花粉症に効果がある・NGな食べ物は?食物アレルギーと花粉症の関係性も調査

だんだん花粉症の時期が近づいてきましたね。花粉症もちにはとてもつらく憂鬱な気分になってしまいますよね。実は花粉症と食べ物には関係性があるといわれています。そこで今回この記事では花粉症に効果のある食べ物とNGの食べも物をご紹介していきたいと思います!

花粉症に効果がある・NGな食べ物は?食物アレルギーと花粉症の関係性も調査

目次

  1. 今更人には聞けない!花粉症って何?
  2. 花粉症を改善するためにはどんな成分が必要?
  3. 花粉症に効く食べ物7選!
  4. 花粉症にはどんな飲み物はいい?
  5. 花粉症を悪化させてしまう可能性のある食べ物とは?
  6. 花粉症を悪化させてしまう飲み物は?
  7. 花粉症と食物アレルギーは関係するの?
  8. 花粉と関係ある果物と野菜はどんなものがあるの?
  9. これだけはやめて!花粉症を悪化させてしまうNG習慣とは?
  10. 花粉症と食べ物の関係を理解し、花粉症を改善していきましょう♪

今更人には聞けない!花粉症って何?

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

日本のだいたい25%くらいは花粉症といわれています。また、花粉症は季節性鼻炎とも言われていて、花粉が飛ぶ季節に起こります。ちなみに、ライフスタイルにも影響のあるダニやハウスダストなどが原因の通年性アレルギー性鼻炎もあります。

花粉症を改善するためにはどんな成分が必要?

普段のライフスタイルに欠かせない食事からも花粉症を改善することができます。食材の前にまずはどんな成分が効くのかご紹介していきます♪

1.ポリフェノール

ポリフェノールにはアレルギー症状をひどくする原因でもある活性化酸素を抗酸化作用もあるので、アレルギーの症状を抑えるともいわれています。

2.DHA

アレルギー性疾患に対するDHA・EPAの効果効能というのは、いままさに実験や研究が行われているところで、アトピー性皮膚炎についてはその有効性を示すデータが数多く報告されているといいます。

DHAには生理活性物質が作られるのを抑えてくれて、アレルギー薬と違い副作用が少ないという点が魅力的といわれています。

3.乳酸菌

乳酸菌には花粉症の原因とも言われている”IgE抗体”と呼ばれるものを作るのを抑えてくれたり、”Th1細胞”というものの働きを強くしてくれることで花粉症の症状が改善されるので乳酸菌を花粉症が流行する3ヶ月くらい前から摂取することがいいといわれています。

花粉症に効く食べ物7選!

それでは、花粉症に効く食べ物を7つご紹介していきます!

食べ物その1:キノコ類

キノコには免疫力を挙げてくれるビタミンが含まれています。キノコにはいろいろな種類がありますが、おすすめはきくらげです。その理由は花粉症の軽減にもなるビタミンDが多く含まれているからだそうですよ!

食べ物その2:魚類

魚には花粉症の症状を改善するのに効果的なEPAやDHAが豊富に含まれています。とくに、サンマ・アジ・ニシンなどの青魚類を摂取するといいそうですよ!

食べ物その3:シソ

シソにはaリノレン酸というものが含まれていて、aリノレン酸は体内でアレルギー緩和に効果のあるイコサペンタン酸に変化するため花粉症に効くそうですよ。ちなみに、シソには青じそと赤じそがありますが、赤じそのほうが効果があるといわれています。青じそにまったく効果が無いわけではないので赤じそがないときは青じそで代用してもいいそうですよ!

食べ物その4:たまねぎ

たまねぎには強い抗酸化作用がふくまれていているので、花粉症の症状を改善するのに効果があるといわれています。

食べ物その5:納豆

納豆には乳酸菌が豊富に含まれています。この乳酸菌は花粉症の症状を改善してます。他にも花粉症の症状でもある目のかゆみに効く”ムチン”というものも含まれています。

食べ物その6:ヨーグルト

納豆同様にヨーグルトにも乳酸菌が豊富に含まれています。ヨーグルトなどの乳酸菌で腸内の改善を行うようにすれば免疫力も上がるので花粉症の症状も改善しやすいといわれいます。ちなみに、ヨーグルトは加糖よりもプレーンヨーグルトを選ぶといいですよ!

食べ物その7:生姜

生姜にはショーガオールという成分が含まれていて、この成分が花粉症による目のかゆみなどの症状を改善してくれます。他にも、花粉症の原因にもなるIgE抗体を作りすぎを防いでくれるともいわれています。

花粉症にはどんな飲み物はいい?

お次は、食べ物同様ライフスタイルに欠かせない飲み物の中で花粉症に効くものをご紹介していきます!

飲み物その1:お茶

お茶には抗アレルギー作用があるので、花粉症の症状に効くそうですよ。ただ、即効性は無いので日ごろから温かいお茶を飲むことがとても大事ですよ!

飲み物その2:赤ワイン

ポリフェノールが豊富に含まれる赤ワインは、花粉症に効果的だと言われている

ポリフェノールは抗酸化作用が豊富なので花粉症の症状に効果的ですが赤ワインにはアルコールが含まれています。アルコールは飲みすぎてしまうと腸の調子も悪くなります。なので、赤ワインを飲むときは少量のみを心がけましょう!

飲み物その3:青汁

青汁には”ケール”が含まれています。このケールが花粉症などを引き起こすアレルギー物質にを抑制してくれる効果があるといわれています。免疫力もあげてくれるのもうれしいですね!

飲み物その4:黒酢

黒酢には細胞や細胞を作ってくれる力のあるアミノ酸が豊富に含まれています。ただ、黒酢は1年くらい飲まないと効かないいう欠点もありますので1ヶ月飲んでも効かないからといってあきらめないようにしてくださいね!

花粉症を悪化させてしまう可能性のある食べ物とは?

お次は花粉症を悪化してしまうngの食べ物をご紹介していきます!食べ物はライフスタイルを気づく上で欠かせませんが花粉症を悪化させてしまうものを食べるのはよくないので食べてないかチェックしてみてくださいね!

食べ物その1:パン

パンの原料は小麦粉が多く使われています。花粉症の人が小麦粉を取り入れてしまうと症状が悪化してしまいますのでngです。とはいえ、パンを食べないで生活することは不可能かと思いますので米粉を使ったものかもしくは花粉症の時期だけは食べないなどの工夫をするようにしましょう!

食べ物その2:生のトマト

生のトマトにはかゆみの成分にもなる”ヒスタミン”が含まれています。花粉症の時期に生のトマトを食べてしまうと花粉症の症状を悪化させてしまいますのでngです。どうしてもトマトが食べたいのであれば加熱したり煮込んだりして食べるようにしましょう!

食べ物その3:リンゴ

りんごには、花粉と同様の分子構造のものが多く、免疫細胞がりんごを花粉と同じものと認識するのです。

花粉症の人がリンゴをたべると症状が悪化してしまいますので食べないように気をつけましょう!

食べ物その4:ミカンやレモンなどの柑橘類

ミカンやレモンなどの柑橘類には自律神経を刺激してしまうクエン酸が含まれています。人によって違うので一概には言えませんが、このクエン酸をとることで花粉症が悪化してしまうこともありますので花粉症の人はあまりミカンやレモンなどの柑橘類をとらないほうがいいかもしれませんね!

食べ物その5:インスタントラーメン

インスタントラーメンにはトランス脂肪酸と化学調味料が含まれています。この化学調味料などは自律神経が乱れて免疫機能にも悪影響を及ぼしてしまいますのでngの食べ物になります。

食べ物その6:パイナップル

パイナップルは熱帯地方の果物で、体を冷す効果があり体が冷えてしまうとアレルギー症状が悪化してしまいます。まったく食べてはだめというわけではありませんが食べ過ぎないように心がけましょう!

食べ物その7:エビやカニ

エビやカニなどの甲殻類にはトロポミオシンという成分が含まれています。この成分がアレルギー症状を引き起こしてしまうといわれています。なので花粉症の時期は食べるのを控えるようにしましょう!

花粉症を悪化させてしまう飲み物は?

では、食べ物同様ライフスタイルには欠かせない飲み物で花粉症によくないものをご紹介していきます!

飲み物その1:砂糖入りのコーヒー

コーヒーそのものはアレルギー症状を抑えてくれるといわれていますが、コーヒーに入れる白砂糖が免疫機能を低下し症状が悪化してしまうといわれています。なのでコーヒーを飲むときは黒砂糖もしくは白砂糖を入れないで飲むようにしましょう!

飲み物その2:糖分が多く含まれているジュース

ジュースといっても色々あるのですが ここでは、コーラやファンタなどの 糖分が大量に含まれているものを指します。 先ほども説明した通り、砂糖は 花粉症の症状悪化を引き起こします。 取りすぎには注意しましょう。

市販で売られているジュースすべてだめなのではなく、トマトジュースや野菜ジュースは加工処理されているのでそういうものは花粉症に効果があるので積極的にとるといいですね!

飲み物その3:牛乳

体にいいといわれている牛乳などの乳製品は実はアレルギー反応を促進させてしまうため花粉症を持っている方にはよくないといわれています。ただ、乳製品は乳製品でもヨーグルトは効果があるのでヨーグルトは積極的に取るといいそうですよ!

飲み物その4:アルコール

アルコールを摂取することで 鼻の粘膜の毛細血管が広がり うっ血・充血してしまいます。

アルコールは飲みすぎると鼻づまりや鼻水など症状が悪化してしまいます。どうしてもアルコールが飲みたいときは花粉症に効くといわれている赤ワインを少し飲むといいですよ!

花粉症と食物アレルギーは関係するの?

では、今度は食物アレルギーと花粉症の関係性をご紹介していきます!

1.花粉食物アレルギーとは?

花粉食物アレルギーとは花粉症が原因で食物アレルギーになってしまうことをいいます。

2.花粉症と食物アレルギーって関係あるの?

花粉症の原因になるたんぱく質が体内に入るとアレルギー反応を起こし症状が出てしまうのです。花粉食物アレルギーも同様に花粉と似たたんぱく質がなかにはありそれを食べることでアレルギー反応が起こってしまうのです。

花粉と関係ある果物と野菜はどんなものがあるの?

では、具体的にどのような食材が花粉症に影響するのかご紹介していきます!

1.スギ・ヒノキ花粉と相性の悪い食材

スギ・ヒノキ花粉と似たような構造をしているのが生のトマトになっています。あくまでも生なのでトマトを食べたいときは煮るか加工してあるトマトジュースなどで摂取するようにしてくださいね!

2.イネ・カモガヤの花粉と相性の悪い食材

イネ科の花粉は、ウリ科のメロン・スイカ・トマト・キウイなどが相性悪いのでこの花粉で反応する方は注意してくださいね!

3.ヨモギ・ブタクサと相性の悪い食材

ブタクサとキュウリ・バナナ・スイカは相性が悪いので注意してください。また、ヨモギは人参・セロリ・メロン・キウイ・リンゴが相性よくないそうです。

これだけはやめて!花粉症を悪化させてしまうNG習慣とは?

では、最後に花粉症を悪化してしまうng習慣をご紹介していきます!

ng習慣その1:睡眠不足

夜ふかしの習慣がついてしまって、睡眠不足になっていませんか?睡眠が足りてないと免疫やホルモンのバランスを崩しやすくなり、花粉症の症状を悪化させる原因になってしまうことがあります。

特に花粉症の症状が出ると寝つきが悪くなってしまいます。寝る前にお風呂に入ったり、寝室に花粉が入り込まないようにするなど対策をとるようにしましょう!

ng習慣その3:ストレスを溜め込む

ストレスを溜め込むと免疫や自律神経に影響を及ぼします。免疫のバランスが崩れるとちょっとした花粉でも症状がでてしまいます。適度のストレスを解消するようにしましょう!

ng習慣その3:花粉を持ち込んだまま部屋に入る。

お仕事から帰ってきたら、玄関で花粉を払いすぐ着替えるようにしましょう!花粉すべてをなくすことは無理なのでこまめにお掃除をするといいですね!

花粉症と食べ物の関係を理解し、花粉症を改善していきましょう♪

ライフスタイルに欠かせない食べ物の摂取によって花粉症が回復したり悪化したりします。また、普段のライフスタイルの習慣によってもよくなったり悪くなったりします。今一度自分のライフスタイルや食べている食べ物を見直し、花粉症の症状を改善するようにしてみてくださいね!

もっと花粉症のことを知りたいアナタヘ!

Thumb花粉症の鼻水は色に特徴がある?鼻水を止める・改善する方法を調査!
Thumb花粉症が原因の鼻づまり対策まとめ!薬やツボ押しで解消できる?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-24 時点

新着一覧