寝てる間に二重まぶたにする方法!自力で簡単にできるやり方は?

一重まぶたでお悩みの方必見!寝てる間に二重まぶたに自力で簡単になれる方法があります。ずっと一重まぶただったから今さら・・・なんて諦めないでください。自力で素敵な女性になるために、寝てる間に二重まぶたにする簡単なやり方を紹介しますので、試してみてください。

寝てる間に二重まぶたにする方法!自力で簡単にできるやり方は?

目次

  1. 目は第一印象を決める大切な顔のパーツ
  2. 寝てる間に二重まぶたにするメリット
  3. 空いた時間も寝てる間に二重まぶたにするには重要
  4. 寝てる間に二重まぶたにしたほうが効率的
  5. 蒸しタオル、マッサージで寝てる間に二重まぶたにする準備
  6. ヘアピンとアイテープで寝てる間に二重まぶた
  7. ナイトアイボーテを使い、自力で寝てる間に二重まぶたにするやり方
  8. 自力で簡単にできるイメージトレーニングをして寝てる間に二重まぶたにする方法
  9. 寝てる間に二重まぶたにする時の姿勢
  10. 寝てる間に二重まぶたになって新しい自分へ

目は第一印象を決める大切な顔のパーツ

目は初対面の方の第一印象を決める大切なパーツですよね。そのため、目でお悩みの女性は多いです。まぶたが腫れぼったい、黒目が小さいなど、悩みはたくさんあるかと思います。その悩みの中でも多いのが、一重まぶたではないでしょうか。

日本人の70%が一重まぶたと言われているようです。この記事を見ていただいてる方も、一重まぶたにお悩みかと思います。それが夜、寝てる間に二重まぶたになったら、簡単ですし、悩みも一つ消えますよね。第一印象が違い、魅力的にも見えますし、何より自分自身が気分良く過ごせます。

寝てる間に二重まぶたにするメリット

一重まぶたの方は、昼間にアイテープを使って二重まぶたにしていたところ、友人にバレて恥ずかしい思いをした経験はありませんか?そんな話を聞いたことはありませんか?一度そういった話を聞いただけでも、「自分もバレてるのではないか」と気になってしまいますよね。しかし、寝てる間に二重まぶたにすれば、そんな心配も必要ありません。友人、家族、気になる異性にも見られることなく、寝てる間に二重まぶたにする方法であれば、一人で簡単に二重まぶたにすることができます。

欧米人のような二重まぶたになりたい方もいらっしゃるかと思います。欧米人に二重まぶたが多い理由は、額と鼻がT字形に頬から出ているので、目が奥に引っ込んでくぼみができ、二重まぶたになりやすいためです。あんな二重まぶたにする方法を考えると、美容整形しかないのかなと考える方が多いかもしれません。

しかし、気になるのがやはり二重まぶたにするための金額。埋没法という方法でやれば、片目1万円かからずにできるところもありますが、数年後には5割の確率で二重がなくなってしまい、元のまぶたに戻ってしまうそうです。何年か二重まぶたをキープできても、じわじわと糸で固定した箇所が重力で下がり、二重の幅が小さくなることもあるそうです。

他には切開する方法もありますが、これは腫れが引くのに1カ月前後かかってしまいます。それに片目で10万円以上はかかるので、やはり自力で簡単なやり方があれば、それで二重まぶたにしたいですよね。寝てる間に二重まぶたにする方法であれば、整形するよりも安く、二重まぶたにできます。

空いた時間も寝てる間に二重まぶたにするには重要

二重まぶたになりたい方は、空いた時間を活用したことはあるでしょうか。寝てる間に二重まぶたにするには、普段の仕事の時、学校生活で空いた時間の過ごし方も重要になってきます。寝てる間に二重まぶたへするために、空いた時間も大切にしましょう。

まずは目を見開いてみます。眉毛は動かさないように目だけを見開いてください。この時のポイントは、目を奥に引っ込ませるような感覚でやりましょう。この感覚を持ちながら、上を見たりしているとまぶたの脂肪が減っていき、二重まぶたのクセがつきやすくなるそうです。世間では、脂肪を減らして二重まぶたのクセをつける方法で、二重まぶたを自力でつけた方もいらっしゃいます。空いた時間に、この方法を試してみてください。寝てる間に二重まぶたになれる可能性も上がる事でしょう。

他にも、目を強く5秒つぶり、それからぱっちり大きく見開いてまた5秒。これを、できれば5回1セット。これでまぶたを鍛えることができます。二重まぶたができたとしても、それを維持できなければ意味がありませんよね。二重まぶたを維持するためには、まぶたの筋肉が重要になってきます。寝てる間に二重まぶたにするために、めんどくさがらず、空いた時間に少しずつでも継続していきましょう。

寝てる間に二重まぶたにしたほうが効率的

起きている昼間よりも夜、寝てる間に二重まぶたにした方がクセを付けるのに効率的というのはご存知でしたか?寝てる間は、まばたきをしませんよね。そのため、しっかりと二重まぶたのクセを付けるのに、ベストな時間帯です。

蒸しタオル、マッサージで寝てる間に二重まぶたにする準備

蒸しタオルで脂肪を燃焼させましょう。まぶたの脂肪が多いとマッサージ効果が減ってしまいます。そのため、寝てる間に二重まぶたができづらくなってしまいます。方法は蒸しタオルを1分間目に乗せて、次に冷たいタオルを1分乗せる。これが1セットとして2セットを行いましょう。するとまぶたの血行が良くなり、目の疲れも取れますので試してみてください。

蒸しタオルに続いて、次はまぶたの脂肪を燃焼させるマッサージです。やり方は目を見開き、眉毛をあげましょう。そして、人差し指の腹でまぶたの目頭から目尻までスライドさせて下さい。そのまま、こめかみまで流します。こめかみまで流したら、人差し指から薬指までの3本を使い、輪郭をなぞって下へ進み、鎖骨まで流しましょう。

マッサージをする時は、あまり強くこすり過ぎないようにスライドさせてください。あまり強くこすりすぎると、肌を傷めてしまいますし、目も痛めてしまう可能性もあります。優しくマッサージを行えば、寝てる間に二重まぶたにするための効果が期待できます。

また蒸しタオルではなく、お風呂に入っている時も血行が良くなっています。ゆっくりとお湯に浸かり、リラックスしながら同じやり方で試してみてください。

ヘアピンとアイテープで寝てる間に二重まぶた

ヘアピンとアイテープを使った、寝てる間に二重まぶたにする簡単なやり方をご紹介します。ヘアピンで二重まぶたのクセを付けます。この時、あまり欲張らずにクセ付けがしっかりできそうな幅でなぞってください。次に、なぞったところにそってアイテープを貼ります。そしてヘアピンで形を整えます。ヘアピンを使う時は、目に刺さらないように気をつけてください。

力を入れすぎると、クセを付ける時にまぶたに傷をつける可能性もあるため、力を調整しながら行ってください。ピンの大きさも重要です。適度な太さのヘアピンを使えばクセを付けやすくなります。ヘアピン以外では耳かきでも代用できます。

ナイトアイボーテを使い、自力で寝てる間に二重まぶたにするやり方

寝てる間に二重まぶたのクセを付けて、本物の二重まぶたになるやり方があります。それがナイトアイボーテという商品でクセ付けをする簡単なやり方。これは寝てる間に二重まぶたに自力でするために作られた、夜用のクセ付け美容液です。

例えば、ドラッグストアのアイプチは接着成分が多く、夜寝てる間に使うとまぶたを傷めてしまうそうです。しかし、ナイトアイボーテは美容液成分が贅沢に含まれるので、まぶたを傷めずに、寝てる間に二重まぶたにクセを付けてくれます。

自力で簡単にできるイメージトレーニングをして寝てる間に二重まぶたにする方法

脳は現実とイメージを識別できないそうです。例えば、レモンをイメージすると唾液が出てきたり、酸っぱさを感じませんか?この時、脳は記憶からその酸っぱさをイメージして、唾を出しています。こういった事からも、イメージで実際に体から反応が出ていることがわかります。

「私は生まれつき一重まぶただから二重まぶたになれない」と思わないでください。その考えだと二重まぶたにする努力もせずに過ごしてしまいます。しかし、二重まぶたになれると信じ、二重まぶたになった自分の姿をイメージすることができれば、おのずと努力するようになることでしょう。

寝てる間に二重まぶたにするため、寝る前にきれいな二重まぶたになって、毎日の生活が楽しくなっているイメージをして、私もきっと二重まぶたになれると思い込んでください。イメージトレーニングは自力で簡単にできる方法ですし、二重まぶたになった明るい生活をイメージしましょう。

寝てる間に二重まぶたにする時の姿勢

寝てる時の姿勢が、一重まぶたにしてしまう原因の一つにあるそうです。自分はどのような姿勢で寝ているか思い出してみてください。毎晩、横向きで同じ方向に寝ていませんか?横向きで寝ていると、まぶたを圧迫してしまい、むくみが出てしまいます。すると、片目だけが一重まぶたになってしまいます。さらに、枕で潰されている方の顔は、シワができやすくなります。もちろん、うつぶせで寝るのも危険です。できるだけ仰向きで寝るようにしましょう。

仰向きで寝るのに慣れていない方は、寝る前に体を伸ばしたり、軽く筋トレをすると寝やすくなります。ですが、睡眠不足は美容の天敵です。寝方は少しづつ変えていきましょう。他にも、片目だけ一重まぶたという方は体の歪みも関係しているそうです。日常生活では意識して姿勢をよくしたり、体幹トレーニングが効果的だそうです。これを機会に筋トレを始めるのも良いかもしれませんね。

寝てる間に二重まぶたになって新しい自分へ

二重まぶたになるには個人差があります。さらに自力でやるため、思うようにならないことがあると思います。それでも諦めずに、継続することが大切です。寝てる間に二重まぶたになった自分をイメージしてみてください。なりたかった二重まぶたになれば、自信が持てますし、毎日の生活も明るくなることでしょう。よければ、ここで紹介した寝てる間に二重まぶたにする方法で、試してみてはいかがでしょうか。

もっと二重まぶたについて知りたいあなたへ!

Thumb二重まぶたにする方法!化粧品・アイプチ・自力で簡単に出来る方法まとめ!
Thumb眼輪筋を鍛えるとぱっちり二重になれる?!鍛え方は?クマ対策にも!
Thumbまぶたのたるみを解消したい!原因と改善策のおすすめまとめ
Thumbオロナインの二重のやり方と危険性【効果・方法・パック・塗り方】

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-17 時点

新着一覧