本郷奏多は声優としても上手い?あのアニメにも出演!【画像あり】

子役時代から活躍しイケメン俳優として話題の本郷奏多はこれまで声優として数々のアニメ作品に出演しています。本郷奏多の声優として出演した作品の動画や画像などを紹介します。またかっこいい本郷奏多の意外な私生活についてなど気になる情報を見ていきましょう。

本郷奏多は声優としても上手い?あのアニメにも出演!【画像あり】

目次

  1. 俳優・本郷奏多は声優としてアニメ作品に出演している?
  2. 声優としても活躍!本郷奏多のプロフィールや略歴
  3. 本郷奏多は本名?名前の由来とは!
  4. 本郷奏多はこれまで数々の実写映画に出演!
  5. 本郷奏多の声優デビュー作品「BTOOOM!」
  6. 本郷奏多が声優として「ガンダム」にゲスト出演!
  7. 声優を務めた本郷奏多がガンプラオタク過ぎると話題!
  8. 声優が本郷奏多だと気付かない人も!「ダンガンロンパ3」
  9. アニメで声優を務めた本郷奏多は舞台「ダンガンロンパ」にも出演!
  10. 「君の名は。」の監督が製作したCMの声優も本郷奏多だった!
  11. 本郷奏多は声優としてラジオドラマにも多数出演!
  12. 声優としての本郷奏多の評価は?アニメファンからも好評?
  13. 本郷奏多はゲームやアニメも大好きなオタク気質な性格だった!
  14. 本郷奏多の偏食・潔癖症が話題に!不健康な所が魅力的?
  15. 声優として高評価!本郷奏多の今後の声優活動にも注目!

俳優・本郷奏多は声優としてアニメ作品に出演している?

イケメンでかっこいいと話題になっている本郷奏多は俳優として数々の話題作に出演しています。そんな本郷奏多は声優としてアニメ作品などに出演しています。本郷奏多が声優として出演したアニメ作品について内容や画像などを紹介します。

また本郷奏多が声優として出演している作品はアニメだけではなくCMやラジオドラマなど多岐に渡ります。本郷奏多の声優としての評価と共に知られざる出演作品も紹介します。またかっこいい本郷奏多の素が見えるエピソードなども合わせて見ていきましょう。

声優としても活躍!本郷奏多のプロフィールや略歴

本郷奏多は子役時代から俳優として活躍しています。子役から活躍してかっこいい大人に成長しイケメン俳優として活躍を続けている人はあまり多くはありません。そんな本郷奏多のプロフィールや略歴について紹介します。

本郷奏多(ほんごうかなた)のプロフィール

生年月日:1990年11月15日
出身地:宮城県
身長:174cm
血液型:O型
職業:俳優・声優
事務所:スターダストプロモーション・モラドカンパニー

本郷奏多の芸能活動の略歴

本郷奏多は幼稚園時代から地元宮城県でキッズモデルとして芸能活動を行っていました。また子役としても活動していた本郷奏多は12歳の頃に映画「リターナー」で金城武の幼少期の役として俳優デビューしています。子役時代の本郷奏多を見ると現在とほぼ変わらないかっこいい子供だったことが分かります。

その後も本郷奏多は「MOON CHILD」でGACKTが演じたシュウの幼少期を演じ映画「HINOKIO」で映画初主演を果たすなど俳優としてのキャリアを重ねて行きました。本郷奏多は高校入学を機に上京しています。

2013年に大学を卒業した本郷奏多は俳優として仕事に専念しています。子役時代から仕事が途切れること無く様々な作品に出演している本郷奏多は俳優としての芸歴は15年以上になり高い演技力を持った若手俳優として注目されています。

本郷奏多は本名?名前の由来とは!

本郷奏多はかっこいい名前に加え珍しい漢字を使用しているため、本郷奏多は芸名だと思っている方も多いと思いますが本名で活動しています。本郷奏多の両親は兄が誕生した時に女の子だと言われて考えてい名前候補の中から「遥(はるか)」という名前をそのまま名付けました。

そして次男として誕生した本郷奏多には兄弟で「はるかかなた」にしようと考えて名付けたと語られています。当初は「奏太」という漢字になる予定でしたが字画が悪いため「奏多」という漢字になったようです。

本郷奏多はこれまで数々の実写映画に出演!

本郷奏多は「2.5次元男子」と呼ばれています。それは本郷奏多のマンガやアニメの登場人物のようにかっこいい見た目を指している言葉でもありますが、多くのマンガ・アニメ原作の実写映画に出演しハマリ役だと絶賛されているという理由もあります。

本郷奏多のこれまで演じてきたマンガ・アニメ原作の実写映画の役柄を画像と共に紹介します。本郷奏多は中性的な顔立ちでマンガ原作の映画に出演しても違和感がほとんどありません。

映画「テニスの王子様」出演時の画像:越前リョーマ役

「テニスの王子様」の主人公である越前リョーマで出演しています。越前リョーマは原作でも非常に人気の高いキャラクターとして知られています。本郷奏多の越前リョーマは原作ファンからも高く評価されています。

映画「NANA2」出演時の画像:岡崎真一(シン)役

映画「NANA1」で松山ケンイチが演じたシン役を「NANA2」では本郷奏多が演じています。体の細さや中性的な雰囲気は松山ケンイチより本郷奏多の方がイメージに合っているとの声もあるようです。

「GANTZシリーズ」出演時の画像:西丈一郎役

本郷奏多は「GANTZ」シリーズに重要な役で出演しています。本郷奏多が演じた西丈一郎は性格は屈折していますが、頭脳明晰で以前からGANTZの元で働いていたためGANTZについての情報を知っています。

映画「進撃の巨人」出演時の画像:アルミン役

本郷奏多は映画「進撃の巨人」に主人公の幼馴染のアルミン役で出演しています。原作では女の子のような見た目が特徴的なキャラクターですが、本郷奏多は中性的でかっこいい雰囲気が魅力的なためハマリ役だったのではないでしょうか?

ドラマ「アカギ」出演時の画像:赤木しげる役

ギャンブルにおいて天才的な才能を持った主人公の赤木しげる役で出演した本郷奏多は白髪のキャラクターを演じるために髪の毛を銀色にまで脱色して演じています。ほとんど麻雀シーンのみで構成されたドラマで臨場感のある展開が魅力的な作品になっています。

本郷奏多の声優デビュー作品「BTOOOM!」

本郷奏多の声優デビュー作品は2012年に放送されたアニメ「BTOOOM!(ブトゥーム!)」井上淳哉原作のマンガをアニメ化した作品になっています。本郷奏多は主人公の「坂本竜太」の声優として出演しています。

デビュー作品で主人公の声を担当していることから声優としての本郷奏多にかなり期待されていることが分かります。今作で声優に初めて挑戦した本郷奏多はアニメファンからも初挑戦とは思えない、普通に上手いと高評価されています。

アニメ「BTOOOM!」の内容とは?

アニメ「BTOOOM!」は生死を賭けたバトルを繰り広げる作品になっています。主人公の坂本竜太をはじめオンラインゲーム「BTOOOM!」をプレイしていたプレイヤー32人が孤島に連れ去られ「BMI」という8種類の違う効果を持った爆弾を駆使し相手のICチップを奪うためリアル版サバイバルバトルゲームに参加させられます。

本郷奏多が声優を務めたキャラ「坂本竜太」の画像や人物像とは?

本郷奏多が声優を務めた主人公はオンラインゲーム「BTOOOM!」をSAKAMOTOという名前プレイしているプレイヤーで世界ランク10位にランクインし唯一の日本人として注目を集めていました。リアル「BTOOOM!」でも戦闘で優位に立ちますが殺し合うことに嫌悪感を抱いています。

本郷奏多が声優として「ガンダム」にゲスト出演!

本郷奏多が声優として出演したガンダムシリーズの「ガンダムビルドファイターズ」は通常のガンダムとは異なり、ガンダムに登場するモビルスーツのプラモデル(通称:ガンプラ)で対戦するバトルアニメになっています。本郷奏多は22話目のみのゲスト声優として出演しています。

アニメ「ガンダムビルドファイターズ」の内容とは?

アニメ「ガンダムビルドファイターズ」は近未来でプラスチックを外部から動かすことを可能にする「プラフスキー粒子」が開発されたことによりプラモデルを遠隔操作し自由に動かせるようになりました。そこで「ガンプラバトル」というガンプラ同士の戦いが世界各国で繰り広げられています。

本郷奏多が声優を務めたキャラ「ジュリアン・マッケンジー」の画像や人物像とは?

本郷奏多が声優を務めた「ジュリアン・マッケンジー」はイギリス代表ファイターのジョン・エアーズ・マッケンジーの孫でかつて驚異的なガンプラバトルの腕前を持ちながら、ある理由からガンプラバトルから離れています。

声優を務めた本郷奏多がガンプラオタク過ぎると話題!

声優としてアニメ「ガンダムビルドファイターズ」に出演した本郷奏多は声優についての話題よりガンプラオタク過ぎることで話題になっていました。本郷奏多のガンプラの趣味はテレビなどでも紹介されていました。

本郷奏多の製作したガンプラはアニメ好きからも驚かれるほどに手間ひまがかかっています。確かに本郷奏多の製作したガンプラ画像をみると塗装の際に色を微調整しガンプラ内部にLEDを埋め込み光る仕様に改造するなどかっこいいガンプラに仕上がっています。

本郷奏多のガンプラ愛を見たガンダムファンからも「これだけガンプラが好きなら声優に選ばれたのも納得」との声が多く寄せられていました。アニメファンも自分達と同じように作品を愛してくれている人に出演して貰えた方が嬉しいのでしょう。

Thumb本郷奏多はガンプラ大好き?性格はオタク気質なイケメンだった!

声優が本郷奏多だと気付かない人も!「ダンガンロンパ3」

アニメ「ダンガンロンパ3」はゲームソフトを元に製作された続編となるアニメ作品です。様々な才能を持つ個性豊かなキャラクターが登場することでも人気の作品です。心理戦や頭脳戦による「コロシアイ」が見所の作品です。

本郷奏多はアニメ「ダンガンロンパ3」に主要人物の声優として出演しています。声優の情報が解禁された時に出演者を見て知っていた視聴者も多くいたようですが知らずに見始めた視聴者は本郷奏多だと気付かなかったという方もいました。

アニメ「ダンガンロンパ3」の内容とは?

私立希望ヶ峰学園には超高校級の才能を持った特別な生徒が集められていました。学園の生徒はモノクマによって「コロシアイ」を強いられていました。ゲームソフトの世界観をそのままに続編として製作されたアニメ「ダンガンロンパ3」は「未来編」と「絶望編」の2部構成になっている作品です。

本郷奏多が声優を務めたキャラ「御手洗亮太」の画像や人物像とは?

本郷奏多が声優を務めた「御手洗亮太(みたらいりょうた)」はダンガンロンパ3より新たに登場したキャラクターです。細身で小柄な人物で超高校級のアニメーターの才能を持っています。気弱だが正義感の強い性格の持ち主で思い悩むことも多いようです。

アニメで声優を務めた本郷奏多は舞台「ダンガンロンパ」にも出演!

本郷奏多はアニメ「ダンガンロンパ3」に声優として出演する前の2014年に公演された舞台「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」にも出演していました。また2016年に再演された「ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜」にも出演しています。

舞台「ダンガンロンパ」は本郷奏多はじめ出演者の原作に近い再現度の高いビジュアルが話題になっていました。本郷奏多は舞台「ダンガンロンパ」での演技が高評価だったため声優としてアニメ作品への出演が発表された時に反対意見が少なかったのかもしれませんね。

本郷奏多は舞台「ダンガンロンパ」ではアニメ作品とは異なり主人公の苗木誠役で出演しています。原作ファンからも身長が高いことやイケメン過ぎることなどの声が上がっていましたが演技に対する反感はあまりなかったようです。

「君の名は。」の監督が製作したCMの声優も本郷奏多だった!

大ヒットしているアニメーション映画「君の名は。」の新海誠監督が手がけた大成建設のアニメーションCMが話題になっています。新海誠監督はこれまで大成建設のCMを3本製作していますが、最近よく流れている「ベトナム・ノイバイ空港編」の声優を本郷奏多が務めています。

言われなければ本郷奏多だと気付かないほどですよね。本郷奏多の声優としての腕前が非常に高いことが証明できる作品だと思います。新海誠監督にも本郷奏多は声優として認められているのだと思います。

本郷奏多は声優としてラジオドラマにも多数出演!

本郷奏多は声優としてアニメ作品に出演する以前からラジオドラマで声優としての活動を行っていました。2012年放送のFMシアター「繭」や2013年放送のFMシアター「イナナギ」に出演しています。

ラジオドラマには映像がないため声だけで感情や動作をリスナーに伝えなければいけません。声優として高い演技力が必要になります。本郷奏多が声優として上手いと評価されているのはラジオドラマに出演し演技力を磨いていたからなのでしょう。

声優としての本郷奏多の評価は?アニメファンからも好評?

本郷奏多の声優としての評価はデビュー作「BTOOOM!」出演時には、そこまで高くはありませんでした「俳優が声優の仕事をやった人の中ではマシなレベル」という意見が多かったようです。そんな中でも「デビュー作品でこれだけできれば上手い」との意見もありました。

しかし本郷奏多は「ガンダムビルドファイターズ」や「ダンガンロンパ3」など声優の仕事を重ねるごとに評価が上がっていき現在ではアニメファンからも一目置かれる存在になっています。

本郷奏多が声優としてアニメファンから受け入れられているのは、声優としての演技力と同時に原作が好きで敬意を払っているという姿勢が評価されているからだと思います。ファンは自分達と同じように作品を愛している人が声優を演じてくれれば嬉しいと感じるのでしょう。

本郷奏多はゲームやアニメも大好きなオタク気質な性格だった!

本郷奏多のガンプラに対する異常なまでのこだわりは紹介しましたが、本郷奏多は休みの日には家から一歩も外に出ずゲームをしているほどのゲーマーでマンガやアニメも大好きだと様々なインタビューで語っています。

好きなアニメ作品は「ガンダム」と「エヴァンゲリオン」だと語っている本郷奏多の部屋には声優のサインやフィギュアがたくさん飾られています。また自分が実写作品で演じたキャラクターのフィギュアが飾れるなど見事なオタク部屋に住んでいることが分かります。彼氏がこんな部屋に住んでいたら普通は引かれてしまいそうですが、本郷奏多ほどかっこいいと許されるのでしょう。

本郷奏多は実写作品に出演する際にも原作イメージを損なわないように徹底した役作りを行うことで知られていますし、声優としての仕事でもその姿勢は変わりません。本郷奏多のそんな姿勢はオタクな性格だからこそなのでしょう。

本郷奏多の偏食・潔癖症が話題に!不健康な所が魅力的?

休日に一歩も外出せずゲームなどの趣味に没頭している本郷奏多ですが、その偏食ぶりが話題になっています。食べ物を体に取り入れる行為が気持ち悪いと語る本郷奏多の食事はポテトチップスグミなどのお菓子のようです。

また極度の潔癖症で外の空気には何が含まれているか分からないから極力吸い込みたくないと語るなど異常な潔癖症ぶりも披露しています。本郷奏多の色白な肌や痩せ型の細い体型はそんな極度の偏食や潔癖症が原因なのでしょう。

本郷奏多のかっこいい見た目や雰囲気に潔癖症や偏食は合っていると思いますし、そんな部分も本郷奏多の魅力だと思います。プライベートの過ごし方がアニメオタクの方と似ているのも声優として受け入れられている要因の一つなのでしょう。

Thumb本郷奏多は潔癖症で偏食家!食事が嫌いって本当?【画像あり】

声優として高評価!本郷奏多の今後の声優活動にも注目!

本郷奏多が声優として高く評価されているのは子役時代から俳優として活躍している高い演技力と原作に対してのリスペクトがあるからなのでしょう。もちろん声優学校に通いプロ声優として活躍している方に比べたらまだまだ未熟な部分はあるのだと思います。

本郷奏多は声優に対しても敬意を払って教えてもらおうとする姿勢を持っているため今後も声優としてのアニメ作品に出演する機会も多くなるのではと感じます。現在本郷奏多はマンガ原作の実写化ドラマ「ラブホの上野さん」は放送中されています。

本郷奏多は「ラブホの上野さん」でも原作のキャラクターと変わらないビジュアルが話題となっています。またドSで変わり者のかっこいい本郷奏多が堪能できる作品だと高評価されています。本郷奏多の今後に注目が集まりますね。

本郷奏多のことがもっと知りたい方にオススメの記事

Thumb本郷奏多の出身中学は?かわいい子役も現在はイケメン!画像あり
Thumb神木隆之介と本郷奏多は超仲良し!二人のあいくるしい画像とエピソード紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-02-25 時点

新着一覧