6パネルキャップコーデ紹介!ストリート系やカジュアル系など満載!

フィット感もよく子供からも好まれる6パネルキャップ。今も持っているけど年齢的にもう似合わないだろうと思っている方は待ってください!かっこいい&おしゃれなメンズコーデはもちろん、6パネルキャップの魅力をコーディネート画像とともにお伝えします。

6パネルキャップコーデ紹介!ストリート系やカジュアル系など満載!

目次

  1. 6パネルキャップと他のキャップの違いは?
  2. 6パネルキャップ&コーデで魅せるおしゃれなメンズ!
  3. 色々ある!6パネルキャップのかぶり方画像
  4. 6パネルキャップの魅力とかっこいいコーデ
  5. 似合わないと思っているほどおすすめな6パネルキャップ!

6パネルキャップと他のキャップの違いは?

6パネルキャップの特徴と種類

そもそもキャップとは、運動用の帽子でツバの有るものと無いものから職業を現わすナースキャップなどがあります。更に頭部分を何枚の生地で縫い合わせたかにより、パネル数の異なるキャップが存在します。

パネルが多ければ多いほど丸みを帯びるため、かぶった時に感じるフィット感も変わってきます。頭の大きさや見た目の形もフォローしてくれる、6パネルキャップが今の主流です。

6パネルキャップは、デザインも豊富でシンプルなものも多くあります。キャップ1つあるだけで、おしゃれ感を演出できる優れものです。そんな6パネルキャップでかっこいい&おしゃれなメンズコーデを紹介します。

6パネルキャップ&コーデで魅せるおしゃれなメンズ!

若者から年配のメンズまで、おしゃれに使える6パネルキャップ

6パネルキャップのいいところは、頭の大きさを若干小さく見せてくれることと、足元とキャップのカラーを揃えるだけで、服との全体のバランスがとりやすい点にあります。上品なアイテムと組み合わせることも可能です。

実年齢を若く見せる6パネルキャップ

年配であればあるほど、ニット帽子よりも6パネルキャップのほうが、かっこういいメンズコーデを楽しめる上に、若くも見えます。また、その人の好みがとてもよくわかるのがキャップではないでしょうか。

元自衛官だったのか、好きでかぶっているのか、おしゃれな自衛隊デザインの6パネルキャップを街中でかぶっている人をよく見かけます。ジャージだけだと味気ない見た目が、6パネルキャップがあることでおしゃれに見えますね。

色々ある!6パネルキャップのかぶり方画像

ツバ裏デザインを見せる被り方もあり!

あえて、後ろに引き下げて6パネルキャップを浅くかぶればツバ裏も見せることができます。画像のように、6パネルキャップのツバ裏にまでかっこいいデザインが施されたものもあるので、さりげないコーデにもってこいです。

6パネルキャップのサイズ調整も見せる!かぶり方

6パネルキャップのサイズ調整をあえて見せるかぶり方では、全体的に大柄に見えてしまうダウンやジャンパーを着ているさいには、とても引き締まって見えます。皮系のテカる素材を着ているさいにも、有効です。

6パネルキャップを少しずらしたかぶり方

6パネルキャップをまっすぐ正面にかぶるのではなく、若干ずらしたかぶり方であれば、ラフでカジュアルな装いにおすすめです。かっこいい&可愛らしさもあるので、女子に多くみられるかぶり方ではないでしょうか。

6パネルキャップの魅力とかっこいいコーデ

6パネルキャップのロゴがアクセントに!

6パネルキャップがあることで、野暮ったさ感が取り払われて、かっこいい印象に変わります。髪型にもよるかと思いますが、全体的にまとまった感じは画像から感じられるでしょう。

全体を引き締めて見せる6パネルキャップ

6パネルキャップにあるログのアクセントと、目に入るボーダーライン。全体的にグレーと白で統一されている一見シンプルなコーデも、6パネルキャップがあってこそのかっこいいファッションが可能です。

洋服にこだわりやコーデを考えるのが苦手な人ほどこそ、6パネルキャップはその人をおしゃれに見せるアイテムにもなりえます。いつもの普段着に、キャップをかぶった時の違いを、是非鏡の前で確認してみてください。

画像を見てわかるとおり、どのような装いでも6パネルキャップであれば違和感なくかぶることができるでしょう。その際に、キャップがあるかないかで、かっこいいおしゃれなメンズかどうかも決まってきます。

Thumb帽子・キャップの正しい洗い方!汗染みを瞬時に落とす方法を調査!

似合わないと思っているほどおすすめな6パネルキャップ!

ハンチングキャップであれば、どんな男性でも簡単に紳士風のコーデに早変わりです。ただし、帽子は似合わない、見た目に自信がないと思っている人ほど6パネルキャップはおすすめです。

なぜならば、小さな子供から野球選手自衛隊と職業柄多くの人がかぶっているキャップであることと、6パネルキャップのデザインはとても多く、比較的割安で入手することができます。

更に、頭の大きさが気になる方はダーク系の色合いの物を選べば、引き締まって見える視覚効果が得られます。ツバのあるなしにかかわらず、ハットや6パネルキャップをかぶるだけでおしゃれ感を演出することが可能なので、是非色々な帽子やキャップを楽しんでみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧