冷え性はこれで改善!効果的な運動・筋トレから効く食べ物・飲み物も!

普段の暮らしの中で自分が冷え性だなと感じることはありませんか。常に体の先が冷えているのはつらいですから、できる限り改善したいですよね。ということで冷え性の改善策を調べてみました。冷え性で悩んでいるあなた、是非読んでみて下さい。

冷え性はこれで改善!効果的な運動・筋トレから効く食べ物・飲み物も!

目次

  1. 冷え性の症状とは
  2. 冷え性の原因とは
  3. その冷え性の改善方法間違っていませんか?
  4. 冷え性の改善方法①運動
  5. 冷え性の改善方法②筋トレ
  6. 冷え性の改善方法③食べ物
  7. 冷え性の改善方法④飲み物
  8. 冷え性の改善方法⑤普段の暮らしから取り入れたいこと
  9. 冷え性を改善しないとどうなる?
  10. 冷え性の改善方法について

冷え性の症状とは

女性に多い冷え性ですが、あなたはその冷え性に悩んでいませんか?毎日の暮らしの中で眠るときに手足が冷えてなかなか寝付けないなんてことも多いはずです。そんな冷え性ですがどのような症状があるのでしょうか。早速見ていきましょう。

冷え性と言ってすぐ思い浮かぶ症状が手先・足先の冷えだと思います。それに関連して、布団に入っても足先が冷えたまま、浅い眠りや足のむくみなどがあります。なお手足の冷えという症状がある冷え性を末端冷え性と呼びます。今回の「冷え性」は「末端冷え性」とさせていただきたいと思います。

冷え性の原因とは

冷え性の原因ですが、血液の循環が悪い、代謝や筋肉量の低下、自律神経の乱れ、無理なダイエットなどが挙げられます。特に女性が多いのは仕方がないかもしれませんね。どれも血流が関係しています。女性には毎月生理があります。その際に体外に血液が流れ出ていきます。そのせいでどうしても血液の量が少なくなってしまうために、体の末端まで血液がうまく運ばれていかなくなってしまうのです。

その冷え性の改善方法間違っていませんか?

冷え性の改善方法としてよく間違ったことをしている人を見かけます。ですから、冷え症または冷えの改善にならないことをピックアップしました。一緒に改善方法も書きましたから、もしあなたが間違った冷え性改善をしているようでしたら参考にしてみて下さい。

眠るときも靴下をはく

冷え性の人は眠るときに足先が冷えて眠れないからと靴下をはいて眠る人が多いようですが、それは間違っています。靴下をはいては足先が締め付けられて血流が悪くなってしまうため冷え性改善には向いていません。足先が冷たくて眠れない場合は湯たんぽを使うことをオススメします。

背中にカイロをはる

冷え性で体が冷えているからと、背中にカイロを貼ってしまうと、背中に汗をかいてしまい体を冷やしてしまいます。改善方法としては体が冷えてカイロを貼りたい場合は仙骨といって尾てい骨の上あたりに張りましょう。そうすれば体がちゃんと温まります。

熱いお風呂につかる

熱いお風呂は体の表面しか温まらず、芯から温まることがありません。冷え性の改善方法としてはぬるめのお風呂(38度くらい)に20分以上入り体の芯から温まることです。ということで、シャワーのみというのも冷え性の人は避けるようにしましょう。

飲み物はいつもコーヒー

コーヒーという飲み物は体を冷やしてしまう作用があります。利尿作用により体外に体温が逃げてしまいます。改善策としてはコーヒーではなく紅茶やウーロン茶に変えるようにしましょう。ただし強いストレスも冷えの一因となりますから、コーヒーが大好きな飲み物なの!という冷え性の人は体を温める効果のある食べ物と一緒に取ると良いでしょう。

冷え性の改善方法①運動

女性の冷え性の原因として血液の流れが悪いということをすでにお伝えしました。その流れを改善するのによいのが運動です。それではどんな運動がよいのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

運動①ストレッチ

上のツイートは椅子に座って行う簡単なストレッチです。オフィスで働いている女性も休憩時間に簡単に行えるのではないでしょうか。冷え性の改善だけでなく美脚にもなれるならぜひやってみましょう。

運動②簡単エクササイズ

運動③ウォーキング

手軽にできる運動と言えばウォーキングでしょうか。ワンちゃんを飼っている人ならいつもより多くお散歩してみて下さい。忙しくてなかなか時間が取れないということであれば、通勤の時に少し歩く努力をしてみて下さい。駅の階段を上り下りする、バス停を一つ前で降りて歩いていくなどということです。これなら簡単にできそうですがいかがでしょうか?歩くことの楽しさに気づいてジョギングしたくなったりするかもしれませんよ。

運動④サイクリング

通勤に自転車を使っているという人以外だと、お休みの日の話ですがサイクリングはいかがでしょうか。最近はロードバイクも流行っていますし、サイクリングに行くとちょっとした内容のストレスくらいなら発散できますよ!ウエアも自転車も可愛い物が多くなってきていますから、個人的にはオススメです。

運動⑤その他

上にあげた運動以外にもジョギングや水泳などいろいろと簡単にできる運動があります。運動をすると代謝が上がり、血流がよくなりやすいですから日々の暮らしの中に取り入れて、少しでも冷え性の改善につなげて頂きたいものです。ただし、水泳が得意ではない人は温水ない場合は冷えにもつながりますから、そのあたりは気を付けて下さい。

冷え性の改善方法②筋トレ

女性の冷え性の原因の一つとして、筋肉が少ないことも挙げられます。そのために筋肉を少しでも多くつけるためにオススメなのが筋トレです。筋トレしたら筋肉が体についてむきむきになったらいやだと思われるかもしれませんが、そこまではなかなか簡単には付きませんよ。それに筋トレをして代謝を上げれば痩せやすい体にもなりますから、無理なダイエットはしなくて済みます。

冷え性の改善方法③食べ物

出来れば運動や筋トレ以外で冷え性改善を目指いたいという人も多いはず。本当なら筋力アップなどを並行していただきたいのですが、どうしても運動は…とストレスになってはいけませんから、食べ物や飲み物で改善できるないようをピックアップしました。まずは食べ物から見ていきましょう。

冷え性改善として有名な食べ物と言えば生姜ですよね。他にはネギ、にんにくなど風邪のとき食べると良いとされている食べ物が体を温めますから積極的にとるようにしましょう。ゴボウやニンジンといった根菜類も体を温める効果があると言われていますから冷え性改善のために日々の暮らしの食べ物として取り入れたいですね。逆にトマトやキュウリのように水分の多い食べ物は体を冷やしてしまいます。どうしても食べたい場合は温野菜スープやサラダにすると良いでしょう。

冷え性の改善方法④飲み物

普段の暮らしの中で一息つきたい時には飲み物を飲むことが多いと思います。そんな飲み物の中で冷え性改善に良い物とはいったいなんでしょうか。まずの上の方で書いた紅茶やウーロン茶などが挙げられます。ココアも体が温まって冷え性改善にオススメです。お酒が飲みたいという方にはホットの赤ワインや日本酒がオススメです。

冷え性の改善方法⑤普段の暮らしから取り入れたいこと

出来る限り体を冷やさず、温めるように気を付けましょう。できる限り動いて代謝を挙げるように努力することも気を付けて下さい。冬の冷える毎日の暮らしの中では特に「首」の付く3か所を温めるようにして下さい。首、手首、足首のことです。そしてあまり体を締め付けるような服装を避けるようにして下さい。血流が悪くなってしまうからです。

冷え性を改善しないとどうなる?

冷えは万病の元という言葉を聞いたことがあると思います。冷え性を放っておくとやはり体のあちこちに不調をきたすことが多くなってきますから、冷え性だなと思ったら積極的改善するように努力しましょう。冷えにより肩こりや頭痛、肝臓や腎臓のトラブルを起こすこともあります。なお不妊の一因が冷えとも言われていますから、冷え症に気づいたらできるだけ早めに改善策を暮らしの中に取り入れた方がいいでしょう。

冷え性の改善方法について

冷え性改善についてお届けしました、読んで下さりありがとうございます。この記事を読んで下さったということは、あなた自身かあなたの周りのご家族に冷え性に悩んでいるということでしょうか。参考にしていただけたら幸いです。今回取り上げませんでしたが、冷え症は女性だけでなく男性にもいらっしゃいますし、末端冷え性以外の冷え性も当然あります。

夏場のクーラーが効きすぎたオフィスでは一枚羽織るものを持って行くなど、冬以外の毎日の対策が必要な冷え性。ただしあまりに冷え性だからと考えすぎてストレスになってもいけませんから、まずはできることから取り入れていってください。飲み物は季節をとわず温かい物を選ぶ、エレベーターを使わずに階段の使うなどといった簡単なことからでよいと思います。日常生活にうまく冷え性改善方法を溶け込ませるようにして下さい。それが、長く続けるコツになりますよ。

冷え性についてもっと知りたいアナタへ!

Thumb冷え性の原因とは?改善方法や効くツボ・食べ物を調べてみた!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧