デーブ大久保の菊池雄星への暴力事件の真相!悪評と不祥事まとめ

スポーツ界には上下関係が存在します。しかし、それを利用して暴力事件を起こすような人間は許されません。デーブ大久保は西武の菊池雄星に暴力事件を起こしました。デーブ大久保の菊池雄星に対する行為を詳しく解説します。また、デーブ大久保のそれ以外の不祥事も紹介します。

デーブ大久保の菊池雄星への暴力事件の真相!悪評と不祥事まとめ

目次

  1. デーブ大久保が菊池雄星に行った暴力事件の真相とは
  2. デーブ大久保に暴力事件を起こされた菊池雄星とは
  3. デーブ大久保の菊池雄星に対する暴力事件以外の不祥事
  4. 菊池雄星や女性など立場の弱い人間に暴力事件を繰りかすデーブ大久保
  5. デーブ大久保のまさかの楽天監督就任

デーブ大久保が菊池雄星に行った暴力事件の真相とは

スポーツ選手にとってあるまじき行為。それは立場の弱い人間に、自分の立場を利用して暴力行為を行うことです。そんなことを行ったデーブ大久保は1967年2月1日生まれ。本名は大久保博元です。茨城県出身で、84年のドラフトで西武に1位指名され入団しました。

その後、92年からトレードで巨人へ移籍。入団当初から基本的には捕手として活躍しました。非常に肥満体系ですが、長打力があり、限定的ですが活躍したシーズンもありました。

デーブ大久保はその肥満体系が足を引っ張ったのか、ある試合で空振りしてバランスを崩し転倒、その際に足首を骨折してしまったのです。これが原因となり28歳の若さでユニフォームを脱ぎスポーツ界から一時離れます。

引退後は、タレント業を行う一方で、スポーツ解説者として野球界に関わりました。その後、2008年に当時の西武ライオンズの渡辺監督に誘われて、デーブ大久保は一軍の打撃コーチに就任しました。

デーブ大久保に暴力事件を起こされた菊池雄星とは

菊池雄星は、1991年6月17日生まれ、出身地は岩手県です。2009年にドラフト1で西武ライオンズに入団した左腕の投手です。菊池雄星は高校時代から注目されていた期待の選手でした。

デーブ大久保が起こした問題の暴力事件は、2010年のことです。デーブ大久保は海外での野球知識があることから、MLBが取り組み早朝特訓『アーリーワーク』を取り入れました。しかし、メジャーではこれは自主的に参加で、希望者が行うものです。デーブ大久保はこれを強制にし、遅刻者に罰金まで取るシステムを導入しました。

菊池雄星はこのデーブ大久保のやり方に反発したと言われており、そのことでデーブ大久保は菊池雄星に対して暴力をふるったようです。元から怪我自体で伸び悩んでいた菊池雄星ですが、この暴力事件もあり精神面で不安定な部分が現れたそうです。

少なくとも、デーブ大久保は西武時代に菊池雄星の耳を強引に引っ張っている画像が出回っています。また、楽天時代にも選手の耳を引っ張っている画像が存在するそうです。このような暴力事件が明るみに出ていないだけで、多数存在するのが、デーブ大久保の不祥事であり、悪評につながっています。

Thumb深津瑠美が西武・菊池雄星と結婚!馴初めから妊娠まで!【画像あり】

デーブ大久保の菊池雄星に対する暴力事件以外の不祥事

デーブ大久保は菊池雄星に暴力事件を起こす前から悪評がありました。それは、2008年に知人女性へ暴力事件を起こしており、傷害罪で罰金20万の有罪判決を受けているのです。

どうもデーブ大久保は、この女性と不倫関係にあったらしいです。暴力事件を起こした理由は、この女性が別の男性とキスをしている写真を発見したからということです。

最初は容疑を否認していたようですが、取り調べで容疑を認めました。また、この女性との間にデーブ大久保は隠し子がいると報道され、結果的にコーチを解任されました。

菊池雄星や女性など、弱い人間に対しての不祥事を起こすデーブ大久保。まだまだデーブ大久保の悪評は存在します。楽天のコーチ時代にその事件は起こりました。

菊池雄星や女性など立場の弱い人間に暴力事件を繰りかすデーブ大久保

あるバッティングピッチャーが風邪のため休暇を取りました。その後、緊張感をもっと持ってほしいという理由で、ミーティングを開きました。

その場で、名指しではなかったようですが、お前らの給料が低いのはその程度だから的な発言をしたようです。そして、いつでも首にできるのだからという脅しのニュアンスもあったとか。

この出来事を知った星野監督はデーブ大久保に激怒

この発言に怒ったのは、当時の楽天の監督である星野監督。星野監督は非常に裏方を大事にする人物で、スタッフなどの誕生日に花を贈るほど気配りをする人です。裏方に対してそのような態度を取ったことを、デーブ大久保に対して非常に厳しく叱責したとか。

菊池雄星や女性に対して起こした、暴力事件などの不祥事を全く反省していないようですね。これでは、デーブ大久保に悪評がつきまとうのは仕方ありません。

デーブ大久保のまさかの楽天監督就任

菊池雄星への暴力事件は、ファンの多くは知っていました。この菊池雄星の件が改めて一般に知れ渡ったのは、デーブ大久保が楽天の監督に就任するのでは?という出来事からでした。

なぜ菊池雄星に暴力事件を起こしたような人間が、監督になれるのか。これには、デーブ大久保が楽天の球団オーナーである三木谷オーナーに好かれているからと言われています。

三木谷オーナーにコーチ時代から親交があり、ゴルフを教えたり、子供に野球を教えたりして、気に入られていたのです。これがゴマすりなのか、本心でやっているのかはさすがに不明です。

ファンはデーブ大久保が監督に就任するのを、署名を集めてまで反対した

ファンはデーブ大久保の監督就任にNO!を叩きつけました。しかし、デーブ大久保は監督に就任、スタートこそ調子は良かったものの、結果は最下位が確定的に。その責任を取る形でシーズン中に、退任を申し出たそうです。少しでも上の順位で終われるようにしたかったようですが、結果的に最下位でした。

デーブ大久保が菊池雄星に残した傷は大きく、菊池雄星が精神的に調子を取り戻すのには長い時間がかかりました。デーブ大久保がどんなに野球の指導をする能力があったとしても、菊池雄星にしたような暴力事件を起こしていては、決してファンは必要とすることはないでしょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-10-24 時点

新着一覧

×