結婚前の同棲は意味ある?同棲する前に知るべきメリット・デメリット

カップルにとって同棲は憧れ!でもそもそも結婚前に同棲って意味あるの?と、疑問に思っている人も多いはず。もちろん結婚前に同棲することでメリット・デメリットはあります。同棲したいけど、同棲する意味が分からない女性のために、今回は素朴な疑問にお答えしちゃいます♡

結婚前の同棲は意味ある?同棲する前に知るべきメリット・デメリット

目次

  1. 同棲とは、どんな意味?
  2. 内縁関係や事実婚と同棲はどう意味が違うの?
  3. 結婚前の同棲って意味があるの?メリットは?
  4. 結婚前の同棲って意味があるの?デメリットは?
  5. 同棲するならメリットとデメリットを知ってから!!

同棲とは、どんな意味?

2人が家事・食事の共有を伴う共同生活を送っているという点で、事実上の結婚関係と共通するが、社会的にも結婚関係として認知される(単に法的に婚姻状態にないだけの)「内縁関係」ないし「事実婚」状態には至っていない場合を指すことが多い

婚姻関係ではない男女が双方の合意の元、共同生活を送ることを同棲と言い、近年では大学生以上の男女が同棲を送り、妊娠を機に婚姻関係を結ぶことが多くなってきています。

一昔前だと「何か問題がある二人なのか?」などの意味で、白い目で見られることも多かったのですが、最近では芸能人を筆頭に世間の目は変わりつつあり、同棲に対しても個々の価値観が変わってきています。

中には結婚前に、同棲を推奨する保護者も増えてきています。現代社会において、同棲は身近なもので決して珍しいことではなくなってきているのです。

内縁関係や事実婚と同棲はどう意味が違うの?

「内縁関係」や「事実婚」と「同棲」は似ているようで実は違うんです。同棲が本人たちだけの合意の上での共同生活に対して、内縁関係や事実婚は社会生活において周りが事実上、婚姻届は出していないが夫婦と認め共同生活を送っているという意味を指すんです。

簡単に言えば、より夫婦としての立場に近いのが「内縁関係」や「事実婚」という意味になります。同棲はそれよりも責任も軽いと言った意味合いですね。

結婚前の同棲って意味があるの?メリットは?

結婚前に同棲する意味には、どんなメリットがあるのでしょうか?同棲経験者から多く聞かれるメリットを紹介します!

お互いの本当の性格が見える

付き合っているうちは中々、本性はお互い見えてこないもの。両親や兄弟に対しての接し方から分かりますし、食べ物の好みから反応まで、一緒に生活を始めれば、隠し通すことは出来なくなるという意味です。

離婚の要因で性格の不一致と良く聞きますが、それほど本性を見抜くことは結婚を失敗させないためには重要で意味のあることなんです。

お互いの価値観が分かる

お金に対する価値観など生活を共にしていると、お互いの生活全般の価値観が見えてきます。特にお金に対する価値観は、結婚後も揉めやすい項目なので、すり合せが出来る程度の違いなのか、見極めることが出来る意味では結婚前の同棲はとても意味があるんですよ。

結婚生活の予行練習が出来て結婚後が予測出来る

結婚生活の予行練習という意味で、同棲生活を始めるカップルが多いのも事実です。違う家庭でお互いに成長した者同士が共同生活を始めれば、各家庭の習慣の違いも出てきます。

それが結婚前に分かることで、どこまで譲るか?どこまで譲ってもらえるのか?と、お互いに歩みより妥協することで、2人の新しい家庭像が見えてくるという意味なんですね。

結婚資金が貯まりやすい

お互い一人暮らしをしていた場合ですが、個々に払っていた家賃や光熱費などの生活費が一つになることで、結婚資金などお金を貯めやすくなるという意味で「結婚資金が貯まりやすい」そう。たしかに恋愛中、払っていたどちらかの家賃を丸々貯金に回せたら、結婚資金も早く貯まりますよね♪

結婚前の同棲って意味があるの?デメリットは?

結婚前に同棲する意味でのメリットをお話いましたが、メリットがあればデメリットも、もちろんあります。結婚前に同棲する意味でのデメリットを、今度は紹介しますね。

別れる際に大変

ただの恋愛とは違い生活を共にしてから、別れて同棲を解消する時は揉めることが多いのも事実。特に結婚を意識していた二人なら、共同で貯めていた預貯金の分配など話し合わなくてはならないことが多いという意味では大変です。

また一方にまだ未練があったりすると、その後ストーカーになられたり…。同棲を始めるよりも解消する方が、ある意味大変かもしれませんね。

結婚の決断がつきづらい

お互い馴れ合いになると、プロポーズするタイミングを逃したり、空気のような存在になり、離れる危機感のようなものもなくなりやすいという意味です。

すると結婚への決断もつきづらくなり、だらだらと同棲を続けてしまうカップルが多いんです。これを阻止するには、同棲する時にお互いで結婚時期や、結婚時期がきた際に同棲を解消し別れるのか決めておくべきです。

お金で揉めやすい

「金の切れ目は縁の切れ目」という言葉の意味の通り、お金のことで人は良く揉めます。一緒に生活するのであれば、婚姻前までのお金の管理の仕方から、きちんと決めておくと揉めずにすみますよ。

友達などとの付き合いや自由な時間がなくなる

離れて暮らしていた恋愛中は、自分の自由に時間が使えていましたが、同棲を始めれば、その頃のような時間の使い方は中々、出来なくなる可能性が高くなるという意味ではデメリットだと思います。それも踏まえて同棲を決めないと後々、自分が自由がなく気持ちにゆとりが無くなり同棲の意味がなくなりますよ。

同棲するならメリットとデメリットを知ってから!!

同棲は半同棲も含め、恋愛中の本人たち次第で可能ではありますが、同棲前には両家の両親に挨拶し、きちんと報告した後で踏み切る方が良いでしょう。なぜならその後、結婚となった際に話がスムーズに通る可能性が高くなるという意味で筋は通したいところ。

そこを怠ると結婚となった時など、衝突する可能性は高くなります。まただらだらと同棲生活の意味合いを忘れて送っていると結局、結婚せずに意味のない10年以上の歳月を過ごしてしまって婚期が遅れた!!というカップルの話は良く聞きます。

女性は妊娠出来る期間も限られている為、子どもを持ちたいと思うなら同棲期間を決めて、だらだら同棲を継続しないようにすることが大切です。出来るなら最初に決め、そのことも両家の両親に挨拶に訪れた際に、一緒に報告出来たら更に良いですね♪

同棲関連記事もオススメ!

Thumb同棲のメリットやデメリットを調査!やめておきたいルールや約束は?
Thumb同棲中に喧嘩する原因は?長続きさせるための秘訣と対処法まとめ
Thumb同棲中の食費を抑えるポイントまとめ!同棲カップル食費平均は?
Thumb同棲中別れを決意した瞬間!同棲カップルに多い別れの原因は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-19 時点

新着一覧