桑島法子が演じるキャラは死ぬことが多い?死亡フラグに愛されている?

声優として有名キャラクターを数多く演じられてきた桑島法子。インターネット上では声優の桑島法子が演じるキャラクターは高確率で死ぬなどと噂されているのだとか。そこで、今回は桑島法子の演じるキャラは死亡する説について調査してみたいと思います。

桑島法子が演じるキャラは死ぬことが多い?死亡フラグに愛されている?

目次

  1. 桑島法子プロフィール
  2. 桑島法子の経歴
  3. 桑島法子の出演されてきた主なアニメ
  4. 桑島法子が出演した吹き替え映画
  5. 桑島法子の朗読が話題に
  6. 桑島法子のツイッターをご紹介
  7. 桑島法子の演じるキャラは死亡する説とは?
  8. 死亡しすぎ!?桑島法子が出演されたガンダムシリーズ
  9. 桑島法子が出演されたアニメ「プラネテス」ここでも死亡?
  10. 桑島法子が出演されたアニメ「BLEACH」やっぱり死亡?
  11. 桑島法子の出演ゲーム「戦場のヴァルキュリア」
  12. 国民的アニメワンピースでも桑島法子のキャラが死亡!?
  13. 桑島法子の演じたかわいいキャラ集
  14. 後輩声優に愛される桑島法子!杉田智和の愛がやばい!?
  15. 桑島法子についてのまとめ

桑島法子プロフィール

名前 桑島法子 くわじまほうこ
年齢 41歳
職業 声優

こちらの画像の右側に写っている女性の名前は桑島法子。現在は吹き替え映画やアニメーションの吹き替えなどを中心に活躍されている声優です。入れ替わりが非常に激しく生き残っていくのが大変と言われている女性声優業界ですが、桑島法子はそのなかで長年にわたり高い人気を維持している実力派の声優です。桑島法子の名前を知らなくても、キャラクターの名前を聞いたら「このキャラクターの声をやっている人!?」となること間違い無しです。

様々なアニメや映画の吹き替えをやっているとい実力派人気女性声優の桑島法子。そんな、彼女は近年朗読家としても活躍されているんだそうですよ。声優の世界でもトップクラスの美声をもつと言われている桑島法子の声での朗読は、物語の魅力を何倍にも増幅してくれるとも言われているそうです。後ほど、桑島法子の朗読の仕事について詳しくご紹介したいと思いますのでお楽しみに。

桑島法子の演じるキャラクターは死亡フラグがたってしまう?といった噂がインターネット上にあがっているのだとか。そんな噂が出ている桑島法子の年齢は41歳。41歳といえば、女性声優業界のなかでは結構なベテランですし、これまで演じられてきたキャラクターの数はものすごいですから、中には演じたキャラが死ぬということもあるでしょう。それなのに、桑島法子のキャラは死亡フラグと言われるのには何かしらの理由があるのでしょうね。

演じたキャラクターがことごとく死亡フラグがたち死ぬなどと噂になっている実力派人気女性声優の桑島法子。そんな、彼女の出身地は岩手県なんだそうですよ。岩手県には声のいい芸能人も多いと言われることがありますが、なにか美しい声の女性を育む環境があるのでしょうか?

かわいい女性キャラクターを演じるも、そのキャラが死ぬことが多いと言われている人気女性声優の桑島法子。そんな、桑島法子が所属している事務所は青二プロダクションです。青二プロダクションといえば、声優業界でも大手と言ってもいいくらいの有名事務所です。

桑島法子が演じたかわいいキャラクターは死亡フラグが立って死ぬなどと言われているそうです。そんな嫌な噂がでている声優の桑島法子ですが、声優としてデビューされたのは1995年のことなんだそうです。もう業界歴20年以上になるんですね。テレビのドラマなどと違い、声優は年間に何本もアニメのキャラクターを演じることがあるということですから、これまでの出演数は膨大な数になるそうです。

かわいい女性キャラクターを演じられることも多い人気女性声優の桑島法子。そんな、彼女の身長は158センチなんだそうです。身長は声質にダイレクトで影響してきますから、声優にとっては結構重要な要素だったりするんですよね。身長が低ければ声が高い傾向が強いですし、高ければ低い傾向にあるとも言われています。桑島法子は比較的平均的な身長ですが、声の質は声優業界でもトップクラスの美しさを持っているとも言われています。

桑島法子の経歴

死ぬキャラクターを演じることが多い?という不吉な噂がインターネット上でささやかれているという人気女性声優の桑島法子。そんな、彼女はどのような経緯で声優を目指し、そしてどのようにして現在の人気女性声優としての地位を確立されたのでしょうか?桑島法子の経歴に迫ってみたいと思います。

岩手県に生まれた桑島法子は幼少のころから演劇に興味を持っていたと言われています。学生時代には自分で演劇などを行うなど活動されていたのだとか。そんな、桑島法子が声優を目指したきっかけはジブリ作品へのあこがれたったそうです。現在では声優という職業は若い人たちのあこがれの職業みたいになっていますが、桑島法子が若い頃は声優という仕事はそれほどメジャーなものではなく、声優を目指すという決断はなかなかに勇気がいるものだったことでしょう。

高校まで岩手ですごした桑島法子は、高校卒業と同時に上京されたのだとか。そして、1995年に、当時大人気アニメだったセーラームーンSSにモブの女子高生役で声優デビューを果たしたんだそうです。今となっては主役級をやっている桑島法子ですが、デビューは普通の新人と同じモブだったんですね。

桑島法子の演じるキャラは死亡フラグがたったようなものなどとも言われているのだとか。そんな、桑島法子の人気が爆発したのは1996年に放送されオタク界を中心に大ヒットとなった機動戦艦ナデシコだと言われています。桑島法子は、機動戦艦ナデシコにおいて、主役の女性を演じたわけですが、デビューして一年ちょっととは思えないほどの素晴らしい演技をされたそうです。その後は、アニメにおいて主役級を連発し、人気を不動のものとしていきます。最近ではあまり主役級はされていませんが、今なお非常に高い人気を誇っていらっしゃいます。

桑島法子の出演されてきた主なアニメ

桑島法子が演じたキャラは死ぬなんていう不穏な噂を建てられているとか。そんな、桑島法子がこれまで出演されてきたアニメのキャラクターをご紹介したいと思います。

声優の桑島法子の人気を爆発的に高めたと言われている機動戦艦ナデシコ。真ん中にうつっている女性が桑島法子が演じたキャラクターです。本格的なロボット物と美少女アニメが融合した新しい形のアニメと話題になったそうです。

桑島法子が演じるだけで死亡フラグ?なんていう噂がでているとか。そんな不穏な噂はさておき、桑島法子は国民的アニメケロロ軍曹にも出演されています。桑島法子が演じたのは画像の上部右の黒髪の男の子のキャラクター。

死ぬ設定のキャラクターを演じられることが多いとも言われている人気女性声優の桑島法子。そんな、彼女は国民的大ヒットアニメワンピースにも出演されたことがあります。実は、ワンピースで桑島法子が演じたキャラクターも死ぬという結果になってしまったんだとか。そのことについては、後ほど詳しくご紹介したいと思います。

オタク界隈では非常に人気の高かったアニメ鋼鉄天使くるみのメインキャラクター日下部まろんを演じられていた桑島法子。この作品でもオタクたちの心をがっちり掴んだと言われています。

桑島法子が出演した吹き替え映画

桑島法子が演じるだけで死亡フラグがたったようなもの?などと言われているのだとか。そんな不穏な噂がでている桑島法子ですが、彼女の仕事はアニメだけではありません。洋画などの吹き替えも声優としての重要なお仕事。声優業界ではアニメより洋画のほうが仕事のレベルとしては上と言われており、洋画吹き替えができてこそ一流の声優と認められるのだとか。そこで、今回は桑島法子が吹き替えを担当された洋画をご紹介したいと思います。

声優の桑島法子はX-メンファースト・ジェネレーションにおいてローズ・バーンの吹き替えを担当されたんだそうです。死ぬキャラを演じることが多いとも言われている声優の桑島法子ですが、韓国映画の「サイボーグでも愛している」のイム・スジョンの吹き替えを担当されたそうです。

桑島法子のキャラは死亡フラグがたつ?などと言われているとかいないとか。そんな、桑島法子はパイレーツ・オブ・カリビアン命の泉において人魚シレーナを演じられています。パイレーツ・オブ・カリビアンは超ヒット作品ですから見たことがある人も多いのではないでしょうか?

桑島法子の朗読が話題に

現在、桑島法子はアニメや外画の吹き替えだけでなく朗読の仕事に力をいれられているんだそうです。

桑島法子の朗読夜は年に数回のペースで開催されているのだとか。桑島法子の朗読劇を聞いてみたいという方は、オフィシャルサイトの今後の公演の欄をチェックしておいたほうがいいかもしれませんね。

桑島法子のツイッターをご紹介

桑島法子は死亡フラグをたてるのが上手?などと言われているとか?そんな、桑島法子のツイッターをご紹介

こちらが桑島法子のツイッター。現在2万人をこえるフォロワーがいるそうです。さすが人気声優といったところですね。

桑島法子の演じるキャラは死亡する説とは?

インターネット上などで言われている桑島法子の演じるキャラクターは死ぬという説は本当のことなのでしょうか?

いろいろと調べてみると、たしかに桑島法子の演じたキャラクターが死ぬという事は多いようです。キャラが死ぬという物語にとって非常に重要な部分を演じられる高度な演技力が桑島法子にあるから、そういった死ぬキャラクターの役が多いのではないかとも言われています。

死亡しすぎ!?桑島法子が出演されたガンダムシリーズ

さらに、どちらのキャラクターも物語で非常に重要なポジションだっただけに、キャラクターの死が視聴者の記憶に強烈に残ることに。

ガンダムSEEDの続編デスティニーでも桑島法子が出演されています。

こちらのかわいい女の子のキャラクターを演じられた桑島法子。そして、このキャラも死んでしまいます。なんとガンダムシードシリーズでの桑島法子キャラの死亡確率は100パーセントなんです。これは、死亡フラグをたてる声優といわれるのも無理はないですね。

桑島法子が出演されたアニメ「プラネテス」ここでも死亡?

桑島法子のキャラ死亡例をさらに紹介。

NHKで放送され今なお名作として語り継がれているプラネテス。

プラネテスで桑島法子が演じられたのはメインキャラクターの妻の女性で、宇宙事故によって亡くなられています。

桑島法子が出演されたアニメ「BLEACH」やっぱり死亡?

桑島法子が出演されたBLEACHにおいても死亡キャラクターを演じることに。

BLEACHといえば、週刊少年ジャンプで連載されアニメ化された話題作。

桑島法子の出演ゲーム「戦場のヴァルキュリア」

桑島法子のキャラは死ぬ伝説はアニメだけにとどまりません。大人気ゲーム戦場ヴァルキュリアに出演された桑島法子。

桑島法子は戦場のヴァルキュリアに登場したこちらの、かわいいキャラクターを演じたわけですが、残念ながら死ぬことに。

国民的アニメワンピースでも桑島法子のキャラが死亡!?

桑島法子は国民的大人気アニメワンピースでも死ぬ伝説を残しています。

桑島法子が演じたのは人ではなく船!主人公たちが乗る船ゴーイングメリー号の声を桑島法子が担当したのですが、ゴーイングメリー号は寿命で乗れないということに。いわゆる船の死ですね。

Thumb桑島法子(声優)の結婚は?演じたアニメキャラが死ぬ(死亡)事が多すぎ!

桑島法子の演じたかわいいキャラ集

桑島法子のキャラは死ぬ伝説についてご紹介してきましたが、死なないキャラクターも大勢います。桑島法子の演じたかわいいキャラクターをご紹介しましょう。金色のガッシュベルのキャラクターコルル。かわいい!

国民的アニメ犬夜叉で桑島法子が演じたキャラクター珊瑚。桑島法子が演じたことにより、このキャラに惚れたという男性が続出したとか?ちょっとオタク向けアニメではありますが、すさまじい人気をはくしたアニメ、クラナドのメインキャラクター坂上智代を演じた桑島法子。このキャラクターで桑島法子のファンになったという人も多いのではないでしょうか?

NHKで放送されたアニメ電脳コイル。NHKのアニメのなかでもかなり評価が高いアニメですね。桑島法子は電脳コイルの天沢勇子というかわいいメインキャラクターを演じました。

実力は声優として知られている桑島法子が若かりし頃に出演されていたアニメスレイヤーズTRY。そこで桑島法子はフィリアウルコプトというメインキャラクターを演じられました。スレイヤーズは1990年台を代表するアニメとも言われていますし、ここで桑島法子を知ったという人も多いことでしょう。

大人気漫画よつばとを連載していることでも有名なあずまきよひこ先生の作品「あずまんが大王」のアニメ版に桑島法子が出演されていました。神楽というかわいいボーイッシュな女生徒キャラクターを桑島法子が演じるということで当時は話題になったそうです。

後輩声優に愛される桑島法子!杉田智和の愛がやばい!?

桑島法子は声優の後輩からも絶大な支持をされているのだとか。

熱狂的に桑島法子を尊敬していると言われているのが、男性声優の杉田智和です。

自身も人気声優である杉田智和は、超がつくほどの桑島法子オタクであり、桑島法子が出演している作品すべてをチェックしているという噂も。杉田智和の他にも若手声優のなかには桑島法子を尊敬している人が沢山いるそうです。

桑島法子についてのまとめ

桑島法子についてのまとめいかがだったでしょうか?桑島法子のキャラクターは死ぬという噂の元凶はガンダムSEEDシリーズのようです。実際は、死なないキャラクターを演じている割合のほうが高いですしね。ひとつのインターネット上のネタとして捉えておくのがいいかと思います。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧