ボディミストの効果的な使い方は?正しい付け方でポイントまとめ

ふわっとさりげなく香りをまといたい時に大活躍するボディミスト。すれ違った時のほのかな香りは、女性らしい印象を与えるのに大変効果的です。使い方によっては香水よりも幅広い活用法があるボディミストの正しい付け方・使い方のポイントをご紹介します。

ボディミストの効果的な使い方は?正しい付け方でポイントまとめ

目次

  1. ボディミストと香水の使い方の違いは?
  2. ボディミストの正しい付け方とは?
  3. ボディミストの効果的な使い方のポイント
  4. ボディミストと香水を併用するときの使い方
  5. ボディミストの効果的な使い方①衣類の消臭剤として
  6. ボディミストの効果的な使い方②ルームフレグランスとして
  7. ボディミストの効果的な使い方③ヘアミストとして
  8. ボディミストの使い方で注意したいこと
  9. おすすめボディミストご紹介!
  10. ボディミストの効果的な使い方と正しい付け方のまとめ

ボディミストと香水の使い方の違いは?

香水には濃度によってパルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロンといった種類があります。一番濃度の濃いパルファムは持続時間が約5~7時間、オールドパルファムは約5~6時間、オードトワレは約3~4時間、オーデコロンは約1~2時間あります。

それに対してボディフレグランスやボディスプレーなどのボディミストは「いい香りのする化粧水」という位置づけになり、スキンケア用品の一種になります。香水に比べて香りの持続力が1~2時間と短く、香りをふんわり柔らかく付けることができるのが特徴です。

香水とボディミストのもう一つの大きな違いは、香りの変化です。香水は、時間の経過とともにトップノート、ミドルノート、ラストノートと香りが変化していきますが、ボディミストは香水に比べて持続時間が短いので、変化する前に香りが消えていきます。

香りが変化することも計算に入れてつける必要がある香水に比べて、香りの変化を考える必要がない分、ボディミストは使いやすいアイテムと言えます。

ボディミストの正しい付け方とは?

香水の代表的な付け方は、首筋や手首など、汗をかかない体温の高い部分に少量つけ、付け直す際は別の場所というのが一般的ですが、ボディミストは香りと保湿の両方の効果を持っているので、体の乾燥している部分に付けるのが正しい基本的な付け方と言えます。もちろん同じ場所に何回付けても大丈夫です。

スキンケアとしてのボディミストの正しい付け方は、お風呂上がりの肌にたっぷりなじませることです。付けた直後は香りがきつく感じるかもしれませんが、一定時間が経つと丁度良く香ってくれますので、安心してしっかり肌になじませましょう。

ボディミストをなじませた上から保湿クリームを塗れば、保湿と香りによる気分のリラックス両方の効果を得られますので試してみてくださいね。保湿の効果が高いボディミストオイルというものも販売されているようです。

フレグランスとしてのボディミストの正しい付け方をご紹介します。香水と違って香りが柔らかいので、天井に向かってシュッとスプレーしてその下をくぐると全身にいきわたり効果的に香ります。

髪に付けるなら髪の内側に、体に付けるならお腹やわき腹に付けるのが、さりげなく香りを漂わせるポイントです。

ボディミストの効果的な使い方のポイント

ボディミストの使い方のポイントは付け直しをすることです。香りの持続時間の短いボディミストは、一定時間で香りが消えるため、何回付け直しても香水のように匂いがきつくなりすぎる心配をする必要がありません。

逆に言うと、すぐに香りが消えてしまうためマメに付け直す必要があるということ。面倒だと思われるかもしれませんが、考え方によってはこの付け直せるという点はメリットになります。

夏の暑い日など香水と汗が混ざった匂いは香害になってしまう恐れもありますが、ニオイの元となる汗をきれいに拭いてから気になる部分にボディミストをシュッとひと吹きすれば、肌もさっぱりし、ほのかに香りを付けられ気分も爽快です。何回も付け直しができるボディミストならではの使い方と言えますね。

ボディミストと香水を併用するときの使い方

ボディミストだけでは香りが足りないと感じた時は、ボディミストと香水を上手に併用してみましょう。「香りがきつくなったりしない?」と不安な方は、「香りは下から上にのぼる」性質を利用しましょう。

付け方のポイントは、膝の裏や足首など下半身を中心に香水、上半身にはボディミストを付けること。この方法で二つを併用してみると、香りの付けすぎを防ぐことができ、ボディミスト単独で使うよりも香りが長持ちしますよ。

ボディミストと香水の併用は香りの上級テクニックです。香りの相性や量など、自分にとって丁度良い付け方を習得するために、外出の前に何回か試してみることをおすすめします。

ボディミストの効果的な使い方①衣類の消臭剤として

外出先でタバコなどの嫌なニオイが髪の毛や衣類に付いてしまった時、帰宅するまで不快なニオイを我慢しなくてはならず、ストレスが溜まりますよね。そんな時、ボディミストを持ち歩いていれば消臭剤として活用できますよ♪

消臭剤としての効果的な使い方は、先ほどご紹介した、天井に向かってボディミストをふりかけ、下をくぐるようにミストを全身に被る方法です。まんべんなく全身のニオイを消してくれるため、気になるニオイを紛らわせることができますし、気分もリフレッシュしますよ。

ボディミストの効果的な使い方②ルームフレグランスとして

大好きな香りでも、ずっと付けていると飽きてしまう時がありますよね。もうそろそろ違った香りに替えたいけど、余ったボディミストがもったいないなという時は、ルームフレグランスとして活用しましょう。

クッションやカーテンにシュッとひと吹きしてもよいですし、寝る前に枕にシュッとすればいい香りに包まれて安眠できそうですね。

スプレーするだけではなく、ビンに入れてリードディフューザーとして使うのもおすすめです。スプレーするより香りが長持ちしますので何度も付け直す必要が無く、お家の気になる匂いをさりげなくいい香りにしてくれます。

ボディミストの効果的な使い方③ヘアミストとして

外出先で紫外線やエアコンによる髪のパサつきが気になる時ってありますよね。そんな時にはボディミストで髪に潤いを与えましょう。髪はしっとりするし、いい香りで気分もリフレッシュできておすすめですよ♪

ミストをした後にヘアオイルを付けると髪をコーティングしてくれ、水分を逃がしません。ヘアオイルをミストと併用するときにはオイルの香りが少ないものを使いましょう。

この活用法のおすすめポイントは、香りの混ざりを気にする必要がないことです。別の香りのボディミストとヘアミストを併用する場合には、香りの相性を気にしなくてはいけませんが、同じ香りなら心配しなくても大丈夫です!

ボディミストの使い方で注意したいこと

ボディミストは化粧品として扱う必要があります。直接肌に付けるものなので使用する量や使用していい場所など、商品記載を参考にして肌トラブルを起こさないように注意してください。香りは好きだけど、肌に付けると違和感があると感じたら、肌への使用は控えフレグランス目的で使うことをおすすめします。

香りに対して敏感な方も使い方に注意が必要です。香水よりも柔らかい香りだとはいえ、顔周りにたくさん使ってしまうと、自分の香りに酔ってしまい、気分が悪くなってしまう場合があります。慣れないうちは、鼻から遠い場所に使用し様子を見てから使いましょうね。

おすすめボディミストご紹介!

女性に人気のボディミストをご紹介します。香りの好みは人それぞれ違いますが、モテ女子を目指すなら、男性がおもわず振り返るシャンプーや石けん、フローラル系の香りがおすすめ。ボディミストなら女性らしくふんわりと優しく香りを漂わせることができますよ。

フィアンセ

フィアンセのおすすめボディミストは「ピュアシャンプー」です。洗い立てのシャンプーのようなナチュラルな香りは、男性が好む香り人気ナンバーワンです。このボディミストは、とてもさりげなく柔らかく香ってくれるので、きつい香りが苦手な方も使いやすいボディミストですよ。

ヴィクトリアシークレット

ヴィクトリアシークレットのおすすめの香りはリンゴとバニラのフローラル系の香り「Pure Seduction」です。ヴィクトリアシークレットは香りの種類が大変豊富です。

香りの違うものを何本か揃えて、その日の気分、洋服のテイストに合わせて、デートなどなど場面に合わせて付け替えてみるのも楽しいですね♪ボディミストの中では香りがしっかりつくタイプなので付けすぎには注意が必要かもしれません。

フェルナンダ

フェルナンダのおすすめの香りは「マリアリゲル」です。ジャスミンとバラの爽やかで上品な香りは、甘すぎないので女性はもちろん男性でも使えるユニセックス向けの香りとしてもおすすめです。男性が好む香りですから、男性受けしやすいともいえるかもしれませんね。

ボディファンタジー

手ごろな価格で種類が豊富。沢山の有名人も愛用しているボディファンタジーからのおすすめは「フリージア」です。フローラル系の香りの中にムスクやせっけん、柑橘系と万人に受け入れられやすい様々な香りがブレンドされていますので、この香りが好きだなと感じる方は多いのではないでしょうか。

ボディミストの効果的な使い方と正しい付け方のまとめ

ボディミストの効果的な使い方と、正しい付け方のポイントをご紹介してきました。香りの持続時間は短いですが、ボディミストは香水よりも手軽に使えて活用法も幅広く、フレグランス初心者が最初に使うのにおすすめしたい便利なアイテムです。ボディミストを活用して、大好きな香りに囲まれた楽しい毎日を過ごしてみませんか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2018-12-10 時点

新着一覧