ささみのダイエットレシピ!ヘルシーで人気!さらに糖質制限もOK!

ささみはダイエットをするのに最適で人気の食材です。ささみのダイエットレシピは豊富で、簡単に作れるものばかりです。糖質制限にもなる簡単なささみダイエットレシピをご紹介します。美味しく食べて、キレイに健康的にダイエットをしましょう。

ささみのダイエットレシピ!ヘルシーで人気!さらに糖質制限もOK!

目次

  1. ささみを使ったレシピはダイエットの強い味方!
  2. ささみのダイエットレシピで糖質制限もできる!
  3. ささみを使ったレシピで、ダイエットをした人の声を聞いてみよう
  4. ささみのダイエットレシピ①低カロリーなグラタンを作ろう
  5. ささみのダイエットレシピ②ダイエット中でもOKなキッシュの作り方
  6. ささみダイエットのレシピ③ふっくらボリュームのあるハンバーグ
  7. ささみのダイエットレシピ④ザーサイとささみの組合せで、やみつきになる美味しさ
  8. ささみのダイエットレシピ⑤お弁当のおかずにもぴったりな、ささみもやしのレバニラ風
  9. ささみのダイエットレシピで糖質制限ダイエットを成功させるには
  10. ささみのダイエットレシピについてのまとめ

ささみを使ったレシピはダイエットの強い味方!

ささみを使ったヘルシーなレシピはダイエットに効果あり!という声は、ネットでも評判が多数あがっています。実際にささみレシピでダイエットに成功した人も大勢いるため、ささみはダイエットに適した食材として人気が高く、これからダイエットをしようと考えている人や、日頃からダイエットや美容・健康に意識の高い人なら、ささみレシピに注目している人も多いのではないでしょうか。

無限ピーマンのレシピ・作り方大公開!材料はささみでも大丈夫?

低カロリーで高タンパク質がダイエットに最適

ダイエット中は、1日の摂取カロリーをなるべく少なくする必要があります。そのため、あまり高カロリーな食材は控えて、低カロリーな食材を積極的に摂るようになります。お肉は脂質も多く高カロリーですが、ささみはお肉の中でも比較的低カロリーでヘルシーなので、ささみを使ったレシピで作った料理なら、安心して食べることができます。

また、高タンパク質であることも魅力のひとつです。ダイエットをしていると、食事制限により摂取カロリーが減るため、体は必要なエネルギーを作るために筋肉を分解します。すると筋肉が減ってしまうので、ダイエットをした結果、体重が減ったけれど筋肉も落ちてしまったということになります。

筋肉が落ちてしまうと、健康的な見た目が損なわれ、体力も落ちてしまいます。特に女性は、バストやヒップが下がってしまったり、顔の頬もこけてしまうという残念な結果を招いてしまいますので、ダイエット中の栄養不足はとても深刻です。

そこで、高タンパク質なささみを使ったレシピを活用し、毎日積の食事で極的に摂ることで、ダイエット中でも筋肉を作るのに必要なタンパク質が不足することなく、筋肉量を落とさずにダイエットをすることが可能になります。この低カロリーで高タンパク質というヘルシーさが、ささみがダイエット食材として人気の理由といえます。

価格の安さも人気の理由

ささみと言えば、お肉の中でも低価格で買いやすいことも人気の理由になっています。毎日の料理に使う物ですし、ダイエットレシピのメイン食材としてだけではなく、節約中の家計の助けにもなる優秀な食材です。

毎日食べても安心な価格なので、ダイエット中のメインの食材として、選びやすいです。節約もできるのに、栄養価も高くてヘルシーとなれば、ダイエット中の人にとってこんなに嬉しいことはないですよね。ささみはダイエットの強い味方なのです。

ささみのダイエットレシピで糖質制限もできる!

ここ最近話題になっている『糖質制限』ですが、ささみのダイエットレシピを活用することで、糖質制限も簡単にできると言われています。ささみのダイエットレシピの取入れ方で、糖質制限をしながらより痩せやすい体を作っていくことができるのです。

糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットとは、文字通りに糖質の摂取量を制限して行うダイエット方法です。 糖質が含まれる食べ物というとお菓子や果物などを想像しますが、実は私達が主食として食べているご飯やパン、麺類などの炭水化物にも糖質が含まれています。 炭水化物は、糖質+食物繊維の総称で、1日に摂取するカロリーの約半分を占めています。 そのため、甘い物を減らすだけでは糖質制限ダイエットは成立しません。 このようなことから、糖質制限ダイエットは、炭水化物制限(低炭水化物)ダイエットとも呼ばれています。

糖質は私たちの体には必要不可欠な栄養素ですが、その一方で摂り過ぎによって健康を損なうことも問題視されています。体の中で余ってしまった糖質は、『脂肪』となり体に蓄積されてしまい、肥満の原因になります。その他にも、『糖化』というものも起こり、私たちの体の老化のスピードを速めてしまうのです。

また、これまでのダイエットでは摂取カロリー<消費カロリーが基本のため、必然的に食べる量が少なくなることから、空腹やストレスを感じることが多かったと思いますが、糖質制限ダイエットでは糖質の摂取量を減らすだけなので、糖質を含まないものであれば満足するまで食べても構わないと言われています。

糖質は主食であるご飯やパンにも含まれているので、1日の食事で毎回食べていると、すぐに摂取量をオーバーしてしまいます。糖質制限ダイエットは、1日の食事のうち、1食か2食の主食を糖質を含まないものに変えるという方法で行いますが、ささみのダイエットレシピを取り入れれば、満足感のある食事で、比較的簡単に糖質制限が可能になります。

ささみを使ったレシピで、ダイエットをした人の声を聞いてみよう

ささみダイエットに筋トレをプラスすれば、筋肉量を増やして代謝も上がるので、より痩せやすい体を作れます。これはかなり効果的なようです。よくスポーツジムでトレーニングをする人が、プロテインを飲んでいますが、筋肉をつけるために良質なタンパク質を補給するために飲みます。ささみは良質なタンパク質ですので、これと同じことが言えます。

ダイエットの時に野菜を積極的に摂るのは、ビタミンやミネラルを摂取するため理想的ですが、野菜だけの食事にしてしまうのは良くありません。ダイエットといえ、脂質やタンパク質、炭水化物も適量食べていないと、代謝が落ちてしまうので、かえって痩せにくい体になってしまいます。

ささみは色々な料理に活用できますし、ダイエット中の食事にとっても使いやすいのです。実際に痩せたという人も多いので、これから始めようとしている人には励みになる情報がたくさんあります。

ささみはとても料理に活用しやすい食材なので、ダイエットレシピはたくさんあります。ささみダイエットは、主食の変わりにささみを食べ、炭水化物による糖質を減らしたダイエットです。簡単に作れて、野菜も一緒に摂れ、主食の変わりにしても満足できる、ささみのダイエットレシピをご紹介していきます。

ささみのダイエットレシピ①低カロリーなグラタンを作ろう

通常は牛乳やマカロニを使うグラタンですが、豆乳とささみでヘルシーなダイエットグラタンになっています。作り方もとても簡単です。豆乳に含まれる大豆サポニンは、糖質の吸収を抑えてくれる働きもあるので、一緒に摂ることでよりダイエット効果が期待できます。豆乳もダイエット効果で人気があります。

ささみのダイエットレシピ②ダイエット中でもOKなキッシュの作り方

グラタンに続きキッシュも高カロリーになりやすい料理ですが、ささみと一緒にたくさんのキノコを入れることで、カロリーを抑えてヘルシーに作られています。パイ生地も使っていないので、その分カロリーオフです。キノコには食物繊維が豊富で、脂肪の排出を助ける働きもありますので便秘解消とダイエット効果でやはり人気の食材です。ダイエット中には特に積極的に摂りたいですね。

ささみダイエットのレシピ③ふっくらボリュームのあるハンバーグ

ささみを使えば、ボリュームのあるハンバーグも低カロリーでヘルシーに作れます。お肉を食べたという満足感もしっかりあるので、食事のメインにぴったりです。少量のパン粉でパサつかず、しっとりふっくら仕上がるので、美味しくダイエット中の食事も楽しめるレシピです。

ささみのダイエットレシピ④ザーサイとささみの組合せで、やみつきになる美味しさ

フライパンや鍋などの調理器具を使わず、レンジだけで作れてしまう簡単すぎるレシピです。レンジでささみを加熱する際、お酒をふりかけるとささみが固くならず、パサパサした感じになりません。かいわれ大根としらがネギもたっぷり入れて、かさ増しすることでボリュームがでます。ザーサイの塩気とピリ辛な味で飽きのこない美味しさです。

ささみのダイエットレシピ⑤お弁当のおかずにもぴったりな、ささみもやしのレバニラ風

中華の定番メニューレバニラですが、ささみを使えばヘルシーにしかも栄養も満点な一品を作ることができます。もやしがたっぷりで、かなりのボリュームです。もやしは価格も安く、たくさん使ってもお財布に優しいので、かなりお得です。お弁当のおかずにもできるレシピです。

ささみのカロリーは、1本あたり約50kcalとなっています。野菜や低カロリーなキノコを一緒に使えば、上手にカロリーを抑えてボリュームのある料理を作る事ができます。ささみを主食に置き換えた、ささみダイエットをするには、主食にしても満足できるように作ることが、飽きずに続けるコツと言えます。

ささみのダイエットレシピで糖質制限ダイエットを成功させるには

ささみダイエットのやり方は、1日の食事のうち、1食から2食をささみメインの食事に変えることです。注意が必要なのは、ささみだけを食べるダイエットではないということです。どんなダイエットでも言えることですが、ひたすら1つの食べ物だけを食べ続けるダイエットは成功しません。しかも3食全てに置き換えてしまう方法はとても危険で、深刻な健康被害を招きかねないので絶対にやめましょう。

ささみのダイエットレシピを活用した、ささみメインの料理を食事の際に主食として食べ、他に野菜やキノコ、豆類、汁物などを合わせて栄養を損なわない様にします。野菜のビタミンやミネラルはダイエットにも必要不可欠な栄養ですし、肌の状態を健やかに保つため、美容のためにも必要な栄養です。

炭水化物を制限すると、食物繊維も不足しがちになります。便秘になりやすくなってしまいますので、野菜に含まれる食物繊維で補いましょう。食事のかさ増しにもなりますので、ささみ+野菜で栄養バランスの取れた、満足感のある食事を美味しくとることが成功の秘訣です。

効率の良いダイエットは、食事制限の他に適度な運動を合わせることが効果的です。ささみでしっかりとタンパク質を摂っているので、痩せるための筋肉をつけやすい体ですので、是非運動も取り入れていきましょう。

ささみのダイエットレシピについてのまとめ

ささみのダイエットレシピはどれも簡単で、安く手軽に作れてヘルシーなものばかりです。ダイエットに最適な食材で人気の高いささみを、簡単な調理法でより美味しく料理することで、満足感のある食事を食べながら、糖質制限も簡単にできて痩せられるのです。是非ヘルシーなささみのダイエットレシピを参考に、健康的なダイエットを成功させてください。

もっとレシピについての情報を知りたいあなたへ!

Thumb新玉ねぎのレシピまとめ!人気のサラダの作り方や丸ごと簡単に使う方法も!
Thumbおからレシピまとめ!生でも簡単に使える!お菓子・サラダ・人気おかずを紹介
Thumbホットサンド人気レシピ!具も簡単に出来るおすすめを紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-09-22 時点

新着一覧