ダブル不倫は幸せ?ハマる理由・長続きする秘訣やメリット・デメリットは?

ダブル不倫とは既婚者同士の不倫の事です。それがなぜ今、こんなにも流行っているのでしょう。ダブル不倫の魅力とそのメリットは?長続きする秘訣まで徹底調査。でも、リスクが大きいのでは?もしもばれたら、その時はどうなる?今回はダブル不倫について考えてみましょう。

ダブル不倫は幸せ?ハマる理由・長続きする秘訣やメリット・デメリットは?

目次

  1. 最高の関係がダブル不倫!
  2. ダブル不倫にハマる妻たち、その理由は?
  3. ダブル不倫のきっかけ
  4. ダブル不倫のメリット①ストレスなしで家庭円満
  5. ダブル不倫のメリット②ルールがあるから大丈夫
  6. ダブル不倫のメリット③恋してる自分を楽しむ
  7. ダブル不倫のメリット④お互いを理解しやすい
  8. ダブル不倫のメリット⑤先を考える必要がない
  9. ダブル不倫のデメリット・罪悪感がいつも付きまとう
  10. ダブル不倫のデメリット・なかなか会えない
  11. ダブル不倫のデメリット・バレたらやばい
  12. この関係が長続きする秘訣は?
  13. 一番の秘訣は、完ぺきに隠すということ
  14. ダブル不倫の代償
  15. ダブル不倫のまとめ

最高の関係がダブル不倫!

ダブル不倫といえば、ドラマ「昼顔」を思い出す人も多いのではないでしょうか?斎藤工と上戸彩の切ない演技が印象的でした。でも、ダブル不倫はドラマの中のお話だけではないのです。もしかしたら、身近な人だってダブル不倫してるかもしれないですよ?

Thumbプラトニック不倫が流行?プラトニック不倫をする男女の心理や理由は?

都合のいい関係が幸せを呼ぶ

お互いに結婚している二人なので、あくまでも不倫と割り切っています。決して相手に迷惑をかけることはありません。二人で会う時間は、何よりも大切な時間で、幸せそのものです。まるで恋愛を楽しむ恋人同士のようです。

ダブル不倫は、お互いに帰るべきところがあるので、寂しい気持ちになりません。相手に対して嫉妬することもありません。その理由は、二人はお互いに共犯者だからです。シングルの相手と不倫すると、既婚者は悪者になりがちですが、ダブル不倫の場合は、お互い様なのです。

ある意味、純愛といえる?

結婚はお互いに好きという気持ちだけでは成り立ちません。子供や両親、自分達を取り巻く人たちに対しての責任が生じてくるからです。それに比べて、「ただ好き、それ以上何も望むことはない」というスタンスで成り立つダブル不倫は、ある意味「純愛」と言えるのかもしれません。

ThumbW不倫の理解し難い恋愛感覚とは?本気か遊びか見極める方法と長続きの秘訣

ダブル不倫にハマる妻たち、その理由は?

どんなに幸せだって、不倫は不倫です。それなのに、ハマっていく人が多いのは、なぜなのでしょう?単なる浮気とは違う、深い理由があるようです。

ダブル不倫は、ストレス解消してくれる

仕事や家事、さらには育児など毎日やることはたくさんあります。時間に追われてイライラしたり、ストレスが溜まってしまうのは仕方ないでしょう。そんな時、ちょっとでも現実から離れて、幸せな時間を過ごせる相手がいたらどうでしょう。ちょっとした浮気心が湧いてきてもおかしくはないと思いませんか?

会っている時は、何もかも忘れてただその時間を楽しみます。お互いに、幸せな時を過ごしたら、、またいつもの生活に戻っていくのです。気持ちもリセットされて溜まっていたイライラもなくなり、すっきりした気分で、また頑張れるでしょう。ダブル不倫は、日常のストレスを解消してくれるのです。

面倒は抜きの、いいトコどり

お互いの家庭があるので深入りはしません。家に帰ればきっと彼もいいパパなのでしょう。自分も家庭では、良き妻、良き母なのです。やきもちを焼いたり、嫉妬したりすることがないので、面倒なことがなく、いつもいい関係でいられることが不倫を長続きさせてしまう理由なのです。

嫉妬や不安といった感情は人を疲れさせます。恋愛においては少なからずそういった感情がつきものですが、ダブル不倫に関しては、お互い様という絶対条件から、こういった感情は生まれません。ただ、楽しければいい、お互いにそう思っているのでとても楽で幸せな時間を過ごすことが出来るのです。

女としていられる瞬間

結婚して、旦那や家族のために生活をしていると、どうしても女性として見られる部分が少なくなってしまいます。そんな自分をいつも、キレイだ、かわいいと言ってくれたら、それだけで嬉しいですよね。ダブル不倫が長続きする理由は自分が心地いいと思ってしまっているからなのです。

彼と会うために、メイクをしてスカートをはいて、ちょっとしたおしゃれでも、気分は恋愛真っただ中です。いつもと違う自分を、優しくお姫様扱いしてもらえたら、それはもう幸せな瞬間ですよね。一瞬でもそんな気持ちにさせてくれるのがダブル不倫の醍醐味なのでしょう。

ダブル不倫のきっかけ

ちょっとした浮気心や、ほんの些細なきっかけからダブル不倫に進展していくことが多いようです。同じ会社の人、元彼や友人など身近な相手が意外と多いのは、お互いによく知っていて、ある程度の信頼がないと成り立たないからなのでしょう。

結婚生活に不満だらけ

恋愛中には考えもしなかった、結婚生活への不満。旦那はぜんぜん優しくしてくれないし、子育ては大変。仕事に行けば、人間関係や上司の事で疲れ果てて...なんて不満だらけの毎日。「こんなはずじゃなかったのに」と思ってしまうこともあります。

そんな時に、ちょっとした出会いがあったら浮気でもしちゃうかも、なんて思う主婦は結構いるはず。実際に浮気をしなくても心のどこかに、そういった現実から目をそらしたい願望はあってもおかしくないですよね。

女子力低下に焦りがでる

ふと気づけば、なんだか疲れて老けこんでる自分を発見!なんてことありませんか?結婚生活もある程度続くと、いつの間にか美意識が低くなって、普段はノーメイク、髪は適当にまとめて、着ている服は、いつもトレーナーにジーンズ。このまま女として終わっていくのか?なんて不安になったりします。

ドキドキやときめきがないから、女子力も上がりません。いっそ浮気でもしてみようかな?なんて考えが浮かびます。確かに、「恋する女は美しい」なんて歌詞にもあったように、恋愛中の頃のような自分に戻りたいと思う主婦は多いのではないでしょうか。

ダメと言われるとやりたくなる

浮気や不倫は絶対ダメ!と多くの人は思っているでしょう。いくら結婚生活に不満があったって、「それはダメだよ」と言うはずです。人間は、人から強制されると逆のことをやりたくなる性質があるのです。そんな周りの言葉が、かえって浮気心を刺激しているかもしれません。

「障害があるほど燃える」とはよく言ったものです。お互いに家庭のある禁断の愛だからこそ、ダブル不倫は刺激的で切なく、楽しいものなのです。

ダブル不倫のメリット①ストレスなしで家庭円満

ダブル不倫をしていることで、ストレスが適度に発散されていると、少しくらいの事では、イライラもしなくなります。気持ちにも余裕がでて、家事や仕事も楽しめるようになってきます。

後ろめたい気持ちから、家族や旦那にも優しい気持ちで接するようになれます。すると不思議と相手も優しくなります。ギスギスしていた家庭も明るく楽しいものに変わっていくでしょう。家庭と不倫、うまく両立されて幸せな気持ちになることでしょう。

ダブル不倫のメリット②ルールがあるから大丈夫

お互いに既婚者なのですから、当然のように暗黙のルールがあります。基本的にそれぞれ家庭を壊す気は全くないので、相手に迷惑になるような行動は絶対にとりません。それがダブル不倫を楽しむ秘訣でもあります。その信頼関係があるからこそ、ダブル不倫は長続きするのです。

お互いに結婚していると、会う機会は少ないでしょう。連絡もいつ取っていいのか分からない場合があります。そんな時でも、あせってメールしたりはしません。お互いに相手がどんな状況か分からないからです。もし、奥さんといる時にメールなんか送ったら大変なことになるでしょう。

会いたくても会えない。声が聴きたくても電話もできない。そんな切ない恋愛事情を楽しんでる部分もあるのがダブル不倫です。お互いに絶対にルールを破らないという前提のもと、スリルだけを味わうことができるのです。こんな楽しい関係、終わらせる理由がありませんよね。

ダブル不倫のメリット③恋してる自分を楽しむ

恋愛をしてた頃は、いつもドキドキしたり楽しかったり、切なかったり、胸がときめいていたはずです。いつの間にか、そんな感覚も忘れてしまって、なんだか寂しいと思いませんか?いつまでも女でいたい、と願うのが女心です。

そんな女性としての気持ちを取り戻してくれるのが、彼といる時間なのです。旦那との関係をキープしながら、恋愛をできるダブル不倫はまさに「ずっと女でいたい」女性にピッタリなのです。

ダブル不倫のメリット④お互いを理解しやすい

共通する話題が多い理由は、それぞれに家庭があるからです。お互いの家庭での愚痴や子供の事、会社であったことなど話題は様々です。もともと似たような状況の人となりやすいダブル不倫ですから、余計に相手の事をよく分かるのでしょう。会話が多いのはいいことです。いつまでも長続きする秘訣ですね。

時にときめく恋愛相手であり、時に楽しむ友人であり、さらに何でも話せる理解者となれば、もうお互いに絶対に必要な相手と感じるでしょう。ダブル不倫は単なる遊びの浮気とは次元が違うもののようです。

ダブル不倫のメリット⑤先を考える必要がない

当然のことながらダブル不倫に将来はありません。お互いに責任を持つべき家族がいるのですから、最終的には別れがやってくるのでしょう。でも、だからこそ、今を全力で楽しむことができるのです。そして、いつまでも今の関係を長続きさせたいと考えるのです。

ダブル不倫はまさに、幸せな愛の形と言えるでしょう。でも、やっぱり不倫は世間では認められないものなのです。そして、いつか誰かを傷つけるでしょう。いいことばかりじゃないダブル不倫の、デメリットを紹介します。

ダブル不倫のデメリット・罪悪感がいつも付きまとう

ダブル不倫が幸せであればあるほど、後ろめたい気持ちは強くなって、罪悪感を感じるようになるでしょう。家庭では、家族や旦那のために尽くしたくなります。旦那に感謝でもされようものなら、後ろめたさはいっそう強くなるでしょう。精神的にきつくなってくるのは、デメリットと言えそうです。

ダブル不倫は単なる浮気とは違い、その居心地の良さを理由に、なかなか終わらせることは出来ません。旦那以外の男性に幸せを感じることに自己嫌悪感があるのなら、もうやめたほうがいいでしょう。続ければ続けるほど、自分が苦しくなるというデメリットもあります。

ダブル不倫のデメリット・なかなか会えない

会えないことは承知の上、なのにやっぱり会いたくなるものなのですね。頭の中では割り切っているつもりでも、心はそんなに簡単じゃないのですね。次に会えるのはいつなんだろう?と考えると切なくなるかもしれません。会いたい時に会えないのはデメリットと言えるでしょう。

切ない気持ちを、恋愛ごっこのようなつもりで楽しむことが出来なければ、ダブル不倫はつらいものになります。先がない二人なのに、一緒にいる時間がつらく切ないものになってしまっては一緒にいる理由がありません。気持ちをうまくコントロールしなければいけないというデメリットがあります。

ダブル不倫のデメリット・バレたらやばい

当然のことですが、もしもダブル不倫がばれたら大変なことになります。それぞれ二つの家庭を壊すことになるのですから、そのリスクは計り知れないものがあります。これ以上のデメリットはないと言えるでしょう。結婚生活を長続きさせたいなら、絶対にバレないようにしなければなりません。

旦那だけではなく、子供まで傷つけることになってしまいます。ダブル不倫をする人たちは、頭ではデメリットも予想ができるはずなのに、あえて見ないふりをして自分達だけが楽しければいいと考えているのでしょう。単なる浮気で済ませられない分、その罪は余計に重くのしかかってきます。

この関係が長続きする秘訣は?

ダブル不倫は、幸せな関係です。でも愛し合った時から別れが来ることが分かっている恋愛です。それでも少しでも長続きさせて、できる限り一緒にいたいと願っているのです。

ルールは必ず守る

ダブル不倫は、バレたら終わりです。そのためのルールは絶対に守らなければいけません。休みの日には連絡は取らない、二人で会った時は、その痕跡をひとつ残らず消すくらいの慎重さが必要です。長続きさせるためには、お互いの都合を優先し、自分達の気持ちは後回しにすることが秘訣なのです。

当然ですが、メールやラインはその都度削除しましょう。食事をした時などのレシートはその場で捨てましょう。また、ドライブなどをしたときは、飲み物やタバコは車内には残さないこと。カーナビの履歴は消去するなど、徹底して隠すことをおすすめします。

お金は出せるほうが出す

結婚すると、自分の自由に使えるお金は限られてくるものです。せっかくのデートで奮発したくなるかもしれませんが、あくまでも隠し通す関係なのですから、そこにお金をかけるのはいけません。へそくりでもあれば別なのですけどね。

一緒にいられるだけでも十分楽しいのですから、高級な食事や場所は必要ありません。デート代は、お互いに出せる余裕のあるほうが出せばいいでしょう。毎回どちらかではなく、交代で出し合ったほうが気持ちよく付き合えます。お金に関してはフェアな関係の方が長続きする秘訣と言えそうです。

お互いの予定を把握する

次の休みは家族旅行、今度の金曜は飲み会だから夜会える、など事細かくお互いの予定を知っておきましょう。そうすれば、絶対に連絡をしてはいけない日や、会えそうな日を、前もって知ることが出来ます。行動を把握することが、長く付き合っていくための秘訣なのです。

今頃、家族とお出かけしてるのかな?などと離れていても、彼のことが想像ができて安心感があります。頻繁に連絡をとれない場合は、次にいつ連絡するのかを決めておくといいでしょう。それまでは、彼への気持ちをおさえてください。

意地は張らない、素直になる

せっかくの二人で会える大切な時間です。意地を張ったり、妙なプライドでけんかや嫌な気分になっていてはもったいないです。自分の気持ちに素直になって彼との時間を思い切り楽しむことが、いい関係を続ける秘訣になります。

優先順位を考える

どんなに彼と一緒にいたくても、急に都合が悪くなる時だってあります。そんな時、彼を優先してはいけません。まずは、優先順位をきちんと考えましょう。もし、旦那や子供の事だったら理由はどうあれ、一番優先するべきです。感情に流されないで考えることが、ダブル不倫をする秘訣なのです。

一番の秘訣は、完ぺきに隠すということ

ダブル不倫をする二人は、浮気ではなく本気の恋愛だと考えています。だからと言って結婚生活を終わらせるつもりはない。人生は一度きり、両方楽しみたい!本当に自分勝手な理由ですが、それが本心なのですから、何を言っても仕方ありません。

本気であれば、全力でダブル不倫を隠さなければいけません。長続きする秘訣はバレないでいることです。それなのに、バレてしまうのが不倫の悲しいところです。最後は結局、男性側が妻にバレるケースが多く、やはり女の勘は鋭いと言うことなのでしょう。

ダブル不倫の代償

突然の別れと共にやってくるのが、深い悲しみと後悔でしょう。彼の奥さんに不倫がばれた時点で、あなたはもう、一人で悪者扱いされるでしょう。散々蔑みの言葉を浴びせられながら、謝罪しなければなりません。彼は、もう味方になってはくれないでしょう。慰謝料の請求も覚悟してください。

彼の奥さんは、あなたの旦那にもすべてを話そうとするでしょう。自分の家庭が壊れていくのを、ただ待つしかできないのです。旦那にも、もちろん謝り続けることになるでしょう。万が一、離婚を回避したとしても、もう以前のような幸せな結婚生活には二度ともどれません。

家庭崩壊だけじゃなく、不倫のうわさが広がれば職場にいられなくなったり、引っ越したりしなければならない場合もあります。社会的な制裁があるうえに、慰謝料は場合によって数百万円にもなります。自分達のしたことの重大さに今さらながら気づくことになるのです。

ダブル不倫のまとめ

ダブル不倫は、たしかに結婚生活にはない、ときめきや刺激を与えてくれるようです。女性にとっては、いつまでもお姫様扱いしてくれることは、嬉しいですよね。でもダブル不倫にはそれ相当のリスクがあります。そのデメリットを覚悟しているのなら、どうぞ幸せなダブル不倫をしてください。選ぶのは自分自身なのですから。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-06-21 時点

新着一覧