栗山千明のヘア写真集『神話少女』現在の販売状況や価格を調査!

女優の栗山千明がかつて『神話少女』というヘアヌード写真集を販売していたのを知っていますか?一部の画像はネットで見れますが、未成年のヘア写真集というだけあって、現在は非常に高価な価格で取引されています。そんな栗山千明の神話少女について解説します。

栗山千明のヘア写真集『神話少女』現在の販売状況や価格を調査!

目次

  1. 栗山千明がかつて出版した『神話少女』に迫る
  2. 栗山千明の神話少女を撮影したのは、巨匠である篠山紀信
  3. 神話少女の被写体になった栗山千明のプロフィール
  4. 栗山千明はハリウッド映画『キルビル』でハリウッド女優に
  5. その後も栗山千明は活動の幅を広げて、活動中
  6. 栗山千明が13歳のときに発売した『神話少女』について
  7. 篠山紀信というネームバリューと栗山千明という意外性の神話少女
  8. 栗山千明の神話少女の現在の販売価格は?
  9. 神話少女などの時代を乗り越えて、栗山千明は有名になったのは確かです
  10. これからも栗山千明の活動に期待しましょう

栗山千明がかつて出版した『神話少女』に迫る

現在は女優として活躍する栗山千明が幼い年齢で出版したヘア写真集『神話少女』の存在を知っていますか。なぜ栗山千明はヘア写真集である神話少女を販売したのでしょうか。当時の販売価格と現在の販売価格についてや、神話少女の画像を見ていきましょう。

神話少女が販売されたときの栗山千明の年齢は13歳でした。その内容はヘア写真集であり、現在では絶版になっています。なぜ、栗山千明はこのようなヘア写真集神話少女を販売しようと思ったのでしょうか。

非常に幼い顔つき、そして、日本古来の風景がその容貌にマッチしているように感じますよね。確かにそのタイトル通り神話少女といった感じです。内容がヘア写真集でなければ、非常にアーティスト性を感じる内容になっていると思います。

販売された当初は、どのような反響があったのでしょうか。栗山千明が写真集を販売するというよりも、13歳という年齢の子のヘア写真集が販売されるということのほうが、大きな興味を産んだかもしれません。それだけに、現在も販売価格は高騰しており、貴重な写真集といえるでしょう。

Thumb『神話少女』栗山千明が過去に挑戦した写真集と整形疑惑の画像まとめ

栗山千明の神話少女を撮影したのは、巨匠である篠山紀信

栗山千明の神話少女を撮影したのは、巨匠篠山紀信です。ヌード写真を初め、多くの写真集を撮影した人物です。ヌード写真を撮る人というイメージが強いかもしれませんが、歌舞伎やCDのジャケット撮影など、被写体は多岐に渡ります。

被写体を見出す能力が高く、篠山紀信が撮れば売れるとまで言われ、雑誌で撮影した女性が女優やアナウンサーに転身するなど、ヘア写真集など以外でも非常に評価が高い人物なのです。また、その特徴的な風貌も相まって、テレビや漫画の中で、篠山紀信と思わしき人物が登場するなど、幅広く認知された人物ともいえるでしょう。

常に話題性がある作品を生み出し、多くの作品を残してきました。現在は76歳という年齢ですが、その創作意欲は変わらず、現在も多くの女優やアイドルの撮影を行っています。

2016年には自らの大きな写真展をひらきました。ジョン・レノンとオノ・ヨーコのプライベートな場面を撮影した写真などを中心に、篠山紀信の活動が振り返られる内容となっているようです。その幅広い作品には、驚かされますね。

神話少女の被写体になった栗山千明のプロフィール

栗山千明は1984年10月10日生まれの32歳です。女優やモデル、時には歌手としての活動をしています。出身は茨城県。日本音楽高等学校を卒業し、所属事務所はスペースクラフトです。

栗山千明が1989年に芸能界に入ったきっかけは、5歳のときに母親に入れられたのがきっかけだそうです。ティーン系の雑誌である『ピチレモン』や『ニコラ』などでファッションモデルを務めました。

栗山千明は多くの映画に出演しており、初めての映画デビューは『死国』でした。着物姿の幽霊?として、非常にホラー映画にマッチしていた記憶がありますね。栗山千明は、とても和服が似合うイメージがあって、どこか物憂げな表情が、そういった映画に合うんですよね。なんかこう、不幸顔というか、ポーカーフェイスっぽくて、表情が良い意味で読めなくて怖いのです。

さらに栗山千明の名前が有名になったのは深作欣二監督の『バトルロワイヤル』でしょう。子どもたちが殺し合いをするという、ショッキングな内容の中で、ひときわサイコパスな雰囲気を持った役柄を栗山千明は熱演していました。ほんとに狂気的で怖いんですよね。栗山千明は役柄になりきるのが非常に得意なのかもしれません。

Thumb栗山千明の身長と体重は?水着画像ってある?胸のカップサイズは?

栗山千明はハリウッド映画『キルビル』でハリウッド女優に

栗山千明は、クエンティン・タランティーノ監督にバトルロワイヤルでの演技を評価され、ハリウッド映画『キルビル』に出演をオファーされました。映画内で栗山千明とユマ・サーマンが戦うシーンは、とても高い評価を受けており、賞を受賞したほどです。外国の人から見ると、栗山千明はジャパニーズガール感がすごいのかも?

様々な映画での演技が評価され、栗山千明は2004年に『下弦の月〜ラスト・クォーター』で主演に。比較的、出演数に対して、主演になるのは遅かったほうかもしれませんね。栗山千明の独特な雰囲気を活かせる題材が難しかったのかもしれません。

その後も栗山千明は活動の幅を広げて、活動中

その後も女優以外に、歌手デビューや、化粧品のモデルに選ばれるなど、栗山千明の活動の幅は広がっていきました。栗山千明はいまや、どんなジャンルでも目にすることができる人物かもしれませんね。それだけ、栗山千明が、いろんな役割に適応する能力が高いということかもしれません。

栗山千明本人は、インドア派で基本的に休みの日は、ゲームをしたりアニメを見るのが趣味なようです。そういった創作物から受ける影響が、栗山千明の独特な雰囲気を作り出しているのかもしれませんね。

Thumb栗山千明の熱愛彼氏情報まとめ!いまだに結婚しない理由を調査!

栗山千明が13歳のときに発売した『神話少女』について

栗山千明の神話少女が出版されたのは1996年のことでした。元々、栗山千明やその母親は、モデルとして活動することを望んで、芸能界に入ったようです。そんな中で、モデルとして被写体の魅力を発揮できる方法を模索していたのかもしれません。

誰が神話少女の企画を率先して考えたかは不明ですが、巨匠である篠山紀信に、13歳の女の子がヘア写真集を販売するということで、話題性を呼びたかったのかもしれませんね。画像のように、いたいけな少女の、この時期にしか存在しない雰囲気が、篠山紀信によって切り取られている印象です。

画像のように栗山千明は、ほとんど笑顔をおそらく意図的に見せておらず、神話という独特の神秘的な雰囲気を生み出していると思います。そのあたりも、篠山紀信が画像のような雰囲気を指定して行ったのかもしれませんね。

栗山千明が後にモデルではなく、女優としての活動がメインになるのは、身長が伸びるのが止まってしまったからだそうです。身長は162センチほどで、モデルとしては少し小さいですよね。そんなこともあって、この神話少女の発売から、何年か経ってからは、女優としての活動がメインになっていきます。

篠山紀信というネームバリューと栗山千明という意外性の神話少女

篠山紀信という大きなネームバリューによって、栗山千明の存在は少なくとも当時は話題になったようです。時代的にも、少女写真は平然と売られている時代だったので、そのこと自体を議論するのはナンセンスかもしれません。栗山千明以外にも、多くの少女のヘア写真集は書店で普通に買うこともでき、価格も通常のものと変りませんでした。

篠山紀信は栗山千明の神話少女以外に、同じく画像の少女時代に宮沢りえの『Santa Fe』も撮影しています。栗山千明以上に知名度のあった宮沢りえなので、非常に大きなニュースになり、神話少女と比べ物にならないぐらい大ヒットしました。

いずれにしても、栗山千明の神話少女は非常に過激な作品だったといえるでしょう。現在では、神話少女のような写真集を販売することはできないため、非常に貴重な写真集になっています。現代では倫理的にどのような理由があっても、神話少女のような写真集は作成できないですよね。

栗山千明の神話少女の現在の販売価格は?

栗山千明の神話少女の画像は、ネットで探せばいくらでも見ることはできます。しかし、ファンや一部のマニアとしては、実際の神話少女の写真集を手に入れたいのが、本音でしょう。神話少女の画像こそ見たことはあるけど、実際の神話少女を手に取ったことがある人は、少ないかもしれませんね。

児童ポルノ法の施行以降は、こういった写真集の作成及び、販売は禁止されています。また、未成年のヌード画像を載せることも禁止されています。

ネットオークションなどで、3万円から5万円ほどで取引される神話少女

メジャーなネットオークションであるヤフーオークションなどでの販売は禁止されており、出品されても運営から取り消しされるそうですね。もちろん、現在は絶版されており、増刷なども行われておりません。

とはいえ、ネットで検索すればいまでも取引をしているところは多く存在します。過去では5万円以上の価格で栗山千明の神話少女が売れたという情報もあるようです。

もちろん、初版版のほうが価格は高くなると言われており、マニアとしては、初版版がどうしても欲しいという人がいるようで、こういった価格になるようです。

神話少女などの時代を乗り越えて、栗山千明は有名になったのは確かです

結局のところ栗山千明がどのような意図で神話少女の撮影に関わったのかは不明です。物事の判断ができないような年齢だったので、母親主導だったのかもしれません。時代が時代とはいえ、賛否両論のある売り込み方だったかもしれませんが、過去の問題は我々は置いておいて、今現在の栗山千明の活動を応援するのが大事なはず!

現在は、女優としてもモデルとしても立派に活躍していますし、何より自らの趣味出会ってゲームや漫画に関わった仕事が出来ているのが、嬉しいようですね。

これからも栗山千明の活動に期待しましょう

栗山千明の過去に出版された神話少女について調査してみました。神話少女についてはいろいろ驚いた部分があったかもしれませんが、栗山千明の活動の中で、重要な分岐点であったかもしれません。神話少女は絶版されているので、どうしても欲しい人は、ネットか、こっそりと販売している中古屋を探し回ると良いでしょう。栗山千明の今後の活躍に期待しましょうね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧