魔性の女の意味・特徴は?男を虜にしてしまう条件と魅力を徹底調査

「魔性の女」と言われると、皆さんはどのようなイメージを持ちますか?一般に、ドラマや映画から感じるイメージは、悪女でありつつも、女性として憧れてしまうようなものが多いのではありませんか?「魔性の女」の条件とは?今回はそんな「魔性の女」についてまとめました。

魔性の女の意味・特徴は?男を虜にしてしまう条件と魅力を徹底調査

目次

  1. 「魔性の女」の意味とは?どういう人女性を指すのか
  2. 「魔性の女」と「小悪魔女子」の意味の違い
  3. 「魔性の女」の条件・特徴とは?
  4. 「魔性の女」は群れないのが特徴
  5. 「魔性の女」は執着心の薄さが特徴
  6. モテる理由は「魔性の女」の自分を貫くスタイル
  7. 飽きさせない内面の引き出し数で男性は虜に!?
  8. 「魔性の女」はミステリアスな魅力で男性を虜に
  9. 自分に自信がある故の目標の高さも魅力
  10. 無意識で思うままに相手を操ってしまう?
  11. それだけモテる「魔性の女」との恋愛は?
  12. 「魔性の女」についての考察まとめ

「魔性の女」の意味とは?どういう人女性を指すのか

魔性の女ってどう意味?と聞かれると、「モテる女性」、「悪女」、「ミステリアス」など、イメージは様々あると思います。しかし、本当の魔性の「意味」、理由をあなたはご存知ですか?

「魔性の女」とは実際にはどんな人を指すのでしょうか?モテる女子の代表として、「魔性の女」の他に、「小悪魔女子」というものがあります。では、「小悪魔女子」と「魔性の女」の違いは何でしょうか?

「魔性の女」と「小悪魔女子」の意味の違い

実は「魔性の女」というのは生まれながらの天然のものであり、計算していない、というよりも計算できない人がほとんどです。周りからは「あの子天然だね」」などと言われている人も多いかもしれません。魔性の何よりの条件とは、それが天然であること。では「魔」の意味とは?

「魔性の女」は男性に好かれたいと、すべて計算づくの女とは本質が違うのです。「魔」なんていう黒い響きは全く似合わない、むしろ純粋無垢とも言えるのが「魔性の女」の条件であり、特徴です。

それに対して「小悪魔女子」とは、そのほとんどが計算によるものです。生まれつき「小悪魔女子」の特徴を持つ人もいるかもしれませんが、生まれつきならばそれはむしろ、「魔性の女」と呼ぶべきものでしょう。

男性が勝手にハマって抜け出せなくなる、という意味で使うのであれば、「魔」というのも納得せざるを得ませんね。そしてそれが、彼女達のモテる理由でもあるのです。ですので、天然で「魔性の女」と呼ばれる彼女達には、「男をだましてやろう」なんていう悪意は全く無いのです。

「魔性の女」の条件・特徴とは?

純粋であり、天性の才能であり…では「魔性の女」とは具体的にどんな女性を指すのでしょうか?

私は、おおまかな「魔性の女」のイメージとして、「ミステリアス」「溢れ出る自分への自信」「人を惹きつける確固たる魅力」などがありました。

実際にはどんなところが「魔性の女」の魅力なのでしょうか。「魔性の女」の「魔性」の意味、その条件・特徴をまとめてみました。

「魔性の女」は群れないのが特徴

普通の女性とは、魅力的に感じるものが違うなど、「魔性の女」は普通とは違う独特の考え方で生きています。

一般に魅力的と言われる、「イケメン」や「高収入」、「身長が高い」などの男性にも、それだけではあまり魅力を感じることはありません。その人を肩書や表面上の情報で判断しないのです。さらに自分にしっかりとした自信をもっています。

そのためか、「魔性の女」は人当たりの良い性格ではありますが、本当に理解し合える女友達と巡り合うことはあまりなく、女性同士でつるむこともありません。

「魔性の女」は自分自身に対しての信頼を元に、目標へとまっすぐひたむきに進みます。その姿も男性には魅力的に見え、モテる理由となっているのだと思います。

「魔性の女」は執着心の薄さが特徴

「魔性の女」は甘えることも上手です。しかし、自身が相手の虜になってしまうということがありません。気づけばいつの間にか、どこかに行ってしまいそうな雰囲気も、「魔性の女」の魅力のひとつです。

甘えてくるのに自分にハマることがない、そんな「魔性の女」に、男性は魅力を感じ、虜になってしまうんですね。自分が虜になっては相手を虜にすることは難しいです。

この執着心の薄さも「魔性の女」の条件なのかもしれませんね。

モテる理由は「魔性の女」の自分を貫くスタイル

自分本位のスタイルは自分を強く持った、自信溢れる魅力に繋がります。しかしそれは時として、「わがまま」という言葉にも変わります。

「わがまま」になってしまうと、それが魅力であるとは言えませんね。では「魔性の女」は、どうして「わがまま」とは言われず、好かれているのでしょうか?

それは、自分本位を徹底的に貫いていることにあります。「魔性の女」の自分本位は、「こうしたい!」だけではなく、「人は人、自分は自分」を徹底するこのスタイルから来るものです。

人は人、と割り切ってしまっているので、他人を陥れようとする悪意が彼女達には全くありません。それが、わがままと言われない自分本位であり、モテる理由でもあるのです。

飽きさせない内面の引き出し数で男性は虜に!?

「魔性の女」と言われる女性たちは、様々な内面を持ち合わせています。

ついさっきまで少女のようにかわいらしく跳ねていたかと思うと、次の瞬間にはぞくっとするような女らしさを見せたり、逞しい前向きさを見せたかと思うと、清純で守りたくなるようなしぐさを見せたり、とにかく見ていて飽きることがありません。

これがすべて計算ではないのだから驚きです。それができてしまうことも、「魔性の女」の条件であり、特徴とも言えるでしょう。

「魔性の女」はミステリアスな魅力で男性を虜に

表面に表れている魅力だけでなく、「魅力を隠し持っていること」を雰囲気で感じさせる、それも「魔性の女」のモテる特徴です。

聞かれなければ、相手に自分のことを話したりはしませんし、近づいたと男性が感じたところで突き放してしまいます。そうして無意識で男性を虜にするのです。

相手のすべてを知ってしまうと人間は満足し、他のことを知りたくなります。しかし、「魔性の女」は相手にすべてを晒すことはおそらく永遠にありません。男性にとっては常にミステリアスで、相手のことを知りたいと思わせられる、そんな魅力ある女性なのです。

自分に自信がある故の目標の高さも魅力

目的はそれぞれに異なりますが、「魔性の女」には一様に、しっかりとした「目的」「目標」があります。そして、それに向けて自分の意思でまっすぐ進むという印象があり、簡単には満足する姿を見せません。

それこそ、初めに書いたような、「連れている男性のスペック」であったり、「身に着ける物の価格的な価値」など、一般の人が興味を持つであろう様々な物においてです。

「中途半端なもの」や、「表面上の価値」程度では簡単に喜びを見せることがないため、男性だけでなく、周りからも目標が崇高、もしくはとてつもない高見にある、と思われるのです。

恋愛においても、相手に求めるものは一般とは違っており、その簡単には手に入らない姿勢や姿が、男性の狩猟本能をくすぐるのだと思います。

無意識で思うままに相手を操ってしまう?

先に挙げた「小悪魔女子」は計算高く、「あれがほしい」ということをいかに上手くねだるかを考え、実行に移します。

しかし「魔性の女」は、そんなしたたかな計算は必要ありません。なぜなら、彼女達は生まれ持った天性の魅力で、小さい頃から自然と周りに愛され、頼んだりねだったりしなくとも、周りが勝手に彼女たちに与えてくれたからです。

意図してねだらずとも周りが勝手に彼女たちに与えてくれる、それが彼女達の常であり、だからこそ、誰かを羨むこともなく、「自分は自分」と割り切ることができるのです。

そう、「魔性の女」とは、本当に生まれた時から「魔性の女」なのです。

それだけモテる「魔性の女」との恋愛は?

「魔性の女」とはどんな恋愛になるの?

一度虜になると、その魅力から抜け出すことは難しい「魔性の女」。仕事や家庭すらも構わなくなる男性も少なくありません。「魔性の女」の「悪女」イメージはきっとここからきているのでしょう。

恋愛面でいうと、「魔性の女」は、男性が夢中になり抜け出せなくなる、蟻地獄と言っても過言ではないものです。また、それだけ時間やお金を惜しみなく与えたところで、彼女たちが完全にその男性のものになることはまずないでしょう。

そう、「魔性の女」が「魔性の女」たる所以は、一人の男性だけに尽くすことができないところなのです。

普通にお互いを想いあう恋愛を望むのであれば、「魔性の女」を相手性を選ぶのは一番してはいけないことであると言えます。おそらく男性側もこれではいけないということにはおおよそ自分で気が付いていると思います。

それでも「魔性の女」にハマる男性が多いのは、それだけ彼女たちが男性を惹きつける魅力を持っているからなのでしょう。

「魔性の女」についての考察まとめ

ここまで、「魔性の女」の多くの魅力をかかせていただきました。「魔性の女」とは、男性だけでなく、女性をも魅了することが少なくない女性です。生きざまであったり、考え方であったりと、彼女たちからは「普通の人にはない何か」を感じてしまいます。

何度も書いたように、「魔性の女」は生まれついての天性のものです。しかし、だからと言って「魔性の女」のようには絶対になれないかと言われると、そうではありません。彼女たちも、人間であり、悩むこともあります。

「魔性の女」の特徴として、私が一番大きく感じたのは「人は人、自分は自分」という自分本位です。ほとんどの人は、他人と自分を比べ、羨んだり、妬んだりします。そこをできるだけ、割り切って生きてみると色々なことが違って見えるような気がします。

その他にも「魔性の女」の魅力について様々なことを書かせていただきました。皆さんが理想の自分になるための資料のひとつになればと思っています。(※今回書かせて頂いたことはあくまで私の主観です。参考程度に見て頂ければ幸いです。)

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧