復縁・よりを戻すきっかけパターンまとめ!きっかけ作りのポイントも紹介!

別れてしまったけど忘れられない、大好きだった彼を思い出すことはありませんか?もう一度あの頃に戻りたい…!そんな思いで復縁のきっかけを探す事はありませんか?時間を利用したり上手にツールを使った、復縁に至るまでのきっかけ、エピソードを紹介します。

復縁・よりを戻すきっかけパターンまとめ!きっかけ作りのポイントも紹介!

目次

  1. どうして復縁したい?きっかけ作りを探しましょう
  2. 復縁のきっかけに使えるモノ<ツール編>
  3. 復縁のきっかけに使えるモノ<時間とタイミング編>
  4. 復縁のきっかけに使えるモノ<実際のパターン編>
  5. 復縁のきっかけに使えるモノ<場所・思い出編>
  6. もう一度やり直したい…!復縁のきっかけ・大事なポイントは?
  7. これはNG!焦ること・押し付けること
  8. 復縁がうまく行かなかった…原因は?
  9. 上手な復縁のきっかけ作りと、発展の仕方
  10. もう離れたくない!新しいきっかけから始まる新しい二人!

どうして復縁したい?きっかけ作りを探しましょう

この記事にたどり着いたということは、あなたは大好きだった人と失恋してしまった過去があるのではないでしょうか?楽しかった思い出が忘れられないのでよりを戻すことはできないか。

出来るならばもう一度「あの人」と一緒になるきっかけが欲しい、そんな密かな願いが心の何処かにあるのかもしれません。一度壊れてしまったカップルがもう一度修復するにはどうしたらいいでしょうか。大好きだった彼との思い出を振り返りながら、焦らず失敗しない復縁のポイントを見ていきましょう!

そもそも復縁したいと思う時、私達の心はどんな変化が起きているのでしょうか。失恋してしまった原因はカップルごとに色々あります。もしもあなたから別れを切り出したのならば、きっと彼に対して「我慢できない」「もう嫌だ」というきっかけの気持ちがどこかにはあったはずです。

けれども少しして相手が恋しくなったのならば、彼の良いところが思い出されている自分に気づくのではないでしょうか。感情的になってしまって別れたけれど、冷静になれば彼のいいところが浮かんで、よりを戻すことは出来ないかときっかけを探している。我慢の末に別れたけれど、実は引き止めて欲しかった気持ちがまだ残っている…。

そんな自分の気持ちに気付いて正直になれたのならば、きっかけを探しましょう。もう一度彼と幸せになりたいと思いませんか?

復縁のきっかけに使えるモノ<ツール編>

別れてしまった相手との恋愛関係は、ゼロどころかマイナスからのスタートという厳しい状況です(失恋した時の悲しい思い出からのスタートです)。でも行動をしなければ、可能性はいつまでも(彼からのアプローチという奇跡を除けば)プラスにはなりません!やみくもに動くのは逆効果ですが、まずは一歩踏み出すが復縁のきっかけになります。ここでは復縁のきっかけ作りとなるパターン・そのポイントをまとめてみました。

スタンダードなきっかけが、程よい距離感と相手の考える時間が取れる、LINEやメールなどのメセージツールの活用です。初めてのお相手との恋愛のきっかけにもよく使用しますね。電話や直接会って話すのではハードルが高いならば、こちらをきっかけにして試してみて下さい。

送信前にメッセージを考え直せるのも高ポイントです。言葉ではうまく話せる自信がない時…例えば会話では話す内に感情的になってしまう可能性があるならば、こちらは比較的安心です。レスポンスの度にお互いがじっくり考えてやり取りできるので、ヒートアップしてしまうリスクが少なくなります。

復縁のきっかけに使えるモノ<時間とタイミング編>

復縁のきっかけ作りには、時間とタイミングも重要なポイントです。とはいっても相手は人間、全ての人に「こうだ!」と当てはまる正解はありません。失恋をしてしまってから、短すぎない、かと言って長すぎない時間(冷却期間)とタイミングは運に任せる部分も大きいでしょう。

大事なポイントは、復縁のアクションを起こすまで、起こしてからのレスポンスを焦ってしまわないことです。相手も考えながらあなたへの答えを出しているはず。失恋前、両思いの前は相手に中々返事を求められずやきもきしましたよね?よりを戻す時も一緒、焦って返事を急かしたりせず、じっくり言葉と時期、きっかけを選んで話を進めていきましょう。

復縁のきっかけに使えるモノ<実際のパターン編>

復縁を目指して連絡を取ってみる、最初はそのきっかけ作りに困りますよね。ここでは、もう一度連絡をするためのきっかけ作りに使えるパターンをまとめてみました。さり気なく他の話題に混ぜてアピールしていくか、最初から直球でいってしまうのか。相手の気持ちは読めませんが、最初の一歩を踏み出すのが大事。初めての恋愛を思い出しながら、よく考えて挑戦してみましょう。

連絡先が変わったので

連絡先が変わったので、連絡をしてみるというのも一つのきっかけです。一斉送信等にすれば、相手も恋愛感情を絡めずに気負わず「まだ連絡をくれるんだな」とあなたの事を考えてくれるかもしれません。気軽に「了解」だけの返事もしやすいので、そこから何気ない風を装ってカップルのような会話に発展出来るかもしれませんね。

誕生日を祝う

誕生日を祝われて嫌な人は中々いないはず、そこがポイントです。楽しい気持ちの中であなたからのメッセージに気がつけば、大切な時間を一緒に過ごしたあなたの事を思い出し、気になってくれる可能性もあるかもしれません。

プレゼントや食事は恋愛色が強く、よりを戻す気持ちが全面に出過ぎるの出過ぎるのでリスクがあります。でもメッセージだけなら「ありがとう」と相手も素直に返事がしやすいかもしれませんね。

相談事をしてみる

楽しいことも辛いこともカップルとして一緒に過ごしたあなたと彼ならば、こちらの方法もいかがでしょうか。失恋後でも、困ったことがあれば親身に相談に乗ってくれるかも知れないパターンです。仕事のこと、プライベートのことなど、相談してみると力になってくれる&距離が少し縮まるかもしれません。

ただし、話題の選び方に恋愛関係は注意、「新しく好きな人が出来た」や「今の彼氏に困ってる」は相談されると相手はいい気持ちにならないかもしれません。

素直に伝える

「もう一度やり直したい」から「あなたがいなくてさみしい」まで、何かで装わずに直球でもう一度恋人同士に戻りたいと恋愛感情を伝えるパターンです。あなたの気持ちがダイレクトに伝わるので、突然の事に相手は戸惑ってしまうかもしれません。けれども、どんなに鈍い彼でもはぐらかさず「答え」を返してくれるでしょう。

もしもきっかけ作りから回り込まず、最初からこのメッセージを選ぶならば、他の方法よりもすぐに結果が返ってきます。勇気を持って行きましょう。

復縁のきっかけに使えるモノ<場所・思い出編>

復縁を目指して連絡を取り、好感触ならば掘り下げていきたいのが「場所・思い出」です。カップルだった二人で一緒に行った思い出の場所、過ごした時間の話題や、相手が重荷にならないように画像などを共有してみてはどうでしょうか。さらに相手の反応がいい感じであれば、相手の気持ちはあなたに近付いているかもしれません。また新しい思い出を作りたいね、と探りを入れてみるのも良いかもしれません。ここまでくれば、相手はあなたの「よりを戻す」という願いに気付いている可能性が高いでしょう。

もう一度やり直したい…!復縁のきっかけ・大事なポイントは?

復縁してやり直すのには、失恋した時の「どうして私達カップルはダメになってしまったのか?」をきちんと見直すことが重要です。自分のワガママ、相手の浮気、倦怠期…など、様々な理由でお別れをしてしまった原因を探るのが、よりを戻す第一歩です。原因をどうすればよかったか、きちんと振り返ってから彼に自分の気持ちを伝えていきましょう。

あなたが原因ならば、ダメだった部分を直していきます。彼が原因、でもやり直したいのならば、彼に自分の気持ちを伝えられる、伝わらなくてもうまく付き合っていける余裕を持ちましょう。「彼のここを直して欲しい!」と思っても相手は自由に変えられませんが、自分に余裕があれば相手を認めつつうまく付き合っていけるようになります。

これはNG!焦ること・押し付けること

勇気を出してメッセージを送ったのに、返事が来ない。「大好きな彼のことしか考えられない、一秒でも早く彼の隣に並びたい!」そうなってしまって私生活も手が付かない状況でも、あせりは禁物です。相手だって生活や色々な物事に揉まれているはずです。

LINEやメールであれば、仕事・私生活が忙しかったり、メッセージ(文章)を考えるのが苦手な可能性もあります。また、あなたからのメッセージが長文だったり、返信に困る文章だったりする可能性も考えられます。「何で返信が来ないの?」と言う追い打ちはせず、落ち着いて反応を待ちましょう。

復縁がうまく行かなかった…原因は?

よりを戻すのに失敗してしまったら?そもそも返信が来なかったり、話をしていく途中でやはりダメになってしまったり。復縁がうまく行かなかったとすれば、原因も色々なパターンが考えられます。仕事・私生活・新しい恋など、それぞれ彼の生活の中で大きく占める割合が変わっているのかもしれません。その隙間に入るのが難しい時は、無理をせずあなたも自分の生活に目を向けてみて下さい。

上手な復縁のきっかけ作りと、発展の仕方

きっかけ・発展の仕方については記事の今までの項目で書いてきましたが、復縁でも大事なのは恋愛の駆け引きと一緒です。相手の気持ちを想像しながら行動することで、感情的にならずに相手の反応によっては自分の出方を変えましょう。

メッセージを送る時は、タイミング・文面は相手がレスポンスしやすいものでしょうか?そしてデートに誘って会える事になったとした時は、お別れの原因になってしまった「癖」や細かいことをパターン化し、どんな事があったか整頓して頭に入れておきましょう。

相手をよく考えて大事に行動することが、再びカップルを目指して発展するには必要なのかもしれません。

もう離れたくない!新しいきっかけから始まる新しい二人!

「恋人同士になった」と言う恋愛の一番の幸せなタイミングと「お別れをしてしまった」という失恋の一番悲しいタイミングを経験するのが、復縁カップルです。

相手の悪いことも良い所も、好きな所もたくさん見つめ直しているでしょうし、これからも「二人」として成長して行くでしょう。これからもたくさんのピンチが訪れるかもしれませんが、それでも乗り越えていけるよう二人で頑張っていきたいですね。応援しています!

元彼関連記事

Thumb元カレと復縁したい女性必見!男性心理を利用した復縁方法・注意点まとめ!
Thumb元彼と復縁する方法まとめ!きっかけ作りなど復縁の可能性をあげる秘訣

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-11-26 時点

新着一覧