赤ニキビにオロナインはどれくらいの効果がある?正しい塗り方は?

赤ニキビを治すために話題になっているオロナインは本当に効果があるのか?赤ニキビができるメカニズムを知ることで、その根本的な原因を取り除くための方法を紹介します。今後の美肌を維持するための正しいオロナインの使い方もわかります。

赤ニキビにオロナインはどれくらいの効果がある?正しい塗り方は?

目次

  1. 赤ニキビのできる原因と防ぐ方法
  2. 赤ニキビと他のニキビにも使えるオロナイン
  3. 赤ニキビにオロナインは効果あり?
  4. オロナインの効果を高める赤ニキビへの塗り方
  5. オロナイン×絆創膏で赤ニキビ対策
  6. 赤ニキビ以外でオロナインを使う時の注意点
  7. 赤ニキビが悪化すると大変なことに!
  8. 赤ニキビを悪化させないオロナイン以外のニキビ薬
  9. オロナインの正しい使い方と塗り方
  10. 赤ニキビを化粧で隠さず完治させよう!

赤ニキビのできる原因と防ぐ方法

ニキビができる原因と悪化する理由を知ることで、効果的にニキビ予防ができます。ニキビの種類によって、適切な予防や対処方法、赤ニキビの根本的な解決方法を覚えておけば、今後の美肌を維持することもできるでしょう。

赤ニキビの原因ストレス

オロナインやニキビ用の薬を使っても、どうしても赤ニキビが改善しない、すぐにニキビができてしまう。そんな時に考えられる原因がいくつもあります。その中でもストレスは、毛穴の収縮、肌バリアーの低下(免疫力の低下)、皮脂の分泌を引き起こし、赤ニキビの原因になることもあります。

赤ニキビの原因ホルモンバランス

成長期に沢山出来るニキビ、で悩まされた方も多いかと思います。実はホルモンはニキビに大変強い影響を与えるため、ホルモンバランスの乱れを正すことで改善する場合もあります。オロナインなどの薬だけでなく、食生活の改善と睡眠時間を取るようにするといった簡単な方法でも、ホルモンバランスの乱れを整え、赤ニキビを予防することにつながります。

赤ニキビと他のニキビにも使えるオロナイン

赤ニキビ以外のニキビの種類

そもそも赤ニキビとは、毛穴に詰まった皮脂により細菌が増殖して炎症を起こさせてしまった状態にあります。他にも皮脂が毛穴にたまった状態になっている白ニキビや、皮脂が酸素に触れて黒ずんでいる状態の黒ニキビ。既に炎症を起こしてしまっている赤ニキビは、後々肌に痕を残す場合もあります。赤ニキビをさらに悪化させたものが、黄色ニキビ、紫ニキビと呼ばれています。

赤ニキビの症状に効果があるオロナイン

このことから、赤ニキビは悪化手前の炎症を起こしている状態であることがよくわかります。実際オロナインは、ニキビだけではなく水虫やしもやけ、吹き出物にたいして効能があります。肌に対してオロナインは、発疹や赤みかゆみ乾燥にも効果があるとされています。

赤ニキビは、細菌の影響で炎症を起こしている状態なので、殺菌・炎症を抑える効果のあるオロナインは効果的な薬であると言えるでしょう。赤ニキビがさらに悪化している状態に対して、オロナインでどうにかしようとは考えず、病院へいったほうがいいでしょう。

Thumb日焼けが痛いときの対処法まとめ!赤みや痛みにはオロナイン・ワセリンが効く?

赤ニキビにオロナインは効果あり?

赤ニキビにオロナインを使用した結果

化粧品が合わないとすぐにニキビができたり、混合肌の場合肌質に合わせたスキンケア商品が必要といった方の場合、オロナインをパール大にとって塗ると、保湿はもちろんニキビをあらかじめ予防できるといった口コミがあります。

オロナインは、塗ると白くなってしまいますが、しばらくすると目立たなくなります。個人によりますが、白・黒・赤ニキビに対して時間はかかるものの、改善したといった口コミが多くみられます。

病院で処方されるニキビ薬より安いという理由で、オロナインを愛用されている方も多いようです。実際オロナインの殺菌能力は、はさほど強いわけではありません。オロナインで保湿をメインに行うのであれば、ワセリンを使用したほうがいい場合もあります。

オロナインの効果を高める赤ニキビへの塗り方

オロナインの塗り方を知る前の事前準備

オロナインは、乾燥を防ぐことでニキビを予防もしくは治療することに向いている薬です。オロナインの塗り方をお伝えする前に、必ず洗顔や赤ニキビに直接触れることがないように気をつける必要があります。また、指に直接オロナインを取って塗るので、手の洗浄もしておきましょう。

オロナインの塗り方

オロナイン軟膏には、チューブ型と容器に入っている物があるので、使いやすさで選ぶといいでしょう。チューブ型であっても、10gあれば毎日使っても1月ぐらいは持つと伝えている方もいます。初めての方であれば、初めにチューブ型で試してみるといいかもしれませんね。チューブ型の塗り方としては、上記の準備を済ませ少量を赤ニキビとその周辺に塗り広げます。

綿棒を使ったオロナインの塗り方

鼻の穴や周辺、まゆ毛、耳などの塗りにくい赤ニキビに対しては、綿棒を使ったオロナインの塗り方がおすすめです。こちらも衛生的な綿棒を使うことはもちろんですが、固めのオロナインがとても塗りやすく、ニキビが全体的にできていない方であれば、必要分だけが使えます。

オロナイン×絆創膏で赤ニキビ対策

塗り方は1日1回夜に赤ニキビの部分に塗り、絆創膏で覆います。翌朝には絆創膏をはがすといった方法で1週間続けたところ、赤ニキビが2~3日で消えていました。個人差があり変化が感じられない場合は、病院で相談しましょう。

絆創膏はニキビをつぶさないよう気をつけてはります。絆創膏をすることで、細菌や汚れをよせつけず衛生的な状態を維持できるので、怪我をした場合にも同様の手当をするとよいでしょう。

オロナインと絆創膏を使った赤ニキビ対策方法ですが、もちろん顔や手の洗浄を事前に行い、衛生的な状態で行う必要があります。絆創膏を使っても効果が見られない場合は、初めにお伝えしたストレスや食事、ホルモンバランスの乱れなどの原因も考えた方がいいでしょう。

赤ニキビ以外でオロナインを使う時の注意点

一時期、オロナインで鼻の角栓に詰まった皮脂を沢山取り除くことができるといった情報が拡散されたことで、誤解されている方が多くいるようです。。

大量のオロナインを塗ったまま放置したり、赤ニキビ以下の皮脂が溜まっているだけのニキビに使用しても効果がないどころか、さらに乾燥を招いてニキビを増やすことにもなりかねません。炎症を押さえるためにオロナインを使うという認識で使用することを心掛けましょう。

また、上記でもお伝えした通りニキビには種類があります。白ニキビや黒ニキビでは炎症が起きている状態にまで至っていないことから、オロナインは、悪化を防ぐ殺菌効果が期待できる薬です。

Thumbオロナインパックで鼻が綺麗になる方法!佐伯チズ式とは?危険性もあり?

赤ニキビが悪化すると大変なことに!

オロナインはニキビ痕に効果なし!

赤ニキビは、そのままにしておくと赤みだけが残ることもあります。さらに悪化すると、その部分の陥没(クレーター)を起こすこともあります。なかには、この陥没部分にオロナインを使用することで治せるといった情報がありますが、効果はありません。

オロナインの殺菌効果

上記でもお伝えしたとおり、オロナインにある殺菌効果でニキビの原因になるアクメ菌を殺すことはできても、ニキビ痕に対してはなんの効果も得られません。赤ニキビの放置、もしくは対処法を誤ると黄ニキビと呼ばれる悪化した状態を招きます。

膿が溜まった状態にまで悪化している黄ニキビになると、完治後クレーター痕を残すことがあります。ここまで悪化してしまった場合は、オロナインを使っても陥没を防ぐことは難しいです。

Thumbオロナインの二重のやり方と危険性【効果・方法・パック・塗り方】

赤ニキビを悪化させないオロナイン以外のニキビ薬

皮膚科医にも選ばれるニキビ用薬オロナイン

皮膚科医が赤ニキビにおすすめする市販のニキビ薬には、テラ・コートリル軟膏、ペアアクネクリームW、ビフナイトSニキビ治療薬があげられています。白ニキビにはオロナインH軟膏やワセリンです。

オロナインよりも短時間で効果あり

テラ・コートリル軟膏はオロナインよりも効果を感じるまでの時間が短いことや、傷薬として使っている方もいるので殺菌効果がとても強い薬のようです。オロナインよりも目立つ色とベタつき感が気になる薬ですが、頻繁にできる赤ニキビを悪化させないためには大変有効な薬といえるでしょう。

オロナインの正しい使い方と塗り方

オロナインのネット情報に注意!

上記で細かく解説させていただいたオロナインですが、ネットからの情報をうのみにしてニキビを悪化させた例は少なくありません。ニキビの状態に合わせて、清潔な状態にしたうえでのオロナインの利用は必須です。また、ニキビのない個所へオロナインを塗ることで予防を考えている場合も同様に危険です。オロナインは、あくまでも炎症を鎮め殺菌を行うことでニキビを治します。

特に注意したいオロナインの使い方

ニキビ以外の個所へオロナインを塗っても、逆に酷い乾燥を招くと言われています。ニキビが完治するか否かは個人によって異なることもあるので、オロナインの塗りすぎや使いすぎには注意が必要です。特に、長時間大量のオロナインを塗ったままにするなどの使用方法は、オロナインの容器にも記載されておらず、オロナインは痒みを伴う皮膚の症状を緩和するためと、炎症を起こしたニキビを治すために使用しましょう。

オロナインの副作用

まれにですが、オロナインの副作用の症状が出る方もいます。痒みや刺激、発疹、初赤などの症状が出たりニキビの改善が見られない時はオロナインの使用をやめ、医師に相談しましょう。白ニキビや赤ニキビに対してオロナインは有効なので、ニキビを見分けれるようにすることは大変重要です。

これらの使用方法を守らずオロナインを使った場合、酷いかゆみや赤みの悪化があったという意見も寄せられています。ネット上で話題になっているオロナインの使い方は、薬であることを忘れず使用方法を守って使うことが必要です。

赤ニキビを化粧で隠さず完治させよう!

ニキビを隠すために使うオロナイン

ニキビができた場合、油分を含む化粧品などで覆い隠すのは極力控えるのがよいのですが中には、オロナインを塗った上から化粧をするなど誤った使い方を伝えている方もいます。オロナインは万能薬ではなく、殺菌と炎症をしずめる効果のある薬なので、ニキビの状態に合わせて使いましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧