器用貧乏の意味とは?短所になる?向いている仕事・職業を調査!

器用貧乏という言葉の意味をご存知でしょうか?何となくこんな意味かな、と想像する事はできても正確な意味がわからない事ってありますよね。今回は器用貧乏の意味や特徴、器用貧乏な人に向いている職業についてをまとめてみました。器用貧乏とは短所の事なんでしょうか?

目次

  1. やっぱり短所?器用貧乏ってどういう意味なの?
  2. 器用貧乏の意味に当てはまるのはこんな人
  3. 器用貧乏な性格のメリットとデメリット
  4. どんな職業が向いてるの?器用貧乏な人の適職とは
  5. 長所にもなる器用貧乏さを活かして適職探し!

やっぱり短所?器用貧乏ってどういう意味なの?

会話の中で「器用貧乏」という言葉を聞いた事はないでしょうか。何となくその意味に予想はついても、実際にしっかりと意味を調べた事はないという人も少なくないのでは。今回はそんな器用貧乏の意味を学んでいくと共に、器用貧乏な人に最適な職業やメリット・デメリットについてもご紹介していきます。

知っておきたい、正しい器用貧乏の意味

sportsgirl_comさんの投稿
21820038 238345813359310 1542347988926464000 n

器用貧乏というのは、器用であるが故に大抵の事は何でもできてしまうものの突出した一芸を持たず、中途半端に終わってしまう人の事を言うそうです。

器用貧乏=要領がいい

中途半端と言われてしまうと何だか悪い意味の様にも思えてしまいますが、器用貧乏な人は要領がいいという事なので職場などでは重宝される存在なんです。しかし悪く言えば「いい様に使われてしまう人」とも言えるのかもしれません。

器用貧乏の意味に当てはまるのはこんな人

では実際に器用貧乏な人というのはどんな人の事を指すのか、器用貧乏と言われる人の特徴についてご紹介していきたいと思います。

アナタは当てはまる?こんな人が器用貧乏!執着心が無い

器用貧乏な人は何でも器用にこなせてしまう分、物事に対する執着心が無いそうです。普通は得意不得意分野がある中でも得意な分野を極めていくものですが、何でもこなせてしまう器用貧乏な人はそういった好き嫌いも無いものなんですね。その為何か一つの物事を極めるという事ができず、器用貧乏な人は大成しないと言われているんです。

頼られやすい

大抵の事をスマートにこなせてしまう器用貧乏な人は、仕事などで周囲の人から頼られる事も多い様です。お人好しも多いと言われている器用貧乏な性格の人は、柔軟性がありどんな事にも対応できてしまうのでとても重宝される様です。

競争心が無い

器用貧乏な人は仕事で周囲を蹴落としてどんどん出世してやろうといった競争心や欲があまり無いそうで、ライバルが減るという意味ではありがたがられるのが器用貧乏な人ですが、本人は大儲けや出世が望めないといった特徴もある様です。

努力が苦手

色々な事に手を出してある程度はできる様になってしまうものの、コツコツと努力を積み重ねていくという事が苦手であり途中でやめてしまうのも器用貧乏な人の特徴なのだそうです。執着心が無いからこそ器用貧乏な人にとってはそれを努力してまで続けていく理由が無いのかもしれませんね。

器用貧乏な性格のメリットとデメリット

意味や特徴を理解すると器用貧乏とはどういう人を指すのかがわかってきますが、実際に器用貧乏な人にはどんなメリットやデメリットがあるのかも気になるのではないでしょうか?短所にも長所にもなる器用貧乏について更に調べてみました。

器用貧乏である事のメリット、世渡りが上手い

お人好しが多く大抵の事を器用にこなせてしまうという事は、周囲にとってもありがたい事であり器用貧乏な人は世渡り上手であると言えそうです。要領がいいので他人とのコミュニケーションもそつなくこなしてしまうんでしょうね。

大成する可能性がある?

継続していく力が無いと言われている器用貧乏な人ですが、何でも器用にこなせてしまうという事は何か一つ特化した物事を見つけてその道を極めていけばプロになって成功できる可能性があるかもしれません。

器用貧乏である事のデメリット

器用貧乏であるが故に人から頼まれたあらゆる物事をこなす事で精一杯になってしまい、自分の力を伸ばしたり何かに挑戦する時間が削られてしまうというのはデメリットと言えそうです。お人好しな人であっても頼られたからといって何でも引き受けていくというのは良くない事かもしれません。

器用すぎるが故に出てきてしまうデメリットですが、自分には簡単にできてしまう仕事なのに人には何故できないのか、と不満を抱き始めてしまうと気付かないうちに他人を見下す癖がついてしまう事がある様です。

どんな職業が向いてるの?器用貧乏な人の適職とは

短所とも言われがちな器用貧乏さも上手く使いこなせば長所へと変化させる事が可能かもしれませんが、器用貧乏な人にはどんな職業が向いているものなのかも気になりますよね。続いては器用貧乏な人の適職についても調べてみました。

経営コンサルタント

d_kobayaさんの投稿
21433622 115996469112796 2567995245887225856 n

様々な知識や柔軟性を求められるコンサルタントという職業は器用貧乏な人に向いている仕事であると言えそうです。

単純作業

hiroshima.necologicartsさんの投稿
18579870 603226376542859 4556108883919110144 n

倉庫などで行われる単純作業も同じ事の繰り返しであるが故に続けられない人も少なくなく、器用貧乏な人がこなせる仕事の一つであると言えそうです。

レジ打ち

kumamushi_satoさんの投稿
19226973 440901316291085 7830342786451767296 n

単純な様でいて様々な客層への対応や商品の移動なども並行して行っていかなければならないレジ打ちも、器用貧乏な人にとっては適職であると言えるかもしれません。頭の回転が早く状況に応じた対応ができるのも器用貧乏な人の強みかもしれませんね。

カウンセラー

shukatsu.joshiさんの投稿
18579541 112461315955631 4585170015623315456 n

あらゆる事を器用にこなせてしまう器用貧乏な人にはカウンセラーという職業も適している様です。相手の心理を理解しつつお人好しな性格で親身になった対応ができるとも言えますし、器用であるからこそできる適職かもしれません。

長所にもなる器用貧乏さを活かして適職探し!

器用貧乏は短所であるとも言われがちですが、その器用さを上手く活かす事ができれば長所にもなり思わぬ才能が開花する事だってあるかもしれません。ただ人から頼られるばかりではなく、自分のやりたい事や挑戦してみたい事を見つけ出してみるのも良いのではないでしょうか。何気なく過ごしていた毎日が劇的に変化する事もあるかもしれませんよ。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ