メイジェイの現在の活動を調査!消えた理由とバッシングの原因は?

2004年より歌手として活動されているメイジェイ。メイジェイといえば映画「アナと雪の女王」の主題歌をカヴァーしていた方として有名ですが、現在はあまり見かけなくなりました。そんなメイジェイの現在や消えた理由について徹底調査してみます。

メイジェイの現在の活動を調査!消えた理由とバッシングの原因は?

目次

  1. メイジェイの現在が気になる
  2. メイジェイってどんなひと?
  3. 現在が気になる!メイジェイプロフィール
  4. メイジェイってどんな活動してた歌手?アナ雪効果も現在はナシ
  5. メイジェイ現在の活動は
  6. 現在のメイジェイは話題に上がらない?
  7. メイジェイが嫌われる理由って何?
  8. メイジェイが現在消えた理由1:カバーソングばかりで機械的
  9. メイジェイが消えた理由2:炎上商法?
  10. メイジェイが消えた理由3:現在まで露出しすぎた
  11. メイジェイはデビュー10周年ライブも
  12. デビュー13周年を迎えたメイジェイ
  13. 地上波アナ雪に大バッシング!
  14. さすがにメイジェイが可哀想な現在
  15. 現在消えたと言われるメイジェイの今後は

メイジェイの現在が気になる

映画「アナと雪の女王」で主題歌の「Let it go」を熱唱し、一躍有名となったメイジェイ。そんな歌手のメイジェイですが、最近めっきりテレビなどで見かけなくなってしまいましたよね。「Let it go」を歌っていた頃から多くの人に嫌われているイメージの強いメイジェイですが、なぜそこまで視聴者から嫌われているのでしょうか。

現在のメイジェイは?消えたのはなぜ

現在干されて消えたとの声もあるメイジェイ。おそらく消えた理由はここまで視聴者に嫌われたことだと思いますが、そもそもなぜメイジェイはこんなに嫌われているのでしょうか?気になるメイジェイのここまで嫌われた理由や、バッシングの理由について今回は徹底調査してみたいと思います。

また、先日地上波で初のノーカット放送された映画「アナと雪の女王」。超話題・人気作品となったこの作品のテレビ放送ということでかなりの視聴率、話題性が見込まれました。しかしこの放送がSNSまさかのやネット上でまさかの大バッシング!?メイジェイの「Let it go」が関係しているとのことなのでこちらについても調査してみました!

メイジェイってどんなひと?

実は歌手としての活動開始は8歳のとき。メイジェイはフィリアホールでオペラソングを初演したことで音楽活動も始まったそうですね。歌手・メイジェイとしてCDを出したのは2006年で、その後シングルを9枚、アルバムで7枚発売されています。

消えた?メイジェイ経歴

バレエや声楽、ピアノ、作詞作曲、西洋音楽、アジア・中東民族音楽までなんと3歳の頃からかなり幅広い音楽教育を受けてきたメイジェイ。今の歌手活動における歌唱力や表現力にもつながっているのかもしれませんね。

2012年からテレビ朝日で放送されている『関ジャニの仕分け∞』にも出演しているメイジェイ。そのコーナーであるカラオケ得点対決では2014年にサラ・オレインに敗北するまで連勝を重ねており、この番組ではメイジェイは歌姫と呼ばれているのです。ですが現在は消えたと言われ、バッシングもすさまじいのが現在のメイジェイ。いったい現在の嫌われっぷりには何があったのでしょうか?

現在が気になる!メイジェイプロフィール

では現在消えた・嫌いと言われており、現在の活動がとっても気になる歌手のメイジェイについて、基本のプロフィールをチェックしていきたいと思います!現在のメイジェイの年齢や本名まで!

Mai.J(メイジェイ)

本名:橋本 芽生(はしもと めい)
出生名:May (Jamileh) Hashimoto
生年月日:1988年6月20日
現年齢:28歳
出身地:東京都
ジャンル:J-POP、R&B
職業:歌手
活動期間:2004年~

メイジェイは1988年生まれの現在28歳。意外ともうすぐ30代になる年齢なのですね。2004年にデビューを果たしているため現在は13周年の年ですね。そんな歌手としてのキャリアもそこそこ長いメイジェイが嫌われて消えた理由はいったいどんな理由なのでしょうか。

メイジェイってどんな活動してた歌手?アナ雪効果も現在はナシ

メイジェイが世間に知られるようになったのはやはりテレビ朝日で放送されている番組『関ジャニの仕分け∞』ではないでしょうか。カラオケ特典対決では26連勝を果たしかなりの実力を見せていましたよね。

そしてその後、映画「アナと雪の女王」では主題歌の「Let it go」を担当し、一気に知名度が上昇することになりました。ライブなどではアナと雪の女王関連のグッズも販売しており話題になりました。

そんな話題になることの多かったメイジェイ、現在はどんな活動をしているのでしょうか。

メイジェイ現在の活動は

映画「アナと雪の女王」で一気に知名度を上げることとなったメイジェイ。ですがその後、全くテレビなどにも出ないため消えた?と噂されているのです。

現在のメイジェイ・活動は苦しい

実は現在のメイジェイ、視聴者からの嫌われ具合にかなりメディア露出は少なくなっています。アナ雪上映時期、一時期はかなりの頻度ででていたのですがね。

テレビでカバーソングばかりだと批判されたことに対して、メイジェイは乗り越えていかなければと決意を見せていましたが、被害者ヅラをしているようで腹が立つ、とネットなど一部で炎上。嫌われているメイジェイ、何をやっても炎上するのではないでしょうか。

ThumbMay J.(メイジェイ)が消えた理由は?テレビ出演がほとんどない?

現在のメイジェイは話題に上がらない?

現在のメイジェイって何してるの?

多くの視聴者に嫌われているメイジェイですが、最近ではこれまでにコラボレーションしてきた多くの歌手との楽曲を集めたアルバムの「Best of Duets」を発売しました。今回もメイジェイ自身の歌ではなくコラボ。また批判が集まるかと思いきや・・・?

コラボばかりと批判されているメイジェイがまたコラボアルバム発売ということでバッシング再びか?と思いきやなんと今回のデュエットアルバム「Best of Duets」は話題にもほぼ上がることはありませんでした。そのため現在のメイジェイは消えた、と言われているのですね。現在は厳しい状況のメイジェイですが、なぜここまで嫌われているのか・バッシングが多いのかって気になりますよね。

メイジェイが嫌われる理由って何?

現在は話題性もなくバッシングまで受けているメイジェイ。現在の活動もかなり少ないのですが、そうなってしまった理由ともいえるメイジェイの嫌われる理由、バッシングについて調査していきましょう。

調べてみるとメイジェイが嫌われている理由は3つほどあるようなのです。その3つのバッシング理由というのは、カバーソングの多さ、メイジェイの使う炎上商法、最期に映画「アナと雪の女王」での扱いが関係しているのだそう!それぞれ詳しく調査してみました。

メイジェイが現在消えた理由1:カバーソングばかりで機械的

メイジェイが現在消えたと言われる理由その1は、メイジェイの歌手としての曲や歌唱力にあるようです。カバーソングが多いイメージのメイジェイですが、CDやライブも人気曲のカバーが多すぎて目につくとのこと。ある日のライブのセトリを見てみると、メイジェイは16曲中8曲、なんと半分の曲はカバーソングを歌っていることになるのです。さすがにそこまで多いと驚きですよね。

加えてメイジェイといえば歌は上手いしキレイだけれど”それだけ”という声が多く聞こえる歌手。関ジャニ∞の仕分け番組ではカラオケ対決26連勝した経歴も持っているメイジェイ。歌の上手さであったり、安定性といった面ではかなりのものなのですが、かなり機械的だといわれるのです。歌のぬくもりや情感というものがまったく感じられないということでした。

メイジェイは自身でそのことを理解しており、情熱大陸に出演した際にはそこが課題だと語っています。自分で言うだけあって改めて聞いてみるとかなり衝撃的です。神田沙也加とアナと雪の女王関係の歌番組で共演した際には明確に比較できてしまったため、かなりの差を感じてショックを受ける視聴者もおおかったようなのです。

メイジェイが消えた理由2:炎上商法?

メイジェイが現在消えたと言われている理由2つめは、メイジェイの目につく炎上商法。勘違い女ともいわれることの多いメイジェイですが、どんな炎上・勘違いをしているのでしょうか?気になるその内容もチェック。

メイジェイに対して大きなバッシングが起きた始まりは紅白歌合戦に関しての騒動からではないかと言われています。当時、あるバラエティー番組ではメイジェイのブレイクに乗ってこのまま今年の紅白出場もあるのではないかと聞かれた際にメイジェイは、スケジュールを今から空けていること、手帳にも仮予定として紅白と書いてあると発言。この発言にはかなりのバッシングが集まりました。

紅白騒動で調子に乗るな、紅白に出るなら松たか子だろう、と現在まで大バッシングを受けたメイジェイ。情熱大陸に出演した際にはアナと雪の女王のエンディングをなぜメイジェイが歌っているのかという意見に対してどんな作品でもそういう仕組になっておりそれを理解されていないのが残念だと発言。仕組みがどうのではなく松たか子のLet it goを聞きたいという意味なのですが・・・これが勘違い女だと言われる理由ですね。

メイジェイが消えた理由3:現在まで露出しすぎた

現在メイジェイが消えている理由最後はアナ雪での露出の多さであると言われています。映画の人気と共にかなりのブレイクとなったメイジェイですが、それが現在のバッシングにつながっているのでしょうか。

現在では人気にかなりの差がでていますが、映画上映当初から『Let it go』の人気は挿入歌の松たか子バージョンの方が人気が高かったのです。なのにテレビに出るのはメイジェイばかり・・・。ファンはメイジェイに嫌悪感を覚えるようになってしまったのではないでしょうか。

さすがにそれはメイジェイのせいだけではないので気の毒なような気も・・・。ただそんな中勘違いともいえる発言などが重なって現在のバッシングになっているのかもしれませんね。

メイジェイはデビュー10周年ライブも

現在消えたと言われているメイジェイは10周年ライブも開催しました。しかし現在では話題性がなくなってしまいかなりその規模は小さく終わってしまったようですね。

消えたと言われるメイジェイですが現在はCDなど以外でも、ライブは行っているようですね。10周年ライブをはじめ大学などでもゲストとして呼ばれるなど活動の幅は意外と広いのかもしれませんね。

やはり学祭などにも呼ばれるなどアナと雪の女王で生まれた知名度はテレビ以外ではまだまだありそうです。話題性としては現在もありそうです。

デビュー13周年を迎えたメイジェイ

2004年から歌手として現在まで活躍しているメイジェイ。今年は13周年だそうですが、現在の嫌われよう、現在の消えたと言われている状況からは今後の活動にもあまり期待できないのではないか・・・と言われています。

一歩でメイジェイを支持するファンも間違いなくいるので、これからもライブやCD発売など亜アナ雪の時ほど話題に上がらなくても活動は続くと思います。露出は少なくなったので、興味がないのであればわざわざ見なければいいという風潮になっていくのではないでしょうか。

地上波アナ雪に大バッシング!

現在でもバッシングを受けるメイジェイですが、先日のアナと雪の女王地上波初放送ではあまりの扱いにメイジェイへの擁護の声も・・・?

現在もなおバッシングを受けているメイジェイ。地上波で放送されたアナと雪の女王ではまさかのメイジェイのエンディングが差し替えで放送されたのです。現在の不人気とはいえ、番組宣伝に使われるのはあんまりではないでしょうか。

現在メイジェイのことを嫌っている視聴者も今回の放送にはかなりの辛口評価。Twitterなどでもかなりの大バッシングとなりました。ノーカット放送のはずだったのですが・・・。全く余韻に浸れないとかなりの批判が寄せられたようですよ。

さすがにメイジェイが可哀想な現在

多くの人から嫌われていると言われるメイジェイ。テレビ朝日系の「関ジャニの仕分け∞」のカラオケ得点対決に出演していた昔は、そこまで嫌われている感じでもなかったメイジェイ。しかし現在はかなりの嫌われようでテレビからも消えたとよく言われるように。ファンの声としてもなぜそこまで嫌われるのか?疑問なようです。

やはり現在も歌手でありながらカバーソングを多く発売するメイジェイはカラオケのような印象も強く、視聴者からはカラオケの採点のような機械的な歌い方、感情がこもっていないとバッシングを受けているようです。特に「アナと雪の女王」で露出が多くなってからは流行に乗っかった形でブレイクしたメイジェイをよく思わない人も多いのでしょう。

先日は「アナと雪の女王」が地上波初のノーカットで放送されましたが、まさかの歌手・メイジェイのLet it goはカット。さすがにメイジェイが可哀想という声も多かったようですね。というかそもそもそれはノーカットではないのではないか・・・?というバッシングも含めてまたもメイジェイの嫌われ具合や消えたというウワサが大きくなったようです。さすがにここまでされるとメイジェイにも同情が集まりましたね。

現在消えたと言われるメイジェイの今後は

いかがでしたか?今回はメイジェイが現在テレビ露出もなくなり消えてしまったといわれる理由やバッシングの理由、そして映画・「アナと雪の女王」での地上波初放送におけるバッシングまで徹底調査してみました。

嫌われる理由はいろいろあるようですが、まとめると「アナと雪の女王」が流行った際にメイジェイの露出が多すぎたこと、その割に自分の持ち歌が少ないことのようですね。メイジェイの発言にも確かに気になるところはありますが、そうはいってもここまでバッシングを受けているのは異常です。消えたと言われている有名歌手・メイジェイが今後どのような活動をしていくのか注目です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-04-25 時点

新着一覧