アロエ化粧水にどんな効果が?作り方や保存方法なども紹介!

ドラッグストアーなどでよく見かけるアロエ化粧水にはどのような効果があるのでしょうか?興味はあるけど買ったことが無いという人も多いのではないでしょうか?実はアロエ化粧水にはうれしい効果があり自分で作れるんですよ!今回はアロエ化粧水の効果や作り方をご紹介します!

アロエ化粧水にどんな効果が?作り方や保存方法なども紹介!

目次

  1. アロエの活用方法とは?
  2. アロエ化粧水のうれしい効果とは?
  3. 基本的なアロエ化粧水の作り方は?
  4. 時間が無い!アロエ化粧水を早く作る方法!
  5. アロエ化粧水に使うことができるアロエはどうやって育てる?
  6. アロエ化粧水を手作りで作るメリットとデメリットは?
  7. アロエ化粧水の注意点!
  8. アロエ化粧水をパックで使用するとうれしい効果がたくさん!
  9. アロエ化粧水を上手に使う保存方法!
  10. アロエ化粧水にはうれしい効果や使い道がたくさん!!

アロエの活用方法とは?

アロエというと、食べるイメージの強い人もいると思いますが、実はアロエは昔から民間療法でいろいろな活用方法をされていきました。とくに、やけどやむしさされなどに効果があるといわれています。ちなみに、日焼けなどでひりひりするときもアロエをぬるとひりひりが改善されるそうですよ!

アロエ化粧水のうれしい効果とは?

では、ドラッグストアーなどで売っているアロエ化粧水ですが具体的にはどんな効果があるのかきになりますよね。実はアロエ化粧水はお手軽な値段ですが他の化粧水には負けないくらいの効果があるのです。ここではそんなアロエ化粧水の効果をご紹介していきます♪

1.コラーゲンの生成を助けて、肌の新陳代謝を助けます。

コラーゲンは年齢とともに徐々に少なくなっていきます。しかし、アロエエキスを肌に塗ることにより、コラーゲンの量が増えたという報告があるようです。

個人差はあると思いますが、年齢で減ってしまうコラーゲンを補ってくれます。そういった化粧水などのコスメはありますがなかなか効果を感じられないのであればアロエ化粧水などを使うのもいいですね♪また。アロエには肌の新陳代謝を促す作用もあるといわれています。肌の理想的なターンオーバーは28日といわれています。アロエ化粧水を使うことでその28日に近づけてくれます。

2.美白・保湿効果があります。

アロエ化粧水は他にも、メラニン色素を生成する酵素の働きをがを阻害してくれて、シミができるのを防いでくれ、美白をめざしてくれます。他にも、アロエ化粧水に含まれているムコ多糖類というものが含まれておりその成分は保湿効果にも優れているので美白+保湿両方の効果をえることができます。ちなみに、アロエには殺菌作用もありますのでにきびの炎症も抑えてくれますよ!

基本的なアロエ化粧水の作り方は?

アロエ化粧水はドラッグストアーなどで購入してもいいと思いますが、自分で手作りするのも節約になっていいですよ!ここでは基本的なアロエ化粧水の作り方をご紹介していきます!

用意する材料!

アロエ化粧水を作るのに必要な材料はホワイトリカー(1.8L)・アロエ500~600g・レモン4~5個・グリセリン100ccを用意します。ホワイトリカーはスーパーでグリセリンはドラッグストアーなどで購入することができますので材料がとてもそろえやすいですね!

作り方その1:ホワイトリカーとグリセリンを混ぜます。

口が広めの瓶にホワイトリカーとグリセリンを入れて混ぜていきます。混ぜ終えたら薄切りにしたアロエ&レモンをその瓶の中にいれます。入れ終えたら、冷蔵庫で1ヶ月~3ヶ月間そのままで保管していきます。

作り方その2:アロエとレモン引き上げて漉します。

3ヶ月時間がたったら、アロエとレモンを瓶の中から引き上げます。引き上げたらアロエとレモンを漉したら、基本的なアロエ化粧水の出来上がりになります。ちなみ、柚子をプラスするともっと保湿力が上がっていいそうですよ!柚子を入れるときはすべてつけるときに柚子の種も入れてくださいね!

時間が無い!アロエ化粧水を早く作る方法!

アロエ化粧水を手作りで作るのは材料も少なく、作り方もそこまで難しくないので初めて手作りコスメを作る方にも最適なコスメかなと思います。しかし、結構時間がかかってしまうんですよね。ここでは時間が無いときに作ることのできるアロエ化粧水をご紹介していきます!

用意する材料!

用意する材料は、アロエ・精製水・ガーゼをご用意します。アロエはどのくらいでもいいですが、この化粧水はあくまでも即席になりますのであまり多くなくても大丈夫かな?と思います。また、精製水は薬局やドラッグストアーに売ってますのでそちらで購入してくださいね!

作り方その1:アロエの葉を洗い、とげをとります。

使うアロエの葉をよく洗い、そのあと回りについているとげを取り除いていきます。とげを取り除いたら、アロエをそのまますりおろしていきます。ちなみに、アロエの葉にあるゼリー状の部分はそのまま化粧水の時使えますので捨てないでおきましょう!

作り方その2:すりおろしたアロエをガーゼでつつみます。

アロエをすべてすり下ろし終えたら、すり下ろしたものをガーゼでつつみます。包み終えたら、そのまま絞ります。絞り終えたら、精製水で薄めたら、即席アロエ化粧水のできあがりになります。これなら、漬ける時間が無い時でも簡単に手作りで使うことができますね!

アロエ化粧水に使うことができるアロエはどうやって育てる?

アロエ化粧水を作る際のアロエはフラワーショップなどでその都度購入してもいいと思います。でも毎回毎回買うのが大変な場合は自分で育ててみるのもおすすめですよ。ちなみに、アロエは5月から9月までに親株から子株ができますので5月になったら積極的に子株を鉢わけしておけばアロエ化粧水を作るときに収穫しやすくなりますよ。アロエは日当たりのいい場所に置くことをおすすめします。

アロエ化粧水を手作りで作るメリットとデメリットは?

アロエ化粧水を簡単にそして手軽に作ることができるということがわかったと思います。では、わざわざアロエ化粧水を自分でつくるメリットと目でりっとはなんでしょうか?ここではアロエ化粧水を手作りで作るメリットとデメリットをご紹介していきます。

メリットその1:自分で作るから安心!

手作りアロエ化粧水のうれしいことは自分で作るから何が入っているか不安になることが無いということになります。市販のコスメは何が入っているのか場合によってはそれが原因で肌荒れということもあります。しかし、自分で育てた化学肥料を使わないアロエをつかえばオリジナルオーガニックアロエ化粧水が手作りできるメリットがあります!

メリットその2:作り方がシンプル!

アロエ化粧水は材料もそうですが、作り方もとてもシンプルになってますのでハンドメイドが苦手・手作りでいつも失敗してしまうという人にも簡単に作ることができます。安心で簡単にしかも安く作れて美肌になれるなんて女性にとってうれしいですよね!

デメリットその1:こまめに作らなくてはいけない!

アロエ化粧水は材料や作り方がシンプルですが、出来上がるのに結構期間必要としています。しかし、数ヶ月できあがるのに使い切るのは1ヶ月しか時間はありません。作り方や材料はとてもシンプルなコスメですが、少なくなったらすぐ作らないと間に合わないのでマメでめんどくさがらない人じゃないと続かないのがデメリットかもしれませんね。

デメリットその2:自分で濃度を調節しなくてはいけない。

アロエ化粧水を手作りし場合自分で濃度を調節しなくてはいけません。濃度が濃ければ効果があるように感じるかもしれませんが実はそれは大きな間違いで濃度が濃いとお肌に負担がかかってしまいアロエの効果を感じることができないということもあります。初めは薄すぎるくらいから挑戦しその後少しずつ濃くするということを考えなくてはいけないデメリットもあります。

アロエ化粧水の注意点!

手作りコスメのアロエ化粧水ですが、実は注意点もあります。まず、あまり保存が利きませんしません。なるべく早く使い切り化粧水の保存は常温ではなく冷蔵庫で保存して使うようにしましょう。また、人によってはアロエが合わない人もいますので初めにパッチテストを行うことをおすすめします。また、妊娠中・生理前・生理中は肌が敏感になっています。もしアロエ化粧水を使って異常を感じるのであれば使うことをやめてくださいね!

アロエ化粧水をパックで使用するとうれしい効果がたくさん!

アロエ化粧水は普通に顔にぬるコスメとして使用してももちろんいいと思います。でももっと効果がほしいのであれば大き目のコットンで気になる目元やほうれい線にパックをすると尚いいですよ!ちなみに、アロエ化粧水は顔だけではなく乾燥しがちな”ひじ”・”ひざ”にもパックをすることで潤いを補うことができます。薄着の季節になる前の準備にいいですね!また、コットンでパックするときはおき時間に気をつけてくださいね!あまり置きすぎるとコットンに化粧水が戻ってしまいます。最長でも2分で戻すようにしましょう!

アロエ化粧水を上手に使う保存方法!

アロエ化粧水は作るのもとても簡単なコスメです。ただ、作って顔や体に塗るだけではなく上手な使い方をご紹介していきます!

1.ラベルで保管を管理しよう!

アロエ化粧水を作ったら、ラベルで分かりやすいように”作り始めた日付”・”仕上がり予定日”・”化粧水用”と言った様に自分で分かりやすいように保存をしてくださいね!ラベルで保管することで衛生的にも保存しやすいと思いますよ!また、アロエ化粧水ができたら、小さめの瓶に小分けしておくと持ち運びに便利でいいですよ!外出用にスプレータイプもあるといいかもしれませんね!

2.グリセリンの量で好みの化粧水に!

グリセリンの量で化粧水の使い心地が代わってきます。肌をしっとりさせたいなら、多めにさっぱりさせたいなら少なめに化粧水を入れる時に調節していれてくださいね☆もし、最初はどうしようか決めかねているのであれば最初は作り方の決められた量でいいと思いますよ!だんだん慣れてきたら自分のお好みの量を決めて入れることをおすすめします。

アロエ化粧水にはうれしい効果や使い道がたくさん!!

アロエ化粧水は材料も作り方もとても初心者向きかなと思います。初めて手作りに挑戦するのにいいコスメです。ただ、保存方法や保存期間をきちんと守らないとお肌に負担を与えてしまいます。それさえ気をつけることができればお肌によくしかも安く使うことができるのでいいと思いますよ!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧