お腹が張る原因を解消して苦しい痛みから解放!原因と対処方法を徹底調査!

今日はなんだかお腹が苦しい。ちょっとお腹が出ている気がする。もしかしたらお腹が張っているサインかもしれません。今回は女性に多いお腹が張る原因について見ていきたいと思います。お腹が張る原因を見つけて苦しい暮らしとはおさらば!

お腹が張る原因を解消して苦しい痛みから解放!原因と対処方法を徹底調査!

目次

  1. お腹が張る原因を知ろう
  2. お腹が張るとはどんな状態?痛みはあるのか
  3. 原因1.便秘になっている
  4. 原因2.お腹にガスが溜まっている
  5. 原因3.単純に食べ過ぎ
  6. 原因4.呑気症
  7. 原因5.生理前や生理中にお腹が張る
  8. お腹が張る以外にこの症状が見られたら注意
  9. 長期間お腹が張るなら病院へ
  10. お腹が張る原因を解消させて苦しい自分とはさよなら!

お腹が張る原因を知ろう

女性は何かとお腹のトラブルが多い生き物です。お腹が張って苦しい状態でいつも通りのスタイルで暮らしていくのは結構大変な事。それに何かお腹の病気なのではないか?と心配で仕方がないと思います。一刻も早くお腹が張る原因をつきとめて解消したいですよね!

Thumb生理前や生理中にお腹が張る原因は?苦しい時期の対処法を知っておこう!

お腹が張るとはどんな状態?痛みはあるのか

よく”お腹が張る”という表現を使うと思いますが、実際どんな症状なのかわからない人も多いのではないでしょうか。お腹が張るとどんな状態になるのかご説明します。原因に入る前にまずはお腹が張った状態を確認してみましょう。

お腹がぽっこりとしてきた

一番わかりやすいのがお腹がぽっこりと膨らみ、お腹を押すと固さを感じる状態です。お腹を見てぽっこりとしている。いつもは余裕のある服なのに今日はなんだか窮屈(きゅうくつ)に感じるという時は、お腹が張っているかもしれません。単に脂肪がついてお腹が出ている可能性もありますが、お腹の張りは胃や腸の部分がぽっこりと盛り上がるのが特徴のようです。

息をするのが苦しい

呼吸は腹式呼吸と胸式呼吸があります。お腹が関係してくる腹式呼吸をした時に、なんだか息をしづらく苦しいという場合、お腹が張っている事が多いようです。

痛みが伴う場合もある

お腹が張る事によって近くの臓器が圧迫されて、何かしら痛みを感じる場合もあります。お腹が張る原因にもよって違いますし個人差があるので、一概にどんな痛みという事は言えませんが、鈍い痛みからキリキリとした痛みまで様々です。

原因1.便秘になっている

下腹部が張る原因で多い

女性のお腹トラブルでとても多いのが便秘。女性は便秘になりやすい生き物と言われています。便秘になると本来体の外に出るはずの不要物がうまく排出されず腸の中に溜まっていきます。すると腸がだんだん膨らみ下腹部部分がぽっこりと出てきます。

ここ1週間便の通りが悪く下腹部が張っているという人は、もしかしたら便秘の可能性があります。便秘になるとお腹が苦しいと感じたり痛みを感じる事も多いです。そして、食欲不振になる事もあるようなのでそのサインを見逃さないようにしましょう。

便秘の解消方法

便秘になった場合はまず市販の便秘薬や下剤などを試してみると良いでしょう。薬の種類によって自分に合う合わないがありますので色々試してみて下さい。薬に頼るのが嫌だという人は「お腹を温める」「水分を多く摂る」という事を心がけるようにしましょう。

しかし、これらは便秘が起こってからの解消方法ですので、便秘を起こさないような暮らしをするという事が一番大切になります。便秘の原因と考えられている生活リズムの乱れや食生活の乱れを見直してみて下さい。

原因2.お腹にガスが溜まっている

腸内のガスは便秘や暴飲暴食が原因

さきほどの便秘の話にも関係がありますが、お腹が張る原因の1つにガスが溜まっているという事があげられます。体内ガスは誰にでも発生する物なのですが通常ゲップやオナラなどで排出していきます。ですが無理にゲップやオナラを我慢していると体内にガスが溜まってしまうそうです。

健康的な人の体内ガスはごくわずかですのでお腹の張りに繋がるほどではないようです。しかし、便秘になると腸内に細菌が増えてガスが多く発生してしまうそうです。ガスが増えればオナラも必然と増えていくわけですが、そこで我慢してしまうとどんどんお腹にガスが溜まりお腹の張りに繋がってしまうんですね。

ガスの解消方法

ガスを発生させる原因と言われている便秘や暴飲暴食を改善させるようにしましょう。暴飲暴食をしてしまうと胃や腸に大きな負担をかけてしまい消化不良に繋がるので気をつけましょう。また、炭酸を含む飲み物はお腹に自分からガスを入れているようなものですので、お腹の張りが気になる人は控えるようにしましょう。

原因3.単純に食べ過ぎ

胃の中に食べ物を入れ過ぎてお腹が張る

美味しい食べ物を目の前にしてついつい食べ過ぎてしまったという事もあるでしょう。食べてすぐは勿論お腹に食べ物がたくさん入っていますのでお腹に張りを感じます。食べ過ぎはガスを発生させる原因の1つと言われています。ただちょっと食べ過ぎてしまっただけ。と軽く考えずに、胃腸にはあまり負担をかけないようにしましょう。

食べ過ぎの解消方法

気を付けていてもついつい食べ過ぎてしまう事もあります。そんな時は翌日に食事の量を減らす暮らしに切り替えたり、食物繊維の多く含む食べ物を食べて胃腸への負担を少なくしてあげましょう。お腹の張りを感じた時は適度に食事を控えましょう。完全に食事を断つ事はあまり体に良くありませんので消化に良い物を選んであげましょう。

原因4.呑気症

ストレスを感じると起こりやすい

呑気症とは知らないうちに空気を飲み込んで体内に入れる事によって起こる疾患です。胃の中に大量の空気が入る事によって、お腹が張ったり異常にゲップが出るという症状が見られるようです。この疾患の主な原因はストレスという説もありますが、はっきりとした原因はわかっていないそうです。

呑気症の解消方法

はっきりとした原因がわかってない為有効な解決策はこれ!とは言えないのですが、空気を飲む事によって起きる疾患ならば空気を飲まないように暮らしていくようにしましょう。例えば食事をする時に一緒に空気を飲まないようにしたり、口呼吸を控えたり、喋る時に空気を思い切り吸わないようにするなど。よくツバを飲み込む人は一緒に空気をたくさん飲み込んでいる事も多いようなので気をつけましょう。

原因5.生理前や生理中にお腹が張る

女性特有の原因

女性は毎月生理がきますが、生理前や生理中になると決まってお腹が張るという人もいます。生理前になると子宮が妊娠できる体をつくる為に活発的になります。そして赤ちゃんが育てる環境にする為に子宮にたくさんの養分を蓄えるので厚みを増していきます。子宮が大きくなると周辺の胃や腸などの臓器が圧迫されて、お腹が張る感覚を覚えるそうです。

腸が圧迫されるとうまく活動を行えずに便秘になりやすくなるとも言われています。これは便秘にもガスが溜まる原因の1つでもありますね。また、生理中になるとホルモンバランスが大きく変化するのでストレスなどで胃や腸の動きを鈍らせている可能性もあります。

生理前や生理中の解消方法

女性であれば仕方ない事ですから、いかに普段の暮らしを工夫してお腹の張りを無くすかが大切になります。常に体を温めて血行を良くする事を意識し、お通じが良くなるようにお腹のマッサージなどをしてみると良いでしょう。お腹を円を描くように時計回りにマッサージしてあげると良いそうです。

また、ホルモンバランスが変化しやすい期間ですから少しでもストレスを減らす事も良い解消法だと言われています。生理前や生理中は何か起きたわけでも無いのにイライラするという経験があると思いますが、ホルモンバランスが崩れる事によって起こるそうです。ただでさえ敏感な時期ですからストレスは天敵なんですね。

お腹が張る以外にこの症状が見られたら注意

これまで紹介してきたお腹の張りの原因は病気絡みのものではありませんが、心配なのが病気が原因でお腹が張る事。病気が絡んでくるとお腹の張り以外に様々な症状も一緒に出てくるので、自分の症状をしっかり確認する事が大切です。

病気が考えられる症状はお腹の張りの他に「吐き気」「激しい痛み」「下痢」「発熱」「血便」などがあるようです。ガンなどの命に関わる病気ではなく、ストレスを抱えた人ならば誰にでも起こりうる軽い病気もありますので、ただのお腹の張りだと思わず注意して下さい。

長期間お腹が張るなら病院へ

食べ過ぎや便秘やガスなどが原因のお腹の張りは、比較的短期間で収まる事が多いです。ですが、慢性的に何度も繰りかえりお腹の張りを感じたり、長期間治らない場合は自分でどうにかしようとせずに病院へ行きましょう。1人で悩みながら日々暮らしていてもストレスになるだけですから、専門家の人に一度見てもらって気を楽にしましょう。

一般的に内科に行けば診察してくれますが、胃や腸など専門で診察してくれる消化器内科や胃腸科などでも詳しい検査をしてくれるでしょう。

お腹が張る原因を解消させて苦しい自分とはさよなら!

今回は苦しいお腹の張りの原因についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。女性はお腹の張りを感じやすい人が多いようなので、もし自分がなってしまった場合はここで紹介した解消方法を思い出してみて下さい。

ここで紹介した原因や解消方法はほんの一部ですので、あくまで参考程度に頭に入れておいていただければと思います。何かいつもとは違うなと思った時はすぐにお医者さんに相談しましょう。苦しい痛みとはおさらばして快適な暮らしになるよう願っています♪

もっとお腹の情報を知りたいアナタへ!

Thumb便秘薬でお腹の調子を改善!体操やツボ押し併用でつらい腹痛に決別!
Thumb腸内デトックスの正しい方法は?スッキリお腹を手に入れよう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2021-05-15 時点

新着一覧