜遊びしてそう

タバコを吸う=夜更かしや夜遊びがすきで遊んで暮らしていそうというイメージをもたれてしまいます。もちろんタバコを吸うけど夜遊びはしないという女性もいるとは思いますがタバコを吸っていない人からすればそのようなイメージがあるのも確かなのです。

3.性格がきつそう。

タバコを吸う女性が嫌いな理由として可愛いげがないイメージが有ることが挙げられます。 どんなに話しているときの態度がよかったとしても、喫煙所でタバコをふかして煙を吐いていたら、可愛いげがなく思いますよね。

タバコ吸っているだけで性格を判断されてしまうのは悲しいことですよね。しかし吸い方・持ち方できつそうと思われるのも現実なのです。

タバコは普通どんな吸い方をするもの?

一口にタバコを吸い方といってもそれぞれあると思います。ここではタバコの基本的な吸い方をご紹介していきます!

1.タバコの火の付け方

まず、タバコの吸い方の前にまずタバコに火をつけなくてはいけません。タバコはくわえてライターなどで火をつけてもタバコに火はつきません。なのでタバコをくわえたらストローでジュースなどを飲むように息を吸いながら吸っていくとタバコに火がつきます。

2.火がついたタバコの吸い方。

タバコにうまく火がついたら、先ほどと同じようにストローでジュースなどを飲むように息を吸い込んでいきます。息を吸い込むと口の中が煙でいっぱいになります。ここで吐き出すのが”ふかす”という行為になります。一般的にタバコを吸うということは肺に入れることなので、口にたまった煙を深呼吸するように息を吸い込むことで煙が肺に入っていきます。これがタバコの吸い方になります。

タバコの基本的な持ち方。

タバコの持ち方は人差し指と中指の先に挟んで持って吸う方法が基本的の持ち方になります。ただ、これは好みやいろいろな持ち方もあると思いますので自分の好きな持ち方で持つのが一番ですよ!

かっこいい女性のタバコの吸い方-3選-

どんな吸い方でもいいと思いますが、やはり吸うならかっこいい吸い方がいいですよね♪ここでは女性のタバコのかっこいい吸い方をご紹介します!

1.煙の吐く方を気を遣う吸い方がGOOD!

あまりいないとは思いますが、タバコの煙を鼻から出す吸い方は見た目にもよくないのでやめましょう。また、煙を吐きながら話すのは人にタバコの煙がかかってしまいますので肩を向けて煙を吐き終えてから話すようにしましょう!

2.口紅は吸う前に落としましょう!

タバコを吸う前に口紅やグロスは落としておきましょう。なぜかというと吸殻が吸殻に口紅がついてしまうと灰皿にも口紅がついてしまいます。灰皿に口紅がつくのはあまりいいものではありませんので、口紅を落とすこと忘れないようにしましょう♪万が一灰皿についてしまった場合はすぐ代えてもらうようにしましょう!

3.くわえタバコしながら吸う吸い方はだめ!

タバコに火をつけるときは、くわえタバコではなく片手でタバコを抑えながら火をつける吸い方がくわえて吸うより素敵ですよ!また、人に付けてもらうときも片手でタバコを持ちもう片方は相手のライターを持つ手の下に添えるともっと素敵ですよ!

タバコの持ち方で性格が判断されるって本当?

100%とはいえませんがタバコの持ち方で性格や心理が分かってしまうといわれています。ここではタバコの持ち方によってどんな性格や心理なのかをご紹介していきます。

1.親指・人差し指・中指でタバコを摘むように持つ持ち方。

頭がよくて周囲の人間に対しての   配慮を忘れない人です   オフィスでは仕事をそつなくこなし   また人からも好かれています

このような持ち方をして吸う人は人から自分はどう思われているのか気になり、自意識が強い女性はこのような持ち方すると言われています。

2.人差し指と中指の先のほうで挟んで持つ持ち方。

人差し指と中指の先で持つ持ち方は結構一般的な持ち方になってます。この持ち方は平均的な考えができる一方でお人よしで流されやすいタイプの人がこの持ち方をするとも言われています。

3.人差し指と中指の根元の方ではさむ持ち方。

行動派で自分の考えや気持ちをはっきりということのできるタイプの持ち方になります。一見この持ち方をすると”気が強そう”とか”可愛くない性格”と思われますが、でも本当はやさしくて素直な性格の持ち主と言えると言われています。

こんな吸い方はかっこ悪い!

かっこいいタバコの吸い方が分かったところで今度はかっこ悪いタバコの吸い方をご紹介していきます!

1.タバコの煙をせわしなく吐いてしまう落ち着きのない吸い方。

たばこの煙をせわしなく吸っては吐くを繰り返して吸う吸い方だと周りから”落ち着きが無いな~”と思われてしまいます。できるだけゆっくりと煙を吐くことがカッコいいタバコの吸い方になりますよ♪

2.灰が落ちるまでずっとそのままでいる吸い方

タバコの灰がおちるまでそのままでいる吸い方だとちょっとだらしなく見えてしまいます。いつ落ちるか分からないから自分にかかりそうなんて思われていますよ!できるだけマメにタバコの灰は落として吸う様にしましょう!

3.ちゃんと火を消せてない!

タバコの吸い方はもちろんですがきちんと消せないと”自分の後始末くらい自分できちんとできない人なんだ・・。”と思われてしまいます。タバコを吸い終わったらきちんと消えたかどうかを確認してからその場を離れるようにしましょう!

4.火を飲み物で消す!

あまり女性ではいないと思いますが、時々ジュースや珈琲そしてお酒などを灰皿代わりにしている人がいます。”だらしない吸い方”になるのでそのような吸い方は絶対やめましょう!

タバコのにおいで不快にさせない5つの対策方法!

タバコの吸い方や持ち方も大事ですが、やはりにおいのエチケットも大事になってきます。そこでここではタバコのにおいで深いさせない方法を5つご紹介していきます!

1.タバコを吸ったらすぐ深呼吸をしよう!

タバコの煙は喫煙後5~10分は肺の中に煙があります。それを吐き続けるのですから、タバコの匂いがするのは当然です。

喫煙後は肺にタバコの煙があります。そのままだと吐く息がタバコくさいということもありますので吸い終わったら数分間は深呼吸をするようにしましょう!

2.タバコを吸ったら歯磨きをしよう!

タバコは肺だけではなく口にも匂いがつきます。なのでタバコを吸ったらすぐ歯磨きをしましょう!歯磨きする時間が無いときはうがいでもOKですよ!

3.ファブリーズや髪の毛専用のコロンを使いましょう!

タバコの粒子が髪の毛や服につくとそこから匂いがするのでファブリーズや髪の毛専用のコロンを使うようにしましょう!また、髪の毛専用のコロンをタバコを吸う前につけておくのも効果的ですよ!

4.水分補給をこまめにしよう!

タバコを吸っていると唾液の分泌が少なくそれが原因で口臭がきつくなってしまいます。そうならないためにもこまめに水分補給をし口が乾燥しないように注意することが必要になってきます。

5.タバコを吸ったらガムを噛もう!

ガムは口臭を予防してる働きがあります。タバコを吸ってから噛むのもいいですが歯磨きやうがいをした後に噛むのも効果的ですよ!甘いガムとかではなくミント系を噛むようにしましょう!

これだけは忘れたくない喫煙マナー3選!

タバコのにおいエチケットも大事ですがやはり忘れたくないのが喫煙マナーですよね。ここではこれだけは忘れたくないマナーを3つご紹介していきます!

1.どんなにカッコいい持ち方や吸い方でも歩きタバコはだめ!

歩きながらの煙草は危険がつき物です。

どんなにかっこいいタバコの吸い方をしても歩きタバコは危ないです!特に歩く道には小さなお子様もいて火が当たりやけどしてしまうこともあります!なので絶対歩きタバコはやめましょう!

2.喫煙所で吸いましょう!

タバコは決まった場所で吸いましょう!灰皿があるときは吸殻は灰皿へ、灰皿が無い時は携帯灰皿を持ってタバコをすうようにしましょう!

3.タバコの吸い方や持ち方も気をつけよう!

吸いたいからといってすうのではなく、吸って大丈夫かどうかを確認してから吸う様にしましょう!まtが、吸う時は煙が相手に行かないように吸い方や持ち方も配慮するようにしましょう!

かっこいいタバコの吸い方&持ち方をマスターしよう♪

喫煙は体にも美容にもいいものではありません。しかし、毎日の生活や暮らしに欠かせないという人もいると思います。禁煙することが難しいのであればせめてかっこいい吸い方や性格のよく見える持ち方をマスターをすることがおすすめですよ!また、マナーやエチケットも忘れないようにしましょうね♪

もっとタバコについて知りたいアナタへ!

Thumb電子タバコに害はないの?ニコチンなしなら副流煙も安全って本当?
Thumb電子タバコVAPEのおすすめを紹介!正しい使い方は?人気の理由は何?
Thumbアイコスの種類と銘柄は?4つの味を楽しめる電子タバコって本当?
Thumbアイコスの値段はキャンペーンがお得?通販でも価格は一緒?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-19 時点

新着一覧