足を長くする方法はある?ストレッチや筋トレがいいって本当?

足が短いとコンプレックスをお持ちの方はいませんか?できることならモデルさんのような、スラリと伸びた長い足になりたいですよね。今回は短い足の改善に効果的な、足を長くする方法をご紹介します。足を長くする方法をぜひ参考にして、理想の美脚を手に入れましょう。

足を長くする方法はある?ストレッチや筋トレがいいって本当?

目次

  1. 長くてきれいな足は女性の憧れ!
  2. ストレッチや筋トレで足を長くすることが可能
  3. 足が短く見えるのはなぜ?原因を知って足を長くしたい
  4. 生活習慣も原因に!?足を長くすることへの影響とは
  5. 足を長くする効果がある!ストレッチ&筋トレ方法をご紹介
  6. 足を長くするためにヒップアップとO脚の改善を
  7. 太もも痩せとむくみ改善で足を長くしよう
  8. 美しい姿勢と小顔で足長効果をアップ
  9. ファッションの工夫で足を長く見せる
  10. 足を長くする方法で今日から美脚の仲間入り!

長くてきれいな足は女性の憧れ!

雑誌やテレビなどで活躍しているモデルさんは、みなさん驚くほど足が長いですよね。長い・細い・きれいの三拍子が見事に揃っています。そんな足が長い人達を見ていると、憧れと共に、自分の足へコンプレックスを感じる方も多いようです。

足が長い=身長が高いイメージがありますが、成長期を過ぎると身長を伸ばすのはなかなかと困難です。しかし、あきらめるのは待ってください。足を長くする方法はあります。足自体を伸ばすことは難しいですが、足が短い原因を改善して、長くきれいに見せることができるんですよ。

ストレッチや筋トレで足を長くすることが可能

足を長く見せるとは?と疑問に思った方もいるかもしれません。足が短く見えるのには、足の形や太さ、さらにヒップラインなど、下半身の体型が大きく関係しています。そして、それらの原因を改善するためには、ストレッチや筋トレが効果的だと言われています。ストレッチや筋トレをおこなうことで、足をきれいな形に改善し、スリムな足へと導くことができます。そうすると、短く見えていた足も、自然と長く見えるようになります。

Thumbふくらはぎマッサージで痩せる!効果と方法・やり方を紹介!

足が短く見えるのはなぜ?原因を知って足を長くしたい

お尻の肉が垂れている

お尻が垂れて位置が下がると、足が短く見える原因になります。若い頃は引き締まっていたお尻でも、年齢を重ねるごとに筋肉が減り、どうしても垂れてしまいがちですよね。”お尻の位置が1cm下がる=足の長さが3cm短く見える”という情報もあります。3cmも短く見えるなんてとんでもない損です。垂れてしまったお尻のお肉を鍛えて、ヒップラインを上げることが大切です。

大きく開いたO脚

O脚も足が短く見える原因だと言われています。O脚は足が曲がっているため、足を揃えて立った時、両足の間に大きな隙間ができてしまいます。曲がっている分だけ足が短くなっているわけですから、曲がりを改善すれば足が長く見えるようになります。

太ももが細くない

足が太いとやはり足が短く見えてしまいます。足が長い人は、太ももから足首まで、スラリと細いですよね。特に太ももを細くすることで、より足が長く見える効果が期待されます。ストレッチや筋トレで太ももを引き締め、足全体を細くしましょう。

足がむくんでいる

上記でもご紹介しましたが、太い足は、足が短く見える原因の1つです。ふくらはぎのむくみは、膝から下を太く見せる原因になります。さらに、むくみを放置しておくと、元の細さに戻らない恐れもあるそうです。そうならないためにも、マッサージなどできちんとむくみを改善することが大切です。

猫背で姿勢が悪い

猫背も足が短く見える原因になります。姿勢が悪いと身長も低く見えますし、全体的にスタイルが悪く見えてしまいます。憧れの存在であるモデルさんは、つねに胸を張った美しい姿勢ですよね。猫背に気をつけることで、スタイルの見え方がよくなります。さらに、正しい姿勢で生活を送ると、血行促進や筋力アップの効果もあり、ダイエットにもつながるそうです。普段から、背筋をしっかり伸ばした正しい姿勢を心がけましょう。

顔の大きさにも関わりが

モデルさんの共通点といえば、みんな顔が驚くほど小さいということです。小顔になることで、頭から足先までのバランスがよくなり、スタイルがよく見えます。よって足長効果も期待されます。

生活習慣も原因に!?足を長くすることへの影響とは

悪い生活習慣を送っていると、足が短く見える様々なデメリットが生まれます。まずは血行の循環が悪くなることです。血行循環が悪くなるとむくみをもたらします。先ほどお話したとおり、足や顔がむくむと足が短く見えてしまいます。血液循環をよくするためには、正しい食生活、水分補給、運動などが大切です。さらに、足を長く見せるためには、足を細くする必要がありますよね。乱れた食生活などは、太る原因にもなります。生活習慣の改善は、きれいな足を手に入れるためにとても重要なことなのです。

足を長くする効果がある!ストレッチ&筋トレ方法をご紹介

足が短く見えてしまうのには、様々な原因が考えられましたね。ここからは、その原因を改善するためにおすすめな、ストレッチや筋トレ方法をご紹介します。

足を長くするためにヒップアップとO脚の改善を

足を長くする方法1つ目「ヒップアップエクササイズ」

足を長くする方法2つ目「お尻の筋トレ」

足を長くする方法3つ目「O脚を治すエクササイズ」

足を長くする方法4つ目「内ももの筋トレ」

太もも痩せとむくみ改善で足を長くしよう

足を長くする方法5つ目「太ももを細くする筋トレ」

足を長くする方法6つ目「足のむくみ解消マッサージ」

美しい姿勢と小顔で足長効果をアップ

足を長くする方法7つ目「正しい姿勢をつくるストレッチ」

足を長くする方法8つ目「小顔マッサージ」

ファッションの工夫で足を長く見せる

足を長くする方法は、ストレッチや筋トレだけではありません。ファッションでも、足を長く見せることができるんですよ。それでは最後に、足を長くする効果がある、おすすめファッションをご紹介します。

パンツは丈の長さと形が大事

パンツは丈の長さがポイントです。足首が見える7部丈ほどで、裾が細いデザインのものが、足を長く見せてくれます。ハイウエストな着こなしも、足長効果ばっちりですよ。そして、足を隠したいからといって、ダボダボなパンツを履くのはよくありません。横広がりで足が短く見えてしまうので、気をつけましょう。

ハイウエストなトップスで足長効果を

トップスは丈が短いものを着ると、足が長く見えます。太ももが隠れる丈が長めのトップスは、全体のバランスが悪く見えるため、おすすめできません。パンツと同じく、ウエストの位置を高く見せるのがポイントのようです。

スカートの長さは短めがグッド

足を長く見せたいならミニスカートがおすすめです。丈の長さはももの位置でも大丈夫ですよ。ロングスカートは足を隠せますが、足が短く見えてしまうので避けましょう。ワンピースの場合は、切り替えがハイウエストのものを着ると、足が長く見える効果があります。

ワントーンコーデでスタイル抜群に

トップス、パンツ、靴を全て同じ色で統一したコーデ方法も、足を長く見せる効果があります。全身の色を合わせることで、スタイルがよく見えますよ。

足元はヒールで美脚効果

靴はスニーカーより、ヒールの方が足が長く見えます。さらに、先が尖っているタイプを履くのがおすすめです。足をきれいに見せてくれますよ。ヒールの色は、肌の色と同じベージュなどがよいそうです。足を長く見せる効果がありますよ。

足を長くする方法で今日から美脚の仲間入り!

足が短くなる原因を改善することで、きれいな足へと導くことができます。すると、必然的に足が長く見えるようになりますよ。今回ご紹介した、足を長くするストレッチや筋トレは、どれも手軽におこなえるものばかりです。体に負担をかけないよう、初めは回数を減らすなど、自分のペースに合わせて、お試しくださいね。

すぐに効果が感じられなくても、継続することが大切です。時間があるときに無理なくおこなって、毎日の習慣にできればよいですね。足長効果のあるファッションにも、ぜひチャレンジしてみてください。モデルさんのような、長くてきれいな足を目指して頑張りましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-15 時点

新着一覧