サバサバ系女子の性格の特徴とは?恋愛傾向や上手な付き合い方も調査

サバサバ系女子には本物と自称がいますが、本物のサバサバ系女子とはどんなものなのでしょうか?ここでは、本物と自称の両方の性格や特徴などをご紹介します。きちんと見極めて、本物のサバサバ系女子と上手に付き合ってくださいね。

サバサバ系女子の性格の特徴とは?恋愛傾向や上手な付き合い方も調査

目次

  1. サバサバ系女子のイメージ
  2. サバサバ系女子の基本性格
  3. 頼れるところがあるサバサバ系女子
  4. 良くも悪くもあるサバサバ系女子の特徴
  5. サバサバ系女子の恋愛傾向って実は乙女?
  6. 基本的に彼氏とは対等な関係を求めている
  7. サバサバ系女子との上手な付き合い方
  8. 気をつけて!自称サバサバ系女子の特徴
  9. 自称サバサバ系女子の見分け方
  10. 本物のサバサバ系女子は意外と少ない

サバサバ系女子のイメージ

サバサバ系女子と聞くとあなたはどんな女子をイメージしますか?ひとりで何でも出来て、ドライな考え方を持っているなどなど、人によってサバサバ系女子のイメージは色々あるかと思います。ここでは本物のサバサバ系女子、自称サバサバ系女子の特徴や恋愛傾向、付き合い方をご紹介します。サバサバ系は苦手という人も参考にしてみてくださいね。

Thumb

サバサバ系女子の基本性格

明るい性格が多い

サバサバ系女子はカラっとした明るい性格の人が多いです。周囲を楽しませる事が好きですが、他人を貶して笑いをとるような事もありません。また、イヤなことがあって気分を害したとしても、気持ちの切り替えが早いのですぐに機嫌が良くなります。そんな性格が人気を集める秘密なんです。

Thumb30代の恋愛観・結婚観・リアルな本音まとめ!大人の恋を身につける方法

女子特有のねちっこさが少ない

表面上は友達のふりをして影で悪口を言ったり、微妙な嫌がらせをするような女子と真反対にいるのがサバサバ系女子です。女子特有のねちっこいジメジメさがなく、表裏もありません。女同士の付き合いではこの良い部分が煙たがられることもありますが、自分というものをシッカリ持っているので、気の合わない人に嫌われても、あまり気にしないところがあります。

おひとり様が気にならない

基本的にひとりで何でもこなす事が出来る性格で、ひとりでラーメンやひとりで牛丼、強者になるとひとり焼肉も食べたくなれば平気で行っちゃうのが特徴です。むしろ、気の合わない人と一緒に出かけるならひとりの方がマシと思っています。学生時代によくある、女同士でトイレに一緒に行くという行動も、平気で断れるのがサバサバ系女子なんです。

頼れるところがあるサバサバ系女子

姉御肌であることが多い

自分が気に入っている人や自分を慕ってくれる人など、頼られると任せとけ!となってしまう姉御肌気質も、サバサバ系女子の特徴のひとつです。人の面倒をよくみるので、ついつい頼ってしまいますが、逆に自分を慕わない、頼らない人にはキツイ対応をすることもあります。しかし、この面倒見の良さは恋愛において、ダメンズ好きなサバサバ系女子の致命的欠点でもあります。

女子カーストを気にしない

女子なら誰でも感じたことがある女子カーストですが、サバサバ系女子はカーストの順位なんて全く気にしません。誰にでも分け隔てなく接します。その性格から学生時代などは、カースト下位の女子には人気で上位の女子には煙たがられるという事もあります。

良くも悪くもあるサバサバ系女子の特徴

人に頼るのが下手

上手にお願いして人に甘えるのが得意な女子は、男子から人気があって女子からは白い目で見られることもありますが、その真逆がサバサバ系女子になります。基本的に人を頼るのが苦手なのに頼られることは多いので、全てを抱え込んでキャパをオーバーしても、黙々と頑張ってしまうんです。仕事の面でもオーバーワークになりがちですので、気が付いたらそっと手を貸してあげてください。

女同士の付き合いは苦手

やりたくない事をハッキリ断るサバサバ系女子は、女同士特有の付き合いは苦手な人が多いんです。仕事であれば仕方ないとしても、プライベートでは人と合わせるなんて苦痛以外の何ものでもありません。また、女同士でよくある悪口大会は、聞いていると反論したくなってしまう傾向もあります。

ハッキリと意見を言う

サバサバ系女子の辞書には曖昧という言葉はありません。自分が考えていることや思っていることは、ハッキリと言ってしまうのが特徴です。きちんと自分の意見を主張できるのは素晴らしいことではありますが、たまに空気読んでよと思われることもあります。

サバサバ系女子の恋愛傾向って実は乙女?

実は女性の弱い部分もある

何でもひとりでこなしてしまうサバサバ系女子にも、か弱い部分が出てくる時があります。例えば、体の具合が悪いときや落ち込んでいるときなどです。恋愛では、俺がいなくても大丈夫と男性に思われがちですが、どんなに強く見えても普通の女の子であることに変わりはありません。辛いときでも無理をしてしまうので、ちょっといつもより元気がないなぁと思うようなときに、体調を気遣う言葉や気にしてる風な声かけをしてくれる男性とは、恋愛を意識してしまう傾向があります。

甘やかしてほしいのに言えない

甘えることが自分のキャラではないと思っているサバサバ系女子は、甘えベタな人が多いんです。それは恋愛においても同じで、彼氏に甘えたい、ベタベタしたいなぁと思っても、なかなか自分から意思表示することができません。なので、男性側から甘えられるキッカケを作ってあげるとイイかもしれません。

基本的に彼氏とは対等な関係を求めている

同棲中の家事・生活費は折半が基本

彼氏と対等なパートナーシップを望むサバサバ系女子が同棲した場合は、基本的に家事も生活費も折半を求めます。もちろん、お給料に差がある場合や仕事での拘束時間に違いがあるときは、きちんと分担を考えてくれますが、一緒に住むなら女の子だしやってくれるよね~と思っている男性では、サバサバ系女子との同棲は向いていないかもしれません。

デートの会計もワリカンが当たり前

彼氏におごられて当たり前と思っている女子もいますが、サバサバ系の女子はワリカンが当たり前だと思っています。付き合うなら対等な関係でなければ!という思いが強いので、おごられることに慣れていない部分もあるんですが、そういう場合は無理におごろうとはせずに、誕生日などの記念日を理由にしておごられることに慣れてもらいましょう。

サバサバ系女子との上手な付き合い方

女同士はこうあるべきという概念を捨てる

当然付き合ってくれるよねとか、カワイイからお揃いの持ち物を持つなど、女同士でキャッキャウフフするような付き合いは、サバサバ系女子とはできないと思ってください。自分の意見をシッカリ持って、それをきちんと人に伝えるので、やりたくない事はしないし、いらない物はいらないんです。多少は空気読もうよと思うかもしれませんが、サバサバ系女子にすれば、空気を読むこともムダと捉えられてしまいます。

認めて褒めてあげる

何事もテキパキこなすサバサバ系女子は、周囲に出来て当然と思われているところがあります。なので、彼女がいくら努力していても褒められることは少ないんです。ですから、努力していることを認めて褒めてあげることで、なんてイイ人!と、思ってくれますよ。

気をつけて!自称サバサバ系女子の特徴

実はねっちこい性格

自称サバサバ系の女子がよく使う言葉で「私サバサバしてるからさ~」というのがありますが、これを言う女子は、自称サバサバ系女子である確率がかなり高くなります。サバサバして見えるのは上辺だけで、実際は同性の悪口三昧だったり、自分よりカワイイ子を敵視したりと、ねっちこい部分が多くあります。

上辺のサバサバ感に騙されて信用して付き合うと、自分の秘密をばらされたり、周囲に悪評を広められたりすることもありますので、もし、あれ?ちょっとサバサバ系じゃないかも?と思ったら、自然に距離を開けて行くことをオススメします。

下品とサバサバの境界線を勘違い

本物のサバサバ系女子は女性らしい振る舞いやマナーができるものです。しかし、自称の場合は女性らしさを感じることがあまりありません。言葉遣いが汚かったり、ズボラで適当だったりするので、周囲の人が尻拭いしなければいけなくなることもあります。

また、何でもハッキリ言うというサバサバ系女子の特徴を勘違いして、他人が傷つくようなことも平気でズバズバ言うのも自称の特徴です。相手の気持ちを考えられないのは、もはや人としてどうなの?というレベルなので、近づかない方が無難ですね。

自称サバサバ系女子の見分け方

サバサバ系だと自ら公言

「私サバサバしてるからゴメンネ~」とか「思ったこと何でも言っちゃうんだよね」など、サバサバしている性格を免罪符のように使う女子は偽者です!また「男友達の方が楽だよね~。女は面倒くさい」などと言う女子も、ただ同性から好かれない難アリな性格の場合があります。だって、本物のサバサバ系女子は、自分がサバサバ系である自覚があまりありませんからね。

見た目が完璧メイク

いかにも男を意識した完璧装備のフルメイクは、自称サバサバ系女子である確率が高くなります。基本的に本物のサバサバ系女子は、男女問わず媚びるのを嫌います。そして、外見やステータスで人を判断しません。ですから自分も、女性として最低限のマナーメイクはしても、自分を取り繕うようなメイクはしない傾向があるんです。

本物のサバサバ系女子は意外と少ない

サバサバ系女子の性格や特徴、恋愛傾向などをご紹介しましたが、実は本物のサバサバ系女子は本当に少ないです。ほとんどが自称サバサバ系なので、サバサバ系が苦手と思ってしまう人も多いのですが、本物のサバサバ系は、ハッキリ物を言うところさえ慣れてしまえば、付き合いやすく頼りがいのある友人や彼女になります。ですから、本物を見つけて気が合えば仲良くなってくださいね。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-03-20 時点

新着一覧