『ひるなかの流星』ネタバレまとめ!あらすじからキャストまで!

人気の少女漫画「ひるなかの流星」が、ついに映画化!映画化では、永野芽郁・三浦翔平・白濱亜嵐などの豪華キャストがネタバレされているだけに、期待が高まっている。映画版や、漫画版のあらすじをネタバレ!胸キュン必須な映画「ひるなかの流星」をご紹介!

『ひるなかの流星』ネタバレまとめ!あらすじからキャストまで!

目次

  1. 人気漫画「ひるなかの流星」が映画化!
  2. そんな漫画「ひるなかの流星」のあらすじは?(ネタバレ注意!)
  3. 映画「ひるなかの流星」のキャストをネタバレ!
  4. 映画「ひるなかの流星」のあらすじも知りたい!【ネタバレ有!】
  5. ネタバレ後も気になる映画「ひるなかの流星」に注目!

人気漫画「ひるなかの流星」が映画化!

やまもり三香が作者の、少女漫画「ひるなかの流星」が、ついに映画化。ファンが多い少女漫画で、単行本が13刊出ている人気漫画。2011年から2014年まで、「マーガレット」で連載されていた漫画の「ひるなかの流星」

そんな人気少女漫画の「ひるなかの流星」が、映画になると話題になっている。しかもキャストをネタバレすると、三浦翔平と白濱亜嵐が漫画でイケメンと話題になった二人を演じるということで、より注目しされた。漫画の感想も胸キュンストーリーとネタバレされていることが多くより映画「ひるなかの流星」にも注目が集まっている様子。

映画「ひるなかの流星」の主題歌をネタバレすると、DreamのAmiが歌う「はやく逢いたい」だとか。Ami自身も原作漫画の大ファンとネタバレしており、作詞した曲にも注目が集まっている。

そんな漫画「ひるなかの流星」のあらすじは?(ネタバレ注意!)

そんな映画「ひるなかの流星」が注目となると、原作の漫画「ひるなかの流星」はいったいどんなあらすじなのかネタバレが気になる。ネタバレとまではいかないが感想には、胸キュンすると数多くある漫画「ひるなかの流星」のあらすじをネタバレ!

あらすじをネタバレすると、田舎で暮らす高校一年の女子高生が主人公のすずめ。すずめは、ひょんなことから東京に転校することに!田舎から出てきた初日に、迷子になり熱を出して倒れてしまう。そんなすずめは、偶然出会ったイケメンに助けられるが。その助けてくれたイケメンは、転校先の担任教師で・・・。そんななか、初めて友達になった男子にも恋をされてしまい。というあらすじ。

簡単にネタバレすると、教師によせる想いと、友人から恋をされる板挟みになった主人公の青春ラブストーリー。そんなことより、どっちとひっつくのなネタバレして?という人も多そうなので、大まかにネタバレしちゃうと、漫画では二人とひっつく!ただ、最終回でどうなっているかは、ネタバレするよりも漫画を見たほうが楽しめると思うので、結末のネタバレはあえてここでは言わないので、最終回のネタバレが知りたい方はぜひ読んでみて!と言えるくらいおススメできる「ひるなかの流星」

Thumb『ひるなかの流星』実写化!キャストは永野芽郁・三浦翔平に白濱亜嵐!

映画「ひるなかの流星」のキャストをネタバレ!

そんな胸キュンストーリーで、話題になった「ひるなかの流星」。映画ではだれがどの役をするのかネタバレが気になる!そこで、映画「ひるなかの流星」のキャストをネタバレ。

田舎育ちのため、東京では野暮ったくみられるが、友人のゆゆかのおかげで可愛く大変身。勉強は不得意で、先生の獅子尾に恋心を抱く与謝野すずめを永野芽郁が演じている。永野芽郁は、1999年9月24日生まれ。子役としてデビューした後、ファッションモデルとして注目を浴びる。現在は、ドラマや映画でも活躍する女優。

面倒見がよく外見もイケメンで生徒からも人気の先生・獅子尾五月役を三浦翔平が演じている。三浦翔平は、1988年6月3日生まれ。ジュノンスーパーボーイコンテストで賞を受賞などしており、ドラマ「ごくせん」にも出演。それ以降数々のドラマや映画などで活躍する俳優。

無愛想ですかしているように見えるが、実は女子に免疫がない馬村大輝役を白濱亜嵐が演じている。白濱亜嵐は、1993年8月4日生まれ。2009年に「第1回劇団EXILEオーディション」をきっかけに上京し、2011年にGENERATIONSの正式メンバーに。現在は、GENERATIONSのリーダー兼EXILEのメンバーも務めている。

普段は猫をかぶっており、すずめをハブらせようとした過去がある。ケンカののちすずめとは大の仲良しなクラスメイトの猫田ゆゆか役を山本舞香が演じている。山本舞香は、1997年10月3日生まれ。2011年に三井のリハウスのオーディションに合格し、リハウスガールに。その後女優デビューも果たし、現在は映画やドラマで活躍している女優。

すずめの両親が海外勤務になり日本で面倒を見てくれる保護者代わりのおじさんで、飲食店を経営している熊本諭吉役を、佐藤隆太が演じている。佐藤隆太は、1980年2月27日生まれ。舞台「BOYSTIME」で俳優デビューを果たし、その後は数多くの映画やドラマで活躍している俳優。

Thumb『ひるなかの流星』馬村役は白濱亜嵐に決定!モデルは坂口健太郎?

映画「ひるなかの流星」のあらすじも知りたい!【ネタバレ有!】

キャストをネタバレされると、映画「ひるなかの流星」のあらすじも気になるところ!まだ、試写会なども行っていないようなので、映画「ひるなかの流星」のネタバレ感想はなかったが、HPなどに公開されているあらすじなどをネタバレ!

映画「ひるなかの流星」の予告動画をネタバレ。これを見ると確かに胸キュンしそうなシーンは多数ありそうな予感。そんな映画「ひるなかの流星」のあらすじをネタバレすると、両親が海外勤務になり、東京のおじさんにお世話になることになったすずめ。そんなすずめは、東京で迷子になってしまったところをイケメンの獅子尾に助けられる。実は、その獅子尾は転校先の担任で、ずずめは恋心を抱く。そして、先生に告白をする。

そんなまっすぐな気持ちを受け止めることに戸惑う先生。そんななか友人の馬村がすずめに告白をし。というあらすじ。漫画のネタバレとほぼ変わらないが、漫画は13巻もあるため、映画の「ひるなかの流星」がどこからどこまで描かれているのか?最終回の結末になるのか?最終回とは別の結末になるのか?そこが気になるところ。ただ、そのネタバレはさすがに出てこなかった。

そんな「ひるなかの流星」では、野暮ったいすずめが可愛くなっていく変かも見どころの一つ。そんなすずめの垢ぬけていくシーン画像をネタバレ。

そして、映画「ひるなかの流星」でも注目したいのが、胸キュンシーン。こちらは、馬村とすずめの胸キュンシーンをネタバレ。こうやって見ると、二人は恋人のような雰囲気。馬村とすずめが付き合うの??

そして、映画「ひるなかの流星」で、馬村と獅子尾先生が見せるこんなシーンもネタバレ。これは、本当にどうなっていくのか見逃せないストーリーのよう。

すずめと馬村だけでなく、先生の獅子尾とのこんなシーン画像もネタバレ!先生におんぶされている胸キュンシーン。この画像を見ても獅子尾は優しそうな雰囲気が伝わってくるネタバレの画像。

こちらは、もう少し獅子尾が先生っぽい画像のシーンをネタバレ。恋心寄せる先生にこんなことされたら余計好きになっちゃいそう。

すずめは、馬村と獅子尾どっちを選ぶのか?どっちとハッピーエンドになるのか映画「ひるなかの流星」の気になるところ。でも、どっちともひっつかない可能性もある?いずれにしても、こんなイケメン二人に挟まれるだけに、胸キュンなストーリーな事には間違いなさそう。

ネタバレ後も気になる映画「ひるなかの流星」に注目!

漫画「ひるなかの流星」のどの部分を映画にしてどこまでえがかれているのか、映画「ひるなかの流星」が気になるところ。漫画のあらすじでは両方といい関係になることがネタバレされていて、完結しているため最終回ではどちらと引っ付くのかはもう決定済み。ただ、映画版ではどうなるのかネタバレはまだないため、漫画ファンも目が離せない!そんな、胸キュン必須だと思われる映画「ひるなかの流星」は、2017年3月24日公開。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧