ダニエルウェリントンの偽物に注意!本物の見分け方や違いは?

今人気上昇中のブランドダニエルウェリントンですが偽物も多く出回ってしまっています。間違って偽物を買ってしまうことがないように注意したいですね。ダニエルウェリントン本物と偽物の見分け方や違いを知っていますか?今回は本物の見分け方、本物と偽物の違いをまとめました。

ダニエルウェリントンの偽物に注意!本物の見分け方や違いは?

目次

  1. ダニエルウェリントンの偽物が出回ってる!?
  2. ダニエルウェリントンの偽物購入を防ぐ①日本のお店で買う!
  3. ダニエルウェリントンの偽物購入を防ぐ③安くなっているものに注意!
  4. ダニエルウェリントン偽物見分け方①偽物は箱に入っていないことも…
  5. ダニエルウェリントン偽物見分け方②本物は赤いラインが張った保護フィルムが!
  6. ダニエルウェリントン偽物見分け方③本物は日本総輸入代理店発行の保証書が入っている!
  7. ダニエルウェリントン偽物見分け方④偽物には電池が入っていない場合も・・
  8. ダニエルウェリントン偽物見分け方⑤ベルトの裏をチェック!
  9. ダニエルウェリントン偽物見分け方⑥本物は専用のベルト外しピンがついている!
  10. ダニエルウェリントン偽物見分け方⑦説明書を見てみましょう
  11. 本物のダニエルウェリントンの時計でおしゃれに!

ダニエルウェリントンの偽物が出回ってる!?

今人気急上昇中の大人気ブランドダニエルウェリントン。その時計は持っているだけでおしゃれです!でも偽物も出回っていること知っていますか?今、ダニエルウェリントンの偽物が多くなってきています。

そこで今回は偽物を間違えて買ってしまわないためにも、本物と偽物の違いや見分け方をまとめていきたいと思います。届いてから偽物と気づくのはもう遅い!注文してしまう前に偽物を買わないようにするにはどうすればいいのでしょうか。

ダニエルウェリントンの偽物購入を防ぐ①日本のお店で買う!

まず大切なことは、日本のお店で買うことです!海外のお店で買ってしまうと、日本のお店で買うより偽物の商品を買ってしまう確率が高くなってしまいます。さらに保証書が日本語ではないので、たとえ本物だったとしても日本では日本語以外の保証書は保証書として使うことができないため、保証が付かないんです!

メーカー保証がついていないと万が一不具合が起きてしまったときに、ダニエルウェリントン純正のパーツで直してもらえるかわかりません。また、ダニエルウェリントンの時計の本物と偽物の見分け方としてショップの全体を見て判断すると偽物を見分けやすいです。企業概要や運用者情報のページ、Q&Aなどのページを見てみるといいでしょう。

外国人が運営しているショップの99%は中国人が運営しているもののようです。そうなってくると偽物の可能性が出てくるので日本語のおかしいショップから購入することはお勧めしません。この場合日本で運営されているショップだとしても外国人が運営していることになります。

レビューをチェックするのも重要です!ネットで購入する場合にはそのお店、商品のレビューを確認することが偽物と本物を見分けることにつながります!レビューで偽物と書かれていることもあるのでレビューで偽物と買う前に知ることができます。

逆にレビューが高評価すぎるのも注意が必要です!なぜなら、サクラの可能性があるからです。なのであまりにも高評価すぎると感じたときは少し疑ったほうがいいかもしれません!

ダニエルウェリントンの偽物購入を防ぐ③安くなっているものに注意!

ずっとほしかったダニエルウェリントンの時計がこのお店で安く買える!こんなチャンスなかなかないから買ってしまおうと思っている方!注意です。ダニエルウェリントンは本物と偽物の価格差があまりなく、本物よりも少し安くなった値段で偽物が売られていることが多いです!

本物が値下げされていると思い込んでしまい、思わず買ってしまう人が多いのです。ダニエルウェリントンの公式ホームページにも国内正規品は価格のディスカウントは一切行っておりませんと書かれているのでネットショップなどで安くなって売られているダニエルウェリントンの時計は偽物という可能性があるため注意が必要です。目安としては12000円以下で購入できるものは偽物の確立が高くなってくるようです。

ダニエルウェリントンの時計を買ってみたけどもしかしたら偽物を買ってしまったかもしれない…自分の持っているダニエルウェリントンの時計はほんとに本物なのだろうか…知りたい人も多いかと思います。ここからは本物と偽物の違い、見分け方について紹介していきます。

Thumb可愛い腕時計まとめ!オシャレで人気のレディースブランドはなに?

ダニエルウェリントン偽物見分け方①偽物は箱に入っていないことも…

ダニエルウェリントンの時計の本物は画像のようにおしゃれな箱に入っています。それに対して偽物はこのおしゃれな箱に入っていないということもあるようです。また、ネットで偽物を買ってしまったという人の中にはおしゃれな箱どころか、プチプチにくるまれているだけの簡易包装で発送されてきたという人もいらっしゃるようです…

ダニエルウェリントン偽物見分け方②本物は赤いラインが張った保護フィルムが!

本物のダニエルウェリントンの時計には画像のように盤面、裏面に赤いラインの張った保護フィルムが張られています!偽物は本物とは違い、この赤いラインの入っている保護シールが貼られていないこともあるそうです。まだ未開封の人は壁面と裏面にこの画像のような赤いラインの張った保護フィルムが張られているか確認してみてください!もう使っている人も届いた時のことを思い出してみてください。

Thumbknot(ノット)の時計まとめ!評判は?店舗はどこ?値段の相場も

ダニエルウェリントン偽物見分け方③本物は日本総輸入代理店発行の保証書が入っている!

本物の国内正規品のダニエルウェリントンの時計には画像のような日本総輸入代理店発行の保証書というものがはいっています。この保証書があることで、2年間の代理店保証を受けることができるので万が一不具合や故障してしまった場合でも安心です!

ダニエルウェリントン偽物見分け方④偽物には電池が入っていない場合も・・

偽物を買ってしまったといいう人の中から電池が入っていなかったという声がありました!時計は電池の交換が面倒なので電池が入っていないということはけっこうつらいですよね。もちろん本物は電池が入っていますので電池が入っていなかった方はもしかしたらそのダニエルウェリントンの時計は偽物かもしれません。

ダニエルウェリントン偽物見分け方⑤ベルトの裏をチェック!

上の画像のようなレザーの革のベルトの方はベルトの裏側を見てみましょう!偽物のダニエルウェリントンの時計のベルトの裏側には「MADEINCHINA」と書かれていることがあるようです!また本物のダニエルウェリントンの時計のベルトはもちろん本革ですが偽物のダニエルウェリントンの時計のベルトは合革で作られているのでベルトの革の質感というのも気にしてみたほうがよさそうです。

自分のダニエルウェリントンの時計のベルトは本革なのか合革なのか知りたいけれど見分け方がわからない・・そんな方が多いと思います。そんな人のために!本革と合革それぞれの特徴、見分け方をまとめてみました!

本革の特徴

手入れ次第で長持ちする、使い込んでいくと味が出てきたり、自分の手になじんでくる、水に弱い、すぐに傷がついてしまう、色移りすることがあるなどの特徴があります。

合革の特徴

あまり手入れしなくても大丈夫、本革に比べて軽い、色移りしにくい、傷がつきにくい、長年は使えない、熱に弱い、ほかの素材とくっつきやすいなどの特徴があります。次は本革と合革の見分け方、違いをみていきます。

匂いをかいでみる

少し恥ずかしいかもしれませんが、においをかいでみましょう!合革は無臭または石油のようなにおいがすることがあるようです!

軽く伸ばしてみたり、折り曲げたりしてみる

軽く伸ばしてみたり、折り曲げたりしてみましょう!本革の場合は毛穴などが見えることがありますが、合革の場合は、ただ伸びているというような感じです。

しばらく持ったままにしてみる

合革の場合、表面がコーティングされているため、通気性がありません。なので合革の場合はずっと持っているとナイロンのような感じの汗ばみが出てきます。

ちょっとだけ傷をつけてみる

このやり方はあまりお勧めはしませんが、一番わかりやすい見分け方かもしれません。本革は先ほど特徴に描いたように傷が簡単についてしまいます。合革の場合は傷が簡単には付きにくいので見分けやすいのではないかと思います。もしやるなら傷がついても余り目立たないところを選んでやることをお勧めします。

断面を見てみる

合革の場合は二重構造になっています。とくに裏の部分が不自然だったり、布っぽいなと思ったらそれは合革かもしれません。

ダニエルウェリントン偽物見分け方⑥本物は専用のベルト外しピンがついている!

本物のダニエルウェリントンの時計にはダニエルウェリントン専用のベルト外しピンがついています。この専用のベルト外しピンがあることによって、ダニエルウェリントンの時計ならではである特徴のベルトを気分で変えることができます!

ダニエルウェリントンの時計を買いたい人にとってはベルトの付け替えができるということは大きな魅力の一つです。この機能目当てでダニエルウェリントンの時計を選ぶという人もいるというくらいです。

ベルトの付け替えバリエーションはとっても豊富!

ダニエルウェリントンの時計の付け替えベルトには種類がたくさんあります!本物のダニエルウェリントンの時計を購入すると上に書かせていただいたように、ダニエルウェリントン専用のベルト外しピンがついていて、ベルトを付け替えることができます!上の画像のレザーの革のものから、下の画像の編んで作られたようなNATO交換ベルトなどの素材の違いもあれば、模様も色もバリエーションが豊富です。

自分の好みやその日の気分、用途に応じて付け替えることができるということがダニエルウェリントンの時計の人気を支えている理由の一つになるのではないでしょうか。自分好みに組み合わせることで自分だけのダニエルウェリントンの時計にすることができます!

Thumbチプカシ(チープカシオ)おすすめ人気モデル!レディース・メンズまとめ

ダニエルウェリントン偽物見分け方⑦説明書を見てみましょう

ダニエルウェリントンの時計の本物と偽物の見分け方の一つとして取り扱い説明書を見るという見分け方があります。本物のダニエルウェリントンの時計の取り扱い説明書には、画像のように印字されているロゴがチープな作りになっていて凹凸があります。それに対して偽物のダニエルウェリントンの時計の取り扱い説明書は凹凸がないロゴが印字されています。

本物のダニエルウェリントンの時計でおしゃれに!

この記事で紹介してきた見分け方で偽物に騙されず、本物のダニエルウェリントンの時計を多くの人が購入できると嬉しく思います!ダニエルウェリントンの時計でおしゃれライフを楽しんでください!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧