ファンデーションの毛穴落ち大丈夫?原因や効果的な対策方法をご紹介

ファンデーション塗ったのになぜか毛穴だけ目立つという”毛穴落ち”女性なら1度は経験したことあると思います。実はこれちょっとした方法で防ぐことができるのです。そこで今回はファンデーションの毛穴落ちの原因と対策方法をご紹介していきます♪

ファンデーションの毛穴落ち大丈夫?原因や効果的な対策方法をご紹介

目次

  1. ファンデーションの毛穴落ちって何?
  2. ファンデーションで毛穴落ちしてしまう原因-2選-
  3. こんな毛穴が毛穴落ちや毛穴浮きになってしまいます!
  4. 毛穴落ちにならないためにできる6つの対策方法!
  5. 毛穴で選ぼう!ファンデーションの選び方3選!
  6. ファンデーションどんな色がいい?毛穴で違う色の選び方!
  7. 塗り方のポイントを覚えてパウダーファンデーションの毛穴落ちを防ぐ!
  8. 毛穴落ちゼロを目指すリキッドファンデーションの塗り方のポイント!
  9. すぐできる!毛穴落ちしない4つのメイク方法!
  10. 毛穴落ちした時のメイク直し方-3選-
  11. 毛穴落ち対策&正しい化粧品選びをしモテ肌をGETしよう!

ファンデーションの毛穴落ちって何?

そもそもファンデーションによる毛穴落ちとはどういうことを言うのかと言うと・・・ファンデーションが開いた毛穴の間に入り込んで肌と差ができてしまうことをいいます。つまり、毛穴を隠すために塗ったファンデーションが余計に毛穴を目立たせてしまっているのことを毛穴落ちといわれています。

ファンデーションで毛穴落ちしてしまう原因-2選-

では、ファンデーションで毛穴落ちしてしまう原因を2つ後紹介していきます!

1.スキンケア不足からくる乾燥が毛穴落ちの原因。

毛穴落ちとは毛穴が開いてしまっている状態です。毛穴が開いてしまうということは過剰に皮脂が出てしまっているもしくは、肌のキメが乱れてしまっているということです。 実はどちらも原因は肌の乾燥にある可能性がかなり高いんです!! 肌の乾燥が進むとそれを改善しようとして毛穴から皮脂が出てきます。肌を守るために自然と発生してしまうものなんですね。

肌のキメが乱れるのは見た目には分かりませんが、実は肌がぼこぼこになっています。ぼこぼこになるということは毛穴が目立っているという状態になります。なので、ファンデーションや化粧品を変える前にまずは保湿がきちんとできているかが大事になってきます。

2.すぐファンデーションを塗ってしまうことが原因。

ファンデーションだけではありませんが様々なメイク用品はお肌を綺麗に見せてくれる一方で肌に負担をかけてしまいます。肌は何か負担を感じてしまうと防御反応見たく皮脂を出します。これがファンデーション浮きや毛穴落ちになってしまう原因になっています。毛穴落ちにならないためにも化粧下地はきちんと塗るようにしましょう!

こんな毛穴が毛穴落ちや毛穴浮きになってしまいます!

同じ化粧品を使っても毛穴落ちする人や毛穴浮きする人がいます。実はこれ毛穴の種類で毛穴落ちする人や毛穴浮きする人もいるといわれています。ここでは毛穴の種類をご紹介していきます!

毛穴が開いてしまっている

オイリー肌や乾燥肌の方にある毛穴の状態のことをいいます。この毛穴は余分な皮脂や肌の乾燥による皮脂が過剰に分泌することによって毛穴が開いた状態になるといわれています。

毛穴がたるんでしまっている。

毛穴がたるむのは年齢によることが原因といわれており、年齢を重ねることで肌のハリがなくなり、毛穴の周りがたるみ本来丸い毛穴がしずくのような形になるといわれています。

角質・皮脂などが詰まっている。

古くなった角質や皮脂などがつまり、触った感じもザラザラしている状態の毛穴のことを言います。

角質や皮脂が酸化し毛穴が黒くなっている。

角質や皮脂が酸化し毛穴が黒くポツポツした状態の毛穴のことを言います。

毛穴落ちにならないためにできる6つの対策方法!

では、ファンデーションによる毛穴落ちや浮きにならないための対策方法を6つご紹介していきます!

対策その1.自分の肌にあったファンデーションを選ぶ!

毛穴落ちをするといっても人によってそれぞれ肌質も違います。なので自分の肌質にあったファンデーションを選ぶようにしましょう!たとえどんなにカバー力がいい化粧品を使っていても自分にあっていなければ毛穴落ちや浮きの原因になってしまいます。

対策その2.ファンデーションの塗り方をマスターしよう!

リキッドでもパウダーでも毛穴を隠すような塗り方をマスターしない限り毛穴は目立ってしまいます。なのでまずは基本的なことにはなりますがファンデーションの塗り方をきちんとマスターするようにしましょう!

対策その3.ファンデーションの厚塗りはNG!

毛穴を隠すためにファンデーションを厚く塗りたくなりますよね。でも、これは余計に毛穴落ちや浮きを目立たせているだけになります。メイクで隠すのではなく綺麗に均一に塗るほうが毛穴は目立たなくなりますよ!

対策その4.スキンケアの段階から手抜きしない!

毛穴落ちや毛穴浮きをさせたくないのであれば朝の洗顔から丁寧に行うようにしましょう!このとききちんと洗顔をし皮脂を洗い流せていないと化粧下地を塗っても毛穴落ちになってしまいますので朝丁寧に洗顔するようにしましょう!

対策その5.クレンジングをきちんとしてメイク汚れは残さない!

メイク汚れは、翌日に持ち越さないよう、その日のうちにしっかりとクレンジングしましょう。 メイク汚れが毛穴に残っていると、ファンデーションが崩れやすくなるだけではなく、毛穴の角栓が詰まりやすくなってしまったり、せっかくスキンケアをしても、うるおいがしっかりと肌に届きにくくなることも考えられます。

毛穴落ちしないために化粧品を落とさないといけませんが、そのときにごしごしこすってしまうと肌に負担を与えてしまいます。また、肌に密着する化粧品を使う際もしっかり洗浄できるクレンジングを使うようにしましょう!

対策その6.洗顔も手を抜かない!

洗顔は手でごしごしするのではなく、泡でやさしく綺麗に落とすことを心がけましょう!小鼻は毛穴が目立ってしまいますので念入りに洗いすすぐようにしましょう!また、熱すぎる温度だと乾燥を招いてしまいますので32度くらいのちょっとぬるいくらいのお湯で洗うと皮脂も浮かしやすくていいですよ!

毛穴で選ぼう!ファンデーションの選び方3選!

それでは、毛穴別ファンデーションの選び方を3つご紹介していきます!

1.凸凹毛穴、たるみ毛穴にはクリームかスティックファンデーションがおすすめ!

肌の表面が目立ってしまう凸凹毛穴やたるみ毛穴の方には固めのクリームファンデーションかスティックファンデーションが肌に密着しやすく、肌の凸凹感が滑らかになります。厚塗りにならないように注意しましょう!

2.角栓が詰まっている毛穴にはリキッドファンデーションがおすすめ!

角栓が詰まっている毛穴でお悩みの方には薄付きタイプのリキッドファンデーションがおすすめです!角栓がもしそこまで黒ずんでいないのであれば”パウダーファンデーション”で毛穴を綺麗にカバーできますが、黒ずんでいる場合はリキッドファンデーションのほうがカバーしてくれるので黒ずんでる場合はリキッドファンデーションを選びましょう!

ファンデーションどんな色がいい?毛穴で違う色の選び方!

では、今度はファンデーションの色の選び方を毛穴別にご紹介していきます!

たるみ毛穴&凸凹毛穴には明るめを選ぶとGOOD!

毛穴に影が出てしまう方には同じ肌色かもしくはワントーン明るめの色のファンデーションを選ぶのがオススメ♪暗めを選んでしまうとくすんでしまうので注意しましょう!

角栓つまりの毛穴には自然な色を選ぶとGOOD!

角栓つまりで黒ずんでいる毛穴には、自分の肌に合った色を選ぶようにしましょう!このとき明るい色を選んでしまうと逆に黒ずみが目立ってしまいます。

塗り方のポイントを覚えてパウダーファンデーションの毛穴落ちを防ぐ!

では、毛穴落ちを防ぐパウダーファンデーションの塗り方のポイントをご紹介していきます!

1.保湿と油分を補うことを忘れない!

先ほどもご紹介しましたが、毛穴落ちしないためにはスキンケアが大事になってきます!スキンケアをきちんとしないとどんな高いメイク用品でも毛穴落ちになってしまいますので、きちんと化粧水で保湿していきましょう!

2.化粧下地を塗ることを忘れない!

化粧下地もどれでもではなく、自分にあったものを選ぶようにしましょう!また、毛穴落ちを予防するのであれば毛穴隠しや皮脂を吸収してくれる化粧下地を選ぶといいですね!

3.伸ばさないで叩きこむのがポイント!

パウダーファンデーションは滑らせて、気になる部分は叩き込むイメージで塗っていきます。塗ったら上から何度も何度も重ね塗りはしないようにしましょう!厚く塗ると毛穴落ちの原因にもなります!一通り塗り終えたらブラシなどで余分なパウダーを落とすとよりいいですね!

毛穴落ちゼロを目指すリキッドファンデーションの塗り方のポイント!

では、今度はリキッドファンデーションで毛穴落ちしないように塗るポイントをご紹介していきます!

1.少量で塗る!

毛穴を隠そうとして多くとってしまうと厚塗りになり、その結果毛穴落ちしてしまう原因にもなりますので少量で塗るようにしましょう!

2.一気に塗るのではなく、頬・おでこ・顎・鼻の5点に乗せて塗るのがポイント!

たとえ少量でも一気に塗るとムラになったりしますので、頬・鼻・額・顎につけて指でクルクルまわすようにして塗るようにするのがポイントになってます!また、パーツごとで面積も違うのでその面積に応じて塗る量を調節してくださいね!

3.スポンジで叩き込んでなじませよう!

指である程度なじんだら、ファンデーションのスポンジで叩き込むようになじませましょう!この時横に伸ばしてしまうと毛穴が目立ったり、化粧崩れの原因にもなってしまいますのであくまでもなじませるときは叩き込むことを忘れないようにしましょう!

すぐできる!毛穴落ちしない4つのメイク方法!

では、毛穴落ちしないメイク方法を4つご紹介していきます♪

1.ティッシュで余分な油分を取っておく!

化粧水・乳液などを塗って保湿した後、顔がテカテカした状態ですぐに下地を塗ってしまうので毛穴落ちの原因になってしまいますのでやめましょう!また、この時あぶらとり紙を使ってしまうと皮脂や水分を取りすぎてしまいますので、ティッシュ1枚を、軽く抑えて顔についている余分な油分をとるようにしましょう!

2.下地は少なめで!

いくら、毛穴落ちしないからといっても化粧下地をたくさん塗るのは逆効果になりかねません。化粧下地はパール1粒くらいもしくは1/3くらいまでにしましょう。そうすることでファンデーションもうまくのり、毛穴落ちを防ぐことができますよ!

3.できれはリキッドファンデーションを使おう!

毛穴落ちしないファンデーションはパウダーよりもリキッドタイプといわれています。なので、できれば今化粧品をパウダーファンデーションを使っているのであればリキッドファンデーションに変えるといいかもしれませんね!しかし、好みもあると思いますのでどうしてもパウダーファンデーションを使うのであればスポンジをぬらして絞った状態で使うと毛穴落ちを防ぐことができ、ツヤのある仕上がりになりますよ!

4.フェイスパウダーで毛穴落ちを防止しよう!

リキッドファンデーションをムラなく塗り終えたら、フェイスパウダーを塗りましょう!フェイスパウダーは粒子が細かく、肌のキメを整えてくれ、毛穴を見えにくくしてくれます。また、メイクを落ちにくくしてくれたり毛穴落ちも防いでくれるうれしい働きをしてくれます!

毛穴落ちした時のメイク直し方-3選-

では、毛穴落ちした時のメイク直しの仕方を3つご紹介していきます!

1.あぶら取り紙とティッシュで浮きがったファンデーションをOFFしよう!

まず、表面に浮き出てしまった脂をあぶらとり紙で落としていきます。その後、ティッシュであぶらとり紙では取れなかった、浮き上がったファンデーションをとります。この時ティッシュでトントンととると綺麗に取れてお肌もすっきりしますよ!

2.スプレータイプの化粧水で水分を補給しましょう!

スプレータイプの化粧水を顔に吹きかけて水分量を調節しましょう!水分が補給できれば毛穴落ちを防ぐことができますよ♪

3.ファンデーションを少量叩き込んでメイク直し完成♪

水分を補給し終えたら、乳液もしくは化粧下地を伸ばし、ファンデーションを叩き込んだら完成です♪もし、厚塗りがいやだなと感じるのであればファいすパウダーもしくはルースパウダーを使ってもいいですね!

毛穴落ち対策&正しい化粧品選びをしモテ肌をGETしよう!

毛穴落ちはちょっとしたことで防ぐことができます。また、普段毛穴落ちするのはもしかしたら自分にあっていない化粧品を使っているからかもしれません!まずは化粧品を見直し、毛穴のケアや肌のケアなどを気をつければ即効とはいえませんが毛穴落ちをなくすことができると思いますよ♪

もっとファンデーションのことを知りたいアナタへ!

Thumbコンビニコスメが人気!おすすめリップ・ファンデーションなどご紹介
Thumbプチプラリキッドファンデーションの人気はどれ?カバー力抜群・口コミも
Thumb美容液ファンデーションで綺麗に潤う!美容液の成分とおすすめ商品のまとめ!
Thumbファンデーションが浮く原因は乾燥や皮脂だった!対策や直し方は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧