貧血にいい食べ物といえば?妊婦もOK!即効性のある食べ物といえば?

貧血に悩んでいる女性は多いですよね。しかも妊婦さんになれば余計に貧血になりがちです。そんな貧血対策に良い食べ物とはいったいなんでしょうか。妊婦さんでも問題なく、即効性のある食べ物があればいいですよね。そんな貧血の方に良い物を調べてみましたから是非お読み下さい。

貧血にいい食べ物といえば?妊婦もOK!即効性のある食べ物といえば?

目次

  1. 貧血ってどんな症状を言うの?
  2. 女性(特に妊婦さん)が貧血になりやすい理由
  3. 貧血の妊婦さん必見!鉄分の多い食べ物や即効性は?
  4. 食べ物以外での貧血対策
  5. 貧血にいい食べ物といえば?①タンパク質
  6. 貧血にいい食べ物といえば?②ビタミンC
  7. 貧血にいい食べ物といえば?③葉酸
  8. 貧血にいい食べ物といえば?④ビタミンB12
  9. 貧血の人が外食の時に食べたい食べ物
  10. 貧血の人が食べる食べ物のポイント
  11. 貧血の人が大量摂取は避けた方がいい食べ物とは?
  12. 貧血の人が大量摂取は避けた方がいい飲み物とは?
  13. 貧血の人が気軽に鉄分の多い食べ物の摂取の仕方とは?
  14. 食べ物を調理する時使いたいもの
  15. 貧血に即効性のある食べ物はない!?

貧血ってどんな症状を言うの?

貧血と聞いて思い浮かべるのは立ちくらみだと思います。それ以外にはどんな症状があるのでしょうか。貧血対策の食べ物の前に貧血の症状を見てみたいと思います。なお、立ちくらみがないからと言って自分が貧血ではないという過信は良くないそうです。食べ物で何とかしよう!と思うのも良いですが、体調がよくない状況が続いたらすぐに受診することをお薦めします。

貧血の症状はイライラする、めまいや耳鳴り、動機・息切れ、眠気、顔色が悪い、爪の変形など様々です。貧血は血液の病気で、心臓や肺に負担がかかりやすいですから全身に症状が現れるのだそうです。しかし食生活を改善すれば回復しますから貧血に悩む女性はぜひ対策しやすい食べ物を知ってください。即効性がある食べ物があればなおさら知りたいでしょうし、毎日の暮らしの中に貧血対策の食べ物を取り入れたいですよね。

Thumb貧血に効く飲み物まとめ!即効性のあるおすすめ飲み物はこれだ!

鉄欠乏性貧血

女性に多いとされる貧血ですが日本の貧血で最も多いのが鉄欠乏性貧血だといわれています。その名の通り「鉄」が少ないことによりおこる貧血です。様々な種類のある貧血ですが、今回は一番多いとされる「鉄欠乏性貧血」を「貧血」とさせていただこうと思います。その辺をまずご了承ください。

女性(特に妊婦さん)が貧血になりやすい理由

女性は日々の暮らしの中で月経があり、その際に一定の量の血液が流れ出るため、出血による鉄分が少なくなってしまうのです。そのためどうしても男性よりも、鉄分が必要にもかかわらず、ダイエットのための食事制限をするため、食事の量が減り鉄分吸収がおろそかになりやすいので貧血になりやすいのです。貧血対策としては鉄分の多い食べ物を取ることが一番理想です。

妊婦さんの場合

妊婦さんになると胎児の成長に伴い、より多くの血液が必要になります。しかし、つわりにより吐き気をもよおし食べ物を摂取しにくい状態となってしまいます。食べ物から鉄分を摂取するにもかかわらず、食べ物を取らなくなってしまったとなってしまっては、大切な鉄分を取り込むことができません。そのためいつも以上に鉄分が必要な妊婦さんですが、摂取できないことにより貧血になりやすくなってしまいます。妊娠する前の暮らしから本当なら貧血対策をしておいて方がいいのです。

貧血の妊婦さん必見!鉄分の多い食べ物や即効性は?

鉄分と言えばレバーでしょうと思われる方も多いと思います。しかしたとえ即効性のあるレバーでも、そればかり食べていては飽きてしまいますから、貧血対策としてほかに鉄分の多い食べ物を知りたいですよね。

魚介類ですとイワシの煮干し、干しエビ、シジミです。肉類ですとやっぱりレバー、そのほかですと馬肉、牛のひれ肉です。海藻も鉄分が多く含まれる食べ物です。これらの食べ物が即効性のある食べ物と言えるかもしれません。毎日の暮らしの中で取り入れたいものです。

レバーを食べすぎてはいけない人がいる!?

レバーは貧血の人には大変効果的な食べ物です。しかし妊婦さんは過剰にレバーを取るのは控えるようにして下さい。ビタミンAの過剰摂取につながるといけないからです。というのもビタミンAの多い食べ物を妊娠前後に食べすぎると胎児に気をもたらす可能性があるからだそうです。そのためいくら貧血だからと言って、レバーという食べ物を取りすぎることは控えるようにしましょう。あくまでもとりすぎ注意ということであり、レバーが貧血対策に良く無い食べ物というわけではありません。

食べ物以外での貧血対策

まず、貧血対策のできる食べ物を見る前に、食べ物以外での貧血対策も知ってください。貧血の人のお悩みに多いのは冷えです。体の中の血液が少なくなるそうです。そのため手足などの体の末端にまで行きにくくなるために、冷えが起こるのです。毎日の暮らしの中に代謝を高めるために即効性のある軽い運動などを対策として取り入れましょう。月経の前後には湯たんぽやカイロを使い体が冷えないように注意しましょう。そして十分な睡眠をとりましょう。貧血対策として必要な、成長ホルモンが睡眠中に分泌されるためです。

貧血にいい食べ物といえば?①タンパク質

貧血の人に食べてもらいたい食べ物の一つにタンパク質があります。タンパク質は筋肉を作ったり、血液を作る栄養素です。血液中のヘモグロビンを作るためにタンパク質は欠かせません。体のタンパク質は毎日少しずつ作り変えられています。そのためにタンパク質は毎食出来る限るとるようにしましょう。それが貧血対策ですの第一歩です。

タンパク質が多く含まれる食べ物

お肉や魚、玉子、牛乳・乳製品などの動物性の食べ物にタンパク質が多く含まれています。豆腐や納豆などの大豆食品にも含まれています。貧血の人はタンパク質が不足しないように毎日の暮らしの食べ物を工夫してとるようにしましょう。

貧血にいい食べ物といえば?②ビタミンC

貧血の人に食べてほしい食べ物にビタミンCがあります。ビタミンCは鉄分の吸収をよくしてくれます。そのほかにビタミンCは血管のを強くしたりもしてくれます。そのほかにビタミンCは風邪を予防してくれたり、老化やがんを予防する働きもあるということです。

ビタミンCが多く含まれる食べ物

ビタミンCが多く含まれる食べ物は、野菜や果物に多く含まれています。野菜では高菜やカリフラワーが特に多く含まれており、果物の中ではオレンジやイチゴ、キウイに多く含まれています。野菜の摂取のうち約3分の1は緑黄色野菜で取るようにして下さい。一日に一度は果物を毎日の暮らしに取り入れたいものです。少しずつ摂取することにより食べ物からの鉄分摂取の即効性が高まるでしょう。

貧血にいい食べ物といえば?③葉酸

貧血の人に食べてもらいた食べ物として葉酸があります。葉酸が不足すると新しい血液を作ることが出来なくなります。この葉酸はタンパク質の合成に関わります。葉酸は加熱すると壊れやすく水に溶けやすい性質があるため、摂取する際には気を付けなくてはなりません。妊婦さんや授乳中の人には特に葉酸が必要と言われているため、特に妊婦さんや授乳中の人は気を付けて補うようにして下さい。

葉酸が多く含まれる食べ物

葉酸が多く含まれている食べ物は、レバーや玉子、緑黄色野菜や果物です。野菜の中ではブロッコリー、ほうれん草、モロヘイヤに多く含まれています。果物の中ではサツマイモ、イチゴに多く含まれているそうです。ぜひ妊婦さんや銃乳中の人に毎日の暮らしの中に取り入れ召し上がっていただきたいです。

貧血にいい食べ物といえば?④ビタミンB12

貧血の人に食べてもらいたい食べ物はビタミンB12です。ビタミンB12は赤血球生成に必要で不足すると新しい血液が作れなくなってしまいます。ただし1日の必要量は微量なため、偏った食事をしていない暮らしをしていれば、足らなくなるということはないそうです。毎日の暮らしの中できちんと三食食べることが即効性につながりやすそうです。

ビタミンB12が多く含まれる食べ物

ビタミンB12が多く含まれる食べ物は、レバーやお肉やお魚、玉子、牛乳などです。納豆やみそ、しょうゆなどの発酵食品にも含まれています。魚介類の中でもアサリやカキ、シジミなどに多く含まれています。暮らしの中でおみそ汁などが即効性がありそうでありそうですね。

貧血の人が外食の時に食べたい食べ物

定食ものにすると、野菜が多めになりバランスよく取りやすいため貧血の人にはオススメの食べ物です。野菜が少ないと感じた場合はサイドメニューとして追加すると良いでしょう。果物があるとさらに良いでしょう。居酒屋に飲みに行ったときには、お酒はほどほどにしレバーのように鉄分の多い食べ物に追加し、ビタミンCの多い食べ物と一緒に食べると鉄分の吸収がよくなります。

貧血の人が食べる食べ物のポイント

貧血の人は朝食抜きの場合が多いそうです。貧血対策のために三食を規則正しく日々の暮らしに取り入れることにしましょう。仕事の都合で時間が取れないという人もできる限り、サプリ等で補うようにすると良いです。ダイエットの際も「〇〇だけダイエット」のように偏った食事は避けて下さい。また、食事の量を減らしすぎると鉄分やビタミンの摂取量が減ってしまい貧血になりやすくなります。なお、よく噛んで食べることにより鉄分の吸収力が高まります。

貧血の人が大量摂取は避けた方がいい食べ物とは?

鉄分の吸収を妨げる食べ物があります。それは牛乳やチーズに多く含まれるカルシウムです。カルシウムは骨の形成に必要な栄養素ですから控えてほしいということではありません。ただし貧血対策のときには食事と一緒にカルシウムを取ってしまうと吸収を妨げる即効性を発揮してしまいますから、食事の前後(30分から1時間以上あけて)に召し上がっていただくのがよいでしょう。特に妊婦さんにはカルシウムは必要ですから毎日の暮らしの中で気を付けるようにして補ってください。そして、食物繊維の取りすぎにも気を付けるようにして下さい。せっかく取った鉄分を便と一緒に輩出しすぎないためです。

貧血の人が大量摂取は避けた方がいい飲み物とは?

コーヒーや紅茶や煎茶、ワインに含まれるタンニンは鉄分の吸収を妨げます。紅茶や煎茶に感じる渋みがタンニンです。即効性を求めるならば、タンニンは避けるようにしましょう。また安定剤や防腐剤として添加されているものもよくありません。それは清涼飲料水に含まれていますから、貧血対策のために控えるようにして下さい。この辺りは妊婦さんが控える飲み物が多いでしょうから、その点は心配ありまありませんよね。なお鉄剤はお茶で飲んでしまってもそこまでは問題ないということです

飲んでもらいたい飲み物

逆に貧血の人に飲んでもらいたい飲み物があります。それは起床時の冷たくないコップ一杯くらいの水です。というのは、腸の働きをスムーズにであることが貧血対策となるからです。腸の働きを損なう便秘対策にお水を朝飲むと効果的です。

貧血の人が気軽に鉄分の多い食べ物の摂取の仕方とは?

貧血の人が知りたいと言えば、どうしたら鉄分をうまく摂取する方法があるかということですよね。具体的な例としては貧血対策用のレシピ本などが売られていますから、今回はどのような栄養素と一緒に取ればいいのかなどをお伝えしたいと思います。なお、鉄分のサプリメントを検討した頂くのも良いですが、鉄分の取りすぎは廊下を促す作用があるため、摂取量には十分注意してください。過不足なく鉄分を取るのが貧血回復からの一番の近道です。

当然のことですが、鉄分を摂取したところで体内に取り込まれなければ意味がありません。鉄分は体内吸収率に差があります。動物性食品に多く含まれるとされる「ヘム鉄」、野菜に多く含まれるとされる「非ヘム鉄」があります。タンパク質ばかり取ればよいわけでなく、貧血対策の食べ物として野菜の非ヘム鉄を取らなければなりません。そのために、バランスの良い食事を心がけましょう。

貧血の人が鉄分を取る際に気を付けたいのが食べ合わせです。日本人はヘム鉄の方が不足していると言われています。つまり多く摂取した非ヘム鉄をヘム鉄に変換すればよいのです。そのためには非ヘム鉄をヘム鉄に変換し吸収力をあげるビタミンCを多く摂取しなければなりません。ビタミンCが多く含まれている食品は上でお伝えしましたから是非参考にしてください。つまり貧血を予防する食べ物は緑黄色野菜や果物です。

ヘム鉄について

ヘム鉄を含んでいる食べ物は肉や魚、玉子、乳製品といった動物性の食べ物です。ヘム鉄は体内に取り込まれると、小腸で消化吸収されそのまま鉄分として利用されます。

非ヘム鉄について

非ヘム鉄は野菜や海草、大豆といった植物性の食べ物に多く含まれています。非ヘム鉄は大変消化吸収されにくい食べ物です。消化吸収されるためには、消化酵素やビタミンC、胃酸などの助けを借りてヘム鉄に変換されなければならないそうです。

食べ物を調理する時使いたいもの

貧血の方で鉄なべを利用しているという方も少なくないのではないでしょうか。そのように鉄を使って料理することにより鉄の摂取量がぐんと増えます。鉄なべや南部鉄器を利用することにより、調理の際に鉄が溶けだします。そのため鉄なべ等を利用し作った食べ物には即効性があるとまでは言いませんが、貧血対策には非常に良いので鉄製品はぜひ暮らしの中に取り入れたいですね。

貧血に即効性のある食べ物はない!?

妊婦さんでも効果のある食べ物について読んでいただきましたがいかがでしたでしょうか。残念ながら即効性と言っても本当は1か月~3か月ほどかかるそうです。長い時間をかけて貧血になってしまったのですから、このくらいの期間で食べ物で補えるならば早いという考え方もできます。ですから貧血の人は少しずつ自分の状況に合わせて、鉄分を摂取するようにしていただきたいです。

さて、今回この記事を書くに当たり貧血について簡単にですが勉強をいたしました。あまりメディアで取り上げられることはない貧血ですが、特に女性には知っていただきたい病気であると感じました。なぜならば、妊娠時に貧血に気づいては遅いからです。今回この記事を読んで下さったあなたには、気付くのが遅かったなんてことになってほしくありません。この記事を読んでいただいて、貧血に即効性のある食べ物がないということに気づいていただければ幸いです。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-10-30 時点

新着一覧