ベビーパウダーの使い方とは?大人でも使える美容やパックなどの活用法

ベビーパウダーって赤ちゃんの為の物って思っていませんか?実は大人の女性の為の物でもあるんですよ。ベビーパウダーの使い方で女性の為の美容やパックに使えるんです、女性の為のベビーパウダーの使い方についてご紹介します、是非参考にしてみてください。

ベビーパウダーの使い方とは?大人でも使える美容やパックなどの活用法

目次

  1. ベビーパウダーって何から出来てるの、安心できる?
  2. ベビーパウダーの使い方には色々あります!
  3. ベビーパウダーでサラサラお肌になる使い方!
  4. ベビーパウダーでスキンケア!
  5. 化粧の仕上げはベビーパウダーを活用してみて!
  6. ベビーパウダーをパックに、驚きの使い方!
  7. ベビーパウダーをポイントメイクに使用する使い方!
  8. ベビーパウダーをシャンプーの代わりに使用する使い方!
  9. ベビーパウダーの使い方で注意する事ってある?
  10. 美容やスキンケア以外の使い方は?
  11. ベビーパウダーでニキビが治るって本当?
  12. 美容やスキンケアに是非ベビーパウダーをお試しください!

ベビーパウダーって何から出来てるの、安心できる?

ベビーパウダーって聞くと赤ちゃんに使う白いパウダーというイメージが強いですが、そもそもベビーパウダーって一体何から出来ているかご存じですか?私たちのイメージでは、赤ちゃんが使うから安全な物というイメージです、そこでベビーパウダーの原料について調べてみました、

ベビーパウダーの原料は?

ベビーパウダーはコーンスターチとタルクから作られています、コーンスターチはご覧のとおりトウモロコシからとれるデンプンの事です。料理にも使われているので、身体にも安心なんですね、その為赤ちゃんが使っても安心なんです。

タルクは鉱石の事です、この鉱石は化粧品の粉にも使われています。鉱石と聞くと大丈夫なのか心配になりますが、日本では安全性がきちんと確認されているので安心です、日本のどのメーカーも安全性には力を入れているので赤ちゃんにも安心して使えるんですよ。

ベビーパウダーの使い方には色々あります!

ベビーパウダーの使い方にはいろんな使い方があります、大人の私たちにも嬉しい使い方があるんですね、美容の為のスキンケアやパックにも活用できます、それではベビーパウダーの色々な活用方法をご紹介します。目からうろこベビーパウダーの使い方にビックリすると思います、是非参考にしてみてくださいね

ベビーパウダーでサラサラお肌になる使い方!

赤ちゃんでも大人でもお風呂上りに乳液やクリームを身体に塗った後ベタベタしませんか?そんな時ベビーパウダーを付けるとサラサラになりますよ。乳液やクリームもベビーパウダーを塗る事で肌にスーッと入り、素早く肌に馴染んでくれます。

ベビーパウダーは身体の痒み防止にも良いんですよ、乾燥の気になる季節や夏場に汗で汗疹などで身体か痒くなってしまいます、そんな時服を着る前や汗をかく前にベビーパウダーをつけておくと痒み防止になるんですね、サラサラして水分を素早く蒸発させてくれるので気持ちがよく嫌な季節を乗り越えられます。

ベビーパウダーでスキンケア!

ベビーパウダーで洗顔が出来るのをご存知ですか?毎日の洗顔にベビーパウダーをプラスするだけの簡単スキンケアです。やり方は毎日使っている洗顔料にスプーン1杯程度のベビーパウダーを加えて混ぜ合わせもこもこの泡になるまで泡立てます、そのあと優しく指の腹でクルクルと洗顔するだけです。

ベビーパウダーが古い角質を優しく取り除いてくれます、これは、ベビーパウダーがスクラブの役割をしてくれる為だと言われています、普段の洗顔にベビーパウダーをプラスして綺麗な肌つくりに活用してみてはいかがでしょう。

化粧の仕上げはベビーパウダーを活用してみて!

毎日のお化粧の後にベビーパウダーを顔全体に着けます、この時ベビーパウダーを付け過ぎると白すぎてしまいますのでベビーパウダーの量を薄く付けます、もし付け過ぎた場合は化粧ブラシやティッシュなどで優しくなじませながら取りましょう。

仕上げにベビーパウダーを使うのも良いですが最近では、昔のしっかりメイクではなくナチュラルなメイクが大人の女性にも人気のようです、そこでベビーパウダーを下地の後に塗るとナチュラルメイクに仕上がります、ファンデーションを付けずに下地とベビーパウダーだけでメイクする方も増えてきているそうです。

ベビーパウダーをパックに、驚きの使い方!

スキンケアの1つにパックがありますが、ベビーパウダーの使い方にパックとして使用方法があるんです、パックとしての使い方もとても簡単です、まず牛乳100ccを用意します、そこにベビーパウダーを大さじ2杯程度加えしっかりと混ぜ合わせます、準備はこれだけなんです。

いつもの洗顔をしてしっかりと水けをふき取ります、その後ベビーパウダーのパックを顔に優しく塗ります、そのまま10分位おいて顔をぬるま湯で洗います、この時の注意点は乾く前に洗い流す事です、ベビーパウダーが肌のキメを整え毛穴の汚れを綺麗に落としてくれるのでまさに目からうろこな使い方ですね。

ベビーパウダーをポイントメイクに使用する使い方!

ベビーパウダーは化粧下地や仕上げに使用する使い方とワンポイントに使う使い方があります、アイシャドウやアイライナーの前にベビーパウダーを塗る使い方です、ベビーパウダーがアイメイクの崩れを防止してくれますよ、いつものアイメイクにベビーパウダーを使用する事もお勧めです。

マスカラにもベビーパウダーを活用!お勧め使い方

大人女子には欠かせないマスカラですが、普通にマスカラを塗るのではなく、ひと手間かけます、使い方も簡単で、普段使用しているマスカラを普通につけますその後ベビーパウダーをマスカラが乾く前に綿俸でつけます、そして、もう一度マスカラを付けるだけなのです、それだけの使い方でボリュームがでますよ。

ベビーパウダーをチークに使用する使い方!

ベビーパウダーをチークに使用する使い方と言うよりも、チークをついつい多く塗ってしまい取りたい時ってありませんか?そんな時ベビーパウダーを使用するという使い方になります。ついつい濃ゆくつけてしまったチークの上からベビーパウダーを軽くつけます、その後頬に馴染ませると自然な感じのチークの色付けが出来ますよ。

ベビーパウダーをシャンプーの代わりに使用する使い方!

ドライシャンプーをご存じでしょうか?洗い流さないタイプのシャンプーですが、パウダータイプの物もあります、実はベビーパウダーの成分とドライシャンプーの成分はほぼ同じなんですね、水が使えない災害時の時などに大活躍します。

使い方もとても簡単です、頭皮にスプーン1杯程度ベビーパウダーを振るかけます、その後マッサージするようにベビーパウダーを髪の毛や頭皮に刷り込みます、コーンスターチやタルクが余分な皮脂を取り除いてくれる為、頭皮が清潔に保たれるのです。

ベビーパウダーの使い方で注意する事ってある?

ベビーパウダーは美容やスキンケアなど大人にでもいろいろ活用できとても便利なのですが、ベビーパウダーの使い方で注意する事ってあるのか気になりませんか?そこでベビーパウダーを活用するにあたっての使い方の注意点をまとめてみました。

適量のベビーパウダーを使いましょう!

赤ちゃんや子供は勿論大人の私たちもベビーパウダーの使い方で一番気を付けたい事がベビーパウダーの量ですね、沢山使えば良いという事ではありません。美容やスキンケアに活用する場合でも適量を使用してください、美容やスキンケアの場合は特に白く残ってしまいがちなので薄く白く残らない量を使いましょう。

ベビーパウダーは赤ちゃんにも使える安全な物ですが、粉を大量に吸い込まないようにしましょう。少量の粉を吸い込む程度なら問題はないみたいですが大量に吸い込んでしまうと呼吸器系にトラブルが起こる可能性があると言われているので注意しましょう。

美容やスキンケア以外の使い方は?

美容やスキンケアにベビーパウダーが大活躍する事は分かりましたが、ではそれ以外にはどういった使い方があるのでしょう?そこで美容やスキンケア以外のベビーパウダーの使い方をご紹介します。是非参考にしてみてください。

靴ずれの予防にも使用できます!

お出かけの時靴擦れがおきると足が痛くてせっかくのお出かけが嫌なものになってしまいますね、大人なら我慢できますが、子供が靴擦れを起こすと大変です、そんな時ベビーパウダーを足に塗ってお出かけすると摩擦が和らぎ靴擦れを和らげることが出来ますよ、指の間まで塗るとより効果があるそうです。

マッサージにもベビーパウダーを活用できます!

ベビーパウダーを使って赤ちゃんの全身マッサージは勿論ですが、大人もマッサージ出来るんですよ。オイルマッサージやクリームを使ったマッサージが苦手な方は是非ベビーパウダーを活用してみて下さい、しかし、付け過ぎには注意が必要ですので少量づつお試しくださいね、

ベビーパウダーでニキビが治るって本当?

ネットでベビーパウダーと検索すると「ニキビが良くなる」「ニキビが改善される」とありますが、それは本当なのでしょうか?そこでベビーパウダーでニキビが治るのか調べてみました。

出来てしまったニキビにベビーパウダーとオロナインを塗るとニキビが早くなると言うものですが、調べてみると個人差はありますが、どうやらやってはいけない活用方法だと思われます。ニキビの種類と個人差にもよりますが、お勧めはできません。

ベビーパウダーの成分タルクは汗を素早く蒸発させる働きがありますが、ニキビに塗ると毛穴のつまりが原因で炎症を起こしている場合毛細管現象が働かなくなってしまいニキビを悪化させてしまう恐れがあると言われています。オロナインもニキビの種類によっては悪化させる恐れがあるそうです。

その結果、ベビーパウダーとオロナインは一部のニキビには効果があるかもしれませんが、炎症を起こしてしまったニキビには効果がなく、悪化させてしまう恐れがあります、ニキビで悩んでいる方は専門医かニキビ専用のスキンケアを使用する事をお勧めします。

美容やスキンケアに是非ベビーパウダーをお試しください!

赤ちゃんだけでは勿体ないベビーパウダーです、大人の私たちもベビーパウダーを活用しましょう、色々な活用方法で新しい発見があるかもしれませんね、1つあると便利なベビーパウダー奇麗なお肌を目指しましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-25 時点

新着一覧