カラーボックスの机の作り方!DIYで子供机もおしゃれにする方法とは?

あなたはカラーボックスをどのように使用していますか?収納としてしか使っていないのではないでしょうか。しかし、カラーボックスで机をDIYしちゃえば安く作れてしまいます。成長に合わせて買い直す必要がなくなります。今回はおしゃれな子供机を作る方法をまとめました。

カラーボックスの机の作り方!DIYで子供机もおしゃれにする方法とは?

目次

  1. カラーボックスで机って作れるの?
  2. カラーボックスで基本の机を作ってみましょう
  3. シンプルイズベストなカラーボックスの机
  4. おしゃれな子供机の作り方とアイデア
  5. 素敵なカラーボックスの机を作りましょう

カラーボックスで机って作れるの?

カラーボックスといえば、お部屋の収納として使っている人が多いのではないでしょうか。しかし、今回は少しアレンジを利かせて、カラーボックスを使った机の作り方などをご紹介したいと思います。

カラーボックスは丈夫なものが多いので、お気に入りの天板を置くことで机を簡単に手作りする事が出来てしまいます。

このカラーボックスDIYで机が作れるようになれば、キッチンのカウンターやキッチン収納などにもアレンジが出来て、とても便利に使えるようになるはずですよ。

カラーボックスで基本の机を作ってみましょう

机を作るときに必須なのが、天板ですよね。ホームセンターなどで好みのサイズにカットしてもらえるので、家にあるカラーボックスの大きさなどとバランスを考えて机の天板の大きさを考えましょう。角はヤスリなどで削っておくと安心です。

塗料を使えば、お部屋の雰囲気に合わせて天板の色を変えることが出来ます。好きな色の化粧板がなければ、自分で作ってしまえるのもDIYの良いところです。

カラーボックスの組立は電動工具を使わなくても出来ますが、やっぱりあれば作業効率も上がります。机を手作りする場合には天板も固定する必要があるので、1台あると良いかもしれません。

肝心なカラーボックスです。小さな子供机は、カラーボックスを寝かせて作っても大丈夫です。小学生以上であれば2段で最適な子供机が出来ると思います。長身の人や、立って作業をしたい人などは3段の物を使うと良いでしょう。部屋に合わせてカラーボックスの向きを考えると完成した時の収納の使いやすさが違います。このカラーボックスの上にお好みの天板を置いて固定すれば、カラーボックスの机が完成です。

シンプルイズベストなカラーボックスの机

2段のカラーボックスを机の脚にして、天板は売っている化粧板をそのまま乗せただけです。手作り感は出ていますが、問題なく机としては機能しそうですよね。

友達の家に行って、こんな机があったらDIYとは思えませんよね。カラーボックスも天板も白なので、一体感のある仕上がりになっています。

少し細めのタイプのカラーボックスを使用していますね。ちょうど人が座れるほどの幅を取って、二人で使える長机を作ったようです。シンプルだけど、使いやすそうな机ですね。

カラーボックスはそのまま使っているようですが、上に乗せる天板は塗装して雰囲気のある机になっています。天板の色を変えるだけで、こんなに味のある家具に変身します。

おしゃれな子供机の作り方とアイデア

子供って成長に合わせて必要な机が変わっていきますよね。そんな子供用の机もカラーボックスを使って、ママがおしゃれに作ってしまう事が出来ます。

つかまり立ちの時期から5歳くらいまでの遊び場として活用出来そうな子供机の作り方は、カラーボックスを横にして置き、その上に天板となる板を乗せただけです。お部屋の雰囲気に合わせて、塗装してあって素敵ですね。もちろん、脚の部分はカラーボックスなので、増え続ける子供のおもちゃを収納する事が出来ます。

すのこなどを塗装して、カラーボックスの机の前につければおしゃれなボードになります。カラーボックスを使って、子供机がDIYで作れるなんて、大人も子供も大満足ですよね!天板や側面を工夫することで手作り感も軽減出来ます。きっと子供にとっても良い思い出になると思いますよ。

中学生くらいになると少し背の高めの机が欲しくなったりします。カラーボックスを縦に置いて、天板となる板を渡して、天板がずれないように固定します。そうすれば収納たっぷりの子供机が完成です。大人が使っても問題ありません。

せっかく机を手作りするなら、壁に棚を設置するなどして子供が喜ぶデザインにしたいですよね!最近は黒板塗料が売られているので、簡単に壁などを黒板にする事が出来ます。机の前にこんなおしゃれな書き込みスペースが出来たら、勉強もはかどりそうですよね。

素敵なカラーボックスの机を作りましょう

カラーボックスは無限の可能性を秘めています。今回はカラーボックスで作る机についてまとめましたが、他にも様々な場所でカラーボックスが使えるはずです。不要になったカラーボックスのリメイクや、家具を買うのを節約して、自分好みのカラーボックス家具を作るのも良いかもしれません。まずは初級編のカラーボックスの机から挑戦してみてはいかがでしょうか。

もっとカラーボックスについて知りたいアナタへ!

Thumbカラーボックスのリメイクが流行!子供部屋やキッチン・机などに利用!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧