顔のむくみはマッサージで解決!朝すぐできるむくんだ顔の解決法とは?

小顔になりたい!顔のむくみを解消したいと思ったことはありませんか?実は朝のスキンケアに加えて行うだけで、簡単に小顔効果が期待できるマッサージ方法があるのです。ここではそんな顔のむくみに効果的なマッサージをご紹介していきます。

顔のむくみはマッサージで解決!朝すぐできるむくんだ顔の解決法とは?

目次

  1. 小顔になりたい!
  2. 顔が大きく見えるのは骨格が原因ではない!
  3. むくみとは何?
  4. 顔が大きく見える原因の一つはむくみ?
  5. エラも原因の一つ?顔が大きく見える原因
  6. 顔のむくみ解消にはマッサージや体操が効果的
  7. 顔のむくみマッサージで小顔を手に入れよう
  8. 注意も必要!顔のむくみマッサージの注意点
  9. 技あり!顔のむくみマッサージのコツ
  10. いつ行えば良い?顔のむくみマッサージを行うタイミング
  11. マッサージと合わせて行いたい顔のむくみ解消体操
  12. 顔のむくみにはマッサージと合わせて食事の改善も効果的
  13. お風呂に入っているときのむくみマッサージもおすすめ!
  14. むくみ解消マッサージを続けている方の口コミ
  15. 朝のスキンケアに加えるだけ!顔のむくみマッサージについてのまとめ

小顔になりたい!

鏡や写真などで自分の顔を見るたびに、小顔になりたいと思ったことはありませんか?テレビやメディアで活躍する女優やモデルは、手のひらで隠れてしまう程顔の小さい方が多く、スタイルもよくとてもきれいで憧れます。普段の生活でも、スタイルの良い方のほとんどは小顔であり、モデルのように洋服を着こなしていて憧うらやましい限りです。

小顔は女性の美容には欠かせない一つのポイントでもあります。しかし、なかなか小顔を手に入れることが難しいのが現実。少しでも効果を感じたいと思い小顔矯正に行っても、適度な継続をしないと効果は数日間と短めです。さらに、一回の施術料金も安いものではないですので、継続的に通うのにもお金がとてもかかります。

顔が大きく見えるのは骨格が原因ではない!

顔が大きく見えてしまうのには様々な理由がありますが、なかなか目に見えた結果が現れないと、骨格だから仕方がないとあきらめてしまう方も中にはいるのではないでしょうか?しかし顔が大きく見えてしまう原因は、実は骨格が原因なわけではありません。確かに顔の骨格には丸顔や面長があり、人それぞれ違うということは言えます。

ですが、実はかみ合わせなどからくる一部の筋肉の発達や、老廃物がたまって起こるむくみによって起こってしまうものもあるのです。骨格を治すというのは難しいですが、一部発達してしまった筋肉やむくみに関しては比較的治しやすく自分でケアすることもできます。あきらめず対策を行いましょう。

むくみとは何?

女性に出やすいむくみの症状は、美容の知的でもあります。顔だけではなく脚などにも出やすいため何とかしたいところです。ではいったい、むくみとは何なのでしょうか?むくみは体内の水分が何らかの原因がもとになり体の末端にたまってしまうことを言います。

むくみの原因と言われているのは、塩分の取り過ぎや冷え、運動不足やストレスであり、どれも生活習慣を改善することにより、多少の緩和ができます。むくみの緩和により足が細くなったり、顔が小さくなったりということは珍しくなく、むくんでいないと思っていても実はむくみが原因でぽっちゃりに見えてしまっていることもあるのです。

顔が大きく見える原因の一つはむくみ?

顔が大きく見えてしまう原因はいくつかありますが、その中で一番気を付けたいのはむくみです。むくみは溜まれば溜まるほど太って見え落ちにくくなります。むくみの原因の水分は、水分であるといっても老廃物が含まれておりお肌にもとても悪いです。

美容のためにはいち早いむくみ改善が必要です。そのためには、生活習慣の改善や食生活の改善も必要となってきます。顔のむくみが慢性化しないようむくみ解消を行ってあげましょう。

エラも原因の一つ?顔が大きく見える原因

面長さん丸顔さんに多い悩みには、エラが目立ってしまうという声がよくあります。しかしエラが目立ってしまう原因もむくみや筋肉の異常な発達にあったのです。顔の筋肉の発達は、歯のかみ合わせや歯ぎしり、食べ物を左右どちらかの歯でかむことによりおこります。

筋肉の発達により目立ってしまうエラの特徴は左右不対称なこと。鏡を見て左右不対称のエラが目立つ場合には、顔の筋肉をほぐすマッサージをすれば徐々に効果が表れます。またむくみが原因の場合には、リンパをほぐすマッサージも効果的です。

顔のむくみ解消にはマッサージや体操が効果的

顔のむくみ解消には小顔体操や小顔マッサージが最適です。朝や夜のスキンケア時や、お風呂に入っている間など、空いた時間に行える簡単なマッサージや小顔体操が特に人気で、モデルや女優が紹介している小顔になるマッサージや体操もあります。

エステなどでも小顔マッサージを行ってくれますが、お金がかかることですので毎日ということにはいきません。しかし、家で行える小顔マッサージや小顔体操を覚えれば毎日続けられ、たまに通う小顔マッサージよりも効果も期待できそうです。

顔のむくみマッサージで小顔を手に入れよう

顔のむくみマッサージは朝の忙しい時間帯でも、夜のリラックスタイムにも取り入れられる簡単なものです。顔のむくみマッサージをするだけでむくみがしっかりとれ、顔が小さく明るく見えます。

これから紹介するマッサージは顔のむくみ解消だけではなく毛穴を引き締め、リフトアップやしわ消しの効果も期待出来ます。年齢によって徐々に増えていく悩みを一つでも予防、改善し小顔の美肌美人を目指しましょう。ではスキンケア時にできるおすすめのマッサージ法をご紹介いたします。

おすすめマッサージ法①「顔全体の基本のリンパマッサージ」

①初めに必ず首周りのコリをほぐすため左右に3回ずつ首を回しましょう。②左右の鎖骨と首の間のくぼみを約1分間ほぐす。このとき左右の腕をクロスし右手で左、左手で右の鎖骨を刺激すると時短になります。③顎から耳の裏に向かい手や指を使って引き上げるように左右の顎のラインをマッサージしていきます。たまった水分を流すようなイメージでマッサージすると良いでしょう。

④次は耳の裏から鎖骨へリンパを流していきましょう。⑤次は左手で左のこめかみを耳方向へ引き顔全体のリンパを流していく。おでこから耳裏、頬から耳裏、口角から耳下へ流すのがポイント。⑥左右の顔のリンパを長し終わったら耳から鎖骨にかけリンパを流すようマッサージする。⑦仕上げにもう一度鎖骨を刺激し終了。手間がかかるように見えますが5分程度でできます。

おすすめマッサージ法②「頭皮マッサージとツボ押し」

①髪の生え際を指の腹を使いマッサージしていく。②次に頭皮全体のマッサージを行う。痛気持ちい程度の適度な強さで指圧しましょう。③太陽(たいよう)と呼ばれる眉毛とこめかみの間のツボは、押すと小顔効果やむくみの解消を行うことが出来ます。また、目の周りのむくみを改善させてくれる効果があるので、目がとてもパッチリします。

④頬車(きょうしゃ)と呼ばれる耳たぶの下のツボもまた小顔に効果があります。痛気持ちい程度に刺激することでリンパの滞りを解消することが出来ます。

注意も必要!顔のむくみマッサージの注意点

顔のむくみが解消できるマッサージは、簡単でいつでもできるというメリットがありますが、適当に行うとむくみをうまく解消できなかったり、肌荒れを起こしてしまう原因にもなってしまいます。顔のむくみが解消できる簡単マッサージを行う際には手順に従い、できれば乳液や美容クリームを使ってマッサージするようにしましょう。

また、やり方だけ気を付けても根本の原因である塩分の取り過ぎやストレスなどを解消しなければ効果を発揮してくれない場合もあります。規則正しい生活やバランスの良い食事に気を付け生活しましょう。

技あり!顔のむくみマッサージのコツ

注意点もあればむくみマッサージのコツもあります。簡単なコツですので是非試してみて下さい。その簡単なコツとは、全身のコリをほぐしておくことです。特に肩こりや首の痛みを解消することによってより効果を得やすくなりますのでマッサージ前におすすめです。

さらにマッサージの仕方にもコツがあります。そのコツとはあまり強く指圧しないことです。痛気持ちい程度の力でマッサージを行うことにより肌などにも負担をかけずマッサージすることが出来ます。どちらもとても簡単なコツですのでマッサージの際気にしてみて下さい。

いつ行えば良い?顔のむくみマッサージを行うタイミング

顔のむくみは顔の筋肉の運動量が増えていくにつれ治まっていき、塩分やアルコールを摂るとまたむくみが発生しやすくなります。顔のむくみは就寝時にできることが多く、朝起きた時に一番むくみを感じる人が多いのではないでしょうか?それは、むくみの原因である水分が体が横になることによって頭に上ってしまうために起こってしまいます。

顔だけむくみを予防するということはできないですので、体全体のむくみを減らすために、塩分やアルコールを控えたりする必要があります。しかし塩分やアルコールなどは一つのストレス解消方法でもあるので完全に断ち切るのはストレスの原因になります。

ですので、むくみに気を付けつつも顔がむくんでしまった時にできるマッサージや、タイミングを知っておくと便利です。ここからは顔のむくみマッサージにおすすめのタイミングをご紹介いたします。

朝のスキンケア時

むくみは朝起きて鏡を見た瞬間に気付く事が多く、コンタクトを入れるのも、化粧をするにも時間がかかってしまいます。ですので、一番おすすめのタイミングは化粧前の朝のスキンケアの時間帯です。しかし朝のスキンケアにそんな時間かけていられないと思う方も多いと思います。しかし、必要な道具もなければ時間も5分とかからないむくみマッサージは簡単で負担になりません。

朝の忙しい時間でもできるのでとてもおすすめです。洗顔をしてクリームなどを付ける際に合わせて行ってしまいましょう。塗る前に手のひらでクリームを温めてから使用すると、潤いも浸透しやすくなるので毛穴も目立ちにくくなりますよ。

お風呂中やお風呂上りのスキンケア時

やはり朝のスキンケア時には時間がない。という方にはお風呂中やお風呂上りのスキンケア時に入念に行うのがおすすめです。入念と言っても、簡単なマッサージ方法を2~3回繰り返すだけ。合わせて簡単な頭皮マッサージやツボ押しを行うことでより効果を感じることが出来ます。

寝る前のスキンケア時に簡単なマッサージを行っておくだけでリンパの流れが良くなっているので、朝のむくみやすさも変わってきます。朝のスキンケア時にどうしても時間のない方は試してみると良いでしょう。

マッサージと合わせて行いたい顔のむくみ解消体操

むくみの解消方法はマッサージ以外にもいろいろあります。特に顔のむくみ解消体操は顔の筋肉も使うため小顔効果も期待できるととても人気です。しかし、数あるなかでどのむくみ解消体操を行うのが良いのかわからないという方も多いと思いますここからはおすすめの小顔体操のやり方や効果と、その体操の口コミについてご紹介していきます。とても簡単ですので試してみたくなりますよ。

グーパー体操

一番効果があると口コミでも言われているグーパー体操は、道具もいらないとても簡単な体操です。しかし人前で行うのが恥ずかしいと思う方も多いと思いますので、朝や寝る前などに自分の部屋でやるのがおすすめです。

まずは顔のパーツを10秒間顔の真ん中に集めるようしわしわにします。この時息はしっかり吐きましょう。10秒キープしたら次は顔のパーツ全てを遠ざけるように顔のパーツを開きます。この体操を3セットおこなうだけで顔の筋肉がポカポカしてきて、むくみがより速く解消されていきます。

むくみ解消グーパー体操はツイッターでも注目されています。

顔のむくみにはマッサージと合わせて食事の改善も効果的

顔のむくみには食生活の改善もとても効果的です。暴飲暴食はもちろん、お菓子の間食などもよくありません。しかし突然辞めるとストレスになってしまいます。極端にやめるのではなく徐々に減らしていきましょう。また、むくみに良い食べ物もあるので食生活に取り入れるというのもおすすめです。

むくみに良いといわれているのは、ナッツ類や豆類、フルーツであればバナナなどが良いとされています。ヨーグルトなどに混ぜたりしながら効果的に摂取しましょう。また、きゅうりやスイカなどのウリ科の植物もむくみに良いとされています。自分が食べやすいものを選び、むくみ対策を続けていけるよう心掛けましょう。

お風呂に入っているときのむくみマッサージもおすすめ!

お風呂に入っているときは心も体もリラックスしています。そのリラックス効果にプラスしてむくみマッサージを行うことでより効果的にむくみを解消することが出来ます。

また、おふろでのマッサージは、むくみの原因である塩分の多い水分を体外に出してくれる効果もあるのでとても効果的です。できれば常温のお水を飲みながらお風呂でマッサージしましょう。また、顔だけに限らず脚などにもとても効果があります。全身のむくみにはお風呂がとても効果的ですのでシャワーだけで済まさず湯船につかりましょう。

むくみ解消マッサージを続けている方の口コミ

むくみ解消マッサージを続けている方は、徐々にむくみにくい体になっていきます。それだけではなく、小顔効果も得ることが出来ているのでとても満足している方が多いです。テレビやメディアでも紹介される機会が多いので様々なマッサージに挑戦している方も多く様々な口コミがたくさんあります。

特にお酒を飲む方に効果があるようですので、毎日の晩酌や付き合いの飲み会が多い方にもおすすめです。ここからはそんな様々な口コミをご紹介していきます。きっと試してみたくなる口コミばかりですよ。

顔のマッサージだけでもほっそり見える効果を実感している方もいます。

毎日行えばむくみだけではなく引き締め効果も期待できるようです。

朝のスキンケアに加えるだけ!顔のむくみマッサージについてのまとめ

顔のむくみは朝起きた時が一番であり、すぐに解消してあげることで顔のむくみが蓄積したり、慢性化したりしなくなります。朝のスキンケア時はもちろん、夜寝る前のむくみマッサージも効果的ですので、気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか?美肌にも良いですよ。

顔のむくみについてもっと知りたい方はこちらもおすすめ

Thumbまぶたの腫れはむくみが原因?治す方法はあるの?対処法まとめ

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-18 時点

新着一覧