はちみつ梅のレシピを紹介!簡単で失敗しない!コツやポイントは何?

はちみつ梅は、紫蘇を使わないで作る梅干しで、白梅干しといわれてる梅干しです。白梅干しをはちみつに浸ける簡単な失敗しないレシピと、はちみつ梅を使った簡単なレシピのいらない1品料理も紹介します。さらに、グルメのはちみつ梅も紹介します。

はちみつ梅のレシピを紹介!簡単で失敗しない!コツやポイントは何?

目次

  1. はちみつ梅レシピに必要な白梅干しって?
  2. 失敗しない簡単なはちみつ梅のレシピ
  3. グルメのはちみつ梅は?
  4. はちみつ梅を使った料理の簡単で失敗しないレシピ
  5. はちみつ梅の簡単なレシピのまとめ

はちみつ梅レシピに必要な白梅干しって?

白梅干しとは

はちみつ梅のレシピに必要となる白梅干しとは、紫蘇を加えていない梅干しで、赤く染まっていない梅干しです。シソ入りの梅干し作り方と同じです。

はちみつ梅の白梅干しのレシピは?

梅の実も種類がいくつかありますが、紀州の南高梅は梅では一番といわれる梅です。白梅干しに使う品種は、南高梅か、城州白の完熟くらいの表面の綺麗な梅を用います。梅干しの作り方も簡単です。梅と塩を万遍なくふるように混ぜれると失敗しないで梅干しができます。【材料】完熟梅4㎏、塩800g(梅の2割で2割塩と言います)。

【作り方】①一昼夜梅をたっぷりの水に浸け、虫殺しをします。ざるにあげ、表面の水気をペーパータオルなどで拭き取ります。②竹串を使って梅のヘタを取ります。梅の表面を傷つけないように気をつけましょう。

③樽に分量の塩と梅を入れ、梅に塩をまぶすように混ぜ合わせて、平らになるように並べ、押し蓋をします。梅の1.5倍くらいの重さの重石をします。梅酢が上がってきたら、重石は半分の重さにします。梅酢とは、塩によって梅の水気が抜け出した梅のエキスです。④1か月くらい浸け、引き上げ、3日天日干しします。これで白梅干しの出来上がりです。

豆乳を固めて豆腐を作るときも使います。白梅干しを作るとき、「にがり」を加えるレシピもあります。一般に、3割塩がカビができないといわれます。昔は塩が多いほど腐らない、カビがでないと塩を多く使っていました。保管場所は、涼しい風通しの良い暗い所を選びましょう。

失敗しない簡単なはちみつ梅のレシピ

はちみつ梅は簡単で、この方法ならば失敗しないといえるレシピです。【材料】白梅干し1㎏、はちみつ1㎏、水500㏄。【準備】白梅干しの塩抜くをします。薄い塩水(よび塩といわれ、塩が抜けやすくするためです)に梅干しを12時間ほど浸けます。途中、梅の塩加減をみてください。あまり塩が抜け過ぎないようにします。これポイントです。はちみつを加えて頃合いになる塩加減にしましょう。

【作り方】①はちみつと水を合わせて鍋に入れ、沸騰させます。②消毒済の保存する容器に梅を入れ、①を冷まして入れます。③2週間くらい冷蔵庫で保管します。ちょっとしたアドバイス。はちみつは濃度が高いので、温まった水をはちみつを入れていた器に入れて、器についているはちみつを落としましょう。

塩抜きし塩分の量が少なくなっているので腐敗を防ぐため、瓶などの保存容器に詰めたはちみつ梅は、冷蔵庫で保存します。はちみつ梅は、料理に色々と使えますので、一度作ってみては如何ですか。

グルメのはちみつ梅は?

南高梅発祥の地のみなべ梅林の「晩稲」(おしね)を使った「村の梅」です。はちみつは、レンゲでろ過により無菌化された蜜を使用です。紀州和歌山の南高梅は梅のグルメの代表格の梅です。和歌山には多くの梅のグルメがあります。梅香本舗に2,000~3,000円のはちみつ梅が販売されています。通販での購入も可能です。

オカハタ農園のはちみつ梅です。3.024円ですが通販では送料が必要です。

はちみつ梅を使った料理の簡単で失敗しないレシピ

ゴーヤ1本スライス、はちみつ梅1・2個をつぶす、つけ汁を少々加えてあえ、ゴマを散らします。レシピなんていらない1品です。これもレシピが必要ない1品です。はちみつ梅をつぶして醤油、砂糖、みりんで好みの味にして混ぜ合わせてかけるだけです。

大根をスライスして、塩を一振りして水気がでたら洗って軽く絞ります。はちみつ梅を刻み、混ぜ合わせます。甘みの味が好みならば、蜂蜜か砂糖を加えます。ありあわせの材料を切って、はちみつ梅のペーストを混ぜ合わせてかければ1品できあがり。はちみつ梅は重宝です。

はちみつ梅と鰹節に少々しょうゆを加え、おむすびや海苔巻きもさっぱりとして食べやすいです。

はちみつ梅の簡単なレシピのまとめ

梅もはちみつも色々と効果がある素材です。塩分量が少なくて使いやすいはちみつ梅を作り置きは、ちょっとした1品やお茶漬けなどに使え便利とひそかに人気を呼んでいます。ただ、小さい乳幼児や体力の低下している人にははちみつは使わないようにしましょう。

はちみつ関連の記事紹介

Thumbはちみつレモンのレシピを紹介!保存期間と方法は?効果と効能も調査!
Thumbはちみつの栄養成分を分析!糖質はどの位?砂糖と比較!どっちが効果的?
Thumbはちみつを乳児・赤ちゃんがいつから食べていい?危険な理由まとめ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-09 時点

新着一覧