アーモンドオイルの効能や効果は?肌にもいいって本当なの?

アーモンドオイルの効能や効果が美容で注目されているってホント?アーモンドはオレイン酸やリノール酸、ビタミンEなど豊富に含んだ食材でなじみ深い食材です。アーモンドオイルはこの豊富な栄養が、肌の美容にも効果があるとブームです。アーモンドオイルの効果と使い方とは?

アーモンドオイルの効能や効果は?肌にもいいって本当なの?

目次

  1. 美容で注目のアーモンドオイルの効果・効能のワケは
  2. アーモンドに含まれる注目の栄養素と効果・効能
  3. 古代ギリシャで既にアーモンドの美容効果・効能の使い方をしていた
  4. アーモンドオイルの美容の効果・効能のあるスキンケアの使い方は?
  5. スキンケアにアーモンドの栄養と美容効果・効能の特徴
  6. 肌のスキンケアにアーモンドオイルの美容効果・効能とは?
  7. アーモンドオイルに含まれるビタミンEの美容効果・効能
  8. アーモンドオイルに含まれるオレイン酸の美容効果・効能
  9. アーモンドオイルのスキンケアのその他の使い方のマッサージ
  10. アーモンドオイルは何処で求めるの?
  11. アーモンドオイルのスキンケアの美容の効果・効能のまとめ

美容で注目のアーモンドオイルの効果・効能のワケは

ケーキでお馴染みのアーモンド。食材としても注目されているアーモンドが、近年、美容界でも注目されるようになり、スキンケアの効果・効能がささやかれブームを起こしています。

食材のアーモンドの効果・効能では、血液サラサラ、悪玉コレステロールを下げる、動脈工や心筋梗塞を防ぐ、便秘解消、疲労回復などによいといわれています。

アーモンドは、ケーキやクッキーの材料としても、チョコレートにも使われますが、この頃は、おつまみとして、コンビニエンスストアやスーパーマーケットでも、見かけることが多くなりました。

アーモンドには、肌の老化を予防する効果があるといわれ、若返りビタミンともいわれているビタミンEが多く含まれています。ビタミンEは、その他に血行を促進効果もアンチエイジング効果もあるといわれています。また、ポリフェノールにも老化予防効果が期待でき、肌の美容の効果・効能があるといわれています。これらのアーモンドの効果を活かして、アーモンドの飲み物も販売されるようになりました。

アーモンドに含まれる注目の栄養素と効果・効能

アーモンドには、不溶性の食物繊維、ビタミンB2、不飽和脂肪酸のオレイン酸、リノール酸が多く含まれています。また、ミネラルも含まれていて、体によい食材で、ダイエットにも効果的といわれる食材です。アーモンドの不溶性食物繊維は、腸内で膨張して、油の吸収を抑えたり、便の量を増やしたり、食欲を抑えたりする効果があるといわれ、血圧や血糖値の改善の効果も期待されています。

ビタミンB2は、脂肪の燃焼代謝に必要なビタミンといわれています。また、ビタミンB2が不足すると脂肪の代謝にも影響し、眼の疲労などの疲れも引き起こしやすいともいわれています。

よくいわれるEPAやDPAの不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸は、魚に多く含まれていることがよく知られていますが、アーモンドをはじめとするナッツ類にもこれらが多く含まれ、魚嫌いや魚の摂取不足の人でもアーモンドなどからこの不飽和脂肪酸を摂取することができます。

アーモンドに多く含まれているビタミンEは、抗酸化作用とアンチエイジング効果以外の効果として、糖とタンパク質の結合の阻害や排出の効果もあるといわれ、老化や認知症の予防に効果があるといわれています。

古代ギリシャで既にアーモンドの美容効果・効能の使い方をしていた

アーモンドは、地中海沿岸やカリブ海地域で盛んに栽培されていますが、紀元前4,000年頃、食材として使われていたようです。また、アーモンドオイルは、既に、古代ギリシャでは美容効果・効能としてスキンケアにも使われていたという話があります。この時代から、アーモンドオイルのビタミンE、ビタミンA、不飽和脂肪酸のオレイン酸、リノール酸などの効果や効能が知られていて使われていたのですが、近年、アーモンドのもつ効果が美容界から脚光を浴びるようになりました。

食材として馴染み深いアーモンドは、随分昔から使われていましたが、アーモンドを使ったケーキ類やクッキー、おつまみなどで、普段よく食べられる食材です。確かに、食材として摂取するアーモンドの効果・効能が、美容の効果・効能にも使えると話題になり、アーモンドオイルのお肌の美容に使うことが次第に高まり、ブームを起こしています。

アーモンドオイルは、肌の老化のくすみ、シワ、シミ、カサカサの肌荒れに、ビタミンEの強い抗酸化作用やアンチエイジング効果が有効といわれています。また、敏感な肌にも刺激が少なくてよいといわれるアーモンドオイルは、美容でも扱いやすくアーモンドオイルのもつ効果が期待されています。

アーモンドオイルの美容の効果・効能のあるスキンケアの使い方は?

スキンケのアーモンドオイルの使い方として、アーモンドオイルを掌で伸ばして顔に肌に馴染ませるように塗ります。

アーモンドオイルの効果を高めるために、レンジでチンしたタオルで顔を覆います。タオルがあまり熱いと火傷しますので、温度には注意してください。大体、2・3分くらい覆えばよいといわれています。

アーモンドオイルは冷めるとオイルですから肌にこびりつきやすいなりますので、スキンケアではタオルが温かいうちにアーモンドオイルをふき取ります。アーモンドオイルの使い方として注意しましょう。

タオルでアーモンドオイルを拭きとった後は水洗いします。乾燥が気になるときは、使用の乳液か、クリームをつかいましょう。

スキンケアにアーモンドの栄養と美容効果・効能の特徴

近年のアーモンドオイルの効果のブームでは、アーモンドに含まれているオレイン酸の酸化防止効果による肌のシミを防ぐなど、様々な美容化効果が期待されます。

アーモンドオイルは、刺激性の少ないオイルで、肌の敏感な人にも使える手に取った感じがさらっとしていてべたつきがないオイルです。アーモンドオイルは、ばたつかなくてもとろみがあり、ゆっくりと肌に馴染んで浸透していくオイルです。

アーモンドオイルは肌になじみやすいことが、荒れた肌や乾燥肌などのどんな肌質にもアーモンドオイルは馴染むと囁かれています。

肌のスキンケアにアーモンドオイルの美容効果・効能とは?

美容の効果・効能が注目されるアーモンドオイルに多く含まれている主な栄養素は、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸です。

アーモンドオイルに含まれるビタミンEの美容効果・効能

アーモンドオイルに含まれているビタミンEには、若返りビタミンとも抗酸化ビタミンとも称されるように、アンチエイジング効果と、抗酸化作用による老化防止と、たんぱく質の糖化がもたらすしわやたるみを防ぐ効果もあり、アーモンドオイルの美容の使い方として効果・効能が期待されています。

抗酸化ビタミンと称されるビタミンは、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンEの3種のビタミンで、アーモンドオイルにはビタミンEはもちろんですがビタミンAも含まれています。

アーモンドオイルに含まれているビタミンEは、紫外線から肌を守る効果もあり、女性ホルモンの働きの助長と末梢血管の血行の改善効果もあり、肌の美容の効果も期待できるといわれています。

また、アーモンドオイルに含まれるビタミンEは、抗酸化作用の効果によりメラニン色素の生成も防ぐ効果があるといわれています。

美容効果の中で、ニキビの改善に効果のあるビタミンBもアーモンドオイルには多く、ビタミンEとともにニキビの改善効果も期待されています。

アーモンドオイルに含まれるオレイン酸の美容効果・効能

アーモンドオイルに含まれるオレイン酸は、肌に一番多く含まれている脂肪酸で、肌に馴染みやすいアーモンドオイルです。

オレイン酸の効果は、肌を柔らかにする効果があるといわれ、肌の若返り効果といわれる角質の硬化やシワを抑える美容の効果・効能が期待されています。

アーモンドオイルに含まれるオレイン酸は、保湿力も高き、肌の弾力性保持に欠かせない保湿力の美容効果も期待されています。

アーモンドオイルのスキンケアのその他の使い方のマッサージ

アーモンドオイルの使い方として、美容効果も期待できるアーモンドオイルのマッサージの使い方が巷ではブームのようです。

アーモンドオイルのマッサージには、アーモンドオイルを少し多めに使い、肌に刺激を与えないように強く擦り過ぎないように手入れすることをおすすめします。

アーモンドオイルは、肌を柔らかくする効果に先に触れましたが、アーモンドオイルでマッサージしてクレンジングすると、毛穴が開きくすみが取れやすく、ニキビの予防にも効果があるといわれています。

肌荒れの酷い肌にアーモンドオイルを馴染ませるように少し多めに使ってマッサージすると、角質の硬化の改善にも有効といわれています。乾燥肌のツッパリもアーモンドオイルの成分により保湿効果が有効に働くと美容効果が期待され、肌の若返りの効果にもつながるといわれています。

アーモンドオイルは何処で求めるの?

アーモンドオイルは何処で購入できるのかといえば、アーモンドオイルは、ドラッグストアや薬局で購入できますが、通信販売でも購入できます。

アーモンドオイルの購入時の注意として、あまり安価なアーモンドオイルはニセ物とのうわさもありますので気をつけましょう。

アーモンドオイルのスキンケアの美容の効果・効能のまとめ

アーモンドはギリシャ時代から、トリートメントや美肌にも使われていていました。ケーキやクッキーでもなじみ深いアーモンドは、おつまみやアーモンド飲料としても利用されますが、近年、アーモンドの栄養効果が注目され、アーモンドの美容効果が期待されるようになりました。これほどの効果のあるアーモンドは、アーモンドオイルのクレンジング、マッサージ、塗布と美容でも使われるようになり、アーモンドオイルの効果が知られるようになりました。肌荒れや敏感肌で困っているならば一度試してみては如何でしょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-20 時点

新着一覧