大根ダイエットって?生大根・スティック大根など痩せた方法を徹底調査!

大根ダイエットってご存知ですか?一部では生大根ダイエットと呼ばれているダイエット方法です。生大根やスティック大根などを食べることで痩せた方法を徹底調査しました!今まさにダイエットを使用と思っている方、ダイエット方法を変えようと思っている方必見です。

大根ダイエットって?生大根・スティック大根など痩せた方法を徹底調査!

目次

  1. ダイエットしている人もこれからの人も
  2. 大人気の大根ダイエット
  3. 生大根がダイエットに向く理由
  4. ダイエット初心者でも簡単な大根ダイエット
  5. 大根ダイエットのメリット
  6. 間違った大根ダイエット
  7. 一度に食べる大根の分量
  8. 大根ダイエットのやりかた
  9. ダイエットレシピ大根スティック
  10. 生大根のサラダ
  11. 生大根サラダに合う食材
  12. 大根おろしはダイエットの救世主
  13. おすすめ大根おろし活用
  14. 痩せない大根ダイエットはココが間違っている
  15. 大根ダイエットで痩せる人
  16. ポイントを抑えれば大根ダイエットは成功する
  17. 大根ダイエットまとめ

ダイエットしている人もこれからの人も

一年中ダイエットをしている人、楽しくダイエットしてますか?ダイエットは精神的にも肉体的にも楽ではないです。それを少しでも楽にできる方法が有ったら知りたいと思いませんか??

Thumb大根の葉は捨てちゃダメ!栄養満点で取り入れたい理由とは?レシピも

大人気の大根ダイエット

ダイエットをしている人も、これからダイエットを考えている人も一度は耳にしたことがあるのでは?と言う有名なダイエット方法が生大根のダイエットです。生大根のダイエットに効果は見いだせるのか?気になるところです。さらにダイエット以外にも何か嬉しい効果があればラッキーですよね。ここでは生の大根を取り入れたダイエット方法に関する情報をお届けします。

ダイエットに取り組む前に

〇〇ダイエットと言う表現があると、それだけを食べていると痩せてくるという錯覚になることがあるかもしれませんが偏った食事を推奨する記事ではありません。大事なことも記載していますのでダイエットの為だけでなく、偏った知識にならないためにも全てお読みいただきますようお願いいたします。

生大根がダイエットに向く理由

生の大根を食べるとダイエットに効果的なのは、大根に含ままれるさまざまな成分がダイエットをサポートしてくれるからです。代表的な効果をご紹介すると、大根に含まれる酵素が体の代謝を良くしてくれます。

食物繊維は便秘解消に役だってくれますし、大根に含まれるカリウムが体の余分な水分を輩出する手助けをしてくれます。カリウムのおかげでムクミ解消も期待できるのです。大根にはダイエットに効果的な成分が沢山あるので生大根ダイエットはおすすめダイエット法なのです。

ダイエット初心者でも簡単な大根ダイエット

ダイエットに慣れていない人も気軽に始められるのが大根ダイエット。大根ダイエットは、ひたすら大根だけを食べる過酷なダイエットではなく、大根を普段の食事に上手に取り入れていきましょう!と言う抵抗感少なめのダイエット。ダイエット初心者でも気軽に簡単にスタートできます。そして、正しく取り組めばダイエット効果が期待できますので楽しみにスタートできますね。

始めてダイエットをする場合、ダイエットグッズを買いそろえたり、有料施設を利用したりして何かと出費も増えてしまいます。しかし、大根ダイエットであれば特別な道具も買わなくていいですし、家で調理しますので施設代金も不要です。その点だけでもメリットは大きいので、皆さんにお勧めしたい大根ダイエットです。

大根ダイエットのメリット

大根ダイエットのメリットは簡単にスタート出来ると言う点です。大根はスーパーに行けば売っていますし、場所の居よってはコンビニでも買えます。そして、お値段も「高すぎて買えない。」と言う値段では有りません。野菜の値段は変動するので一概には言えませんが買うのを考える位の高値にはならないと思います。誰でもすぐに始められる、それが大根ダイエットの最大のメリットかもしれませんね。

大根ダイエットに必要な物

大根ダイエットに必要な物は、大根です。その他に特殊な食材や普段使わない珍しい物も、特殊な調理方法も必要ありません。まずは基本的な調理具と大根だけ準備しましょう。用意する大根はスーパーなどで普通に売られている大根です。ダイエット用の特殊大根ではありません。

間違った大根ダイエット

ずばり間違った大根ダイエットは料理方法に問題が有ります。ダイエットとして大根を取り入れるのであれば生で食べる事が基本です。生の大根に含まれる酵素がダイエットの効果を引き出してくれます。しかし、酵素は熱に弱いので加熱すると壊れてしまいます。ダイエットで大根を食べる際は酵素を壊さない生食が効果を最大限に引き出す方法と言うのを覚えておいてください。

一度に食べる大根の分量

大根ダイエットのために生大根を食べる場合、目安となる量は大根を6センチくらいの大きさにカットした量です。しかし大根の根元付近と先の方では太さが違うので細い部分は6センチ以上あっても良いと思います。大根その物の大きさも違いますので、大根のサイズと自分が食べきれる量を考えて調整してみて下さい。大根を上手に食事で取り入れる方法などは後程ご説明します。

注意することは、食べる大根の量に関してはあくまでも目安になります。大根の大きさで同じ6センチでも重量は変わります。食べやすい量を自分で決めておいても良いと思いますので、食べる量は100グラムでも大丈夫だと思います。情報によっては200グラム(300グラムや400グラムなど情報により変わる)食べるなど書かれているケースも有ります。大量摂取が良いと言うわけでも有りませんのでご注意ください。

大根ダイエットのやりかた

大根ダイエットの方法は、生の大根を食べるだけです。食べ方は自由ですが、生で食べる事がダイエットの絶対条件なので煮ても焼いてもNGです。薄くスライスしてサラダにしたり大根おろしにしたり色々な工夫が可能です。食べ方も飽きない食べ方を工夫したり、自分好みの食べ方をすれば良いと思います。

大根は色々な調理方法がありますから火を通したレシピも作りたくなります、その時は生大根と火を通した大根を両方食べたいですね。(生でも火を通しても美味しく食べる方法は沢山あります。)

ダイエットレシピ大根スティック

大根のダイエットに欠かせないアレンジと言っても良いのが大根スティックです。大根スティックは大根をカットして食べるだけなので簡単ですし、何かをディップして食べる際にはかなり重宝する形状です。では、ここで大根スティックに付けるソース(あえる素)を使って簡単にできるレシピを紹介します。

生大根スティックゆかりあえ

生の大根スティックとふりかけで使用する【ゆかり】をあえるだけです。ありえない速さで完成するレシピです。ダイエット中の食事は簡単に済ませたい人に特にお勧め。※市販のゆかりに梅干を追加しても美味しいです。酸味が少ない少しやわらかめの梅干しが相性良いです。

生大根スティックの味噌マヨ

味噌とマヨネーズを混ぜて作ったディップを付けて食べるだけ。味噌もマヨネーズも家にあると思います。すぐに作れますのでお勧めです。ダイエット中はカロリー制限をしていると言う場合は低カロリーのマヨネーズを使いましょう。味噌はこうじみそが個人的にはお勧めなのですが、白味噌でも合うそうなので色々なお味噌を合わせて研究してみるのも面白そうですね。

生大根スティックのカレーマヨ

上記の味噌マヨと同じ感じでカレー粉とマヨネーズを混ぜる方法です。(ここで使うのはカレー粉です。カレールウではありませんのでご注意ください。)使うカレー粉とマヨネーズの割合はお好みでどうぞ。カロリー面が気になる方はマヨネーズは低カロリータイプにしましょう。

寿司酢あえ生大根スティック

寿司酢とオリーブオイルを混ぜたら生大根スティックとあえるだけ。すごく簡単です。漬物のように一晩付けるのもお勧めですが、直ぐ食べたい人は寿司酢とオリーブオイルを混ぜて生大根スティックとあえましょう。ダイエット中は食事制限などでモヤモヤしている人も居るかもしれません。お酢のさっぱり感でリフレッシュしてください。

生大根スティックを使った方法はディップする(あえる)食品のカロリーが高いとダイエット効果は半減すると思います。ダイエットの有無に限らず多少カロリー高めの食品を使う事も仕方ないのですが、あれこれ付けて高カロリーにならないようにしたいですね。特にダイエット中は取り入れる食品や、その量に注意しましょう。

生大根のサラダ

ダイエット目的で生大根を使ったサラダを食べる場合はドレッシングはカロリー面を考えて使用量を極端に少なくしてほしいと思います。ダイエット中だけでも良いので自宅でサラダを食べる前にドレッシングを作るようにするとダイエットにも健康面にも安心です。生大根でのダイエット効果を引き出すためにも高カロリーのドレッシングは避けてください。

ドレッシングは大根サラダに欠かせないと思いますが、鰹節にお出汁の組み合わせでも大根サラダは美味しく食べられます。高カロリーのドレッシングは美味しいものが多いのでついかけすぎてしまいます。かけすぎる傾向にある人は小皿にドレッシングを入れるようにして、サラダに直接ドレッシングをかけない工夫をしましょう。

生大根サラダに合う食材

生大根をスライスしたり、細いスティックにしたり、サラダの場合は食べやし形状にカットしてサラダに使いましょう。サラダを作る際は食材の偏りを減らし、色々な食材を組み合わせるようにしてください。その時に栄養面はもちろんカロリーも気にしてください。

生大根に豆腐、生大根に豆、生大根にミミガー、生大根にハムなど色々と組み合わせ可能です。自分が好きな物だけでなく、色々な食材を取り入れてください。ダイエット中は食事を見直すチャンスです、色々な食材を使いつつ、その食材のカロリーなども気にするようにできると良いですね。ダイエットには食事のカロリーは大事です。

大根おろしはダイエットの救世主

ダイエットに大根を食べていると段々と飽きてくる可能性が有ります。そこで救世主になるのが【大根おろし】です。大根おろしは生大根ダイエット中の【大根ストレス解消】にも一役買います。

そして、大根おろしはダイエットにかなり役立ちます。ダイエットの面だけでクローズアップすると大根おろしには消化酵素が豊富に含まれているそうです。(大根をおろす行為が関係しているそうですよ。)大根おろしをフル活用してダイエット効果をアップさせましょう。

おすすめ大根おろし活用

大根おろしをそのまま食べると言うと想像するのは焼き魚だと思います。でも、毎日焼き魚を食べるわけではないので、実際の食生活に大根おろしを食べるとしたらもっと他の方法が良いのかな?と感じます。そこで大根おろしのと相性の良い食材をご紹介します。そのまま食べることも可能なので種類によっては副菜としてもご活用ください。

時短で簡単な副菜にもOK大根おろし

1:大根おろし&しらす
2:大根おろし&わかめ
3:大根おろし&シソの葉
4:大根おろし&油揚げ
5:大根おろし&納豆
6:大根おろし&なめこ
7:大根おろし&ツナ缶
8:大根おろし&オクラ
9:大根おろし&とろろ
10:大根おろし&梅肉

大根おろしはドレッシングの代わりとしても使えます。大根おろしにポン酢の組み合わせは定番の美味しさですよね。自分が好きな物を上手に組み合わせて大根おろしのレシピを増やしてみて下さいね。インターネットのレシピサイトでも大根おろしを活用したレシピが見れます。おススメですよ。

痩せない大根ダイエットはココが間違っている

大根ダイエットをしているのに痩せない、そういう方はダイエットに関する何かが間違っているケースが大半です。生の大根を食べずに火がとっている大根を食べていたり、生大根のスライスや大根おろしを作り置きしているケースも多くあると思います。

大根はカットしたり、すりおろすと大切な酵素がどんどん壊れて行ってしまいますので作り置きはお勧めできません。食べる分を食べる直前に準備しましょう。ダイエット目的に限らず栄養の面でも気にしてほしい部分です。

大根ダイエットで痩せる人

大根ダイエットを成功させて痩せた人は、生大根をひたすら食べ続けたらダイエットに成功して痩せ!と言うわけではありません。大根ダイエットに成功した人はダイエットの基本部分をきちんと理解しているから痩せたのです。ダイエットが成功する秘訣や痩せるために大事なことは特別な事ではなく、意識すればすぐに変えられることなのです。

ダイエットで痩せる人は、正しい食事でバランスよく、カロリーの取りすぎに注意を払っています。普段からダイエットを意識している生活をしていると思います。適度な運動も生活の中に取り入れて【生大根ダイエットしているから何を食べても大丈夫。】など偏った考え方を無くしましょう。運動と食事はダイエットにとても重要です。痩せた人はその重要性を理解してダイエットしています。

ポイントを抑えれば大根ダイエットは成功する

痩せた人はダイエットのポイントをおさえて実行した人です。ダイエットして痩せた自分を想像し、痩せた自分になるには何をすればいいのかを最初に考えましょう。そして、最大のダイエットポイントは何か?を明確にしましょう。痩せた人に話が聞けるチャンスがあれば【何をどうしたのか?】具体的に聞くとダイエット対策に効果的だと思います。

痩せた人が多く取り入れているのが食事のコントロールと運動です。痩せた人は適度に運動をしています。趣味で運動をしている人は基本痩せた人が多いと思いますがいかがでしょうか?痩せた人は運動がさらに楽しくなると思いますし、痩せた人にしかわからない達成感も有ると思います。ダイエットと運動は親密な関係です、運動無くしてダイエットは成立しないと思って運動を取り入れる工夫をしましょう。

大根ダイエットまとめ

大根ダイエットが成功する秘訣は大根の生食と適度な運動と正しい食事です。そこに規則正しい生活環境がプラスされればダイエット以外の効果も期待できそうですね。ダイエットをすると言う事は自分を見つめなおす事、大根パワーで自分磨きを頑張って行きましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-19 時点

新着一覧