クドカンの脚本ドラマランキングTOP10!面白いと話題の第1位は?

皆さんはクドカンという人を知っていますか?クドカンはとても人気なドラマをたくさん作っている人です!今回はそんなクドカンのドラマ作品をランキング形式で紹介したいと思います!クドカンの手掛けたドラマ作品はとても人気なのでぜひご覧になってみてください!

クドカンの脚本ドラマランキングTOP10!面白いと話題の第1位は?

目次

  1. クドカンが脚本を務めたドラマをランキングで紹介!
  2. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第10位「マンハッタンラブストーリー」
  3. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第9位「11人もいる!」
  4. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第8位「吾輩は主婦である」
  5. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第7位「ごめんね青春!」
  6. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第6位「うぬぼれ刑事」
  7. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第5位「流星の絆」
  8. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第4位「タイガー&ドラゴン」
  9. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第3位「あまちゃん」
  10. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第2位「木更津キャッツアイ」
  11. クドカンが脚本を務めたドラマランキング第1位「池袋ウエストゲートパーク」
  12. 【まとめ】クドカンが脚本を手掛けているドラマをランキングで紹介!

クドカンが脚本を務めたドラマをランキングで紹介!

今回はクドカンについてのまとめです!

クドカンはとても有名なドラマや映画の監督です!今回はそんなクドカンが監督を務めた作品をランキング形式で紹介したいと思います!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第10位「マンハッタンラブストーリー」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第10位は「マンハッタンラブストーリー」です!このドラマは、2003年10月9日から同年12月18日まで放送されていたドラマです!このクドカンが作った作品は恋愛系のドラマとなっていますが、ガッチリ系の恋愛ドラマではなく、コメディ要素も十分に含まれているテレビドラマとなっています。このクドカンが作った「マンハッタンラブストーリー」というドラマの裏番組として「白い巨塔」というドラマが放送されていたので、若干ですが作品の視聴率が低かったのそうです。それでもクドカンドラマ好きのファンには、とても人気があったドラマとなっています。

クドカンが作ったこの作品のストーリーは喫茶店である「マンハッタン」で起きるドタバタ恋愛コメディドラマとなっています。登場人物のTOKIOの松岡昌宏がマスター役を演じているのですが、全くしゃべらずに心の声だけで話し、表情で表すのがこのドラマ作品の面白さだと思います!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第9位「11人もいる!」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第9位は「11人もいる!」です!このテレビドラマは2011年10月21日から12月16日まで、少し遅めのナイト番組で放送されていました。このドラマは大家族をテーマにコメディ要素も含ませたドラマとなっています。

クドカンが作ったこのドラマ作品の面白い所はストーリー以外に隠されているのです!それはクドカンが選んだドラマ出演者のキャスティングなのです。このテレビドラマに出演される俳優の方、女優の方の視聴者から見た「本当はこんな人だろうなぁ」を、演出する役のキャラに当てはめているのです!なのでドラマを見てもなんとなく「現実でもこんな事してそう」と思ってしまうので、とても面白いドラマ作品なのです。

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第8位「吾輩は主婦である」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第8位は「我輩は主婦である」です!このテレビドラマは2006年5月22日から7月14日まで昼ドラとして放送されていました。このテレビドラマはホームコメディ系のお話です。このストーリーの中心人物である主婦が、夏目漱石に乗り移られると言う内容のドラマになっています!

クドカンが作ったこのドラマはキャスティングが豪華と言う事で演技力の高さも評価が高かったドラマ作品になります。また現実とはありえない設定でしたが、それでも面白いドラマだったと声もありました!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第7位「ごめんね青春!」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第7位は「ごめんね青春!」です!このドラマは、2014年10月12日から12月21日まで日曜劇場の枠で放送されていました。このドラマ作品の主人公は関ジャニ∞の錦戸亮が演じており、役柄は教師となっています。主人公の青春時代の罪の告白と赦しを中心に、青春を描きつつもコメディが入っている内容のドラマです。

クドカンが作ったこのテレビドラマのポイントは、学園系のストーリーにありがちな、いじめなどの要素は全く含まれて居ないドラマとなっており、クドカンのドラマの中だけでも平和に楽しくと言う考えで作られているのです。

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第6位「うぬぼれ刑事」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第6位は「うぬぼれ刑事」です!このドラマは2010年7月9日から9月17日まで金曜ドラマの枠として放送されていました。このドラマの主演はTOKIOの長瀬智也が演じています。

クドカンが作ったこのドラマ作品の主人公は恋愛体質でしかも自惚れが激しい刑事となっています。そんな主人公は一目惚れをしてしまうのですが、一目惚れをしてしまった女性は罪を犯してしまっており、その真相を暴いて行くストーリーとなっています。あらすじだけでも面白い内容が想像出来ますね!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第5位「流星の絆」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第5位は「流星の絆」です!このドラマは2008年10月17日より放送されていました。このドラマは元々小説を連載されていた様でそこから、クドカンによりテレビドラマになっているそうです。

クドカンが作ったこのドラマの内容は主人公である3人の兄妹が小さい頃に両親を惨殺されてしまい、この悲劇を復讐する為に詐欺などを行って生きて行くストーリーとなっています。この復讐は何年も続き犯人の時効になってしまう間近の14年後に追い詰める事が出来るのです。やっとの事で犯人を追い詰める事が出来るのですが、視聴者ももどかしい禁じられた愛が展開されるドラマなのです!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第4位「タイガー&ドラゴン」

クドカンが監督となっている作品第4位は「タイガー&ドラゴン」です!このドラマは2005年1月9日に2時間スペシャルとして放送され、後に連続ドラマとして2005年4月15日から6月24日まで金曜ドラマとして放送されていました。主演はTOKIOの長瀬智也とV6の岡田准一だったのでファンの方からの視聴も多くあった様です。

クドカンが作ったこのドラマは落語をモチーフに描かれているドラマであり、人情や家族愛を取り入れられて、クドカン得意のコメディ要素も含まれた作品となっています。主人公は幼い頃に借金が理由で両親が自殺してしまい、それ以来笑う事をわすれてしまったのですが、ある時に浅草で落語の高座を聞き心を打たれるのです。この落語の高座をしていた師匠に必死に弟子入りを申し立てて落語家として活躍して行くストーリーになっています。

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第3位「あまちゃん」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第3位は「あまちゃん」です!このドラマは2013年度の上半期に朝ドラとして放送されました。このドラマは朝ドラファンの方だけではなく、朝ドラをあまり見ない方でもタイトル名だけは知っているなど、知名度が高いドラマであり面白いドラマだったのです!またあまちゃんで「じぇじぇじぇ」と言う言葉は、ドラマを見た事が無い人も使い、流行になりました。

クドカンが作ったこの「あまちゃん」で主人公となった能年玲奈は、「あまちゃん」をきっかけに多くのファンが出来て、他のテレビドラマや映画にも出演する様になりました!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第2位「木更津キャッツアイ」

クドカンが監督となっているテレビドラマ第2位は「木更津キャッツアイ」です!このドラマは2002年1月18日から3月15日まで放送されていました。またこのドラマの後には映画としても作られており凄く人気があるドラマ作品となっているのです!

主人公であるぶっさんと呼ばれている田淵公平は20歳と言う若さでガンになってしまい、余命半年を告げられるのです。ここまでは凄くしんみりとしたストーリーに思わされますが、ここからはクドカンの得意分野です!コメディ要素満載!最後まで笑わされます!とても面白い作品となっています!

クドカンが脚本を務めたドラマランキング第1位「池袋ウエストゲートパーク」

クドカンが監督となっていたテレビドラマ第1位は「池袋ウエストゲートパーク」です!このドラマは2000年4月14日から6月23日まで放送されており、若い世代を中心にとても人気がありました!このドラマは元々石田衣良の小説シリーズをドラマ化している作品となっています。またリアルタイムでテレビ放送をしていた時は視聴率は高いと言える程ではなかったのに、深夜に再放送が繰り返される様になって、徐々に人気を高めて行ったのです!主に10代・20代に向いた内容でもあり、10代・20代を中心に描かれた作品となっています!

クドカンが作ったこの作品に出演されていた人物は「窪塚洋介」「山下智久」「妻夫木聡」「坂口憲二」「小雪」「佐藤隆太」「阿部サダヲ」等で、放送後は凄く人気が出たのです!今となっては超大物俳優ばかりで、凄いキャスティングですね!このドラマがきっかけで日本中に「B-BOY」と言うファッションが広まりました!この「池袋ウエストゲートパーク」には愛称があり「I.W.G.P」と言われていました!

【まとめ】クドカンが脚本を手掛けているドラマをランキングで紹介!

以上がクドカンが監督となっている作品をランキング形式に紹介しました!このランキングは視聴率だけで紹介せずに、それぞれのファンの感想や再放送での認知によるオススメ度に分けて紹介しました!クドカンの作品は全体的に年代を問わず作られていますが、クドカンの作品自体の好みがハッキリと分かれる様で、クドカンのファンの方だとDVDまで購入して鑑賞している様です!それ程に面白い作品ばかりなのでしょうね!

クドカンの作品は一度は聞いた事のある作品ばかりあり、クドカンはコメディ要素を得意としている事が分かりました!今後もクドカンらしい素晴らしい作品が出来る事に期待したいです!

クドカンの関連記事はこちら!

Thumb宮藤官九郎脚本の映画作品まとめ!クドカンワールド炸裂の魅力に迫る
Thumb2019年大河ドラマは宮藤官九郎脚本でオリンピック?タイトルや出演者は?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧