ホワイトデーのメッセージカードのお返し文例集!本命や義理の相手にも!

ホワイトデーの贈り物にメッセージカードを添えていますか?ただプレゼントを渡すだけでなく、メッセージカードを一緒に贈りましょう。カードに書く具体的な文例は本命女性や恋人から義理までご紹介します。ホワイトデープレゼントをワンランクあげるテクは必見。

ホワイトデーのメッセージカードのお返し文例集!本命や義理の相手にも!

目次

  1. あなたにとってホワイトデーはどんな日ですか?
  2. ホワイトデーにメッセージカードを添えてますか?
  3. メッセージカードの選び方
  4. 交流が浅い人にはホワイトデーにカードで勝負
  5. メッセージカード文例集
  6. ホワイトデーを楽しもう

あなたにとってホワイトデーはどんな日ですか?

バレンタインデーに贈り物を頂戴し、その翌月はお返しをする、ホワイトデーはお返しの為だけにあるようなイメージですが、決してそんな事はありません。

ホワイトデーは日ごろお世話になっている方や好意を寄せている相手、家族や恋人などに自分の気持ちを伝える事ができる日でもあります。バレンタインに贈り物をいただいていない相手にも、自分が感謝の気持ちや恋心を届けたいと思えば贈り物をしても良い日、それがホワイトデーだと思います。

ホワイトデーにメッセージカードを添えてますか?

ただ、お返しをする為にホワイトデーのプレゼントを渡すのでなく、伝えたい思いをメッセージカードに添えて贈るのはどうでしょうか?メッセージカードなんて書いた事は無いし照れくさいから嫌だと抵抗を感じる人も居るかもしれませんが、これを機にホワイトデープレゼントにメッセージカードを添えることにトライしてみてはいかがでしょうか?

ホワイトデーに自分で書いたカードを添えるのは照れくさいと言う方は文字が書かれているカードを利用するのもアイデアの一つです。ホワイトデー感を前面に出している感じでもなく、ホワイトデー以外のシーンでも十分使えそうなカードの方が照れくささは減るのかな?と思います。

メッセージカードの選び方

ホワイトデーに合うカードはどんなカードでしょうか?贈る相手によってカードの種類は変えるほうが良いと思いますし、愛の告白をするのか?日頃のお礼をするのか?で相手への気持ちに近いカードを選ぶのが良いと思います。カードの種類はたくさんあるのでホワイトデーに限らず各種イベントで使えます、色々な種類のカードを見る楽しみも味わってください。

ホワイトデーの告白に最適なメッセージカード

これからもっと親密になりたいと思う相手に贈るホワイトデーのプレゼント。普段の交流にもよりますが、親交がある良い相手であれば趣味もわかると思いますし、共通のお友達に好きな物をリサーチしても良いでしょう。相手が好きそうなメッセージカードを用意しましょう。

特別感が出るポップアップカードをホワイトデープレゼントと共に贈る。カードの見た目がメッセージを更に引き立ててくれるでしょう。

一言だけ書くのに便利なメッセージカード

日頃お世話になっている方へお礼の気持ちを伝えたい場合や、ビジネス上での義理チョコに対してのホワイトデープレゼントなどは短めの文章がベストなので一言メッセージを書くのに最適なカードを選びましょう。最初から文章が印字されているカードもありますが、手書きが一番だと思いますので、自分で書くことをお勧めします。

イラスト部分がメインで言葉を書く部分は少なめ、どちらかと言うと見た目重視のカードはホワイトデーで活躍します。義理やお仕事上のホワイトデープレゼントは場合によっては個数がとても多いです。

一つずつメッセージを書くとなると時間も必要ですから忙しい人には苦痛になってしまいます。ホワイトデーのお返しをワンランク上げるには一言メッセージが最適とわかってても字を書くスペースは少ない方が良いと言う方にはイラスト重視のカードがお勧めです。

交流が浅い人にはホワイトデーにカードで勝負

ホワイトデーを最大のチャンスだと思っている方、こんな時こそ手書きのメッセージカードで勝負です。相手の趣味が解らない時は無難なタイプを選びましょう。色も地味すぎず派手すぎず。ホワイトデーを意識したもので無くて大丈夫です。

お友達として、知り合いとして、それなりに交流も有る相手であればバレンタインデーにチョコレートを頂いているかもしれません、しかしちょっとした知り合い程度であれば相手から何かを贈られると言うのも滅多と無いと思います。そんな時は、ホワイトデーにかこつけて、これから仲良くなれたらと嬉しいと言う気持ちを届けてみましょう。

メッセージカード文例集

愛の告白をしたい、結婚したいからホワイトデーにプロポーズをしたいなど、ホワイトデーに自分の今後が決まるとなればカードに添える言葉にも熱い思いが入ります。普段お世話になっているのにうまく感謝の気持ちが伝えられない場合もホワイトデーを上手に使って思いを届けてみるのはどうでしょうか?

恋人

「〇〇が居てくれて僕は幸せです。これからもよろしくね。」「君の笑顔に励まされてます。楽しい時間を共有しようね。大好きだよ。」「バレンタインデーもホワイトデーも、これから毎年一緒に過ごそうね。」

自分の気持ちだけでなく、これから先も一緒にという思いが伝わる言葉も添えておきましょう。ホワイトデーがさらに特別な思い出になると思います。

結婚を意識している場合はメッセージの中に結婚を連想するワードを入れるのも良いかな?と思います。ホワイトデーにプロポーズと言うのも素敵ですよね。特別感満載のホワイトデーに一生忘れられない思い出を作れそうです。

本命にしたい女性

「もっとたくさんの時間を君と過ごしたいです。」「僕の事をもっと知ってほしいと思っています。君の話も沢山聞かせてください。」「これから少しづつ距離を縮めて行けたら嬉しいです。」

「今度、一緒にご飯行きましょう。」と言う軽い感じではなく、相手の事を好きだと言う気持ちを間接的に伝える文例です。「好きです。」「愛してます。」など自分の思いを一言でカードに書くのも良いのですが、相手の性格や今までの交流内容によっては一言だけ書かれたメッセージカードは重く感じる人も居ます。相手に強引な人だと思わせない工夫も必要です。ホワイトデーに気になる人に思いを伝える事が第一なので急発展を求める為に書くものではないと考えた方が良いでしょう。

義理やビジネス上の相手

「お世話になっております。」「いつもありがとうございます。」「ありがとうございます。」

日頃の感謝を一言で簡素に伝えるメッセージカードがベストです。ホワイトデーはバレンタインデーの後なのでバレンタインデープレゼントに対してのお礼だと思われたくない方は「いつもお世話になっております。」「いつもありがとうございます。」という言葉がベストだと思います。ホワイトデーが恒例行事のような状態になっている社内では特に気を付けたい部分です。

「家事や育児、ご苦労様。本当にありがとう。」「結婚してから君への感謝の気持ちと愛情が絶えることはありません。いつもありがとう。」「これから先何十年もありがとうと言える仲で居ようね。」

結婚してからの年数や子供の有無など生活状況でも書く内容は変わってきますが、一番に伝えたい感謝の気持ちは必ず添えたい部分です。お誕生日とホワイトデーは妻への感謝を伝える日と決めるのは如何でしょうか?メッセージカードを添えてホワイトデープレゼントを渡す習慣を持てば幸せが倍増ですね。

ホワイトデーを楽しもう

ホワイトデーにメッセージを添える事で、その後の人生がさらに素晴らしい物になればうれしいですよね。男性は女性に感謝や愛情を伝えるのがあまり上手ではないと思います。言葉で言うのは恥ずかしいけどホワイトデーと言う特別な日の力を借りてメッセージカードで思いを届けましょう。次のホワイトデーにはメッセージカードを活用してくださいね。

ホワイトデー関連記事はこちら

Thumbホワイトデー彼女・本命へのおすすめお返しランキング!相場はいくら?
Thumbホワイトデーの職場や義理へのお返しは?ランキングで紹介!金額は?
Thumbホワイトデーはいつ?由来&起源まとめ!日本が発祥?名前の意味は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-11 時点

新着一覧