甘酒ダイエットの効果とおすすめの飲み方&口コミを調べてみた!

甘酒は飲む点滴と呼ばれる程度栄養価の高いものと知られていますが、実はダイエットにも効果があるって知っていましたか?ここでは甘酒ダイエットの効果やおすすめの飲み方、カロリーやダイエット効果の口コミなどをご紹介していきます。あなたも今すぐ始めたくなっちゃいますよ!

甘酒ダイエットの効果とおすすめの飲み方&口コミを調べてみた!

目次

  1. ダイエット効果抜群?!甘酒がダイエットに良い理由
  2. 甘酒ダイエットには効果を実感するためのいくつかの方法がある!
  3. 即効性重視!甘酒置き換えダイエットで即痩せ効果抜群
  4. 継続重視!無理せず食事に加えるだけの甘酒ダイエット
  5. どんな甘酒がダイエットには効果的?
  6. 酒粕でできた甘酒がダイエットには向かない理由
  7. 意外とすぐ?!甘酒ダイエットの効果を実感できる期間
  8. ダイエット効果を上げてくれる!おすすめの飲み方
  9. 甘酒ダイエットはすごい!効果を実感した方の口コミ
  10. 手作りがダイエットに一番効果的!甘酒の作り方
  11. 自家製甘酒がダイエットに一番効果的とされている理由
  12. 温めるとさらに甘酒のダイエット効果がアップする!
  13. 甘くておいしいからこそ気になる!甘酒の「カロリー」
  14. 飲みすぎは注意!ダイエット効果が期待できる甘酒の量
  15. 市販の甘酒でダイエットするなら「米麹」「玄米麹」がおすすめ。
  16. 甘酒は妊娠中、授乳中のダイエットにも効果抜群!
  17. ダイエット効果以外にも得られる女性に嬉しい甘酒の効果
  18. 甘酒ダイエットを成功させる秘訣は適度な運動をプラスすること
  19. すぐに効果が表れなくても焦らないで!リバウンドしないコツは継続
  20. 甘酒のダイエット効果やおすすめの飲み方、カロリーについてのまとめ

ダイエット効果抜群?!甘酒がダイエットに良い理由

甘酒は、飲む点滴と呼ばれるほど栄養豊富で健康に良いです。そしてその栄養成分は健康だけではなく、美容やダイエットにもよいと注目されています。ではなぜ甘酒が美容やダイエットに良いといわれているのでしょうか?その理由は甘酒に含まれている栄養成分のビタミンB群やオリゴ糖、アミノ酸がもたらすダイエット効果にあります。

これらの栄養素にはたんぱく質や脂質、糖質を分解せてくれる効果のほかに、水分代謝の促進や腸の働きを助ける効果があるのです。甘酒にはバランスよくダイエット効果に期待できるものが豊富に入っています。健康的に痩せるために毎日摂取しておきたい飲料です。

甘酒ダイエットには効果を実感するためのいくつかの方法がある!

甘酒ダイエットは効果を実感するためにおすすめの飲み方があります。効果を実感するためにおすすめな飲み方とは、飲むタイミングと方法です。甘酒ダイエットは基本的に、朝食時に甘酒を取り入れることが効果的と言われています。

もちろんプラスして間食などと置き換えることにより、更なる効果を期待することもできるようになるのです。そして朝食時の甘酒の飲み方にも2種類方法があり、完全に朝食を甘酒に置き換えて飲む飲み方、朝食時に食事と一緒に飲む飲み方があり、どちらもダイエットに効果的ですが、それぞれダイエット効果に若干の差が出ます。

即効性重視!甘酒置き換えダイエットで即痩せ効果抜群

甘酒ダイエットで即効性を得たい方におすすめの飲み方は朝食を甘酒に置き換える方法です。しかしこの飲み方は大変ストイックなダイエット法で、しっかりと意志を持って行う必要があります。ストイックなダイエットの分3~4日で効果が表れる場合が多く、短期間で集中的に痩せることが出来ます。しかし、ダイエットに効果的な反面注意すべき点ももちろんあります。

注意が必要なのは体調不良時とストレスによるリバウンドです。体調不良時にはいったん甘酒ダイエットを中止する必要がありますし、ダイエット後食べられなかったことのストレスによってリバウンドしてしまう方もいるので注意が必要になります。予防するには、適度な運動や趣味などでストレスを緩和したり低カロリーのものを甘酒と合わせて食べると良いでしょう。

継続重視!無理せず食事に加えるだけの甘酒ダイエット

ダイエットしたいけど無理はしたくないしリバウンドも怖いという方には、毎朝の食事に甘酒を取り入れるだけのダイエットがおすすめです。いつもの朝食に甘酒を取り入れるだけなのできつくありません。

少し負荷をかけるなら、食事の前に甘酒を飲みそれから食事をとるとただ甘酒を朝食に取り入れるダイエットよりもより効果があります。効果が薄い方は軽い運動やストレッチを取り入れるとより効果的。毎日継続しやすい方法なので徐々に健康的なダイエットをしたい方におすすめです。

どんな甘酒がダイエットには効果的?

甘酒と言っても甘酒には大きく分けて2つの種類があります。一つはお酒を作る際に一緒に作られる酒粕を使い作った甘酒。もう一つはお米を発酵させた米麹を使った甘酒。作り方や材料が違っていてもどちらも甘酒と呼ばれており、どちらの種類もスーパーなどで販売されています。基本的にスーパーでは酒粕を使った甘酒が良く出回っており、大手のメーカーから出されている甘酒のほとんどが酒粕を使った甘酒です。

ではどちらの甘酒がダイエットに効果的なのでしょうか?ダイエットにより効果的とされているのは米麹でできている甘酒です。なぜお米を発酵させた甘酒がダイエットに効果的かというと、お米をじっくり発酵させることにより、必須アミノ酸が生成されたり、リパーゼという酵素が出るためダイエットにとても良いとされています。

酒粕でできた甘酒がダイエットには向かない理由

米麹はお米を発酵させてでた天然の甘味だけでできているものに対し、酒粕でできた甘酒は甘みが出ないため糖分を追加しています。ダイエット中に控えたいのは糖質ですので、米麹でできた甘酒がダイエットには効果的と言われています。

酒粕でできた甘酒自体は米麹でできた甘酒よりも低カロリーですが、糖分が加わるとせっかくの低カロリーが台無しです。しかし酒粕でできた甘酒を糖分なしで飲むのは癖が強くなかなか難しいもの。あまりおすすめはしません。さらに、栄養成分は米麹の甘酒の方がとても高く、ダイエット効果のある栄養素ももちろん高いです。比べると酒粕でできた甘酒はダイエットに向いていないといわれてしまうのです。

意外とすぐ?!甘酒ダイエットの効果を実感できる期間

ダイエットをするうえで気になるのは効果が表れてくれる期間です。もちろん体質や体系などで個人差は出てきますが目安として押さえておきたい期間が甘酒ダイエットにはあります。その期間はなんとたったの2週間!驚きのスピードでダイエット効果を実感させてくれます。

あくまでも目安ですので必ずというわけにはいきませんが、効果を実感している方も多いようです。置き換えダイエットに至っては2~3日で効果が表れる方もいます。効果が出ても継続することで更なる効果を期待できたり、体重を維持することが出来ます。気を抜いてリバウンドしないようダイエット後も注意しましょう。

ダイエット効果を上げてくれる!おすすめの飲み方

甘酒はただそのまま飲んでもとてもダイエットには効果的なのですが、一緒に取り入れることにより、よりダイエット効果を上げてくれる食材もあります。他の食材を足すことにより甘酒が苦手な方も飲みやすくなったり、満足感が得られ間食や暴飲暴食を控えることも出来るのです。

ここからは、甘酒に足すだけでよりダイエット効果が得られる食材とレシピをご紹介いたします。おすすめの飲み方ですので是非試してみてください。

豆乳と合わせた「豆乳甘酒」

まずおすすめしたいのは豆乳と甘酒を混ぜた豆乳甘酒。甘酒の優しい甘みが豆乳に溶け込みとても飲みやすいです。豆乳がなぜダイエットに良いかというと、大豆に含まれるイソフラボンという成分が関係しています。イソフラボンにはコレステロールや中性脂肪などを体に付きにくくしてくれる作用があり、とてもダイエットに効果的と言われています。

それだけではなく、良質なたんぱく質が含まれている豆乳には筋肉や細胞を作り代謝を良くしてくれる働きがあります。同時に女性らしいメリハリのある体を手に入れることが出来るので、とてもおすすめの飲み方です。作り方は豆乳1に対し甘酒1。同じ分量だけ入れればよいので図る必要もなく簡単です。

体ぽかぽか「ハニージンジャー甘酒」

甘酒の風味が苦手という方には、ハニージンジャー甘酒がおすすめ。はちみつと生姜の風味がリラックス効果を与えてくれ、ダイエット効果をあげてくれる飲み方です。生姜の体を温める成分や、はちみつの安眠促進効果により、代謝の良い体を作ることが出来ます。

特に寝る前に飲む飲み方がおすすめであり、体を温めながらゆっくり眠ることが出来ると口コミでも人気の高い飲み方です。作り方は、豆乳にすりおろしショウガ、蜂蜜を入れよく混ぜるだけ。温めるとより効果が得られるので人肌より少し温かい程度の温度に温めてから飲むのがおすすめです。

満腹感アップ!「甘酒バナナスムージー」

甘酒置き換えダイエットをしたいけど、はじめから完全な置き換えは不安。という方におすすめなのは甘酒バナナスムージー。口コミでも飲みやすく腹持ちもよいと人気のアレンジです。バナナであれば砂糖を足す必要もなくカロリー控えめに作れますし、カリウムや食物繊維も豊富でダイエットや便秘にもとても良いです。

便秘や滞在便を排出してくれるので初めて数日で効果を得られると喜びの口コミが多い甘酒バナナスムージーは、甘酒とバナナを一緒にミキサーにかけるだけの簡単メニュー。おいしくて低カロリーなので、間食やおやつ代わりにもおすすめです。

甘酒ダイエットはすごい!効果を実感した方の口コミ

甘酒ダイエットは手軽に試せるためネット上の口コミも多数あります。テレビやメディアでも紹介される事が多くとても注目されているダイエット法です。口コミの中にはもちろん賛否両論ありますが、継続して行っている方の良い口コミがやはり目立ちます。

いつまでも変わらない美貌と体型を保っている女優の永作博美さんも甘酒を愛飲しているので、効果は大いに期待してよいでしょう。ここからはインターネット上で紹介された口コミをご紹介していきます。

甘酒ダイエットはTVでも紹介されています。やはり効果があるという口コミ多数です。

甘酒が苦手でもアレンジを加えると飲みやすくなるという口コミもあります。

早速買いに行きたくなっている方も多数!美容健康にもよいとなるとやはり気になるという口コミが多いです。

間食にも最適といった口コミもあります。

間食として甘酒を飲むことによってダイエット効果を感じた方もいるようです。

手作りがダイエットに一番効果的!甘酒の作り方

今やスーパーなどでも手軽に手に入れることのできる甘酒ですが、よく見かけるのは酒粕でできた甘酒です。案外探す時見つからないということもよくあるので、おうちで作れる甘酒の作り方を覚えておくと良いでしょう。

また、手作りで作る甘酒には市販の甘酒よりも豊富な栄養素が含まれており、ダイエット効果もより期待できます。時間はかかりますが手間も少なく、ほとんどほったらかしでできてしまうのでとても簡単です。材料も少なく家系にも優しいので是非試してみて下さい。

材料

米麹、200グラム・炊いたご飯、300グラム・生姜、少々・塩、少々・水800ml。米麹はスーパーの漬物コーナーに置いてあることが多いです。あまり買う機会がないものですので意外と見つけにくいです。ご飯は炊きたてでなくても良いのですが、鮮度のあまりよくない冷凍ご飯は、できるだけ避けたほうが良いです。

生姜は好みなので、アレンジを楽しみたい方ははぶいてもよいのですが、入れると体を温める効果があったり風味が付いておいしくなります。普通の甘酒に飽きたら試してみる価値ありです。食材以外にお鍋や炊飯器、キッチンペーパーを用意しておく必要があります。

作り方

最後に追い水をするので100mlはお水を残しておきます。水700mlと炊いたご飯を鍋でおかゆ状にする。おかゆ状になったお米は、粗熱が取れ触れるくらいになるまで置いておく。触れるくらいの温度に冷めたら米麹と残り100mlの水を入れよく混ぜ炊飯器に移す。保温ボタンを押し60度以下をキープさせる。ふたを閉めずキッチンペーパーや新聞を数枚重ね、ふた代わりとして使います。

約8時間保温もそのままにしておき、8時間後水分がしっかり出ているか確認する。甘い香りがし水分がしっかり出ていたら炊飯器から取り出す。(水分が出ていなかった場合ぬるま湯を100ml程度入れさらに3時間ほど待つ。)生姜のしぼり汁を足すなら最後に入れるのがおすすめ。寝ている間に行うと時間の無駄がないので効率よく時間を使えます。

自家製甘酒がダイエットに一番効果的とされている理由

自家製の甘酒はとてもダイエットに良いとされています。その理由は、余計な添加物や糖分が入らないこともかかわってきますが、一番はやはりダイエット効果のある成分の含有量です。市販の甘酒は、日持ちするよう添加物や糖分を足し加熱殺菌しているものが多く出回っています。実はこの加熱殺菌により甘酒のダイエット効果が下がってしまうことがあるのです。

加熱殺菌により壊れてしまう成分は酵素というもの。一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?酵素はとても熱に弱く、約60度以上の温度になると死滅してしまいます。たとえ加熱殺菌のような短時間の加熱でも酵素は失われてしまうのです。

酵素のパワーが過ぎすぎる!

酵素がなくとも甘酒にはダイエット効果があります。しかし、酵素を含んでいるとより痩せやすくなるのです。酵素という成分は、体内の余分なものを分解し、排出してくれる役割があります。この効果はデトックスと言い、ファスティングや、ダイエット方法の一つとしても注目されています。このデトックス効果はダイエットにとって欠かせない効果の一つであり、注目の成分です。

温めるとさらに甘酒のダイエット効果がアップする!

甘酒は、温めるとよりダイエット効果が増します。温めるといっても60度以上は厳禁。必ず触れられる程度の温度にして飲むようにしましょう。甘酒は温めることにより酵素の働きが活発になり、より体に吸収されやすくダイエットにとても効果的です。

しかし暖め過ぎてしまうとせっかくの酵素が減ってしまいます。そうならないためにも温度管理をしっかりしましょう。また、寝る前に温めた甘酒を飲むことで体が温まり良質な睡眠をとることが出来ます。良質な睡眠もまたダイエットにはとても重要ですので、是非温めて飲むようにしましょう。

甘くておいしいからこそ気になる!甘酒の「カロリー」

米麹でできた甘酒の原料はお米、自然な甘みがおいしいのでついつい飲みすぎてしまいそうになります。甘くておいしいとなると気になるのはそのカロリー。甘酒はいったいどのくらいのカロリーがあるのでしょうか?

米麹で作られた甘酒のカロリーは100mlあたり約80キロカロリーです。因みに酒粕で作った甘酒のカロリーは100mlあたり約110キロカロリー、原材料だけでのカロリーはほぼ同じですが、砂糖などの糖分が加えられている分酒粕で作った甘酒の方がカロリーが高いようです。

飲みすぎは注意!ダイエット効果が期待できる甘酒の量

甘くておいしいのにそこまでカロリーが高くない。美容や健康にもよいとなるとやってしまいがちなのは過剰摂取です。確かに美容や健康にもよいですしダイエット効果も期待できるのですが、過剰摂取するとなると少々カロリーが高すぎます。

基本的にダイエットに効果的な一日の甘酒の量は、約200mlと言われており、それ以上摂取するとカロリーオーバーとなってしまいます。また一度の摂取よりも数回に分ける方がよく吸収されるので、朝に100ml、寝る前に100mlなどと決め摂取量を管理していきましょう。

市販の甘酒でダイエットするなら「米麹」「玄米麹」がおすすめ。

手作りの甘酒がいくらダイエットに良いからといって、手作りは面倒だし失敗した時が怖い。という方も多いです。そんな方には市販の甘酒もおすすめ。ただし購入する前には成分表示をしっかり見ましょう。まず見る必要があるのは原材料。ここで米麹や玄米麹と書かれているものを選ぶ必要があります。

合わせて酒粕という文字があればその甘酒は酒粕でできた甘酒です。ダイエット向きではないので注意しましょう。また、原材料の糖分にも注目する必要があります。糖分の表示がない。もしくは糖分が一番最後に書かれているものを選ぶようにしましょう。

酒粕でできた甘酒は糖質たっぷりなので注意が必要

またよく出回っている酒粕でできた甘酒にも注意が必要です。酒粕の甘酒は、糖分を入れない限り甘くなることはありません。飲んだことがある方はわかると思いますが、市販の酒粕でできた甘酒はとても甘いです。

おそらく、想像するのが怖いほどの糖分が含まれている可能性が高いですので注意が必要です。また、酒粕を使った甘酒にはアルコールが含まれているコットが多いです。運転を控えている方やお子様が摂取しないよう注意する必要があります。

甘酒は妊娠中、授乳中のダイエットにも効果抜群!

甘酒と言えばアルコールが入っているので妊婦は飲めないと考えられがちですが、米麹の甘酒はアルコールが入っていないですので妊婦さんや授乳中の方でも飲むことが出来ます。妊娠中や産後のダイエットにも甘酒はとても効果を発揮してくれ、ダイエットに成功したという口コミも多くあります。

甘酒には便秘解消効果が期待でき、妊娠中や産後に起こる方が多い便秘の症状を緩和してくれる働きがあります。合わせてリラックス効果や美容効果もあるので、出産や子育てで忙しいお母さんにもってこいな飲料なのです。

ダイエット効果以外にも得られる女性に嬉しい甘酒の効果

甘酒は、ダイエット効果以外にも様々な効果があり、ダイエット効果と合わせて他の効果も期待することが出来ます。女性に嬉しい効果が多く、今すぐにも試したくなるはずです。

その効果とは、美肌・美髪などの美容効果・病気予防などの健康効果。サプリメントで補っている方も甘酒に切り替えたほうが良いほどの効果が期待できます。さらに栄養分の吸収率はなんと9割以上。食べ物やサプリで補うよりも断然効果的なのです。では得られる効果についてご紹介していきます。

美肌・美髪などの美容効果

甘酒は発酵食品の一つであり、発酵食品特有の美容効果があります。整腸作用があり意を綺麗にしてくれる働きにも注目ですが、中でも一番美肌効果が期待されているコウジ酸には、すごい美肌効果があるといわれています。

コウジ酸はシミの原因であるメラニンを消してくれる役割があり、きめを整え美肌を作る効果を得られます。また、ポリフェノールの一種であるフェルラ酸は、細胞の代謝を活性化させてくれます。このような成分が合わさり美肌を作り出しているのです。

病気予防などの健康効果

甘酒は病気予防だけではなく様々な健康効果も期待できる飲料です。飲むだけで病気を予防してくれるので、食べる点滴と呼ばれているのにも納得がいきます。甘酒の健康効果は、血糖値の急激な上昇を抑えたり、免疫力を高めてくれる効果があり、生活習慣病などの病気予防にもつながります。

飲んでいるだけで病気にかからないというわけではありませんが、少なからず健康に良いのは間違いありません。大人から子供まで幅広く取り入れ健康な体作りを行っていきましょう。

甘酒ダイエットを成功させる秘訣は適度な運動をプラスすること

甘酒は飲むだけだダイエットに効果があるといっても過言ではありません。しかし、それに甘んじて暴飲暴食をしたり、バランスの悪い食事をしていると意味がありません。甘酒を健康やダイエットのために飲み始めるなら、しっかりとした食生活にしていきましょう。

また、食生活だけではなく適度な運動も必要不可欠です。毎日一駅分プラスして歩いたり、ジムなどで体を動かす時間を作るなどし適度な運動も取り入れましょう。

すぐに効果が表れなくても焦らないで!リバウンドしないコツは継続

甘酒は、ダイエットしやすい、痩せやすい体作りのサポートをしてくれます。急激に痩せるというダイエット方法はありません。しかししっかりと食生活や生活習慣を見直せば甘酒ダイエットで体重が落ちていきます。体格差や体質によってもそのスピードは変わりますが、効果は期待していいと思います。ですのですぐに効果が出ないからと言ってあきらめず、しばらく継続してみることが重要です。

甘酒のダイエット効果やおすすめの飲み方、カロリーについてのまとめ

甘酒は食べる点滴と呼ばれるほど栄養価の高い食べ物と知られていますが、実はその栄養価を得ながらダイエット効果も得られる大変優れた飲料です。口コミでも大変評価が高く人気があります。本気で健康的にダイエットしたい方は是非試してみてはいかがでしょうか?

甘酒の効果やレシピについてもっと知りたい方はこちらもおすすめ

Thumb甘酒にはこんな効果・効能があった!健康からダイエットにもOK?
Thumb甘酒の効果的な飲み方は?美味しく飲めるアレンジ方法をご紹介!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2020-04-05 時点

新着一覧