大根の栄養価や効果・効能まとめ!ダイエットにも効果的な食べ方とは?

皆さん、大根食べてますか?普段大根を食べる事はあまりないと言う人も居ると思いますが、大根の豊富な栄養素や効能を知ると、きっと食べたくなるはずです。大根の栄養価や大根を食べる事の効果や効能など大根情報をまとめました!ダイエットに効果的な食べ方もご紹介します。

目次

  1. 大根ついて
  2. 葉っぱも根も食べられる大根は栄養満点野菜
  3. 大根の栄養効能とカロリー
  4. 大根料理で満腹感を得る
  5. むくみやすい人は大根を食べよう
  6. 栄養豊富な大根をダイエットに取り入れる
  7. ダイエットに効果的な大根の食べ方
  8. 栄養や効果を感じられる大根の食べ方
  9. 生大根の栄養たっぷりレシピ
  10. 大根と栄養とまとめ

大根ついて

野菜の中でも大きくて存在感のある大根ですが、皆さん大根は毎日食べていますか?さすがに毎日は食べないけど、好んで食べていると言う人も居れば、全然食べないと言う人も居ると思います。ここでは、大根の栄養や大根を使ってのダイエットに関する情報をお届けします。

@tsukuokiさんの投稿
17493517 1349639558435610 5160599696602824704 n

大根の種類

大根の種類。皆さんはいくつご存知ですか?大根に種類が沢山あると言う事を今ここで知った方もいると思いますので大根の種類をご紹介します。以下、大まかに4つに分けて各カテゴリの品種を一部掲載します。

@che_bcoさんの投稿
17438483 1428196620564075 861809759450300416 n

1:白い大根→青首大根、三浦大根、桜島大根など。
2:赤い大根→ラディッシュ、紅化粧大根、青皮紅芯など
3:辛味大根→群馬県産辛味大根、京都府産辛味大根など
4:黒い大根→黒長大根、黒丸大根など

@saito2623さんの投稿
17439213 397497050610662 6052232149883420672 n

葉っぱも根も食べられる大根は栄養満点野菜

大根は葉っぱも根も食べられます。普段皆さんが食べている白い部分は肥大化した根で、その部分をメインで食べています。根に栄養素があるのかな?と思う方もいると思いますが、ご心配なく!栄養満点ですよ。

@ayu_141223さんの投稿
17494891 1467124783346424 8665313415528448000 n

葉に関しては店頭に並ぶ際にカットされていることが多く、大根の葉がついた物を探す方が大変な場合もあります。葉も食べられますし、色々な料理に使えます、もちろん葉にも栄養が沢山なので大根は葉付きの物を買ってほしいと思います。

@shinpieceさんの投稿
17493596 1856264884643484 7888202966660808704 n

大根の栄養効能とカロリー

大根の栄養やカロリーをご紹介します。ここで紹介する大根はスーパーなどで手に入りやすい一般的な白い大根です。特殊な品種ではなく一般的に購入しやすい普通の長い大根を想像してご覧ください。

@ssss_u_09さんの投稿
17267770 218910395254752 4596619054109687808 n

大根の栄養

メインで食べる白い根の部分は栄養としてはビタミンCやビタミンAそして、カリウムと食物繊維などが豊富です。皮の部分にはビタミンCが多いと言いますので栄養をしっかり取るなら皮も食べるようにすると良いですね。

@akimi_kさんの投稿
17439303 662363777221019 4942423307950489600 n

大根の葉の部分の栄養はベータカロチン、カルシウム、鉄分、ビタミンK、葉酸などが含まれています。葉も栄養が豊富なので葉付きの大根が売られていたら葉がついた大根を買ってみましょう。栄養面で言うと全部食べるのが一番の理想です。

@fktnomさんの投稿
17439374 1626077510753250 4475248870372147200 n

大根のカロリー

気になるカロリーですが、大根の白い部分は100グラムあたり17キロ~18キロカロリー位です。葉に関しては少しカロリーが多くなり100グラム25キロカロリー位になります。

@naoko_kajiさんの投稿
17494653 1228636807249126 5351851265989017600 n

大根料理で満腹感を得る

大根は栄養面でも注目したいところですが、一番はカロリーが低いと言う利点を生かしてほしいです。大食い傾向になる人は食べると言う行為が大好きで量を食べないと満足しないと言うケースも有ると思います。

@noanoa_tiareさんの投稿
17332524 1199328166832257 8343620584101380096 n

味が多少薄いのは我慢できても量が少ないのは我慢できないと言う人は大根料理を普段のメニュー積極的に取り入れてほしいと思います。大根で満腹感も栄養もすべてカバーできるとは言えませんが、普段から偏った食事で野菜不足が気になる人は説局的に取り入れてほしいと思います。

むくみやすい人は大根を食べよう

お酒を飲んだらむくみが酷い方、ぜひ大根を食べましょう。なぜ、むくみに大根が良いのかと言いますと、大根に含まれる成分が鍵です。大根に含まれるカリウムがむくみに効果的なのです。お酒を飲まなくても日常的にむくみが酷い方も大根料理を取り入れていきましょう。

@xmisskyxさんの投稿
17494073 2235079810051279 8116509980573564928 n

栄養豊富な大根をダイエットに取り入れる

大根の白い部分を積極的に生で食べるダイエットご存知ですか?生大根ダイエットなどと呼ばれています。生の大根を食べて、大根に含まれるでんぷん消化酵素や、たんぱく質分解酵素、脂質の消化を助ける酵素を壊す事なく体の中に取り入れようと言う方法です。

@sao.m.yさんの投稿
17332760 437812406562665 8657372184206901248 n

この方法だけでダイエットになるとは言いませんが、取り入れる価値は十分あると思います。(ダイエットによる栄養不足解消には十分役に立ってくれます。)

栄養面でも大根レシピを活用

大根レシピは意外と多くあります。色々な食べ方がありますので自分好みの食べ方を見つけて料理してみて下さい。レシピはネットでも多数検索可能ですし野菜専用のレシピ本なども沢山出ています。参考になりますので一度ご覧になってみてください。

@yuzuko_shimizuさんの投稿
17438915 268046813639206 1174653656872517632 n

栄養満点の家庭料理はもちろん、おつまみになるレシピなども有ります。ダイエットの事だけで考えると気がめいってしまう事も有ると思うので、栄養面に焦点を当ててレシピを考えるのもイイかな?と思います。

@erin_erincoさんの投稿
17493996 1792962174354730 2606345889341505536 n

ダイエットに効果的な大根の食べ方

ダイエットに効果的な大根の食べ方はズバリ【大根おろし】と【スライス大根】です。なぜ、大根おろしとスライス大根なのか?気になるところですよね。

@nomlareiさんの投稿
17439400 833820340099019 1433819985037230080 n

先にもご紹介したように大根の栄養素や消化酵素などは火を通すと壊れてしまうので生のままで食べる事が重要なのです。ダイエットに限らずいえますが、生の大根を食べることが最大のポイントです。是非生大根を食べてください。

@kumikofukumotoさんの投稿
17438498 717009258482053 5926587425714339840 n

栄養や効果を感じられる大根の食べ方

消化を助ける酵素に限らず、大根に含まれる栄養を壊すことなく食べる事が重要な大根。例えば大根おろしに含まれる【イソチオシアネート】という辛味成分は殺菌作用や胃腸への負担を軽くする役目があると言われています。でも、大根おろしを火にかけてしまうと重要な成分は壊れてしまうので生のままで食べてほしいのです。

@taichan8921さんの投稿
17493832 1325691810844107 3361872993675378688 n

栄養と満足感

食べる量を減らすとストレスになる人にも生大根レシピはお勧めです。大量に食べたい人や、噛む回数が少ない人、直ぐ食べ物を飲み込む癖がある人はスライス大根のレシピを是非取り入れて下さいね。スライス大根はしっかりと噛む必要があるので満腹感を得たり、シッカリと噛む癖をつけるのに最適です。栄養面でもお勧めですよ。

@i_am_umeharuさんの投稿
17439108 284859765252729 4837803324868657152 n

生大根の栄養たっぷりレシピ

大根おろしの効能は大まかにお分かりいただけたと思いますが、料理をする際にスライス大根と大根おろしを上手に取り入れる方法を知っておくと便利なので一部のレシピをご紹介します。

@kiyonainoueさんの投稿
17334017 1880635732180246 6764256891980742656 n

料理が苦手な人や、一人暮らしで料理はしないと言う人でもとても簡単に作れます。(一人暮らしで料理をしない人は栄養の偏りも気になりますので、栄養を取り入れると言う視点でも日ごろから取り入れてほしいです。)

@na0_riさんの投稿
17438890 1189980801099525 4466358966674259968 n

ここで重要な事をお伝えします。必ず読んでください。
1:大根おろしは食べる前にすりおろす。すりおろした後15分以内をめどに食べるのが望ましい。
2:スライスの大根は水に付けないでそのまま食べる。
3:スライス大根も大根おろしも必要な分を食べる前に用意して作り置きをしない。

@ryoga1054さんの投稿
17493677 431409013860150 8246932550916767744 n

大根おろし蜂蜜

体調不良時や風邪予防などにお勧めなのは大根おろしと蜂蜜の組み合わせです。大根おろしに蜂蜜を加えるだけです。ただ、すごく美味しい物ではないので大量に食べるには不向きなレシピかと思います。健康維持や体調不良時に少量取り入れる感じで料理の添え物的に食べてみて下さい。

@m.nishigakiさんの投稿
17333832 1670331699649735 977369883228504064 n

※大根おろし蜂蜜にお湯を注いで飲む方法も有りますが、大根の酵素類は熱に弱いので、個人的にはお湯を注ぐ方法はお勧めしません。お湯の温度を極力下げて飲む場合はまずくなる可能性も高いので要注意です。※病気中や病後の栄養補給にも役立つと思います。

@junichimangetsuさんの投稿
17494623 236101176794554 5428897692174516224 n

しらす大根おろし

大根おろしとしらすにポンスをかけるだけです。レシピと言うほどの工夫も何もありませんが美味しいです。簡単だけどご飯のおかずにもなりますし、お酒のお供にもなります。

@kozzy511さんの投稿
13743498 706917872782801 1927196733 n

ネギを添えたり、シソを添えたりして薬味でアレンジすると毎回違った味の変化が有りますので飽きてきたら薬味を変えるのもお勧めです。栄養面でもメリットがあるレシピです。

@kao_aoxxさんの投稿
17586783 338212129914231 2859656033893089280 n

スライス大根とシソ&わかめ

スライス大根に生わかめとシソを混ぜてサラダ風に食べる方法です。ドレッシングはかけずごま油を少しと塩昆布を少し混ぜます。高カロリーなドレッシングを使う方法はダイエットには不向きです。

@nishiwakkyさんの投稿
17494085 250380492037795 4359777575107559424 n

他にもポン酢で食べる方法も美味しいです。生わかめは入手しずらいと言う場合は乾燥わかめを取り入れましょう。(乾燥わかめは水に浸けてもどすだけなので簡単です。)栄養面で言うとシソ以外にショウガなどの薬味を添えても良いかな?と思います。

@rumi_akatsukaさんの投稿
17437817 756729677865971 4991166097223843840 n

スライス大根で作るサラダは組み合わせが多種有ります。好みの食材でオリジナルレシピを完成させましょう。大根サラダに便利な材料は塩昆布とシソです。味付けにもってこいなのでぜひごご準備下さい。

@andnut.itsmeさんの投稿
17493574 1549202725104292 4313859336716681216 n

栄養面でもう少し素材を取り入れたい場合は【ちりめんじゃこ】【豆腐】『納豆』もお勧めです。栄養の偏り解消に活用したい方は栄養価の高い食材を上手に組み合わせてみましょう。

@kumasan35さんの投稿
15306041 1217985931628974 121556834426290176 n

なんちゃってカクテキ

スライス大根とキムチの組み合わせで即席なんちゃってカクテキが出来ます。スライス大根にキムチをのせて少量のごま油を香りつけに使用します。(カロリー面が気になる時はごま油はカットします。)

@danoa4さんの投稿
17437558 1114959261964817 9070587165234167808 n

使うキムチは白菜キムチでOKです。水分少な目で少し濃い目の味が適していますが白菜キムチは水分量が多いので葉先の部分を選別して使うか少しキムチの水分を切ってから使ってください。キムチの素を使って作る方法も有りますが、味が濃くなりすぎるので要注意です。

@aromalifehackさんの投稿
17586798 422604264765886 7838887933124804608 n

大根の栄養分や様々な効能を存分に発揮させるためには、熱を通さない、作り置きしないで食べることが重要です。せっかく効果効能を期待して大根料理を取り入れても間違った方法では栄養も壊れてしまいますし、効果効能も実感できません。生大根のレシピを積極的に取り入れて、効果効能を実感できるように工夫しましょう。

大根と栄養とまとめ

大根の栄養や効果効能など色々とご紹介させていただきましたが、大根を上手に食卓に取り入れていただきダイエットにも是非ご活用くださいね。栄養面で言うとすべて生食限定ではありませんがダイエットには生大根です、お忘れなく!※栄養不足、栄養の偏り、栄養面が気になる人は積極的に野菜を取り入れましょう。

@toshiyuki_miyauchiさんの投稿
17494190 277609222652637 8487117674843734016 n

大根やダイエットに関する情報

Thumb大根の葉は捨てちゃダメ!栄養満点で取り入れたい理由とは?レシピも
Thumb痩せたと話題の豆乳ダイエットとは?正しいやり方やその結果を徹底検証!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ