男が嫌いな「うるさい女」の特徴!モテない理由や対処法まとめ!

一度は「うるさい女」との出会いがありますよね?うるさい女は男性も嫌いという人が多く、同性からも疎まれる存在です。あまり出会いたくはありませんが、それでもあるのが出会い。でもうるさい女はなぜモテないのでしょう?今回はうるさい女ついてまとめました。

男が嫌いな「うるさい女」の特徴!モテない理由や対処法まとめ!

目次

  1. うるさい女の特徴ってどんなもの?
  2. 男性がうるさい女を嫌いな理由は?
  3. 沈黙を守れないマシンガントーク!
  4. 何が言いたいのか分からない
  5. 口が軽く、どんなことでも話してしまう
  6. なぜか偉そうに話す
  7. 空気が読めないのがうるさい女の特徴
  8. うるさい女がうるさくしてしまう心理って?
  9. うるさい女の対処法は?
  10. うるさい女についてのまとめ

うるさい女の特徴ってどんなもの?

男性の多くはうるさい女が嫌い

女性にはおしゃべり好きが多いです。そのため、普通にすごしていても「うるさい女」との出会いはありますね。女性は会話を、相手の交友や人柄をはかる基準として、男性以上に重視しているからです。場の雰囲気を読み、空気を明るく楽しいものにできる女性は「話し上手」として性別関係なく人気があります。しかし喋ること一点のみに集中してしまう人はただの「うるさい女」。

うるさい女を嫌いな男は多いので、そのまま気付かないでおるとモテない女になったしまうかもしれません。人に好かれる「話し上手」と、ただうるさいと嫌われる「うるさい女」、違いは大きいですね。同じおしゃべり好きでもできれば前者になりたいものです。そこで今回は、うるさい女のどこがいけないのか、「話し上手」にはない特徴をまとめてみました。

Thumb地味な女はモテるというのは本当!?モテない地味女との違いや特徴まとめ

男性がうるさい女を嫌いな理由は?

理由①一緒にいると疲れてしまうからうるさい女はモテない

人と会う時は「少しの沈黙にも耐えられない」のがうるさい女です。2人で会ったりするなら、少しの間はお互いの小休憩 のようなもの。女性同士なら、少しの時間、お互いに来たメールなどを確認している時間もあるのでは?しかしうるさい女には休憩がないのです。下手するとトイレの個室でも隣から話しかける勢い。会うたびにそんな状況となると、ほとんどの男性はウンザリしてしまいます。

理由②周りを唖然としあきれさせる

うるさい女は、自分が気付かない間に周りを唖然とさせてしまうことが多いです。 自分が話したい時は周りを気にせず大きな声で話し続けたり、聞かれてはいけない人の前でその話しをしたりしてしまうのです。そのため、うるさい女に関わってしまった人は尻拭いさせられたり、ハラハラさせられてしまうのです。

うるさい女のどういう特徴が周りに嫌われたり、あきれさせる理由に繋がるのでしょうか?

Thumb非モテ女子とモテ女子の違いあるある!分かりやすいモテない特徴・行動とは?

沈黙を守れないマシンガントーク!

うるさい女がモテない理由①沈黙が無い

先ほども書いた通り、一瞬の沈黙すら作らないのがうるさい女の特徴です。また嫌われる理由にもなります。喋り続けている方は話を全て言い切るのに必死なのかもしれませんが、マシンガントークを聞く方はたまったものではありません。たとえば15人の人とあっていても、その間ずっと同じ人の話が続くと、15人中14人は「黙ってほしい」や「違う話題がいい」などと感じてしまいます。その人の独演会の来たわけではないのですから。

そしてそういう相手に対して、率直に言葉を遮るようなことはできないが日本人です。マシンガントークを始めたのが、自分の彼女や友人、家族である場合はまだ伝えることもできます。しかし友人の友人などという曖昧な関係の場合、本人にはなにも伝えずにいることが多いです。本人がマシンガントークの気づかないのは周りに伝えてもらえない(もしくは伝える隙が無い)のが理由かもしれません。

何が言いたいのか分からない

うるさい女がモテない理由②話がどうでもよくても無理に話す

うるさい女はずっと話していますが話に中身がないことが多いのも特徴です。そのため男性は、話に共感や同意することが何もなく、相手への興味が薄れていきます。もしなにかのきっかけで異性との出会いがあれば、男性としては、せっかく女性と話すのだから、有意義な話をしたいと思ってしまいます。(もちろん同性でもそうだと思いますが)気付いたら自分ばかり話している!なんて人は、一度自分が話している内容を見直すべきでしょう。

特に男性と話す時は、噂話や悪口などはNGです。悪口を聞くのが嫌いな男性は多いですし、しても意味が無い話は楽しい時間ではありません。それなら自分がハマっていることや趣味の話を好む男性の方が多いはずです。会話するときは、話の内容に気を配りながら、相手の男性が楽しめているかを伺いましょう。うるさい女のモテない理由は、相手の気持ちを考えて話せないことです。

口が軽く、どんなことでも話してしまう

うるさい女がモテない理由③なんでも話すから信頼されない

人の聞かれたくない秘密や噂話を嬉しそうに自分から話す女性は信用されませんよね。またこういうことをすれば、必ずどこからか話の中心人物にも気付かれ、相手からの信用を失います。さらにその話をした相手も、「この人は口が軽い」という印象を持ち、大切な話や相談はできない、と思うはずです。

誰しも信用できない相手にはうわっつらの話しかしなくなります。ですのできっと頼ってくれるような信頼関係のある友達は少なくなっていくでしょう。では他人の話で無ければいいのかというとそうでもありません。普通なら言いにくい自分の話を、簡単に話せてしまう人。それも同じように周りは信頼できないのです。これは「こんな話題を平気でいろんな人にできるだ」という良くないイメージに繋がります。

別の場所で、「あ、それ私も本人から聞いた!」なんて話題になれば、それはあなたにとって本気の相談でも、相手からはただの話題という軽い認識になり、本気で受け取ってはくれません。大切な話は本当に自分の信頼している人だけに話すからこそ相手も信頼してくれるのです。

なぜか偉そうに話す

うるさい女がモテない理由④態度が大きい

なぜか上から目線で話す女性ってたまに出会いますよね。これもうるさい女には多い特徴です。おそらく自分の地位や過去の出会いに自信をつけることがあったのでしょう。相手が自分を尊敬しているよう、また自分が上の立場であるかのような、そんな振る舞いをします。どんな自信からそんな態度になるのか理解できませんから、関わるものとしては迷惑ですよね。実際に立場が上な会社の上司であっても、立場に乗っかって不必要に偉そうな人には苛立ちを感じてしまうはずです。

そして相手はうんざりしてしまい、偉そうな人を嫌いになるのです。偉そうなうるさい女は、自分が上の立場のように勘違いしているため、「教えてあげている」という感覚に陥るようです。そのため相手の話を聞かず、自分が一方的に話すという行動をとります。勘違いした偉そうな態度では周囲は尊敬どころか敬遠してしまいます。いつのまにかそんな態度になっていないかは十分注意しましょう。

空気が読めないのがうるさい女の特徴

うるさい女がモテない理由⑤場の空気を読まない

空気が読めないのもうるさい女がモテない理由です。例えば、最初に書いた通り、一緒にいる人のことを考えず、べらべらと大きな声で話したりすれば、それは話している本人だけでなく一緒にいる人まで周りから疎ましがられるでしょう。空気を読めない女=うるさい女になるのは周りの空気に気付くことができないからですね。

根っこが完全に自分中心になってしまっているので、周囲の「嫌」「やめてほしい」という空気を感じることができないようです。子どもならまだ可愛いで許されたり、おとなが叱ってくれます。しかし、中学、高校と、大人になるにつれて、このような行動は周りが疎ましく思い、完全に「嫌い」と判断されれば注意してくれる人もいなくなります。

もし大人になっても注意してくれる人がいれば、それは貴重な出会いです。素直に話を聞くべきでしょう。注意されないから自分は大丈夫、ということではありません。注意してもらえる年齢が終わってしまっただけのことです。自分は本当に大丈夫か、一度考えてみてください。大人のマナーとして、一緒にいる人に迷惑を掛けない気遣いを身に付けましょう。

うるさい女がうるさくしてしまう心理って?

心理①周りに注目されたい

自分が話すことを周りの人(知らない人までも)に聞いて欲しいからこその大きな声。きっとそれは、兄弟が多かったり両親の仕事の都合などで小さ頃誰も構ってくれなかったことが原因です。(もしくはその反対でずっとちやほやし続けられたからかもしれませんが)一生懸命やっても誰も褒めてくれなかったり、自分を二の次にされ続ければ、誰しも「構ってほしい」という欲がでてしまうものです。だからこれは、空気が読めなくなるほど自分を見てほしい、という意思表示なのかもしれません。

心理②自分にどうしても自信が持てない

「うるさい女」と言われる人は、自分に自信がなく、常に不安に思っているからうるさいということも多いです。 偉そうなのは、過去の栄光を頼りに虚勢を張っているという理由もあるのでしょう。先程と一緒で、褒めてもらえるはずのことを全く褒めてもらえなかったり、構ってもらえないと感じることが多かったのかもしれませんね。だから相手が、自分の安心できる言葉をくれない限り話し続けるのです。

うるさい女の対処法は?

理由を聞いても、やっぱりうるさい女といるのが疲れることに変わりはありません。どう接していいのか分からない人も多いでしょう。ですので次は、うるさい女の対処法をまとめました。

どうしようもないなら相手にしない

どんな話でも、勝ち負けをはっきりしないと気が済まない!というタイプもうるさい女には多いです。自己肯定に必死で周りが見えなくなるんですね。また、自分の知識自慢だったり、優位に立てたと感じるまで会話する、「偉そうなタイプ」。こういうタイプは、 何も言い返さなければ、話が長くなることもありません。あなたが大人の対応をすれば気が済むはずなので、うるさい女には極力「言い返さない」、「相手の粗を指摘しない」ことを心がけましょう。

とりあえず頷いて肯定しておく

肯定の反応をすることで、うるさい女は「認めてもらえた」と感じます。先ほども書いた通り、うるさい女には、「認めてほしい願望」が強い人が多いのです。ですので、話が間違っていてもいちいち反応しなければ、早々に話を切り上げることができるはずです。 反論や指摘をすると、「この人は自分を認めてくれていない」という判断をするようですね。ですので「長くなると困る!」なんて時には、相手の意見を丸呑みして肯定してしまいましょう。

うるさい女についてのまとめ

今回は「うるさい女」についてまとめさせていただきました。遭遇するとちょっとめんどくさい!と感じるうるさい女も、「認めてほしいから」という理由を考えて行動すれば扱いは難しくありません。反対に、相手を認める反応を続ければ、あなたの強い味方になってくれるかも。そして友人であるあなたのことを信頼し、少しの注意くらいはおとなしく聞くようになるかもしれませんね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-07-06 時点

新着一覧