同棲解消マニュアル!タイミングが重要!低リスクな同棲解消方法とは?

同棲している彼氏と別れたい!でもやらなきゃいけないことがたくさん…そんな悩みにこの同棲解消マニュアルをお届けします!何よりもタイミングが重要。そしてうまく解消しないとリスクが山積みの同棲解消。これを読んで低リスクですっきり同棲を解消してください。

同棲解消マニュアル!タイミングが重要!低リスクな同棲解消方法とは?

目次

  1. 同棲の解消にはリスクが伴う?!タイミングはとても大切
  2. なぜ同棲を解消しないといけないのか?
  3. 同棲解消マニュアルで最大限のリスクヘッジを
  4. マニュアルポイント1まずは同棲解消のリスクをしっかりと押さえる
  5. マニュアルポイント2同棲解消までのタスクを整理
  6. マニュアルポイント3とにかくお金の問題
  7. マニュアルポイント4円滑に話し合いを進めるためにケンカ別れは避ける
  8. マニュアルポイント5同棲解消後の自分の精神的ダメージに備える
  9. マニュアルポイント6新生活に前向きに希望をもって同棲解消に踏み出す
  10. 同棲解消マニュアルまとめ

同棲の解消にはリスクが伴う?!タイミングはとても大切

生活を共にしていると恋愛以外の問題も

普通の恋愛でも別れるということは少なからずエネルギーが必要なものですが、同棲しているカップルならもっとその問題は大きいものです。

引っ越しだけでも相当なエネルギーが必要

生活環境をガラッと変える引っ越すということだけでも相当にパワーが必要です。

引っ越しに加えて大変な別れるという壁

それに加えて同棲の解消というのは別れるという恋愛においてとても悲しくてショックの大きい壁を乗り越える必要があるからです。

なぜ同棲を解消しないといけないのか?

お互いのためにリセットが必要

同棲解消を決意する一番多い理由として、それまでの近すぎる距離を解消しリセットしようというものです。

一緒に暮らしてみたけど結婚は考えられない

いずれは結婚を念頭に置いて一緒に暮らそうとなったのに、時間がたつばかりで考えてみるとその相手は結婚相手ではなかったという結論に至るというケースもあります。

安心や安定じゃなくてマンネリの関係になった

居心地がよすぎて恋愛の対象ではなくなった、マンネリのダラダラした関係になったと気づいたときにも同棲解消のタイミングは訪れるものです。

家庭や仕事上の理由

二人の気持ちではなく、どうしようもない理由で別れるという結論になることもあります。転勤や移動など仕事の理由や家族の都合なども少なくありません。

同棲解消マニュアルで最大限のリスクヘッジを

同棲解消にマニュアル?と思われるかもしれませんが、よく考えてみるととてもリスクが高いことに気が付くはずです。それはお金の事だったり、暮らしの事、そして精神的ダメージも。それらを踏まえてリスクを最小限に抑えることがとても大切なんです。

マニュアルポイント1まずは同棲解消のリスクをしっかりと押さえる

別れるで終わらないのが同棲解消の一番の問題

住まいが一緒というのは恋愛においてとても厄介です。メリットも大きい分うまくいかなくなるとトラブルが増大します。単純に別れる、もう会わないで済まないのが同棲解消の一番の問題なんです。

お金のリスク

一番現実的な問題としてはやはりお金。いやでも出費がかさみますのでタイミングをしっかり見極めて準備しないととてもリスクが高くなります。

持ち物分配トラブルのリスク

これもお金の問題と共通しますが、一緒に買ったものなどはとても困ります。生活するうえでなくてはならない家電製品なんかもトラブルの種になります。

恋愛を経たカップルとしては避けたい話題ではありますが、お互いまだまだその後の生活を考えるとかっこつけてはいられないのでトラブルの種となってしまうのです。

失恋によるダメージのリスク

同棲解消を考えているタイミングでは見落としがちですが、自分で納得して出した結論だとしても別れるということは少なからずダメージを受けるものです。まして同棲解消後は一人になるわけですから、自分のメンタルのケアも考慮しておかないといけません。

生活環境が変わることへの精神的リスク

同棲を解消するならそれまでの恋愛とはなるべく離れたところを選ぶのが普通ですが、そうすると生活の変化も大きくなることを覚悟しなくてはなりません。

恋愛面だけでなく、仕事など自分のライフサイクルに影響が出ないようにタイミングを十分検討する必要があるのです。

Thumb同棲カップルの家賃相場まとめ!支払いは分担?女性はどれくらい払ってる?

マニュアルポイント2同棲解消までのタスクを整理

同棲解消イコール彼氏と別れるということにするのか?

これは意外に盲点かもしれない大切なポイントです。同棲解消はカップル解消、彼氏と別れるということにするのかしないのか?ほとんどの場合は別れとイコールになるかもしれませんが、二人の関係修復のためにと同棲解消を選択するカップルもいるのです。

距離を置いてみる、少し離れて自分自身を見直すというプロセスがカップルの関係をより良いものに変えてくれるということもあるものです。この点については今一度よく考えてみましょう。

いつ別れるということを切り出すのか?

一緒に暮らしていると、お互いの生活パターンや仕事のこともわかっているのでこんな大事な話を切り出すタイミングって難しいものです。しかし同棲をしたい時期のリミットがあるのならあまり猶予はありません。引っ越しなどの時間を見て、せめて1か月は期間が必要なのでそこから逆算してみましょう。

まずは円満に同棲解消の合意を得る

ここで大切なのはケンカをしないこと。同棲解消はいろいろ二人で話し合って決めないといけないことが山ほどあるのです。ケンカしてもしばらくは一緒の家で生活をしないといけません。しばらくの穏やかな生活とスムーズな同棲解消のためにも円満に同棲解消の合意を得るということを心がけてください。

同棲を解消して出ていくタイミングを決める

この出ていくタイミングとは、カップルとしての終わりを決めるという意味ではなく物理的に家を出ていくという状態を指します。具体的には実際に次の家を探す、今の家を出るというタイミングのことです。特に家を出るほうで、賃貸の場合解約には家主に伝えるのが最低でも1か月前というのが一般的です。そのあたりを逆算して出てタイミングを決めましょう。

どっちが出ていくのか?二人ともなのかを冷静に話し合う

同棲を解消したいと彼女が思った場合、その彼女だけが出ていくという解決のパターンというのは案外少ないものです。なぜなら彼氏が残った場合、二人軍の部屋の費用を負担することはできないので、同棲の解消イコール二人とも新居を探すというケースもあるからです。

二人とも出ないと同棲が解消できない場合、別れ話に加えてお金の問題を解決しないといけないので、同棲解消が難航することが予想されます。しかしそれはこれまで生活を共にしていたというパートナーだったわけですから、しっかり冷静に話し合うようにしましょう。

今の家の契約状況、解約方法を確認

事務手続きで大事なことは、お金に関連してきますので今の家をどうするかです。契約状況を確認し、解約の方法を確認しましょう。家主(管理会社)に連絡するにも、電話だけでなく書類を送らないといけないなんて言うこともよくあります。

光熱費などの名義を確認して必要なら変更

光熱費の名義も意外と忘れがちです。名義が貴方の場合でも、次の生活場所への移行手続きが必要ですし、新しく契約する場合は各所に連絡しないといけません。また請求は使ったその月ではなく1か月後など遅れてきます。その支払いをどうするかも事前に話し合っておくのがスマートな同棲解消のコツです。

現在の家財道具の分配を決定

同棲前にそれぞれが持ち込んだものの分配は簡単ですが、問題は同棲後に二人で買いそろえた家財道具ですよね。

冷蔵庫、洗濯機なんかは二人ともが一人暮らしだった場合なんかは二つ必要ないからと処分してしまって同棲解消の際に、新しく買わないといけなくなったというのは費用も絡む問題になってくるのでとても厄介です。

不足する必要家財道具のリストアップ

それでも何とか分配を決めたら、不足する必要家財道具をリストアップしましょう。新しく買いそろえる場合はコストがどれくらいかかるのかの見積もりもしないといけませんし、周りに声をかけて譲ってもらうなどの対策も早いに越したことはありません。

新しい家探し

新居探しですね。なるべく彼のテリトリーからは離れましょう。そして一人で生活をしますので寂しくないように自分の居心地がよい場所を探したいものです。しばらくは実家に戻るというのも手ですが、最近はシェアハウスというのもおすすめです。一人の寂しさもまぎれますし、初期費用も抑えられ、いきなり家を一人で借りるまでの助走期間としてもぴったりです。

マニュアルポイント3とにかくお金の問題

節約のために同棲したカップルは特に注意

先にも上げましたが、二人ともが新居を探さないといけないという場合のお金問題。同棲のきっかけとして節約だったカップルは要注意ですね。仮にも好きだった人とお金でもめ事を起こしたくはないものです。

新生活のために必要なのは最低でも家賃3か月分

ちょっと金額が大きくて驚くかもしれませんが、新居を借りるだけでも敷金礼金、仲介手数料、そして家賃は前払いが基本なので最低でも3か月分は見ておかないと心もとありません。

実際はもっとかかることのほうが多いでしょう。3か月分というのはあくまでも最低ラインなのでご注意ください。

彼氏の引っ越しの費用まで負担しないといけないケースも

できれば避けたいケースですが、お金の問題よりもとにもかくにも早く同棲を解消しないといけない場合。例えば、新しい恋人ができたからとか、相手のDVに苦しんでいるとか、どうしても早くの場合は、彼氏の引っ越し費用を一部負担ということだって考えないといけないこともあります。手切れ金という概念に近いのかもしれませんね。

マニュアルポイント4円滑に話し合いを進めるためにケンカ別れは避ける

これまで見てきたように、同棲の解消はいろいろとやることが多く、二人で話し合いを持たないと進まないことが嫌でもあるものなんです。ですので、時間をかけずに早く終わらせるために、ケンカ状態は極力避けるようにしましょう。

お金の問題が一番起こりやすいものですが、なるべくなら避けたいですよね。もし相手に気持ちが残っていないなどの場合でも、話し合いをスピーディーに進めるためには、表面上だけでも相手とは友好的に話せる余地は残しておくのがベターだといえるでしょう。

Thumb同棲の生活費の目安や内訳は?彼氏と揉めない分担方法も紹介!

マニュアルポイント5同棲解消後の自分の精神的ダメージに備える

盲点かもしれませんが同棲解消は生活スタイルが激変します。

たとえ自分が別れを切り出したとしても、同棲解消は切ないものです。前もってショックを想定しておくだけでもショックが少なくて済みます。すべて終了するタイミングでは習い事や女子会などどんどん予定を埋めておきましょう!

Thumb同棲のメリットやデメリットを調査!やめておきたいルールや約束は?

マニュアルポイント6新生活に前向きに希望をもって同棲解消に踏み出す

同棲の解消という、これまでの関係の収量にばかり目を向けず、新生活が始まるという岐路に立つということも忘れないでください。

例え別れることになる同棲解消だったとしても異性と生活を共にしたという経験は自分の糧にもなっているはずです。同棲解消と同時に新生活のスタートという希望を持って解消の話し合いを進めていってください。

Thumb同棲中に喧嘩する原因は?長続きさせるための秘訣と対処法まとめ

同棲解消マニュアルまとめ

同棲解消にはリスクがつきもの。事前に把握をして計画的に進めるようにしましょう。

お金の問題解決、自分の精神的負担の軽減、スケジュール管理などやることはたくさんあります!

でも同棲解消は、同時に新生活のスタートという出発地点に立つことなのです。不安はあるけれどこれからいいことが待っている!という希望を持って上手に低リスクな同棲解消を目指してください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-06-13 時点

新着一覧