カラーボックスの食器棚の作り方!100均で手作り・リメイクする方法とは?

食器棚は高価です。自分の欲しいデザイン大きさ、ぴったりハマル物が無いのね~なんていう人におすすめしたい!カラーボックスで手作りする食器棚です!カラーボックスで食器棚なんて安っぽいんじゃない?なんて心配を吹き飛ばすおしゃれなカラーボックス食器棚をご紹介します!

カラーボックスの食器棚の作り方!100均で手作り・リメイクする方法とは?

目次

  1. 食器棚はカラーボックスにしよう!
  2. カラーボックスで食器棚。まずは色選びから!
  3. カラーボックスの食器棚実用例!
  4. カラーボックスで食器棚DIY!これがあると便利!
  5. カラーボックスで食器棚は100均でおしゃれに!

食器棚はカラーボックスにしよう!

食器棚は、私達の生活に欠かせない食器を収納するのに必要です!

食器棚は家族構成などでサイズの変更が生じます。その度に食器棚を伸張するとなると結構お金がかかりますよね。転勤族の方たちにとっても、引っ越す度に食器棚のサイズに悩まされるなんてことも良くあります。

気に入った食器棚を買っても、ずっと使うとは限らない食器棚。そんな家具にお金を使いたくありません。でもおしゃれな家具が欲しい!では食器棚をカラーボックスで作ってしまえば良いのです!

DIYブームの昨今、アイデア次第でカラーボックスがおしゃれな食器棚に大変身!難しい技術は要りません!是非カラーボックスで食器棚の手作りに挑戦してみましょう!

カラーボックスで食器棚。まずは色選びから!

カラーボックスといえば、買ったそのままの状態を横置きにしたり、縦置きしたりして使用するのが常識でした。

しかし、最近はカラーボックスをリメイクしてオリジナルのおしゃれな家具にリメイクする人が増えて居ます。

そのため、今までは茶系ばかりだったカラーボックスはリメイクブームとともに色々な色が登場しているようです。

白や黒、勿論茶系のカラーボックスも健在です。食器棚を作る前に部屋の雰囲気やどんなカラーボックス食器棚にしたいのか、イメージをしましょう。

カラーボックスといっても、中に配色がされているものなどもあるようです。カラーボックス食器棚の手作りのイメージが膨らみますね。

カラーボックスの食器棚実用例!

では早速、皆さんがカラーボックスをリメイクしてどんな手作りカラーボックス食器棚を作っているのか写真で紹介していきます。白いカラーボックスを積み重ねて食器棚にしている実例です。中に置くかごなどでナチュラルなおしゃれな印象のカラーボックス食器棚ですね!

食器棚にトースターなども収納できてしまうのは手作りだからこそです!こちらは専用レールボードという棚を増やせる材料を使ってかごを取り付けてあります。

DIY上級者さんだったら、こんな風にカラーボックスに板を張って本格的な食器棚にする作り方も出来てしまいます。

カラーボックスの食器棚に板を載せてカウンター風の収納にしています。自分の家のスペースに合った家具を作れるので隙間が無駄になりませんね。

シンプルなカラーボックスの食器棚。中に葉100均でも購入できるディッシュラックが置かれています。100均にはカラーボックス食器棚の作り方のヒントになるものがたくさん販売されているので材料探しをする時には100均に一度見に行ってみると良いですね。

カラーボックスで食器棚DIY!これがあると便利!

先ほども紹介した、専用レールボードという、カラーボックスの中に棚を増設できる材料があります。限られ棚の数では収納できない食器や、空いたスペースに収納スペースを増設してくれる優れものです。新にレールを買ったりする必要が無く、カラーボックス専用の材料なので使いやすいですね。

ワイヤーラックを専用レールボードにかけて引き出し風にする事もできます。見た目も格好良くなりおすすめです。

カラーボックスで食器棚を手作りする際、カラーボックスに気に入った色が無かったときや、食器棚の中をかわいく飾るのにも活用できるのが100均でも購入できるリメイクシートです。色々な活用方法があるので気に入った柄で食器棚を作りたい人にはおすすめです。

カラーボックスで食器棚は100均でおしゃれに!

カラーボックスのリメイク食器棚を紹介してきました。普通のカラーボックスでも100均のリメイクシートやワイヤーラックでおしゃれにリメイクできることが解りました。また、専用の扉をつけて中が見えないようにする事もで来ます。100均で気に入った額を買って来て色を塗り、取手を付けたりすればこんな男前な家具に早変わり!おしゃれですね!

最近では、ディスプレーボードを下敷きにして食器棚に敷いたり、その用途に捉われずに発想しておしゃれに100均グッズを使いこなす人が増えて居ます。

黒板風のボードや、マグネットが貼れるボードなどをカラーボックスのサイドのディスプレーしたり、センスしだいで自分だけの食器棚を作ることが出来ます!

カラーボックスをそのまま利用すると、見せる収納になりますが、トレーやかごなどのテイストを揃えるとすっきりとした収納になります。

カラーボックスの食器棚は、作り方は簡単でうす。カラーボックスはただ並べたり積み上げるだけでもおしゃれに見えるので、DIYが得意でなくても誰にでも真似できますね。是非真似してみましょう!

カラーボックス関連記事はこちら

Thumbカラーボックスのリメイクが流行!子供部屋やキッチン・机などに利用!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-07 時点

新着一覧