ウルトラマンに登場する怪獣一覧!画像付きで全キャラクターを紹介

ウルトラマンに登場する怪獣の数はなんと51種類!誰しもが知っている怪獣やコアな怪獣まで、その魅力的なキャラクターを特徴やそのドラマと併せて画像と一緒に一覧にまとめました。魅力的なのはウルトラマンだけじゃない!きっと一覧からお気に入りの怪獣が見つかりますよ。

ウルトラマンに登場する怪獣一覧!画像付きで全キャラクターを紹介

目次

  1. 今更聞けない!ウルトラマンって?
  2. たまたま?偶然地球にやってきた怪獣まとめ一覧
  3. 食料は地球?地球を食べながら生きる怪獣まとめ一覧
  4. ウルトラマンで再登場!前作『ウルトラQ』にも登場した怪獣まとめ一覧
  5. 水中も危険がたくさん!水に潜む怪獣まとめ一覧
  6. 植物が突然変異!人間への復讐を目論む植物系怪獣まとめ一覧
  7. 本当は爬虫類?爬虫類がモデルになった怪獣まとめ一覧
  8. 永い眠りから目覚めた古代系怪獣まとめ一覧
  9. 仲良し?ライバル?多々良島に生きる怪獣まとめ一覧
  10. ウルトラマンにゴジラが出現?ゴジラにそっくりな怪獣まとめ一覧
  11. 可愛い仕草にウルトラマンもタジタジ?萌えキャラ怪獣まとめ一覧
  12. これって怪獣?空間を操る建物タイプの怪獣まとめ一覧
  13. ウルトラマンにだって変身できる?超能力を操る怪獣まとめ一覧
  14. 正体は少年?人の魂が宿った怪獣まとめ一覧
  15. 地底からの侵略!地上を襲う地底怪獣とそれを操る凶悪怪人まとめ一覧
  16. 本当は人間?人間が怪獣になってしまった怪獣まとめ一覧
  17. この風貌は!雪男にそっくりなウルトラ怪獣まとめ一覧
  18. 怒りで凶暴化!住処を奪われたウルトラ怪獣まとめ一覧
  19. 武器は重量!重さでウルトラマンを翻弄した怪獣まとめ一覧
  20. 凶暴さはNo.1!攻撃を受けて強くなる怪獣まとめ一覧
  21. 太陽系に謎の惑星?Q星の怪獣まとめ一覧
  22. ウルトラマンより強い!宇宙恐竜とそれを操る宇宙怪人まとめ一覧
  23. ウルトラマンの怪獣は全51種類
  24. ウルトラマンが見たい!!

今更聞けない!ウルトラマンって?

ウルトラマンって?

円谷プロダクション制作の特撮テレビ番組名であり、その中に登場する巨大変身ヒーローを『ウルトラマン』と呼びます。番組は1966年7月17日から1967年4月9日までのおよそ3クールに渡り、TBS系で毎週日曜日の夜7時から30分番組として放送されていました。

初放送から50年が経った今でも、最新のウルトラシリーズ『ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE』が放送されています。また、企業とのコラボも数多く多岐に渡り、男の子を中心に幅広い世代から支持のある日本の代表作品であり、キャラクターといえますね。

Thumbウルトラマンの兄弟は何人で順番は?家系図や意外な事実について調査

たまたま?偶然地球にやってきた怪獣まとめ一覧

宇宙怪獣ベムラー

第1話「ウルトラ作戦第一号」で登場。「宇宙の平和を乱す悪魔のような怪獣」と呼ばれており、全身に鱗と鋭いトゲが生えています。口から青色熱光線を吐き出し攻撃します。ウルトラマンとの戦いでは、逃亡をする際にスペシウム光線で倒されました。

ウルトラマンのはじまりはベムラーから

ウルトラマンの壮大なドラマの始まりはこのベムラーからで、ベムラーがウルトラマンに捕らえられ護送されている最中に地球に逃げ込み、これを追ってウルトラマンが地球にやって来たのです。

宇宙忍者バルタン星人

第2話「侵略者を撃て」に登場。セミに似た顔、ザリガニのような大きなハサミが印象的な異星人で、そのビジュアルと「フォッフォッフォッフォッフォッ」という声は誰しもがご存知ですよね。宇宙忍者というだけあって、瞬間移動など忍者のような動きを得意としています。

バルタン星人が地球に来た切ない理由

バルタン星人には自分たちの母星が核実験で壊滅してしまい、新たな住処を探して放浪していた宇宙難民という隠されたドラマがありました。放浪の末、地球に辿り着き侵略を始めますが、スペシウム光線によって宇宙船に乗っていた約20億人ものバルタン星人までもが倒されてしまいます。

宇宙忍者バルタン星人二代目

第16話「科特隊宇宙へ」に登場。第2話でウルトラマンに倒されなかった生き残りで、地球人とウルトラマンへの復讐を目論んでやって来ました。ウルトラマンの八つ裂き光輪により縦真っ二つにされたところを、スペシウム光線で倒されました。

宇宙忍者バルタン星人三代目

第33話「禁じられた言葉」に登場。メフィラス星人の配下として、丸の内のビル群に姿を現した後、幻のように消えていなくなってしまいました。

彗星怪獣ドラコ

第25話「怪彗星ツイフォン」に登場。地球に接近した彗星ツイフォンからやって来た怪獣。短いツノと大きな翼を持っていて、体は黒いタイルのようなもので覆われています。両手の鎌が武器で、素早く飛びながら敵を翻弄します。ギガスとレッドキングの三つ巴の戦いで、翼を毟られ痛めつけられて絶命します。

彗星怪獣ドラコ再生

第37話「小さな英雄」に登場。ピグモンやテレスドンらと同様、ジェロニモンの力で復活します。ツノが5本になり翼がなくなるなど少し変化をしています。科特隊を攻撃した際、身代わりになったピグモンを叩き潰して殺してしまいます。科特隊の「スパーク・エイト」の攻撃で木っ端微塵にされて倒されます。

食料は地球?地球を食べながら生きる怪獣まとめ一覧

透明怪獣ネロンガ

第3話「科特隊出撃せよ」に登場。伊豆に古くから棲む、電気を食べる怪獣。体の細胞はガラス質になっており、透明になって姿を消すことができます。様々な発電所や送電施設を破壊し喰らっていたところをスペシウム光線で倒されました。

透明なネロンガの画像です。地中でひっそり電気を食べる姿はこんな姿だったかもしれないですね。

ウラン怪獣ガボラ

第9話「電光石火作戦」に登場。顔の周囲にあるヒレを閉じて顔面を保護しながら、大好物のウランを求めて地中を掘り進む怪獣。食事中には放射能を撒き散らしたり、放射能光線で攻撃をします。

黄金怪獣ゴルドン

第29話「地底への挑戦」に登場。名前の通り、皮膚が金で覆われ、金を食べ、汗までもが砂金となる怪獣。日本一の金鉱の金を食べ尽くしてしまい地上に2体現れました。1体は科特隊の攻撃によって、もう1体はウルトラマンのスペシウム光線で倒されます。死体からは多くの金が採取され破壊された街の復興資金となりました。

ウルトラマンで再登場!前作『ウルトラQ』にも登場した怪獣まとめ一覧

海底原人巨大ラゴン

第4話「大爆発5秒前」に登場。前作「ウルトラQ」にも登場した、ラゴンが放射能の影響で巨大化してしまった姿です。肩に原子爆弾をつけたまま暴れ回り、口から白色放射能光線で攻撃をします。最期はウルトラマンのスペシウム光線で海へ転落、爆弾は宇宙に運び出し処分されました。

『ウルトラQ』に登場した大きくなる前のラゴンの画像です。

誘拐怪人ケムール人二代目

第33話「禁じられた言葉」に登場。バルタン星人やザラブ星人と同じように、丸の内のビル群に姿を現しただけで消えてしまいました。

前作の『ウルトラマンQ』に登場していたケムール人の画像です。前作に出演していたため『ウルトラマン』では二代目の扱いとなります。

水中も危険がたくさん!水に潜む怪獣まとめ一覧

油獣ペスター

第13話「オイルSOS」に登場。ヒトデの突然変異で顔がコウモリというかなりエキセントリックな風貌の怪獣です。口から出す火炎放射で自らコンビナートを火の海にしてしまい動けなくなってしまい、ウルトラマンにスペシウム光線で止めを刺されてしまいます。

誰でもできる!ペスター

子どもが大人の半纏に袖を通してペスターごっこしている画像です。可愛いですね。

汐吹き怪獣ガマクジラ

第14話「真珠貝防衛指令」に登場。名前の通りガマガエルとクジラを合体させたような怪獣で、海に生息し真珠を食料としています。クジラのような潮吹きが武器で、三重県の真珠の産地を襲いました。

深海怪獣グビラ

第24話「海底科学基地」に登場。ツノがドリルのようになっており、硬いものにも穴を開けることができる海底に棲む怪獣。超合金でできた海底センターに穴を開けたり、八つ裂き光輪もツノで跳ね返すことができます。ウルトラマンにドリルを折られ、スペシウム光線で倒されました。

植物が突然変異!人間への復讐を目論む植物系怪獣まとめ一覧

怪奇植物グリーンモンス

第5話「ミロガンダの秘密」に登場。ミロガンダという肉食植物が品種改良のため放射線を浴びたことによって、暴走し知能を持ってしまった姿。光線銃の攻撃を吸収し、40メートルにまで成長してしまいます。ウルトラマンも苦戦を強いられますが、花弁の中の弱点にスペシウム光線を受けて炎に呑まれて消えてしまいます。

怪奇植物スフラン

第8話「怪獣無法地帯」第26話「怪獣殿下(前編)」に登場。近づいてきた人間に襲い掛かるので、科特隊の隊員らを窮地に陥れた吸血植物です。かなりの怪力のため、一度捕らえられると、人間の力では振り解けませんが、炎やレーザーに弱いためスパイダーショットという科特隊の武器によって焼き払われました。

吸血植物ケロニア

第31話「来たのは誰だ」に登場。吸血植物が進化し、人のように動いたり知能を持った怪獣。植物を苦しめる人間から地球を奪おうと目論みます。最大の武器は両目から放つ破壊光線で戦車もを破壊する力を持っています。ウルトラアタック光線を浴び爆発して絶命してしまいます。

本当は爬虫類?爬虫類がモデルになった怪獣まとめ一覧

海獣ゲスラ

第6話「湾岸警備命令」に登場。東京湾の汚水によって怪獣化してしまった南米に生息しているトカゲ。大きな音や閃光にストレスを感じ凶暴化してしまいます。猛毒のトゲでウルトラマンを苦しめますが、弱点のヒレを引き千切られ倒されてしまいます。名前の由来は「下水」とのことです。

毒ガス怪獣ケムラー

第21話「噴煙突破せよ」に登場。死火山が火山活動を再開したことで出現した怪獣。爬虫類のような容姿で、口から毒ガスを吐いたり、尻尾からビームを出し攻撃をします。動きは遅いですが、防御力が非常に高く、スペシウム光線を顔面で受け止める程です。科特隊の攻撃で致命傷を負った後、自ら火口に身を投げて命を絶ちました。

永い眠りから目覚めた古代系怪獣まとめ一覧

磁力怪獣アントラー

第7話「バラージの青い石」に登場。中近東のバラージ国(トルコの東端辺り)に出現した怪獣で、過去に「ノアの神」と呼ばれる光の巨人によって倒されました。アリジゴクのような風貌で、虹色の磁力光線や砂煙などでウルトラマンを苦しめます。唯一の弱点は、「ノアの神」の残した青い石で、それを投げつけられたことによって大爆発し倒されます。

ミイラ怪人ミイラ人間

第12話「ミイラの叫び」に登場。7千年前のミイラとして発掘されるが、電気ショックで蘇ってしまいます。再び眠りにつこうと洞窟に戻ろうとしましたが追い詰められてしまい、目から怪光線を放ち、暴れて人を殺してしまうなど犠牲者が続出したためスパイダーショットで射殺されてしまいました。

ミイラ怪獣ドドンゴ

第12話「ミイラの叫び」に登場。ミイラ人間の叫びによって目覚めた怪獣。目覚めとともに絶命したミイラ人間の亡骸を目指しますが、怪光線の出る両目を潰されてしまい、暴れているところをウルトラマンのスペシウム光線で倒されてしまいます。見ての通り、麒麟がモチーフとなっています。

青色発泡怪獣アボラス

第19話「悪魔はふたたび」に登場。超古代文明に「青い悪魔」と呼ばれ恐れられた怪獣で、カプセルに封印をされていました。偶然発掘されてしまった際に、電撃を受けて復活してしまいます。口からなんでも溶かす泡状の溶解液を吐きますが、ウルトラマンには敵わずに3度に渡るスペシウム光線で倒されます。

赤色火焔怪獣バニラ

第19話「悪魔はふたたび」に登場。アボラス同様、超古代文明に恐れられた「赤い悪魔」と呼ばれた怪獣。落雷を受けて復活をします。口から火炎放射を吐く武器を持っており、国立競技場でアボラスと対峙しますが、アボラスの溶解泡で消滅してしまいます。

古代怪獣ゴモラ

第26話「怪獣殿下(前編)」第27話「怪獣殿下(後編)」に登場。恐竜の生き残りとして発見され、万博への出展のために生け捕りにされてしまった古代怪獣。空輸中に麻酔が切れて暴れ出し、高高度から落ちたショックで凶暴化してし、大阪の街を破壊してしまいます。ウルトラマンにツノや鼻を折られた挙句、スペシウム光線で倒されてしまいます。

ゴモラは岩山で眠っていただけなのに、人間の勝手で酷い仕打ちを受けてしまいました。劇中でも科特隊等の同情の声が多かったため、「遺体を剥製にして万博に展示する」という措置がとられたようです。…全く供養になっていないと思うのですが。こんなドラマストーリーも50年前だからできたのでしょうか。

仲良し?ライバル?多々良島に生きる怪獣まとめ一覧

どくろ怪獣レッドキング

第8話「怪獣無法地帯」に登場。多々良島で眠りから目覚めた怪獣。怪力で暴力的な性格で攻撃はもっぱら岩を投げつけたり体当たりする事。大袈裟に痛がったりとコミカルなキャラクターとしても描かれており、強い怪獣としてウルトラ怪獣の中でも高い人気を誇っています。

どくろ怪獣レッドキング二代目

第25話「怪彗星ツイフォン」に登場。初代とは異なった金色の体をしており、羽交い締めや怪力パンチなど、プロレス技を駆使しして戦います。水爆を大量に飲み込んでいる状態で、ウルトラマンも迂闊に手が出せない状態でしたが、八つ裂き光輪で三等分され、水爆はまたも宇宙で処分されました。

有翼怪獣チャンドラー

第8話「怪獣無法地帯」に登場。レッドキングと同じ多々良島に棲む怪獣でレッドキングとは仲が悪く、縄張り争いをしています。両腕に翼はあるものの飛ぶことはできませんが、翼を利用して突風を起こしたり、鋭い牙で攻撃をします。レッドキングとの戦いでは右翼を引き千切られて逃亡してしまいます。

さながらレッドキングとの戦いの画像です。

地底怪獣マグラー

第8話「怪獣無法地帯」に登場。レッドキングやチャドラーと同じく、多々良島に棲む怪獣。かなりヘタレなキャラクターのようで、自分より弱そうな相手としか戦うことがありません。チャンドラーを倒したレッドキングを目の前にビビって逃げ出してしまいます。ウルトラマンとは戦っていません。

ウルトラマンにゴジラが出現?ゴジラにそっくりな怪獣まとめ一覧

えりまき恐竜ジラース

第10話「謎の恐竜基地」に登場。卵の頃、ネス湖から日本に運ばれ日本の湖で秘密裏に育てられた怪獣で、口から熱線を出すことができます。ウルトラマンのウルトラ霞斬りで倒されてしまいますが、なにやらジラースには秘密があるようです。

ゴジラvsウルトラマン??

ジラースとゴジラがそっくりなんです!それもそのはず、ジラースはこんなドラマが隠されていました。ジラースはゴジラのスーツを流用した怪獣だったんです。ゴジラにえりまきをつけ、一部を黄色くペイントしただけ。ウルトラマンとの戦闘シーンでは、えりまきが剥がされ、あわやゴジラvsウルトラマンになってしまったとか。

可愛い仕草にウルトラマンもタジタジ?萌えキャラ怪獣まとめ一覧

友好珍獣ピグモン

第8話「怪獣無法地帯」に登場。小学2年生程度の知能を持った、人間に友好的な怪獣。遭難した隊員を助けるもレッドキングに投げられた岩が当たってしまい絶命してしまいます。

友好珍獣再生ピグモン

第37話「小さな英雄」に登場。ジェロニモンによって蘇り、ジェロニモンの人間襲撃計画を科特隊に知らせますが、科特隊を庇って再び命を落としてしまうどこまでも心優しい怪獣です。これによりピグモンは特別隊員の称号を与えられました。切なく悲しいドラマでした。

このようなドラマがあって、今でも愛されるマスコット的なキャラクターなんですね。

脳波怪獣ギャンゴ

第11話「宇宙から来た暴れん坊」に登場。宇宙から落下して来た隕石が、悪人の意志によって怪獣に変身した生き物です。特に技は持っておらず、死んだふりなどズル賢い攻撃でウルトラマンと戦います。駄々っ子のような動きやウルトラマンの真似をする仕草などコミカルなキャラクターで可愛い怪獣としての人気も高いです。最後は隕石に戻り、宇宙に還されます。

二次元怪獣ガヴァドンA

第15話「恐怖の宇宙線」に登場。少年が土管に書いた落書きに謎の宇宙線が当たり、実体化した怪獣で夕方には元の絵に戻ってしまいます。何もせずただ寝るだけの怪獣で、シンプルなデザインのキャラクターのため萌え怪獣とも言われています。

二次元怪獣ガヴァドンB

カヴァドンAが怪獣らしく書き直され、実体化した姿です。相変わらず寝てばかりではいましたが、いびきが騒音問題となり排除される羽目になりました。

星になったカヴァドン

カヴァドンは子どもたちの絵が実体化した姿であり、子どもたちのカヴァドンを倒さないでという声を受け、宇宙に運ばれ星となりました。このような害悪のない怪獣を宇宙へ帰そうとするドラマもウルトラマンにはよく見受けられます。画像はカヴァドンに似た雲の写真です。

亡霊怪獣シーボーズ

第35話「怪獣墓場」に登場。ウルトラマンに倒された怪獣たちの霊が棲まう「怪獣墓場」から月ロケットにしがみつき地球にやって来た怪獣。ウルトラマンが変身したウルトラマンロケットで怪獣墓場へ帰還しました。二足歩行恐竜が顎骨化した容姿をしています。

シーボーズは子どものように駄々をこねたり、しょげたりと怪獣らしからぬキャラクターで、萌え怪獣の一体に数えられています。

亡霊怪獣シーボーズ?

よくスーパーやコンビニのレジ前で見かける吹雪まんじゅうの画像ですが…シーボーズに見えてきますね。

これって怪獣?空間を操る建物タイプの怪獣まとめ一覧

四次元怪獣ブルトン

第17話「無限のパスポート」に登場。バローン砂漠で青と赤の隕石が同じ場所に保管されたことにより融合して誕生した怪獣。見た目は完全にフジツボのようです。名前の通り四次元空間を操ることができるため、科特隊の基地が四次元空間に覆われ隊員たちは翻弄されます。スペシウム光線で元の隕石の形に戻り宇宙へ運ばれました。

ブルトンに似ている?

画像はシドニーのオペラハウスです。確かに少しブルトンに似ています。

ウルトラマンにだって変身できる?超能力を操る怪獣まとめ一覧

凶悪宇宙人ザラブ星人

第18話「遊星から来た兄弟」に登場。怪音波や放射能を発したり、催眠術や変身能力など様々な特殊能力を持っている宇宙人。つり上がった目と星型の口が特徴的です。地球を滅ぼすために、友好的素振りを見せ人間を油断させます。

にせウルトラマン

ザラブ星人が変身した姿で、ウルトラマンと人間の関係を壊すためにウルトラマンの姿に化け破壊行為を行います。外見を似せているだけなので必殺技は使えません。本物のウルトラマンが現れたことにより、逃亡を図りますがスペシウム光線で変身が解かれてしまいます。

凶悪宇宙人ザラブ星人二代目

第33話「禁じられた言葉」に登場。バルタン星人同様、メフィラス星人に操られ丸の内のビル群に現れるも、特に何もすることなく消え去りました。

三面怪人ダダ

第28話「人間標本5・6」に登場。3種類の顔を持った、地球人の標本を採取しようと暗躍する怪人。身体中が幾何学模様で覆われていて、人間に乗り移ったりテレポートしたりという様々な超能力を持っています。しかし戦闘力は弱く、ウルトラマンに終始圧倒され逃亡しようとしたところをスペシウム光線で倒されてしまいます。

顔は目の色を変えることによってダダが複数人いるように見せることから、3種の顔を持つ、三面怪人と呼ばれています。

悪質宇宙人メフィラス星人

第33話「禁じられた言葉」に登場。暴力が嫌いなため、武力によらない地球征服を目指す宇宙人です。知能も高く、落ち着いた物腰と紳士的な態度を見せます。凶悪宇宙人のボス的な存在で悪魔のような風貌をしています。ウルトラマンと互角に戦うも、テレポーテーションで消えてしまいます。

怪獣酋長ジェロニモン

第37話「小さな英雄」に登場。怪獣を生き返らせる超能力を持っている怪獣で、その力で人間を総攻撃しようと目論んでいました。怪獣酋長というだけあり、立派なヒゲや羽根などが印象的です。口から無重力光線のガスを吐き、毒のある羽根を相手に突き刺し攻撃します。科特隊の「スパーク・エイト」により倒されました。

正体は少年?人の魂が宿った怪獣まとめ一覧

高原竜ヒドラ

第20話「恐怖のルート87」に登場。大室山から出現した怪獣で、口から放つ炎や翼を羽ばたかせて出す突風、硬い爪や嘴で無差別に車を襲います。「伊豆シャボテン公園」の石像がモデルとなっています。

高原竜ヒドラに隠されたドラマ

ヒドラが車を襲う理由は復讐でした。ヒドラにはひき逃げ事故で亡くなった少年の魂が乗り移っていたのです。ウルトラマンはヒドラに止どめを刺そうとしますが、少年の魂に気付くと攻撃を止めヒドラを逃しました。その後、ひき逃げの犯人が自首をし、ヒドラの出現も無くなりました。

地底からの侵略!地上を襲う地底怪獣とそれを操る凶悪怪人まとめ一覧

地底怪獣テレスドン

第22話「地上破壊工作」に登場。地底人に操られる怪獣で、口から強力な火炎を吐き出し周りのものを焼き尽くします。怪力で重量のある怪獣ですが、重さで鈍い動きしかできず、ウルトラマンの連続する投げ技で地面に叩きつけられ倒されてしまいます。

地底怪獣テレスドン再生

第37話「小さな英雄」に登場。ジェロニモンの力によって蘇生するも、科特隊の「トリプル・ショット」で倒されてしまいます。

凶悪地底怪人地底人

第22話「地上破壊作戦」に登場。古代地球人が地下世界で独自の進化を遂げた姿で、目が退化し常に目を閉じたようになっているため、地上で活動する際はサングラスをかけています。太陽に憧れ地上世界の破壊を目論みますが、ウルトラマンの正体であるハヤテ隊員を洗脳するベータカプセルの強烈な光に耐えきれず絶命してしまいます。

誰でもなれる!地底人

レモンを使って地底人のモノマネをしている画像です。怖いですがちょっと可愛いキャラクターにも見えてきますね。

本当は人間?人間が怪獣になってしまった怪獣まとめ一覧

棲星怪獣ジャミラ

第23話「故郷は地球」に登場。かつて宇宙飛行士だった「ジャミラ」が、不時着した水のない惑星で環境に適応しようと変化を遂げた姿です。口から炎を出し、皮膚は粘土のようになっていて火や高温には強い一方、水が最大の弱点となっています。

ジャミラの悲しい最期

ジャミラは救助に来てもらえず、見捨てられた憎しみから復讐を行いますが、復讐に狂うあまりに無差別に人を襲い始めてしまいます。数々の苦しい攻撃に耐えますが、最後はウルトラマンのウルトラ流水で、地面に這いつくばりながら赤ちゃんが泣くような断末魔をあげながら絶命していきます。悲しく後味の悪いドラマは多くの人にトラウマを残したようです。

誰でもできる!ジャミラ

ジャミラの真似をする子供の画像です。とても無邪気で可愛いですね。

こちらは大人が真似するジャミラの画像です。いい大人だってジャミラの真似をします。

巨大フジ隊員

第33話「禁じられた言葉」に登場。科特隊のフジ・アキコ隊員が、メフィラス星人の姿で巨大化させられた姿。本人の意識は失われており、虚ろな表情で徘徊したりビルを破壊する姿はかなりシュールで衝撃的です。

この風貌は!雪男にそっくりなウルトラ怪獣まとめ一覧

冷凍怪獣ギガス

第25話「怪彗星ツイフォン」に登場。日本アルプスから現れた雪男のような風貌の怪獣。ドラコにレッドキングと共闘しますが、ドラコ絶命後にレッドキングと対峙すると、全く相手にならず逃げ出したところを科特隊の攻撃によって粉々に爆破されてしまいます。

伝説怪獣ウー

第30話「まぼろしの雪山」に登場。白く長い毛で全身が覆われた雪男のような怪獣。村人から迫害を受けていた少女を守るため現れていたが、ウーの出現により観光収入の減少が死活問題となってしまい、科特隊やウルトラマンの攻撃を受けることになってしまいました。

少女の守り神ウー

ウーの正体は雪ん子と呼ばれた少女の母親の化身ではないかといわれています。ウルトラマンとの戦闘の途中で少女が力尽きてしまったため、少女の呼ぶ声と共に姿を消してしまいます。ここにも悲しいドラマがひとつありました。

怒りで凶暴化!住処を奪われたウルトラ怪獣まとめ一覧

灼熱怪獣ザンボラー

第32話「果てしなき逆襲」に登場。自分の住処を工場建設のために破壊されたため、暴れ出した怪獣。背びれは赤く高温になっており、そこからの閃光で爆発や炎上させ攻撃を行います。ウルトラマンに投げ飛ばされ気絶したところをスペシウム光線で倒されました。

武器は重量!重さでウルトラマンを翻弄した怪獣まとめ一覧

メガトン怪獣スカイドン

第34話「空の贈り物」に登場。突然、宇宙から赤い火の玉とともに落ちて来た怪獣。20トンという相当な重量のため、ウルトラマンにも持ち上げることができない程で、体内に窒素を注入し宇宙に送り返そうと試みますが、攻撃を受けて落下してしまいます。結果、ウルトラマンが落下を防ぐため体当たりをして木っ端微塵に粉砕されてしまいました。

凶暴さはNo.1!攻撃を受けて強くなる怪獣まとめ一覧

変身怪獣ザラガス

第36話「射つな!アラシ」に登場。その風貌から分かるように凶暴な怪獣で、強いダメージを受けるとその分だけ肉体を進化させ強固になる変身能力を持っています。角から出る閃光で人間を失明させるという恐ろしい武器も持っています。角を叩き折られ怯んだ隙にスペシウム光線で倒されます。

太陽系に謎の惑星?Q星の怪獣まとめ一覧

光熱怪獣キーラ

第38話「宇宙船救助命令」に登場。至近距離からであれば爆発も起こせる程の閃光を眼から発射する怪獣。防御力が非常に高いため、八つ裂き光輪もスペシウム光線も効きませんでしたが、ウルトラサイコキネシスによって宇宙の彼方で爆発させられました。

砂地獄怪獣サイゴ

第38話「宇宙船救助命令」に登場。キーラと同じQ星に棲息しており、地面にアリジゴクのような罠を仕掛け獲物を狩る怪獣。キーラとの戦いでは口から砂煙を吐き圧倒するが、閃光により目潰しを受けてしまいます。砂地獄に捕まった科特隊のタンクを襲うも、タンクのSNKミサイルで粉砕されてしまいます。

ウルトラマンより強い!宇宙恐竜とそれを操る宇宙怪人まとめ一覧

変身怪人ゼットン星人

第39話「さらばウルトラマン」に登場。宇宙恐竜ゼットンを操る宇宙人。

ケムール人とゼットン星人の見分け方

こちらがケムール人の画像です。

そしてこちらがゼットン星人の画像です。違いは、服を着ているか着ていないか、目が単眼かどうかで判別できるそうです。

宇宙恐竜ゼットン

第39話「さらばウルトラマン」に登場。ゼットン星人の宇宙戦略の切り札で、ゼットン星人が絶命する際の断末魔に応え登場しました。カミキリムシのような風貌で、ウルトラマンの攻撃を一切受けない凄まじい強さを持っています。スペシウム光線を吸収・反射することでウルトラマンを倒してしまいました。ヒーローが絶命するというドラマティックな展開でした。

さらば、ウルトラマン

初めてウルトラマンを倒した怪獣ということで、数多の怪獣の中でも絶対的な知名度と人気を誇っています。

ウルトラマンの怪獣は全51種類

アイテム化に必至のキャラクター怪獣がたくさん!

その強烈なビジュアルや魅力的なキャラクターから、企業とのコラボで商品化される怪獣もたくさんいます。

ピグモンとバルタン星人のスイーツ。デフォルメされたキャラクターがとても可愛くて、食べるのが勿体ないですね。

ウルトラマンのキャラクター怪獣はアートにだってなっちゃいます!

ご家庭でも人気のキャラクター弁当ことキャラ弁です。こんなお弁当だと今日はどんなキャラクターが入ってるのかなって楽しみになりますよね。

ペスターの画像です。こんな鮮やかなペスターも!色使いがとても綺麗ですね。

ウルトラマンが見たい!!

ウルトラマンだけじゃない!怪獣のドラマも見所

それぞれの怪獣にそれぞれのドラマがありました。人間の好き勝手によって怪獣が暴れ出したり、誰かを守るために怪獣が凶暴化したり、一見ただのヒーロー物語に見えますが社会派ドラマの要素もウルトラマンは持っているようですね。

是非、推しの怪獣を見つけてそのストーリーから隠されたドラマを探してみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-12-03 時点

新着一覧