ドラマ「半沢直樹」のキャスト・出演者まとめ!経歴とその後の活躍は?

「やられたらやり返す、倍返しだ!!」で有名になった人気ドラマ『半沢直樹』に出演していたキャストは非常に豪華でしたよね。人気ドラマであった半沢直樹に出演していたキャストを改めて振り返って、その経歴や活躍、その後の活躍について紹介してみようと思います。

ドラマ「半沢直樹」のキャスト・出演者まとめ!経歴とその後の活躍は?

目次

  1. 人気ドラマ・半沢直樹に出演していたキャストたちを改めて振り返る
  2. 人気ドラマ・半沢直樹ってどんなドラマ?
  3. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト一覧
  4. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト1:半沢直樹役「堺雅人」
  5. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト2:半沢花役「上戸彩」
  6. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト3:渡真利忍役「及川光博」
  7. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト4:近藤直弼役「滝藤賢一」
  8. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト5:中野渡謙役「北大路欣也」
  9. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト6:大和田暁役「香川照之」
  10. 人気ドラマ・半沢直樹のキャスト7:黒崎駿一役「片岡愛之助」
  11. 第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト
  12. 第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト1:浅野匡役「石丸幹二」
  13. 第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト2:中西英治役「中島裕翔」
  14. 第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト3:藤沢美樹役「壇蜜」
  15. 第二部「東京本店編」に登場したキャスト
  16. 第二部「東京本店編」に登場したキャスト1:岸川慎吾役「森田順平」
  17. 第二部「東京本店編」に登場したキャスト2:湯浅威役「駿河太郎」
  18. 第二部「東京本店編」に登場したキャスト3:羽根夏子「倍賞美津子」
  19. 人気ドラマ・半沢直樹を見てみよう!

人気ドラマ・半沢直樹に出演していたキャストたちを改めて振り返る

堺雅人が主演し、人気ドラマとして一躍有名になった「半沢直樹」をご存知でしょうか。その作品の内容や「やられたらやり返す、倍返しだ!!」などのキャッチコピーはもちろん、その出演者たちも非常に豪華でした。原作は池井戸潤による小説「半沢直樹シリーズ」です。『オレたちバブル入行組』をベースとした、第一部の大阪西支店編と「オレたち花のバブル組」をベースとした、第二部の東京本店編の前後編二部で構成されていました。

当初「オレバブシリーズ」というシリーズの予定だったようですが、ドラマ化され人気を博すと「半沢直樹シリーズ」と名前を変え、シリーズの累計は200万部を突破しました。

人気ドラマ・半沢直樹ってどんなドラマ?

この投稿をInstagramで見る

#半沢直樹 #ドラマ #テレビ #堺雅人

Daisuke Nitta🇯🇵新田大介(@daisukenitta311)がシェアした投稿 -

主人公の名前がそのままタイトルになっているように、半沢直樹が銀行においてどのように活躍したか、その生きざまが描かれています。ドラマは堺雅人主演で、2013年からTBS系「日曜劇場」で放送されていました。「倍返しだ!」というセリフが流行語になるほどの社会現象となりました。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト一覧

半沢直樹の出演者は非常に有名所が勢揃いでした。半沢直樹演じる堺雅人以外の出演者のキャラクターがあったからこそ、ここまで人気が出たのかもしれません。「男性をターゲットにした経済ドラマ」として制作された本作には、注目の若手俳優・女優などではなく、癖のある実力派俳優が集結しました。

そんな半沢直樹に出演していたキャストの経歴や、その後の活躍を踏まえて半沢直樹を振り返って見ましょう。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト1:半沢直樹役「堺雅人」

堺雅人は、1973年10月14日生まれの43歳です。高校時代から演劇に関わっており、早稲田大学に入学後、早稲田大学演劇研究会を母体にした劇団「東京オレンジ」の旗揚げに参加。看板俳優として活躍しました。笑顔が印象的でバラエティ番組などでは優しい雰囲気を見せていましたが、本作に出演したことで広い年代に実力派として知られることになりました。

この投稿をInstagramで見る

~ 哇賽 還有一週便大考了 小編還沒温書耶

Sakai Masato 堺雅人(@masatosakai_)がシェアした投稿 -

大学を中退後、田辺エージェンシーに所属し、2004年の大河ドラマ「新撰組!」で山南敬助役を演じ有名になりました。そして2013年に半沢直樹で主演することになります。

この投稿をInstagramで見る

#塚原卜傳 #sakaimasato #masatosakai #堺雅人

Sakai Masato 堺雅人(@masatosakai_)がシェアした投稿 -

半沢直樹以前から、その演技力には定評がありましたが、半沢直樹に出演したことでさらに有名になったと言えるでしょう。奥さんは女優の菅野美穂です。

Thumb堺雅人って身長低い?病気って本当?性格や年齢は?【私服画像もあり】

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト2:半沢花役「上戸彩」

半沢直樹でヒロインを演じるのは女優の上戸彩さんです。半沢直樹を健気に支える妻役を好演しました。上戸彩さんは1985年9月14日生まれの現在34歳です。1999年に4人組アイドル「Z-1」の一員としてデビューし、その後「3年B組金八先生」で、性別は女の子でありながら、心は男の子であるという難しい役を演じ、演技力を評価されました。夫はEXILEのHIROです。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト3:渡真利忍役「及川光博」

東京中央銀行東京本部融資部調査役の渡真利忍役を演じた及川光博。1969年10月24日生まれの47歳。舞台演劇俳優やバンド活動をしていた中、1996年に歌手デビュー。『ミッチー』の愛称で親しまれています

水谷豊主演の人気ドラマ「相棒:の二代目相棒役に抜擢され2009年から主役級のキャストになりました。2011年には女優の檀れいと結婚しています。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト4:近藤直弼役「滝藤賢一」

半沢の同期で、タミヤ電機に出向している近藤直弼を演じたのが滝藤賢一さんです。「半沢直樹」放送終了後、2014年4月から放送されたドラマ「俺のダンディズム」ではテレビドラマ初主演を果たすことになります。ドラマ「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」や、「重版出来!」「64 -ロクヨン」』と、ドラマ・映画問わず話題作に多数出演するまでになりました。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト5:中野渡謙役「北大路欣也」

東京中央銀行頭取の中野渡謙役を北大路欣也さんが演じました。北大路欣也さんは13歳から第一線で活躍する大御所俳優で、「華麗なる一族」の万俵大介役など重厚な役を演じているイメージが強いのではないでしょうか。しかし2014年と2015年に放送されたドラマ「三匹のおっさん」では、これまでのイメージを払拭するような親しみのあるキャラクターを演じ話題になりました。2015年11月には社会のあらゆる分野における功績をたたえる旭日小綬章を受賞しています。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト6:大和田暁役「香川照之」

香川照之は1965年12月7日生まれの51歳。半沢直樹の中では、半沢直樹に土下座をする大和田常務役で人気を博しました。香川照之の父は歌舞伎役者の二代目市川猿翁、母親は元宝塚歌劇団雪組の浜木綿子です。名門に生まれながら、元々俳優になる気はなく、最初はADとしてアルバイトをしていたそうです。

その後、そんな中で他にやりたいこともなく、親も俳優だからということで、堂々と親の七光りを使って俳優になったそうです。東大出身ということもあり、非常にそのことを持てはやされたのが、当時は不満だったようです。2011年に九代目市川中車を襲名し、歌舞伎界にも進出しました。父親とは長らく不仲だったようですが、香川照之の息子・政明の誕生もあり和解したそうです。その後、2013年の半沢直樹に出演、土下座のシーンや激しい気性が、話題になりました。

人気ドラマ・半沢直樹のキャスト7:黒崎駿一役「片岡愛之助」

大阪国税局査察部統括官の黒崎駿一を演じたのは、歌舞伎役者として知られる片岡愛之助です。俳優としての認知度が高くなかった片岡愛之助ですが、本作に出演してからは映像作品で幅広い役を演じるようになります。特にドラマでの活躍が多く、大河ドラマ「真田丸」では、本作の主演・堺雅人と再共演しています。2016年には女優の藤原紀香と結婚し、世間の話題となりました。

元々一般家庭に生まれながら、子役タレントとして芸能界に関わり、1981年ごろに十三代目片岡仁左衛門に見出され、片岡一門に入るという非常に珍しい経歴です。半沢直樹のオネエ口調役ははまり役だったかもしれません。その後2016年に、女優の藤原紀香と結婚しています。

第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト

ドラマ前半で、半沢直樹が融資課課長として勤めていた東京中央銀行の大阪西支店に登場したキャストをご紹介します。半沢の上司で支店長の浅野匡や、5億円回収の発端となった西大阪スチールの社長・東田満らが登場します。

第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト1:浅野匡役「石丸幹二」

石丸幹二は、元劇団四季の団員で、ドラマ・映画への出演はあまり多くはありませんが、その演技力には定評があります。2015年には大河ドラマ「花燃ゆ」で周布政之助役を演じます。また2016年の朝ドラ「とと姉ちゃん」では、国実恒一役を演じ、国民的に知られる俳優となりました。

第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト2:中西英治役「中島裕翔」

Hey!Say!JUMPの中島裕翔です。ジャニーズとして活躍しつつ、俳優としてのキャリアも着実に積んでいる中島裕翔さん。2014年に放送された「水球ヤンキース」で、連続ドラマ単独初主演を果たしました。2016年には「ピンクとグレー」で映画初出演にして初主演を果たすなど、活躍の場を広げています。

第一部「大阪西支店編」に登場したキャスト3:藤沢美樹役「壇蜜」

この投稿をInstagramで見る

にっこり☺️

【公式】壇蜜写真集3/29発売(@dan_mitsu)がシェアした投稿 -

ホステスの藤沢美樹を演じたのは壇蜜です。自分の夢であるネイルサロン開業のため、東田に取り入っていましたが、半沢からの接触により最終的には半沢側に寝返りました。タレント、グラビアとしての印象が強い壇蜜ですが、2014年2月に放送されたオムニバスドラマ「星新一ミステリーSP」の「華やかな三つの願い」でテレビドラマ初主演を果たしています。さらに2014年に放送された「アラサーちゃん 」では連続ドラマ初主演を果たしました。

第二部「東京本店編」に登場したキャスト

西大阪スチールの件で活躍した半沢は、東京中央銀行本部に営業第二部次長として異動してきます。東京本店では、伊勢島ホテルの経営再建のためホテルの社長・湯浅とともに奔走。そこに、ホテル経営のトップの座を奪おうとする女性専務・羽根夏子が立ちはだかるのです。

第二部「東京本店編」に登場したキャスト1:岸川慎吾役「森田順平」

この投稿をInstagramで見る

Like this video very much which is named«半沢直樹» ~~

黄俊上(@huangjunshang)がシェアした投稿 -

岸川を演じた森田順平は本作放送後、WOWOWの連続ドラマ「トクソウ」にレギュラー出演しています。2015年からはアニメ「クレヨンしんちゃん」で園長先生の声を担当するなど、俳優だけでなく声優としても活躍しています。

第二部「東京本店編」に登場したキャスト2:湯浅威役「駿河太郎」

駿河太郎は、笑福亭鶴瓶の息子として知られており、俳優の他にミュージシャンとしても活動しています。ゲストからレギュラー出演まで、多くの作品でバイプレイヤーとして活躍する駿河ですが、2018年には映画・ドラマ合わせて3本で主演を飾るなど、その実力は折り紙付きです。

第二部「東京本店編」に登場したキャスト3:羽根夏子「倍賞美津子」

倍賞美津子はドラマ「半沢直樹」出演後、同枠であるTBS日曜劇場に頻繁に出演するようになり、2015年には本作と同じ原作者の池井戸潤作品「下町ロケット」に、主人公・佃航平の母役として出演しました。

人気ドラマ・半沢直樹を見てみよう!

2013年に放送され大ヒットとなったドラマが「半沢直樹」です。半沢直樹のキャストを務める前後も様々な役を務め高く評価された堺雅人は、その後も順調に活躍しているといえます。他のキャストたちも一線級の活躍をしており、今考えれば半沢直樹が人気が出るのは当たり前だったのかもしれません。それだけ実力を持っているキャストとしっかりした原作だったからこそ、一大ブームになったのでしょうね!

ドラマ「半沢直樹」の関連記事

Thumb「半沢直樹」の続編が決定!?放送はいつ?あらすじ・キャストを徹底調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb半沢直樹が出向となった理由はなに?最終回の意味とみんなの感想は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb「半沢直樹」の原作とドラマの違いまとめ!キャラ設定や最終回も!? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-04 時点

新着一覧