西岡剛のニュースは何がある?再婚した彼女との現在は?年棒や成績まとめ

スポーツ選手にニュースはつきもの?阪神の西岡剛は過去にスポーツ紙をニュースでにぎわすことが多かった選手です。再婚や年俸問題など西岡剛の言動はスポーツ選手の中でもなかなか派手です。そんな西岡剛についてのニュースや再婚相手を含め紹介します。

西岡剛のニュースは何がある?再婚した彼女との現在は?年棒や成績まとめ

目次

  1. ニュースになることの多い西岡剛
  2. やることが派手なのか、プロ野球ニュースでは常連だった西岡剛
  3. 年俸問題、メジャーでの怪我、西岡剛はどこにいてもニュースになった
  4. 怪我から復帰して、ムードメーカーとして西岡剛には活躍してほしい
  5. 西岡剛の復帰に期待するファンはとても多いです

ニュースになることの多い西岡剛

関西人の性なのか、どうしてもニュースになることが多い西岡剛。ロッテ、メジャー、そして阪神とチームを移籍しながらも、どこでもニュースになってしまうようです。そんな西岡剛のニュースになった話題をお届けします。ロッテ時代の西岡剛。スポーツ選手としてはかなりチャラい印象を受けますね。このころは、ホストみたいな髪型でしたね。西岡剛の1億4000万の高い年俸問題などいろいろありましたね。

プロ入りは、2002年。ロッテにドラフト1巡目で指名されるなど期待された選手でした。走・巧・守の三拍子そろった選手で西岡剛は一気に人気になりました。ロッテ時代は最高1億7000万円とう高額な年俸だった西岡剛。小坂という選手と、二遊間を併用して使われるなどを考えても、少し高い年俸だったかもしれませんね。

打席に立つ西岡剛は珍しい分類に入ります。それは左右どちらの打席にも立つスイッチヒッターというものです。このスイッチヒッターとしてロッテ時代に活躍し、2005年には盗塁王になりました。翌年も盗塁王に輝き西岡剛は二年連続の盗塁王に輝きニュースになりましたね。

やることが派手なのか、プロ野球ニュースでは常連だった西岡剛

ロッテ時代の派手な髪型や服装。西岡剛はまるでホストのような感じでした。サイン会を開いたり、アイドルのような選手でしたね。プロ野球のファンになるきっかけとしてはいいかもしれませんが、西岡剛の言動は、少しチャラチャラしたイメージでした。

ロッテ時代に西岡剛は登録名を『TSUYOSHI』に変更。正直、プロ野球ファンとしては、あまりにダサかったと思います。西岡剛の西岡という名前で十分、かぶりの少ない苗字なのに、どうしてこんなことしたのかいまだに謎です。スコアボードに載るローマ字を見たくなかった記憶があります。

西岡剛は史上4人目のスイッチヒッターでの首位打者などロッテでの活躍もあり、2011年からメジャーに移籍。しかし、怪我やコミュニケーション不足もあり、期待された成績は残せず、西岡剛は日本に帰国することになります。

年俸問題、メジャーでの怪我、西岡剛はどこにいてもニュースになった

結果的に、西岡剛と契約したメジャーのミネソタ・ツインズは総額925ドルという3年契約は、大きな年俸問題であったと言えます。単純に計算すれば、西岡剛のメジャーでの一年の年俸は3億円近くあったというわけです。

メジャーから阪神に移籍。2年総額4億円プラス出来高払いでの契約だったと言われています。かなり高額の契約でした。西岡剛本人は、1億円を返上し出来高のほうに回してもらい、スタメン確約も断ったと言われています。いずれにしても、メジャーで大怪我をした西岡剛の契約は不安視されました。

メジャーに移籍する際に結婚していた西岡剛ですが、奥さんである徳澤直子が妊娠中であったこともあり、安定期になってから来ることをすすめたとされています。しかし、そんなときにアメリカにいた西岡剛は、松井沙也香というグラドルを呼び寄せたという不倫騒動がニュースになりました。松井はその後、芸能界を引退しました。

西岡剛は再婚している??

西岡剛は2010年にモデルの徳澤直子と結婚を発表しニュースになりました。2011年に長女が誕生しました。しかし、2014年に離婚がニュースで報道されました。そんな西岡剛が再婚したとニュースになったのですが、その真相は…。

実は再婚したのは西岡剛ではなく、徳澤直子のほうでした。そのせいでスポーツ紙ではニュースにならなかったので勘違いした方も多かったようです。2016年に徳澤直子は新しい相手と再婚して、現在はとても幸せなようです。

たびたび、ファイト溢れるプレーからの大けがに見舞われた

ロッテ時代からもファイト溢れるプレイが魅力的ですが、阪神に来てからもそれは変わりませんでした。しかし、2014年には二塁の守備中に、外野の福留と交錯し、鼻の骨折や左あk田の脱臼などの大けがに合いました。

過去にメジャーでの二塁守備中にゲッツー崩しによって足に大けがを負った経験もあります。現在もそのころの怪我や福留との交錯の後遺症、そして、2016年には走塁でアキレス腱断裂という大怪我に見舞われました。

西岡剛はそういった怪我のニュースも多いのは残念ですね、現在は目下リハビリ中で、その経過は順調なようです。復帰して良い成績を残してほしいですよね。

怪我から復帰して、ムードメーカーとして西岡剛には活躍してほしい

連日、西岡剛のリハビリの経過はニュースになっています。それだけ期待されている証拠ですよね。ファンサービスの良さもニュースになる選手だけに、盛り上げ役としてもはやくベンチに戻ってきてほしい存在です。

2016年のオフに大きなニュースになったオリックスの糸井のFA移籍。そのニュースと同時に話題になったのが、西岡剛の背番号でした。プロ入りからずっとつけていた『7』という背番号を同じ背番号の糸井に譲るというものでした。このニュースにはファンもびっくりでしたね。

昨年、成績不調だった遊撃手の鳥谷、そして西岡剛の活躍なくして阪神の優勝は考えられません。

怪我の経過はスポーツニュースで、定期的に伝えられています

スポーツ紙のニュースによると、西岡剛はリハビリからの復帰だけでなく、盗塁王を改めて取りたいと考えているようです。

キャンプでの坂道ダッシュ中に、突然西岡剛が倒れ込んだとニュースが。アキレス腱の怪我が再発したのでは?とニュースになりましたが、実はこれ、西岡剛のブラックジョークでトレーナーが駆け寄ると、笑顔で平然と立ち上がったというのです。ブラックジョークなニュースでしたが、ファンからはちょっと賛否両論だったようですね。

西岡剛の復帰に期待するファンはとても多いです

なにかとスポーツ紙を賑わせ、ニュースになる西岡剛についていろいろ紹介しました。派手な言動も関西人としての、ファンサービスとも言えますが、怪我のニュースが続くシーズンも多く、シーズンを通して良い成績を残して、それがニュースになるのを望むファンも多いです。盗塁王をもう一度撮りたいというその気持ちが叶い、それがニュースとなるのを期待でしたいですよね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-07-22 時点

新着一覧