恋愛したくない若者が急増?意外な理由や恋愛をするメリットを調査

現代の若者たちは、恋愛をしたくないと思う人がとても多いようです。「恋愛はコスパが悪い」など、実にクールに恋愛に対して考えるようです。そんな恋愛したくない心理状態を検証してみましょう。恋愛をすることで得られるメリットもあるので、参考にしてみてくださいね。

恋愛したくない若者が急増?意外な理由や恋愛をするメリットを調査

目次

  1. 恋愛したくない若者が増殖中!
  2. 恋愛したくない理由
  3. 恋愛したくない...わけじゃない?隠れた本音に迫ってみましょう
  4. 恋愛っていいもんだよ!そのメリットは
  5. 恋愛したくない若者、まとめ

恋愛したくない若者が増殖中!

ちょっと前まで草食系男子という言葉が流行していましたね。ところが今では恋愛したくない「絶食系」にまで進化していることをご存知ですか?それも、男性だけではなく女性にも同じ「恋愛したくない」という傾向があらわれています。

現在の20代の男女約7割が、恋人はいないと言われています。そのうちの4割以上が「恋人は欲しくない」と考えているようです。それなのに、9割の若者が「いつか結婚はしたい」と言うのですから、現代の若者の摩訶不思議な心理は一体どうなっているんでしょう?

恋愛したくない理由

恋愛をしたくないからと言って、けっして人とのコミュニケーションがとれないわけではありません。むしろ、言葉遣いや気配りはきちんとできている人が多いみたいです。それなのに恋愛には興味が全くない、したくない!というのはなぜなのでしょう。

恋愛したくない理由・告白とかってめんどくさい

恋心が全くないわけじゃないんです。でも、それを相手に伝える「告白」はちょっと無理と考えるようです。「マジすぎて重い」「ネタだと思われそう」など、相手に対して恋愛感情を持つこと自体が恥ずかしい。だったら、無理したくないと考えるようです。

交際したい相手がいても、告白して、もしフラれたら...と考えると、なかなかできませんよね。「本当は傷つくのがこわい」ということが「恋愛なんかしたくない」につながっているのでしょう。

恋愛したくない理由・デートって疲れる

わざわざ自分の時間を削って、交際相手の好みを考えながら行動しなければならないデート。気を使いながら一緒に過ごすなんてめんどくさい!という心理状態に陥ると、疲れる以外の何物でもない無駄な行動に感じられるでしょう。まさに、恋愛なんてしたくない!ってことになるのです。

恋愛したくない理由・お金がかかる!

交際相手と一緒だと、二人で行動することが前提なので、どこかに出かけなきゃならない、外で食事しなきゃならないなど出費がかさんできます。女性だったらデートのために、洋服やメイクにも気を使ったりします。また、イベントごとにプレゼントを買ったりとお金がかかります。したくないことにお金をかけるなんてムダだとしか考えられません。

恋愛したくない理由・恋愛より楽しいことがある

恋愛なんてするよりも、もっとやりたいことがいっぱいある。それに、友達と一緒にいたほうが楽しい!恋愛なんてしたくないと思っている人がたくさんいるようです。一人でも、趣味や習い事をしたり、ゆっくりと家でゲームしたりの方がよっぽど楽しいみたいです。そりゃ、恋愛なんてしたくなくなりますよね。

恋愛したくない理由・2次元の方が楽しい!

リアル恋愛はしたくない!「おたく」なんて敬遠されてたのはもう昔の話。今や現実ではありえない、ときめきを求めて多くの男性、女性が2次元の世界にハマっています。厳しい現実社会で疲れた心を癒してくれるのは、もうリアル恋人じゃないってことなのですかね。

恋愛したくない...わけじゃない?隠れた本音に迫ってみましょう

恋愛したくないってわけじゃないけど、なんか面倒...その理由は何なのでしょう。今の若者たちの恋愛したくないと感じる裏には現代の社会の問題に通じる深い部分があるようですよ。

社会が悪い?尊敬できる異性がいない

最近ではセクハラ、パワハラなど上司につらい思いをさせられる話も多く耳に入ってきます。また、有名人の不倫など、社会的に見ても尊敬できるような人は見当たりません。

そんな人間関係が腐敗した世の中で、あえて赤の他人と交際したり、結婚したりしたいと思いますか?誰かを信頼し、尊敬し心から愛するなんて無理な話なのかもしれません。恋愛なんてしたくない、と思わせてるのは世の中なのかもしれません。

経済的に無理だろうと言われてしまう

「その給料じゃ、やっていけないだろう!」なんて言われた日には、「ハイそうですね」と言いかねない現代の若者。でも、無理とかダメとか決めつけてしまうのは今の社会を作った大人達なのではないでしょうか?自分達が築き上げてきた経験からアドバイスしているつもりかもしれないですが、先回りして決めつけられたら、もういいや、と思ってしまいます。

付き合ったら、いつか結婚して子供ができて...と考えると自分にそんな責任能力があるのだろうか?と不安になります。経済的能力で物事を判断しがちな今の社会では、とてもじゃないけどその重圧に耐えられない。そう思うと恋愛なんてしたくないですよね。

ネット・SNSの普及で早くから恋愛疑似体験

幼いころからネット環境が身近にある現代の若者達は、情報だけは容易に手に入ります。小さい頃、偶然目にしたアダルトサイトがトラウマになり、異性を気持ち悪く感じるようになってしまった。そんな体験が今の恋愛なんてしたくないという気持ちにつながっていたら、悲しいですよね。

子供の頃から、恋愛ゲームをネットなどでやっているせいか、現実の異性には興味がわかない人もいます。また、恋愛中の気持ちが分かったような気になって、リアルでは、もう恋愛はしたくない!となってしまうのです。

親離れ、子離れができていない

家族が仲良しなのはいいことです。でも、恋愛したくない理由になってしまっては問題です。特に女性は、結婚できない理由に母親との関係が大きく関わっています。実家が居心地よすぎるのも自立を妨げていることに気が付かなければいけません。

恋愛っていいもんだよ!そのメリットは

アドバイス1・毎日が明るくなります

恋愛している時ってそれだけで、毎日が楽しくなります。ドキドキしたり、胸がキュンとしたり。相手の言動に一喜一憂して、疲れちゃいそうですが、それもまた愛するが故の感情です。そんな瞬間は恋愛中ならではもの、大切な時間としてぜひ、大事にしてほしいです。

アドバイス2・季節のイベントを楽しめる

交際中はイベントが楽しくなります。二人で初めてのクリスマス、バレンタイン。付き合って1年目...などです。面倒なんて思わず、二人一緒だからこそのイベントを存分に楽しみましょう。一人ではできないことも、二人だったらできちゃうって事もたくさんあるんです。

アドバイス3・人間として成長できる

恋愛をして、相手を大切にして思いやることができるようになれば、人として大きく成長できます。異性への接し方も上手になり、他人を受け入れることでコミュニケーションも円滑になるでしょう。

恋愛したくない若者、まとめ

現代の恋愛したくない人達の心理は、理由は色々あれど「恋愛は面倒くさい」ってことのようです。限られた時間とお金をかけてまで、恋愛をするメリットが感じられないのでしょうね。でも、人の気持ちは一言では語れません。いつか運命の出会いがあれば、その時はきっと恋に落ちるのかもしれませんね。

最新!恋愛関連記事

他人に興味がない人の心理とは?病気や恋愛・結婚・仕事の対処法まとめ!
受験と恋愛は両立できる?失敗しない方法!ルールを決めるのが大事!
純粋な人の特徴とは?恋愛傾向や性格も調査!ピュアな男性はモテる?
遠距離恋愛ソングランキングTOP20!おすすめの名曲ばかり!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-26 時点

新着一覧