脱毛クリームの効果の真相!あり?なし?適切な使用期間を調査!

薄着の季節が近づくと気になるのが”脱毛”。いろいろな脱毛方法がありますが、一番手軽なのが”脱毛クリーム”ですよね♪脱毛クリームは人によって効果があったりなかったりと口コミでも意見が分かれていますね。そこで今回は立つも伊クリームの効果についてご紹介していきます!

脱毛クリームの効果の真相!あり?なし?適切な使用期間を調査!

目次

  1. そもそも脱毛クリームって何?
  2. 脱毛クリームはどんな種類があるの?
  3. 脱毛クリームのメリットとは?
  4. 脱毛クリームを使用する上でのデメリット!
  5. 脱毛クリームっていつでも使うことができるの?
  6. 脱毛クリームはどのくらいの期間効果があるの?
  7. 脱毛クリームを実際に使い効果ありだった人の口コミを集めました!
  8. 脱毛クリームの効果がなしだった人の口コミ!
  9. 脱毛クリームを使うのに向いている人!向いていない人!
  10. 脱毛クリームの効果的な使い方3選!
  11. 脱毛クリームを塗る上での注意点!
  12. 脱毛クリームの効果は人それぞれ!自分にあったものを発見しよう!

そもそも脱毛クリームって何?

ドラッグストアーやネットで1000円~買うことのできるもので、かみそりを使わないので痛まずに脱毛することのできるクリームのことを言います。

脱毛クリームとは、ワックスのように一気に剥がすものや、ムダ毛の根元に作用する化学成分を用いてムダ毛を抜き取るためのクリームです。

脱毛クリームはどんな種類があるの?

脱毛クリームはいろいろな種類があります。ここでは脱毛クリームの主な種類をご紹介していきます!

1.脱毛クリーム

脱毛クリームには毛乳頭に働きかけてゆっくり目立たなくさせてくれるものと表面の毛を溶かすものの2種類があります。どっちを選んでもちょっとつーんとしたにおいがしますが痛みを感じずきれいにすることができます。

2.脱毛ワックス

クリームとはちがい、テープ状のシートに脱毛ワックスが塗られていてそれを足に貼り、毛根から一気に抜くものになります。結構痛いし、はがすときに勇気がいりますね。

3.脱毛ジェル

基本的に脱毛クリームと同じになっています。クリームがジェルになっているという感じになっています。ちなみに、ふき取るタイプと洗い流すタイプに分かれていますので自分の使いやすいほうを選んでくださいね!

脱毛クリームはどう選ぶといいの?

脱毛クリームはたくさんの種類があります。なので、どこの部位に使いたいか敏感肌なら敏感肌用かどうかを吟味して選びましょう!

脱毛クリームのメリットとは?

では、今度は脱毛クリームの効果についてご紹介していきたいと思います!

1.手軽に脱毛することができる!

脱毛クリームを使ったあとはお肌がつるつるになりムダ毛が全部とれてかなりキレイになります。

かみそりやシェーバーは痛くなったり、肌が切れたりすることもあると思います。しかし脱毛クリームは痛くなく、簡単できれいにも仕上がる効果もあります!

2.値段がリーズナブルできれいになれる!

うれしいのは値段ですね!エステやシェーバーを買うとなると結構な金額が必要になります。また、エステやシェーバーだと合う合わないがでてきます。もちろん脱毛クリームもそうですが何万円もかけて合わないとなると悲しくなりますが1000円以下であればあきらめもつくという点もあります。

3.お風呂入りながら脱毛をすることができる!

脱毛しようとすると時間もかかったり、場所を選んだりと結構大変ですよね!しかし、脱毛クリームは5分くらいで脱毛ができたり、お風呂は要りながらでもTV見ながらでもできちゃいますよ!デート前の準備にも時間をとらずにすむのもうれしいですね!

脱毛クリームを使用する上でのデメリット!

では、今度は脱毛クリームデメリットをご紹介していきます!

1.あまり効果を持続することができない!

手軽できれいになることができても、脱毛クリームの脱毛はずっとはつづきません。頻繁にケアをしなくてはいけないというデメリットもあります。

2.全身に使うことができない

そのメーカーによっては全身に使うことができません。デリケートゾーンを脱毛するときはそれ専用のクリームを用意する必要があるのでその分費用がかさんでしまうというデメリットがあります。

3.肌荒れを起こすことがある。

どんなに敏感肌用を使っていても、肌荒れを起こすことが時折あります。これは薬品を使ってしまっているのでその薬品が合わないということが原因といわれています。

脱毛クリームっていつでも使うことができるの?

では、今度は脱毛クリームはいつでも使うことができるのかどうかをご紹介していきます!

1.薬剤を使用するので使用の間隔に気をつける必要があります!

脱毛クリームは薬剤を使って脱毛をしていきます。その薬剤は正直お肌にはよくありません。お肌を傷つけながら行っているということを忘れないようにしましょう!肌が回復してから行うと肌荒れや肌のかゆみを防ぐことができますよ。ちはみに、使用目安は20代前半までなら、1週間に1回。30代までなら2週間もしくは10日に1回の目安で使うと安心ですね!

2.生理中・生理後・妊娠中・授乳中は使用することができない!

生理中・生理後・妊娠中・授乳中・体調不良・肌の調子が悪いときは使用することができません。時に生理中や妊娠中は肌のトラブルが多いのでおすすめできません。

脱毛クリームはどのくらいの期間効果があるの?

では、今度は脱毛クリームがいったいどのくらい効果があるのかをご紹介していきたいと思います!

個人によって効果が違ってくる!

脱毛クリームの効果は個人差なのでこれだけもつとは一概には言えません。ただ、平均として、3~7日くらい持つそうですよ!使用する場所によっては違いますが、5日持つようであればいいほうかもしれませんね!

豆乳ローションをぬると毛が生えてくるのが遅くなる?

脱毛クリームを塗った後はクリームを塗って保湿する必要がありますが、このときに豆乳ローションを塗ると抑毛すると長持ちして毛が生えてくるのが遅くなるといわれています。

脱毛クリームを実際に使い効果ありだった人の口コミを集めました!

では、今度は脱毛クリームを実際に使って効果ありだった人の口コミをご紹介していきます!

効果あり口コミその1:コスパがいい!

コスパがいいので自分で行うのにいいですね!自分で行う脱毛法の中では一番やりやすいかもしれませんね!

効果あり口コミその2:チクチク感がない!

脱毛をするとどうしてもあるあのチクチク感が脱毛クリームを使うことで感じなくなって人もいます!脱毛もできてお肌がすべすべになったら言う事なしですね!

効果あり口コミその3:コンプレックスを感じなくなった人も!

敏感肌だと使えるものも限られますが、自分の肌に合ったものを見つかり効果があるとうれしいですよね♪効果が得られることでコンプレックスもなくなりますよね!

脱毛クリームの効果がなしだった人の口コミ!

では、今度は効果がなしだった人の口コミをご紹介していきます!

効果なし口コミその1:全然取れなかった。

私はヴィートの除毛クリームを使用したことがあります。 正直言うと、効果なしでした。 肌への刺激や痛みなどはなかったのですが、剛毛の私には抜けているところと抜けていないところがまばらにあり、その後に処理しなければならず面倒でした。

ムダ毛の生え方によっては脱毛クリーム+かみそりが必要という人もいるそうですね!ただ、これは人によって違うと思います。剛毛の人でもきれいに無くなる人もいるのでこれはその人の体質によるものかもしれませんね!

効果なし口コミその2:敏感肌用でも効かないし肌が荒れた。

「肌がピリピリしてきちゃって、すぐに洗い流したのですが、除毛されてませんでした。」

たとえ敏感肌用でも合わないときは痛くなっちゃいます。痛いとずっとおいておく事もできないのでそのまま流してしまい脱毛の効果がなしということになってしまいます。

脱毛クリームを使うのに向いている人!向いていない人!

では、今度は脱毛クリームが向いている人&向いていない人をご紹介していきます!

向いている人その1:一部分だけ脱毛をしたいと感じる人!

一部だけ脱毛したい方には脱毛クリームを使うのがおすすめです。特に指などムダ毛にも効果があるので試してみるといいですね!また、期間をそこまでおいても大丈夫そうなのでコストもいいかと思いますよ!

向いている人その2:あまりお金をかけたくない人!

あまり、脱毛にお金をかけたくない人にもおすすめです!脱毛サロンなどは結構なお金もかかります。あまりお金をかけず簡単に脱毛をしたい方に脱毛クリームが向いていますよ!

向いていない人その1:敏感肌の人

脱毛クリームには敏感肌用のものたくさんありますが、だからといってすべての敏感肌に大丈夫というわけではありません。どんな化粧品を使っても荒れてしまう人は脱毛クリームでも同様かと思いますので使用を控えたほうがいいかもしてませんね!

向いていない人その2:剛毛の人

先ほどもご紹介したように、剛毛の人が脱毛クリームを使っても一概には言えませんが効果があまりないそうです。もし脱毛クリームを使いたい場は、かみそりなどで処理したり、サロンで通いながら行うなどの準備が必要になってきます。

脱毛クリームの効果的な使い方3選!

では、今度は脱毛クリームをより効果的に使う使い方を3つご紹介していきます!

1.お風呂に入り毛穴を開く!

お風呂に入り体を暖めることで毛穴が開きます。毛穴が開くと脱毛クリームが毛穴の中まで届きやすくなり、その結果脱毛効果を発揮することができます。シャワー浴びて脱毛というよりも、お風呂入り体を暖めてから脱毛するほうがよさそうですね!

2.クリームを塗る前に水分をふき取ろう!

脱毛クリームを塗ろうとする部分に水滴がついていると、たとえ毛穴が開いている状態でも上手く毛穴にクリームが弾いてしまい入っていきません。クリームを塗る前に塗りたいところの水分はタオルなどでしっかりふき取っておきましょう!

3.適切な量を塗ろう!

もったいないからといって、少ない量や脱毛効果がほしいからと塗りすぎた入りすることはかえって脱毛の効果を無くしてしまいます。塗りすぎず塗らなさ過ぎないようにすることがとても大事になってきます。ちなみに、毛が隠れるくらいのクリーム量が適切らしいのでそれを目安に塗ってみて下さいね!

脱毛クリームを塗る上での注意点!

では、最後は脱毛クリームを塗る上での注意点をご紹介していきます!

1.アルカリ性の化粧品・石鹸などは使わない!

脱毛クリームを使う前と使った後にアルカリ性の化粧品などを使ってしまうと、化学反応を起こして、肌荒れを起こしてしまいます。多くの石鹸や化粧品はアルカリ性は多いので弱酸性のものを使うと安心ですね!もし弱酸性のものが無い場合は水で洗うなどしましょう!

2.他の脱毛クリームと混ぜて使うのなどはNG!

脱毛クリームにはたくさんの種類とメーカーがあります。それらを混ぜて使うのはとても危険です!病院でもらう塗り薬も同様に危険ですので脱毛クリームを使う前に先生に相談するようにしましょう!

3.あける期間をきちんと守ろう!

脱毛クリームを使いすぎてしまうと肌に負担がかかってしまいます。きちんと期間を守るようにしましょう!たとえ、荒れたことが無い人でもきちんと期間を守らないと肌荒れを起こしてしまいます。あける期間をきちんと守ってくださいね!

脱毛クリームの効果は人それぞれ!自分にあったものを発見しよう!

脱毛クリームの効果は人それぞれになっています。効果がある人もいればいない人も要るのが現実になっています。これは染髪と同じかもしれませんね!脱毛クリームが合うなら脱毛クリームを使ってもいいと思いますし、合わないのであれば別な方法を試すのもいいと思います!大事なのは自分に合うか合わないかだと思います!脱毛クリームもいろいろありますので自分になったものを見つけてくださいね!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-16 時点

新着一覧