エマ・ワトソンの露出画像が話題!フェミニストからは批判の声も

エマ・ワトソンが下胸露出で炎上。胸露出のエマ・ワトソンはフェミニストとしてどうダメなの?!フェミニスト活動家のエマ・ワトソン。胸を露出させたと一気に批判が集中しました。女性が女性をたたき合うSNSの炎上案件に。エマ・ワトソンの露出画像に見るフェミニスト像とは。

エマ・ワトソンの露出画像が話題!フェミニストからは批判の声も

目次

  1. エマ・ワトソンが胸露出画像!フェミニストからの批判続出で炎上へ
  2. エマ・ワトソンのこれまで、秀才女優からフェミニスト活動まで
  3. フェミニストは見逃せなかった?!エマ・ワトソンの胸露出画像
  4. エマ・ワトソンの下胸画像への批判の論点
  5. 胸の露出とフェミニスト、女性は着たい服を着る自由がない?!
  6. 騒ぎの大きさにエマ・ワトソン本人がコメント表明
  7. フェミニストの大御所もエマ・ワトソンを擁護
  8. エマ・ワトソンのヴァニティ・フェア誌の画像
  9. 話題になったエマ・ワトソンの胸露出画像
  10. エマ・ワトソンの露出画像炎上騒動は沈静化へ

エマ・ワトソンが胸露出画像!フェミニストからの批判続出で炎上へ

いったい何があったの?エマ・ワトソンの胸露出画像で海外SNSが炎上していました。一連の騒動の流れをまとめてご紹介していきましょう。

良いコキャラがすっかり定着してしまっているエマ・ワトソン。国連ウィメンでのフェミニスト啓蒙活動家として、女性の自立をテーマにした書籍の海外でのプロモート活動でも有名ですよね。女性差別をなくしジェンダー格差の問題に目を向けてもらうには男性サイドの協力が不可欠としたキャンペーン「HeForShe」では、著名女優として世界中の注目を集めることに成功しています。

エマ・ワトソンといえばキャリアのほぼ全てをささげて取り組んだ「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー・グレンジャー役を地で行く「才媛」といった硬いイメージです。清純派で真面目な秀才という印象を持つのは海外・国内のファンに共通した認識でしょう。

Thumbエマ・ワトソンの彼氏や結婚の噂まとめ!初恋はトムフェルトンだった?

エマ・ワトソンのこれまで、秀才女優からフェミニスト活動まで

フェミニストのエマ・ワトソンってどんなヒト?!

エマ・ワトソンを知らない人も、ハリーポッターシリーズの赤毛の秀才女子キャラクターは知っているはず?!ハーマイオニー・グレンジャー同様、エマ・ワトソンも本好きで勉強のできる女子。リアルと役柄のイメージがオーバーラップする存在ですよね。

エマ・ワトソンはハリー・ポッターシリーズでデビューした女優。芸歴が長いとはいえ、そのほとんどはハリー・ポッターでの子役業です。女優をしながらブラウン大学を卒業した高学歴女子としても知られています。

国連ウィメンの親善大使でもあるエマ・ワトソン。その言動に勇気づけられるハリポタ世代の女子は多いもの。等身大の魅力があり、女性に人気の高い女優でもあります。

ハリポタシリーズが終わり大学を出るとすぐに国連ウィメンでフェミニスト活動をスタート。ジェンダーフリー、女性の権利の啓蒙といった活動の一環として、書籍をプロモーションするなど、若手フェミニストとしてアイコン的な存在でもあります。

Thumbエマ・ワトソンの私服ファッション画像まとめ!カジュアルでダサい?

エマ・ワトソンのプロフィール

本名:エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン
(英: Emma Charlotte Duerre Watson)
1990年4月15日フランス・パリ生まれ
イギリス・オックスフォード育ち
父・イギリス人の弁護士
母・イギリス人とフランス人のハーフで弁護士
2001年映画『ハリー・ポッターと賢者の石』ハーマイオニー・グレンジャー役でデビュー。
2009年ブラウン大学入学
2014年同校卒業と同時に国連組織UNウィメンの親善大使に。
2015年世界経済フォーラムでジェンダー間の平等に関するスピーチを行い話題になった。

海外を中心にフェミニスト論争を巻き起こしたエマ・ワトソンの胸をちらっと露出した画像。なんでそうなる?!と驚いたのはエマ・ワトソン本人だったよう。撮影時はここまでの反響や批判が集まる結果になるとは、思っていなかったようです。

Thumbエマ・ワトソンは高学歴!大学はどこ?現在の彼氏や結婚・熱愛の噂は?

絶賛公開中「美女と野獣」でのエマ・ワトソン

エマ・ワトソンがベル役を演じている映画「美女と野獣」。ひさびさの映画出演でホンモノの英国王室関係者みたいなプリンセスぶりを好演しているエマ・ワトソン。女子ファンに鉄板の人気を誇ります。

フェミニストのエマ・ワトソンいわく「美女と野獣」のベルは「自らの運命を切り開く」女性像。いわゆるディズニー映画のプリンセスとは一線を画す存在なんだとか。

Thumbエマ・ワトソンの現在の姿!映画ハリーポッター時代から身長や髪型の推移を検証!

フェミニストは見逃せなかった?!エマ・ワトソンの胸露出画像

エマ・ワトソンが胸露出で批判集中、海外SNSで炎上に

大きな話題を提供することになったヴァニティ・フェア誌のエマ・ワトソン特集。エマ・ワトソンはファッション性の強い画像で幻想的な世界を表現していました。

エマ・ワトソンを特集した海外ヴァニティ・フェア誌の最新号。画像は公式サイトなどでも拡散されています。物議をかもした理由は、清純派で硬いイメージが強いエマ・ワトソンがいつになく胸をちょっとだけ露出した画像が掲載されたことがきっかけになりました。

海外ヴァニティ・フェア誌最新号のエマ・ワトソン特集。エマ・ワトソンの最新インタビュー記事に合わせて撮り下ろされたクラシックで幻想的な画像を複数掲載しています。まるでコクトーの詩やロシアンバレエの黄金期みたいなコンセプトの写真ですが、映画「美女と野獣」が公開中ということもあり、古典的な美しいイメージのエマ・ワトソンを表現したもののようです。

エマ・ワトソンの胸がちらっと見える画像が炎上に

掲載された画像の中には現代的な等身大のエマ・ワトソンを映したものもあり、中にどうした?!え?!まるでレディ・ガガ?!といった雰囲気の下胸が半分出ている画像があったことから、大手メディアからファンベースのSNSまで巻き込んで、ちょっとした炎上案件になっています。

胸露出画像に古典的な「フェミニスト論争」が勃発

既視感のあるいわゆる「フェミニスト論争」のある種古典的な論点が話題に。胸のチラ見せ画像は、「そんなの正しいフェミニストのやることじゃない!」ということで炎上しました。フェミニスト論争が長年くりかえりくりかえしやっている、フェミニスト同士の足の引っ張り合い。舞台は2017年のSNSということもあり、古くからある古典的な議論に対して、もう少し軽やかに答えを体現しているところが見受けられるのは若干の救いかもしれません。

エマ・ワトソンの下胸画像への批判の論点

エマ・ワトソンのヴァニティ・フェア誌に掲載された画像。想像に難くないとはいえ、女性が体を売り物にするといった印象を強く受け取ったフェミニストたちからは、一斉に批判を集めています。男女間の賃金格差や子供に対する性的搾取などを訴えてフェミニストとして活躍してきた国連ウィメンを代表する存在のエマ・ワトソンが、自ら胸が見える画像を大手メディアに掲載したことは、フェミニストとしてのこれまでの活動が台無しになったという意見が噴出することに。

これまで、エマ・ワトソンが行ってきたフェミニストとしての活動には好意的な印象を持ってきたフェミニズム先駆者の女性たち。一斉に、胸が見える服装はフェミニストの服装ではない!と批判。胸を見せるマーケティングをしながら、一方では男女同権などといっても説得力がない、偽善だといった論調の批判がSNSで勃発しています。

胸の露出とフェミニスト、女性は着たい服を着る自由がない?!

そもそもフェミニストというのは、女性を社会的なルールで縛ることをやめ、女性の権利を解放することがその概念の根本ではないのかといった意見も当然出てきました。なんで着るものに文句を言われなきゃならないのか、どんなフェミニスト像が、下着を取った姿に文句を言っているのか、そもそもフェミニストの定義がおかしいだろうという意見です。

胸を出しちゃいけないの?!SNSで拡散される女性たちの意見

フェミニストには「着てはいけない服」が存在するのか?!といった議論も巻き起こり、SNSで盛り上がっていきました。

ツイッターはエマ・ワトソン擁護ツイートが

ツイッターでは「#whatfeministswear」(フェミニストが着るもの)というハッシュタグが拡散されていて、さまざまな女性がさまざまな恰好で自撮りした画像が見られます。フェミニストが「胸が露出するような洋服を着るのは偽善だ」としたエマ・ワトソンへの胸露出批判でしたが、そもそも「何を着ろ」と言われるような社会に反旗を翻すのがフェミニズムではなかったのかといった声が大きく拡散されている状態に。

騒ぎの大きさにエマ・ワトソン本人がコメント表明

エマ・ワトソン本人による胸露出とフェミニスト論争

エマ・ワトソン自身はロイターを通じて声明を発表。エマ・ワトソンは「胸があるとフェミニストになれないという論調に驚いた」などと発言。フェミニストの本質を理解していないヘイターには驚きを禁じ得ないといった冷静な発言をしていました。

フェミニストの大御所もエマ・ワトソンを擁護

フェミニストの先駆者グロリア・スタイネムなどは率先してバカげていると一蹴。82歳の戦うフェミニストグロリア・スタイネムのコメントなどを受け、エマ・ワトソンへの見当はずれな批判騒動はいったん沈静化へ。

エマ・ワトソンのヴァニティ・フェア誌の画像

そこまで言われるほどの画像かどうかということで、実際にヴァニティ・フェアに掲載されたエマ・ワトソンのファッション画像をご紹介していきましょう。

話題になったエマ・ワトソンの胸露出画像

エマ・ワトソンの胸が露出しているというモンダイの画像。(といっても下半分が切れておりますが・・・)日ごろさまざまな画像を見慣れているハリウッド・ウォッチャーには、これそこまでモンダイになるかなぁといった印象もあるかもしれません。

エマ・ワトソンの露出画像炎上騒動は沈静化へ

何かとお騒がせしたエマ・ワトソンの露出画像。フェミニストの看板を背負った以上、露出画像1枚でもこれだけの大騒ぎになってしまうということなんでしょうか。エマ・ワトソンもいろいろ大変そうです。

公開中映画「美女と野獣」は好評のよう。今後のエマ・ワトソンの活躍にも注目していきたいですね。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-07-18 時点

新着一覧