育ちの良さを感じる女性の特徴ってなに?共通のポイントまとめ!

あなたの周りには「育ちの良さ」を感じさせる女性はいますか?暮らしの中の仕草等、そう感じる理由は様々ですがそういう女性は何をしていても気品のようなものがあり、憧れますよね?今回は「育ちの良さ」を感じさせる女性を目指すべく、特徴やポイントについてまとめました。

育ちの良さを感じる女性の特徴ってなに?共通のポイントまとめ!

目次

  1. 育ちの良さを感じる女性の共通ポイントは?
  2. 話し方から分かる!品の良さ
  3. メールや手紙でまめな心遣い
  4. 育ちの良さを感じる女性は物の扱いが丁寧
  5. 育ちの良さを感じさせる女性は自制心がある
  6. 育ちの良さを感じる女性は親切が自然
  7. 育ちの良さを感じさせる女性はマナーがある
  8. 食事の仕方が綺麗
  9. 靴の脱ぎ方までマナーのひとつ
  10. ポーカーフェイスもマナーといえる!?
  11. 育ちの良さを感じさせる女性について考察まとめ

育ちの良さを感じる女性の共通ポイントは?

ふとした仕草や立ち居振る舞いから育ちの良さを感じる女性っていますよね?彼女達との違いはどこにあるのでしょうか?暮らしの中で身についたことというのはそう簡単に変えられるものではありませんが、やはり気品というのは身に着けたいものですね。

暮らしの中で身につく溢れる気品、誰しも身に着けたいものですね。少しでも彼女たちのような気品を身に付けられないものでしょうか?ということで今回は、育ちの良さが分かる女性の、特徴や共通点から、どうすればそうなれるのか調べ、ポイントをまとめました。

話し方から分かる!品の良さ

共通ポイント①育ちの良さが見える女性は話す言葉が美しい!

言葉は、人間同士が関わる際に最も重要なコミュニケーション手段です。初対面の相手からは、誰しも無意識で、言葉使いから相手の情報を得ようとしてします。育ちの良い女性は「言葉」が丁寧で、話す相手に不快感を与えないのも共通の特徴ですので、第一印象が悪くなることはまずありません。では育ちの良さを相手に感じさせるには、どのような言葉遣いをすればいいのでしょうか?いくつかあるポイントをまとめました。

まず一つ目は男っぽい言葉を使わないことです。言葉遣いは普通のものでも、男性と女性では使う言葉の印象は変わります。男兄弟に囲まれて育った!なんてあなた、いつの間にか男性のような言葉遣いになってはいませんか?

二つ目は「クソ~」「マジで~」「ダルい」「は?」など、周りが聞いて良くない印象を与える言葉は使わないようにすることです。友達との会話だから!なんて、仲のいい友達との会話だからと、そのような言葉で話していると、気が抜けた時やふとした瞬間に言葉に出てしまうことも。一度このような言葉が漏れてしまうと育ちの良さ、なんてイメージは綺麗に消えてしまいます。学生ならともかく、社会人の方々は、もうれっきとした大人です。普段の言葉でも、このような言葉遣いは卒業した方がいいでしょう。

三つ目のポイントは、場にそぐわない言葉は使わない、ということです。フォーマルな場では、丁寧な言葉を遣い、同期や打ち解けた仲の者同士なら、悪い印象を与えない類の砕けた言葉など、場に応じて臨機応変に対応できる言葉遣いを身に付けましょう。常に堅苦しい言葉では相手に気を遣わせてしまいますし、フォーマルな場での不作法な言葉は一緒にいる人にも迷惑を掛けてしまいます。上手く言葉を使い分けができることが、「育ちの良さを感じる女性」への第一歩です。

メールや手紙でまめな心遣い

共通ポイント②マメな気遣いが育ちの良さを感じる女性の特徴

育ちの良さを感じる品の良い女性は、相手を気遣うマメな優しさを持っているのも共通の特徴です。それが顕著に見える例が手紙やメールのマメさです。こういった女性は、幼いころから暮らしの中で「周りの人への感謝の気持ち」を教わり、意識し続けているため、挨拶やお礼の言葉はマメに伝えます。

育ちの良さが見える女性達は、相手の人に自分の気持ちをきちんと伝えることが、誠実に相手と向き合うことだと知っています。重要なことであれば直接あって伝えるべきですが、一緒に出掛けた後のお礼や、暮らしの中の小さな出来事に対しては、メール等でも十分気持ちが伝わります。一日のお礼をきちんとすることで、相手に気持ちよく一日を終えてもらう、ということも、育ちの良さを感じる女性は喜びと感じるのです。

育ちの良さを感じる女性は物の扱いが丁寧

共通ポイント③物を大切に扱うのも特徴

街中でたまに見かける、ブランドものだけどボロボロになっているカバンや財布。せっかくいいものなのに、ボロボロな状態では魅力は大幅にダウンしてしまいますよね。育ちの良さを感じる女性は物を大切に扱い、手入れをしているのも特徴です。

育ちの良さ=ただお金持ち人の印象が強いひともいると思います。しかし、育ちの良さというのは両親や親戚との暮らしの中で、自然と身に着ける作法のようなものです。育ちの良さが見える女性は、むやみに新しいものを好んで買ったり、使い捨てたりはしません。それは持っているお金が多かろうが少なかろうが変わりません。流行等に流されず、自分のものを大切に使い続けるというポリシーを持っています。

そういう女性は物を人に渡すときも片手で渡すのではなく、両手で丁寧に相手に渡す人も多いです。その行動からも物を大切に扱っていることがよく分かりますね。また、物を両手で渡すことは、物を大切にしていることだけでなく、相手への敬意の表れでもあります。育ちの良さを感じさせる女性になるには、まず暮らしで使う物を大切に扱うことも心がけましょう。

育ちの良さを感じさせる女性は自制心がある

共通ポイント④欲をそのまま丸出しにしない

育ちの良い女性は、経済的に裕福であろうがなかろうが、自分のしたいことや欲しいものに対して、欲を丸出しにしません。どんなことに対しても、貪欲で今にも飛びつきそうな様というのは品がありませんね。それでも育ちの良さそうな女性にだって欲くらいあるのは当たり前です。

しかし彼女たちは、他の人を差し置いてまで自分の欲を通す、ということに抵抗を感じます。自分だけが良ければ良いという行動は、周りの人を気遣いながら暮らしている人たちににとって、失礼極まりない行為です。「周りを蹴落とさなければ手に入らないモノなら自ら譲る」というのが彼女たちの美学であり、品位の元でもあるのだと思います。

また、育ちの良さを感じさせる女性は、周囲の人には平等に接します。そして、周りに迷惑を掛ける行動や言動は絶対にしないよう常に心がけています。行動や言動も上記と同じ理由と美学によって、自ら律しているのです。

育ちの良さを感じる女性は親切が自然

共通ポイント⑤無償の親切を周りにできるのが特徴

誰しも親切をする時には人目を気にしたり、見返りを求めてしまいがちですよね。しかし育ちの良ちの良さそうな女性に共通するのは、周りへの自然な親切です。むしろ周りが親切だと思うことも、「自分は今親切にしている」という自覚すらなく、当然といった風にしてしまいます。

そんな彼女たちは世の男性の理想像でもあるようです。先にも書きましたが、育ちの良さを感じさせる女性は、たいてい「周りの人に自分がどう影響するか」について考えて行動しています。それは良い影響も悪い影響もです。そしてそれは、たいてい両親や身近な人との暮らしから自然と習慣づいたもの。クセと言っても過言ではありません。

さすがに努力しても、「親切だと自覚なしで親切をする」なんてこと、できるまでには時間がかかりそうですね。しかしそんな女性は、きっと同性から見ても素敵だと思われることでしょう。品の良い女性は周りへの優しさにあふれているのです。

育ちの良さを感じさせる女性はマナーがある

最初に書かせて頂いた、言葉遣いというのも人と関わる際に必要なマナーです。しかし、育ちの良さを感じさせる女性が美しいのは、言葉遣いだけではありません。言葉の他にも、様々なマナーが存在します。その中でも、今回は育ちの良さを感じさせる女性に共通するものをまとめました。

食事の仕方が綺麗

共通ポイント⑥育ちの良さを感じさせる女性は食事も美しい

品のある女性がマナーとして重要視されるのは、お箸を正しい持ち方で綺麗に使えるのか、また、キレイに食べることできるのか等です。どんなに高級なレストランで高級な食材を食べていても、食べている姿がひどければ台無しです。育ちの良さを感じさせる女性はどんなものを食べていても、どこか気品や美しさがあります。

フレンチのマナーを完璧に覚えろとはいいませんが、せめて日本の食事に関する最低限のマナーくらいは覚えておきたいものです。さらに、マナーを覚えていても食べこぼしていたり、食事中に落ち着きが無いなども気品に欠けます。食事も生活の習慣です。疲れている時まで毎日、とは言いませんがたまにはマナーについて考えながら食べるのもいいかと思います。

靴の脱ぎ方までマナーのひとつ

共通ポイント⑦細かいところまでマナーを意識して

先ほど書いた食事中のマナーだけでなく、レストランやお座敷に入った時から上品な振る舞いを意識しましょう。衣類や靴の脱ぎ方などにもきちんとしたマナーがあります。上品なレストランへ突然行く!なんてことになっても、慌てずスマートな対応ができるのが育ちの良さを感じさせる女性の特徴ですね。

また人とどこかへ出かける場合は、行った先のお店で働いている、店員が必ずいるはずです。たまにデートになると、相手の前でかっこつけようと店員に対して態度が大きくなる人っていますよね?でもこれを実際にかっこいいと思ったことのある人はおそらくいないと思います。

出かけた先では、相手だけでなく関わる人全員に対して丁寧に対応しましょう。育ちの良さを感じさせる女性なら、一緒にいる相手にまで恥をかかせるような、乱暴な行為はしないはずです。

ポーカーフェイスもマナーといえる!?

共通ポイント⑧嫌なことは顔には出さない

表情が豊かと一言で言っても、嫌なことがあると全て顔に出すのはあまり印象がよくありませんね。育ちの良さを感じさせる女性は、「ポーカーフェイス」もマナーとして身に着けています。プライベートで嫌なことがあったからと会社で部下に当たる人っていますよね?周りからするといい迷惑です。

プライベートではいろいろあるのは誰しも同じこと。それを周りに感じさせず、公私をはっきり区別することができる人は周りからも好かれていると思います。毎日同じテンションで話してくれる人には好感と共に安心感が持てますよね?

育ちの良さを感じさせる女性について考察まとめ

ここまで「育ちの良さが感じられる女性」についてたくさんのことをまとめさせて頂きました。今すぐ改善!というのは難しいことが多いと思います。ですがいつかこんな気品を身に着けた女性になりたいものですね。※まとめについてはあくまで私感で書かせて頂いています。参考程度に見て頂けると幸いです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2022-10-06 時点

新着一覧