レジンの作品まとめ!素敵な作品画像と一緒にご紹介します!

レジン作品は見る人を釘付けにする不思議な魅力がありますよね。ハンドメイドをしている人も多くなってきたので、見かけることも多くなってきたのではないでしょうか。今回はそんな素敵なレジン作品をまとめてみましたので、癒されてください♡

レジンの作品まとめ!素敵な作品画像と一緒にご紹介します!

目次

  1. ミール皿、レジン台を使った一味違う上級レジン作品例
  2. ミール皿を使ったアンティーク系レジン作品例
  3. シリコンモールドを使ったレジン作品例
  4. ちょっとレアなレジン枠を使ったレジン作品例
  5. まるで水晶のようなレジン作品例
  6. 手作りレジンビーズを使った作品例
  7. 型から作ってしまった完全オリジナルレジン作品例
  8. 珍しいシリコンモールドのレジン作品例
  9. オルゴナイトもレジン作品です
  10. 選ぶのも作るのも楽しいレジン作品

ミール皿、レジン台を使った一味違う上級レジン作品例

レジン作品と言えば、よく見かけるのがミール皿やレジン台と言われる物を使ったデザインですよね。雑貨屋さんでもUVレジンや型が簡単に手に入るようになったレジンの材料ですが、同じような型も多くあります。そこで差を付けるには、個性的なアレンジが必要ですよね。ここではそんな一味違ったミール皿やレジン台を使ったデザインをご紹介したいと思います。

猫の形をしたミール皿ですが、単色やラメなどではなく、なんと三毛猫です。自由な発想で作っていくのも楽しいですね!

こちらのミール皿を使ったデザインは、蓄光パウダーを使い描かれています。明るいところから暗い場所に持っていくと、光るなんて神秘的な作品ですよね。

懐中時計のミール皿を使ったデザインです。仕上げに羽などお気に入りのパーツをつけることで、よりオリジナリティ溢れる作品が出来ます。懐中時計のミール皿はアンティーク調のデザインの時に使われることが多いですが、このようなデザインも素敵ですよね。

ミール皿を使ったアンティーク系レジン作品例

UVレジン作品に興味を持った人の中には、このミール皿を使ったアンティーク調のデザインに一目惚れした人も多いようです。初心者でも材料が揃えば割と簡単に出来てしまうUVレジン作品なので、実際に挑戦してみた事がある人もいるのではないでしょうか。

UVレジン作品用のミール皿にはこのようにアンティーク調な物が多くあります。中でも懐中時計のデザインは歯車のパーツと合わせる事で実際に動き出しそうに見えますよね。背景部分にはラメをたっぷりつかい、奥行が感じられる作品に仕上がっています。

こちらの画像も懐中時計のミール皿を使用していますが、上のものとは少し雰囲気が違いますよね。ラメは控えめにして、色の使い方で奥行を出しています。首から下げておしゃれアイテムとして使用したいですね。

この画像のレジン作品は帯留めだそうです。着物の時にもこのような落ち着いたレジン作品で、着物との相性が良ければ個性が出せるおしゃれアイテムになりそうです。

シリコンモールドを使ったレジン作品例

UVレジンなど気軽にレジン作品が作れるようになった最近では、雑貨屋さんや手芸屋さんでたくさんのシリコンモールドが売られるようになりました。単色で作るのも良いですが、グラデーションにしてみても見た目が良くなり、雑貨屋さんで売られているような物に仕上がります。

この淡い色のUVレジンで作られた作品は、UVレジン自体に色をつけてから、流し込むと作ることが出来ます。たくさんのホロが入れられていて、光を多く反射する事が出来るのでカバン等に付けているとかなり目立つに違いありません。

ボタン型のシリコンモールドを使えば、画像のようなオリジナルのボタンを作ることが出来ます。ボタンの穴を邪魔しない物であれば、中にいろんな物を封入してみてもかわいい物が作れそうですよね。実際に使えるボタンなので、おしゃれのポイントになります。

ちょっとレアなレジン枠を使ったレジン作品例

レジン作品を作る時に使われる代表的な物の一つがレジン枠やフレームと呼ばれる物ですが、レジン枠は他の人も一緒の物を持っていたりしますよね。他の人と差をつけられるようなレジンの使い方がポイントになります。

金魚の型ってなんだか珍しい気がしたので、ご紹介したいと思います。最近では手芸屋さんをはじめ、雑貨屋さんでも多くの種類が置かれるようになっています。是非お好みのレジン枠を探してみてくださいね。

メガネのフレームの型です。これはもしかしたらレジン枠ではなく、ほかのアクセサリーのチャームだった物に、レジンを流し込んだのかもしれません。レジンが漏れないようにマスキングテープ等に固定する事が出来れば、カーブのあるレジン作品も作れます。

まるで水晶のようなレジン作品例

レジン作品と言えば、雑貨屋さんに売っているキーホルダーの様な物をイメージするかもしれませんが、UVレジンではなくエポキシレジンという2液式で、混ぜることで固まるレジンを使用すれば、このような大きめの作品も作ることが可能になります。UVライトに入れて硬化させるという作業は無くなりますが、硬化させるのに48時間程度放置しないといけないので、じっくり待つことが大切です。それでは、レジンを使った水晶のような作品例をご紹介したいと思います。

円柱形のデザインで中には液体が入っているのではないかと思うようなレジン作品です。円柱のくぼみを作ったシリコンモールドに着色したエポキシレジンやラメなどをいれていくことで作ることが出来ます。色を変えたい時には硬化してから別の色を入れると混ざることがありません。

この画像のようないびつな形も原石のように見えて素敵ですよね。中にはホロなどが封入されていてミステリアスな輝きを放っています。天然石も良いですが、オリジナルの雑貨として作ってみるのも良いかもしれません。

まさにパワーストーンのお店で売っている水晶の様ですようね。この画像のレジン作品も先にシリコンで型どりしてモールドを作っておく必要があります。面倒な作業ではありますが、この仕上がりを見たら、作ってみたくなりますよね。

手作りレジンビーズを使った作品例

本当に新しい事を考える人はすごいですね。このイヤリングに使われているビーズはなんとレジンで作られたビーズを使用しています。下に沈みかけている状態で固まっているのも動きがあって素敵ですよね。

レジンビーズを使ったイヤリングです。天然石ターコイズの欠片が入れられているようです。ゴールドとグリーン系の色合いが春っぽい作品です。

型から作ってしまった完全オリジナルレジン作品例

この画像を見てお気づきでしょうか。実はこのレジン枠、ワイヤーから型を作ったのだそうです。本格的にオリジナルの物で勝負したいと言う人であれば、レジン枠も作ってしまっても良いかもしれませんね。

この画像を見て、なんだかわかりますか?そう、アンパンマンです。まるでグミの様にも見えるこのレジン作品の元は、なんとアンパンマングミです。型とり用のシリコンにアンパンマングミを押し込んで型を取ります。乾いたら、グミを取り出して、レジンを流し込めばアンパンマングミの形をしたレジン作品の出来上がりです。小さいお子さんがいるご家庭では、間違って食べてしまわないように注意が必要です。

これはナイスアイデア!一眼レフカメラのレンズキャップに、レジンで加工しました。どうしても大きく、ごつい感じになってしまう一眼レフですが、少しでもかわいく持ちたいカメラ女子におすすめです。

珍しいシリコンモールドのレジン作品例

市販か自作の型か不明ですが、こちらは本の形をしたレジン作品です。この開いているページだけでいろんなストーリーが考えられる不思議なく品ですね。

香水瓶の形をしたシリコンモールドを使用して作られたレジン作品です。半分ずつ作って、固まったレジン作品を貼り合わせて360度どこからみてもかわいい香水瓶型のレジン作品が出来るそうです。不思議な魅力がありますね。

オルゴナイトもレジン作品です

オルゴナイトとは、水晶とレジンで作られた物です。レジンの中に水晶を入れるとどうなるかと言うと、レジンは固まると少し収縮するので、その性質によって水晶に圧力をかけ続ける事が出来ます。圧力をかけられた水晶は微弱電位と言う物を発生させるようになります。

エポキシレジンを使うことでこのような大きめの作品も作れるわけですが、UVレジンと比べてやはり迫力がありますよね。UVレジンよりも多くの物を封入しやすいので、より複雑で魅力的な作品に仕上げることが可能です。

オルゴナイトはネガティブエネルギーを吸収してポジティブエネルギーを発生させるという効果があるそう。オルゴナイトを置いた部屋がパワースポットになるなど、スピリチュアルな機能を持った雑貨が作れてしまうのだそうです。電磁波除去も期待できるそうで、パソコンの周りなどに置いておくと良いかもしれません。

ピンクにはピンクオパールが、ゴールドにはルチルクウォーツが、クリアは水晶が封入されています。このようにスピリチュアル雑貨を身に付ける新しい形かもしれませんね。

選ぶのも作るのも楽しいレジン作品

レジン作品には多くの種類があります。もちろん、まだまだ紹介しきれない部分もたくさんあります。ハンドメイド作家さんから購入する場合は種類も多くおしゃれな物が多いレジン作品は楽しく選べると思います。自分でレジン作品を作ろうと思った人は少し勉強が必要かもしれませんが、知れば知るほど新しい世界が見えてくるかもしれません。レジンの世界をあなたなりに楽しんでみてくださいね。

レジンについてもっと知りたいアナタへ!

Thumbレジンピアスの作り方特集!型・デザインのアイディア紹介&金具・パーツの付け方
Thumbレジンで制作したデザインまとめ【アクセサリー・ピアスなど】

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2020-11-28 時点

新着一覧