魚焼きグリルのレシピまとめ!鶏肉やケーキ・お菓子まで作れる!

魚焼きグリルというと魚を焼くぐらいにしか使いませんよね。そんな魚焼きグリルですが、実はお肉やお菓子まで作れて時短にもなる活用方法があるんです!ここでは、魚焼きグリルを使ったレシピをご紹介します。簡単なレシピばかりを揃えましたので、是非参考にしてみて下さい。

魚焼きグリルのレシピまとめ!鶏肉やケーキ・お菓子まで作れる!

目次

  1. 魚焼きグリル、どう使っていますか?
  2. グリルの温度調節って難しくない?
  3. 脂が落ちてヘルシー料理に!
  4. レシピ①鶏肉の素焼き
  5. レシピ②鶏もも塩焼き鳥
  6. レシピ③揚げないから揚げ
  7. ケーキ作りはオーブンより時短に
  8. ケーキレシピ①チョコバナナケーキ
  9. ケーキレシピ②マフィン
  10. ケーキレシピ③パウンドケーキ
  11. お菓子だってオーブンを使わずに出来る!
  12. お菓子レシピ①クレームブリュレ
  13. お菓子レシピ②バウムクーヘン
  14. お菓子レシピ③クッキー
  15. 魚焼きグリルで楽々調理!

魚焼きグリル、どう使っていますか?

魚を焼くだけが魚焼きグリルの役目じゃない!

魚焼きグリルって、名前からして魚を焼くところじゃないの?と思う方の方が大半です。最近では魚焼きグリルの性能が上がってきて、魚以外にも鶏肉やグラタン、ピザ、ケーキなども焼くことが出来、しかもオーブン調理より時短で調理ができると話題になっています。

専用の鍋なら魚焼きグリルで使える

若い人が焼き魚などを食べなくなっていることから、メーカーの方でも魚焼きグリルの使い方を見直してほしいという事で、グリルパンやグリルダッチオーブンなどを販売しています。グリルパンとは、プレートに凹凸があって、その上に直接食材を置いても溝に油が流れていってふっくらと焼くことが出来るプレートです。ダッチオーブンとは、コンロで焼いた後にそのまま魚焼きグリルに入れて調理ができるものです。

今はスキレット鍋もあるので、魚焼きグリルを活用できる調理法がたくさんあります。それらのものを使うとさらに調理が楽になりますが、今回はそういったお助けアイテムがなくても網と受け皿があれば出来る時短簡単レシピをご紹介していきます。

Thumb魚焼きグリルの掃除はどうやる?網や庫内を片栗粉・セスキで楽に!

グリルの温度調節って難しくない?

自動設定が出来る魚焼きグリルも

魚焼きグリルは、キッチンにある家電の中で一番高温の状態で調理ができる優れものです。オーブンは大体250℃くらいまでしか上がりませんが、ガスの魚焼きグリルの場合、330~400℃近い温度にまでなるので時短が可能と言われています。

IHヒーターの場合、自動メニューに鶏肉やトースト、ピザなどがありますので、焦げやすい調理でも難しい操作はなく簡単に調理が出来ます。また、手動で温度設定もできるため、オーブンと同じようにして使えます。庫内が温まりやすくなっているので、予熱はほとんど必要ないそうですよ。予熱をする際には、2~3分温めるだけで十分です。

長い時間調理すると焦げやすくなるので、中の様子を見ながら時間を追加していったり、アルミホイルを被せて焦げないようにするなどして上手に魚焼きグリルを使いこなしていきましょう。トースト、焼きおにぎり、焼き芋以外にもまだまだ使い道はいっぱい。色々なお料理に挑戦してみましょう!

脂が落ちてヘルシー料理に!

魚焼きグリルの網を利用して

お肉料理の場合、余分な脂が気になりますよね。特に鶏肉(もも肉)をフライパンで焼いた時なんて脂がいっぱいになりますよね。適量の脂は身体にとって必要なものですが、余分なものは落としてさっぱりと食べたいのならば、魚焼きグリルでの調理がおすすめです。

焼き鳥屋さんのイメージで分かると思いますが、鶏肉を焼くと下に脂がたくさん落ちるので、受け皿には水を張った状態で調理をしましょう。落ちた脂に引火する可能性があるので、水が面倒という方はグリル用の石やくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷いてからスイッチを入れて下さい。

レシピ①鶏肉の素焼き

魚焼きグリルで調理しながらコンロでも調理

家族の分まで料理していると、コンロが埋まってしまって調理がはかどらないこともありますよね。そんな時には魚焼きグリルを活用してみてはいかがでしょうか。チキンソテーを魚焼きグリルで焼いている間に他の炒め物やスープなどの料理が一緒に出来るので、共働きの忙しいママにはおすすめですよ。

<レシピのご紹介>

材料は、鶏肉(もも)1枚、塩、ブラックペッパー、レモン汁適量のみです。まず、鶏肉は均等の厚さになるように開き、皮にフォークなどで穴を開けます。鶏肉の両面に塩とブラックペッパーをすり込んだら、魚焼きグリルで中火くらいで焼きます。機種によって焼き時間は変わってくると思いますが、大体10分くらいを目安に調節してみて下さい。

塩とブラックペッパーでしか味が付いていないのですが、ねぎソースなどお好みのソースをかけて召し上がっても良いと思います。シンプルで簡単なのに美味しいと評判がいいレシピです。付け合わせには旬の野菜や色どりが良い野菜を添えて見た目も美味しそうに仕上げましょう。

レシピ②鶏もも塩焼き鳥

お家で焼き鳥が魚焼きグリルで可能に

家でなかなか作ることがない焼き鳥ですが、魚焼きグリルを使えばいつでも焼き鳥が食べられます。魚焼きグリルのみの場合は塩焼き鳥になってしまいますが、タレがお好みの方はフライパンで作れるので、鶏肉を焼いた後に絡めて美味しく頂いちゃいましょう!

<レシピのご紹介>

材料は、鶏肉(もも)2枚、白ネギ2本、塩小さじ1/2、サラダ油適量です。まず、鶏肉を24切れになるように切ります。次に下味をつけていきます。ボウルに、酒大さじ1、塩・砂糖各小さじ1、にんにくチューブ1cm程度を入れ、肉をよく揉み込んで味を染み込ませます。白ねぎも12切れにし、塩小さじ1/2をまぶしておきます。そしたら、ねぎと鶏肉を交互に刺していき、12本分作ります。焦げ防止のために、出ている串の部分にアルミホイルを巻き、魚焼きグリルの網にサラダ油を塗った上に並べていきます。

強火で10~15分、焦げないようにしながら焼いていきます。片面焼きのグリルの場合は、様子を見てひっくり返して下さい。一度に焼かず、4本ずつ焼いた方が火の通りは早いかもしれません。鶏肉に火が通れば完成です。串に巻いたアルミホイルを外して食卓に並べましょう。

焼き鳥やタレがいい!という方のために、タレの簡単なレシピも載せておきます。醤油大さじ5、砂糖大さじ3、みりん、酒各大さじ1をフライパンで熱し、とろっとしてくるまで煮詰めれば完成です。これを焼き鳥に絡めればタレ焼き鳥の完成です!

レシピ③揚げないから揚げ

ヘルシーに食べたいなら魚焼きグリルで

から揚げを作るとなると、油を出して揚げるという作業がつきものですよね。最近ではヘルシオやビストロなどのオーブンレンジでもから揚げを作れますが、時間が掛かってしまいます。あまり時間や電気代を気にせずに出来るのが魚焼きグリルです。揚げないのでヘルシーに食べられます。カロリーを気にする方にもおすすめです。

<レシピのご紹介>

材料は、鶏肉(ムネでもモモでも)1枚、醤油・酒各大さじ1、すりおろしたにんにく・しょうが各小さじ1、溶き卵1/2個、片栗粉適量です。鶏肉は食べやすい大きさに切り、調味料で下味をつけます。30分ほどしたら、卵を加え、ざるにあけて汁気を切ってから片栗粉をまぶします。

グリルパンなどがある方は使用し、ない方はくしゃくしゃにしたアルミホイルの上に鶏肉を並べていきます。弱火で10分程度焼きますが、焦げそうな感じがしたらアルミホイルを被せて焼いて下さい。片面焼きの場合は途中でひっくり返して下さいね。余分な脂が落ちるので、お弁当にも最適です。

ケーキ作りはオーブンより時短に

狭い魚焼きグリルの庫内は温まりやすい

オーブンとは違って庫内がとても狭い魚焼きグリルは、厚みのないケーキを焼くのにピッタリ。庫内が温まりやすいので、オーブンだと30分以上かかる調理時間も、魚焼きグリルでは10分前後で出来てしまうので時短調理が可能です。家族のおやつ作りにいかがでしょうか。

ケーキレシピ①チョコバナナケーキ

ホットケーキミックスを使って簡単にケーキを焼きましょう!材料は、ホットケーキミックス200g、ヨーグルト大さじ4、砂糖大さじ1~2、卵1個、サラダ油大さじ1、チョコ適量、バナナ1~2本です。チョコはチョコチップでも板チョコでもOKです。

バナナはつぶしておきます。飾り用に何枚かスライスしても。ボウルに卵、ヨーグルト、砂糖、サラダ油を入れてよく混ぜ合わせたら、ホットケーキミックスを入れて混ぜ、潰しバナナ、チョコを入れて混ぜます。平たいクッキー缶やタルト型などにアルミホイルを敷き、生地を流し込みます。火力は弱か160度に設定して、10分焼きます。途中でアルミホイルを被せて下さい。竹串に何もついてこなくなるまで焼けば完成です。

表面に飾り用で輪切りにしたバナナを乗せても良いですね。トータルで15分程度焼くことなりますが、オーブンで焼くより時短になりますので、食べたいと思った時にすぐ焼けるのが良いですね。スキレットで焼けばそのままテーブルに出せるので、急な来客でも対応出来ますよ。

ケーキレシピ②マフィン

マフィン(カップケーキ)も魚焼きグリルを使えば簡単に作れます。ホットケーキミックスを使うので、面倒な計量も最低限で終わります。材料は、バター5g、バナナ1本、ホットケーキミックス70g、ベーキングパウダー小さじ1、砂糖大さじ1.5です。倍量にしてたくさん作ってプレゼントにもいいですね。

バターはレンジで柔らかくし、砂糖と混ぜ合わせておきます。バナナはつぶしながら加えてよく混ぜます。そこにホットケーキミックスとベーキングパウダーを加え、木べらで混ぜていきます。背の低いケーキカップに生地を流し込み、火力は弱で15分程度焼いていきます。焼き色が付いたらアルミホイルを被せて下さい。竹串をさして焼け具合を確認したら完成です。

ケーキレシピ③パウンドケーキ

パウンド型を使用しませんが、丸皿を使ってパウンドケーキを焼いていきます。加熱は10分程度!時短調理は家計にも優しいのでありがたいですね。材料は、薄力粉100g、ベーキングパウダー小さじ1、ファットスプレッド50g、グラニュー糖25g、卵1個、牛乳30cc、バニラエッセンス数滴です。

薄力粉、ベーキングパウダーは合わせておきます。その他の材料は室温に主しておきましょう。ボウルにファットスプレッドを入れて泡立て器で練り、そこにグラニュー糖を入れてよく練ります。ふわふわになったら、溶き卵を2回に分けて入れて混ぜ合わせ、バニラエッセンスを加えます。合わせておいた粉類と牛乳を加えて手早く混ぜ合わせ、耐熱皿にアルミホイルを敷き、油を塗って出来た生地を流し込みます。

魚焼きグリルに入れ、中火で6分加熱します。アルミホイルを被せて3分弱火で加熱します。竹串をさして何もついてこなければ焼き上がりです。グリルから出して粗熱を取れば完成です。プレーン味なので、レーズンやチョコなどを一緒に混ぜ合わせても美味しく仕上がります。

お菓子だってオーブンを使わずに出来る!

魚焼きグリルをオーブンがわりに

ケーキ以外のお菓子作りでも活躍する魚焼きグリル。その他のお菓子のレシピはどんなものがあるのかご紹介していきます。あまり作らないクレームブリュレやバアムクーヘンも簡単&時短で作れてしまうので、おもてなしスイーツを作る際には是非お試し下さい。

お菓子レシピ①クレームブリュレ

クレームブリュレと聞くと自宅で作るとなるとガスバーナーで表面をあぶらなくてはなりませんが、魚焼きグリルを使えば表面が焦げるので簡単に出来ます。レシピですが、材料は、卵1個、牛乳又は生クリーム150~180cc、はちみつ又は砂糖大さじ1~2、グラニュー糖大さじ1~2です。

牛乳とはちみつを耐熱容器に入れて1分レンチンします。別の容器で卵をほぐして、温めた牛乳とはちみつの中に少しずつ加えながら混ぜ、漉し器で漉しながらココットに入れます。ココットにはアルミホイルを被せ、器の半分までつかる量のお湯をフライパンで沸かし、一度火を止めてからココットを入れ、蓋をして弱火で10分加熱、火を止めて10分蒸らしていきます。

冷蔵庫に出来上がったプリンを入れ、よく冷やします。冷えたプリンを取り出し、グラニュー糖をまぶします。魚焼きグリルに入れて焦げ目がつくまで加熱したら取り出し、再度冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。パリッとした食感とプリンの柔らかい食感がマッチしたおしゃれなお菓子の出来上がりです。

お菓子レシピ②バウムクーヘン

お店でしか食べられないと思っていたバウムクーヘンも魚焼きグリルを使って作ることが出来ます。レシピですが、材料は、薄力粉・砂糖各50g、ベーキングパウダー小さじ2/3、卵1個、牛乳20cc、バター40gです。直径14cmくらいの丸皿を使用します。丸皿に合わせてクッキングシートを敷き、魚焼きグリルの網を外して少し水を張っておきましょう。

ボウルに、薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れ、よく混ぜます。別のボウルに卵、牛乳、溶かしバターを入れ、よく混ぜたら先ほどのボウルに加えて混ぜ合わせます。丸皿に出来た生地を大さじ1程度入れ、薄く伸ばしていきます。魚焼きグリルに入れ、1~2分焼いて焼き色を付けます。この工程を生地がなくなるまで続けて下さい

全て焼けたら、ナイフなどを入れて丸皿の周りから外していきます。8等分にカットしたり、正方形にカットしたり等、食べやすい形にカットすれば完成です。表面をホワイトチョコなどでコーティングしてもおしゃれに仕上がりますよ。出来るだけ薄く焼くと綺麗な層が出ます。ちょっと手間のかかるお菓子作りですが、是非チャレンジしてみて下さい。

お菓子レシピ③クッキー

魚焼きグリルで作るクッキーは焼く時間が5~6分と簡単に時短まで出来るお菓子です。生地作りをしっかりやれば失敗することがないので、そこは手を抜かずにやりましょう。材料は、バター100g、薄力粉200g、卵1個、砂糖30g、ココアパウダー20gです。基本的には普通のクッキーと作り方は同じです。

バターと砂糖を混ぜ合わせます。白っぽくなるまで根気よく。そこに卵を入れ、混ざったら薄力粉を入れてよく捏ねます。生地を半分にし、残りの半分にはココアパウダーを入れてよく混ぜ合わせます。2つをラップに包んで、チェッカー柄にするので細い長方形に成形して冷蔵庫で30~1時間程度寝かせます。生地が固まったら、柄が正方形になるようにカットして組み合わせていきます。

余った生地は型抜きでもOKです。魚焼きグリルの網を外してアルミホイルを敷いたら2~3分予熱します。予熱が終わったら、クッキーを並べていき、5~6分きつね色になるまで焼き、取り出して粗熱を取れば完成です。あっという間にクッキーの出来上がりです。とても簡単ですので、おやつにいかがですか。

Thumb魚焼きグリルでパンを焼く!おすすめレシピ・トーストまとめ!

魚焼きグリルで楽々調理!

魚焼きグリルの簡単な活用方法をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。こんなにも魚焼きグリルに使い道があるなんて驚きですよね。しかも忙しい主婦には嬉しい時短料理となっています。他にも鶏肉以外のお肉も調理が可能ですので、興味のある方は調べてみて下さい。

今回紹介したレシピは、お家ごはんからキッシュなどのおもてなし料理、はたまたケーキやお菓子まで簡単かつ時短で出来てしまう魚焼きグリルを利用しない手はないですよね。面倒だから使ってない、という方、スキレット鍋などを使えば受け皿が汚れることもないので、記念日や誕生日など特別な日でも良いのでとっておきのお料理・お菓子を作ってみませんか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧