小顔ローラーの本当に効果のある使い方は?おすすめアイテムまとめ

小顔ローラーは使ったことがあるけど、あまり効果がでなかったから今は使っていないという方も多いのではないでしょうか?実は小顔ローラーには効果の期待できる使い方があるのです。正しい使い方やおすすめアイテムを知って、スキンケアの基礎となる小顔を手に入れませんか?

小顔ローラーの本当に効果のある使い方は?おすすめアイテムまとめ

目次

  1. モデルのような小顔を手に入れたい!
  2. 小顔になるための手段とは?
  3. 小顔ローラーとはどんなもの?
  4. 現代人にピッタリ!小顔ローラーが必要とされている理由
  5. 効果がある?!ない?!小顔ローラーが発揮する小顔効果
  6. 小顔ローラーの効果を実感するには使い方が重要
  7. 正しく使えばこんなにも良い効果が!小顔ローラーの効果
  8. より効果を得たい方におすすめ!小顔ローラーの実力が上がるタイミング
  9. 注意点も知っておこう!小顔ローラーの注意点
  10. 豊富な種類から自分に合うものを。小顔ローラーの選び方とは?
  11. 本当に効果あり?小顔ローラーの口コミ
  12. 効果抜群と話題!小顔ローラーのおすすめアイテム
  13. 100円均一の小顔ローラーは使っても大丈夫?
  14. 小顔ローラー使用前使用後のスキンケアやお手入れも忘れずに!
  15. 小顔ローラーの効果的な使い方とおすすめアイテムについてのまとめ

モデルのような小顔を手に入れたい!

すらりと長い手足に小さな顔、モデルは私たちにとってあこがれの存在です。特に小さな顔は女性であれば一度は手に入れたいと思ったことがあるのではないでしょうか?しかしモデルも、もとから痩せていたり小顔とは限りません。

日々の努力によりすらりと長い手足や小顔を手に入れていることもあります。その努力は継続により効果を表してくれるため、モデルはとても努力して小顔を維持しています。もともとスタイルが良いからと思ってしまいますがそうではなく、小顔は自分の頑張りで手に入れられるものなのです。

小顔になるための手段とは?

小顔になるための手段はたくさんあります。その手段は、お金や体への負担が大きいけれど即効性があるものや、じわじわと努力が必要な分お金や体の負担が少ないものまで様々です。どの手段が一番合うか、どの手段を試すかは自分次第ですが、お金や体への負担が少なく即効性のあるものを選びたいと思うのが普通ではないでしょうか?

ここからは小顔になるための手段とそれにおける費用や、効果を感じられるようになるまでの期間をご紹介していきます。自分に合った小顔の手段を選びましょう。あなたはどの小顔効果のある手段を試しますか?

美容整形

美容整形はプチ整形と呼ばれるほどのものであれば価格帯もそこまで高額ではなく挑戦しやすいです。プチ整形と呼ばれる小顔整形には、ボトックス注射やBNJS注射などがあり、どちらも注射1本1万円ほどで施術を受けることが出来ます。ダウンタイムなどもなく即日化粧などもできるので、即効性でいえば他の小顔効果のある手段でダントツの速さです。

しかしボトックス注射やBNLS注射などは一度の施術で1本というわけにはいきません。さらにBNLS注射においては数回病院へ通うまでは効果が薄れてしまう時期が表れてしまいます。ですので注射1本の価格がそこまで高額でなくても、トータルして通い終わった時の金額は10万円以上になることがほとんどです。

小顔マッサージや体操

エステなどで行う小顔マッサージは、滞っている顔のリンパを流してくれるので、施術後すぐに顔がすっきりします。効果は数週間持続し徐々にまたリンパの滞りが悪くなり施術前の顔へと戻っていくので、定期的な施術が必要です。

しかし数回施術を重ねることにより徐々にリンパの滞りにくい顔になっていくため、小顔になっていきます。1回の施術は8000円程度が多く数回通うとすると5~8万円程度の費用です。施術自体は気持ちの良いものから痛みを感じるものなど様々で、どれも体への負担が薄いことからとても人気です。

歯科矯正

あまり知られていませんが、モデルや女優、キャバ嬢などのスキンケアのプロたちがほとんどの確率で行っているのが歯科矯正です。歯並びを正常にしたり、親知らずを抜くことにより余計な顔の筋肉が発達せず小顔を目指すことが出来ます。小顔マッサージや小顔矯正を行っても歯並びが整っていないと元の状態にも戻りやすいです。

小顔の基礎を作るならまずは歯科矯正をおすすめします。歯科矯正にかかる費用はピンからキリですが、親知らず1本を抜くのにかかる費用は約1万円です。しかし歯科矯正は数十万円かかるものもありますので、自分の通いたい歯科などに問い合わせて費用を確認しておくと良いでしょう。

セルフリンパマッサージや小顔ローラー

セルフマッサージや小顔ローラーはセルフマッサージの場合は費用が掛からず、小顔ローラーでも一度買ってしまえばそれ以上は費用が掛かりません。さらに、自分の好きなタイミング、好きな時間で小顔マッサージをすることが出来続けやすいです。

セルフマッサージや小顔ローラーを行うとすぐに顔がすっきりした感じを味わうことが出来効果があるような気がします。しかし正しく行ったり継続して行わないとすぐに効果が薄れてしまい元の顔に戻ってしまうのでできるだけ毎日の習慣として行うようにしましょう。

小顔ローラーとはどんなもの?

小顔ローラーとは、セルフでできる小顔マッサージの道具であり、使い方が正しければ大きな効果を発揮してくれるアイテムです。プラスチック製のものやシリコンでできたもの、金属でできたものなど様々な種類があり、価格も効果もさまざまです。

さらに、二股に分かれている形状のものと一本でローラーが付いているものとがあります。自分が期待したい効果や妥当な金額のものを選ぶことが出来るのでとてもおすすめです。自分の空いた時間でマッサージを行えるというのも大きなメリット。小顔になりたい方は是非一度試してみる価値があるアイテムです。

現代人にピッタリ!小顔ローラーが必要とされている理由

現代人には小顔ローラーがとても合っているといわれています。それはなぜかというと、スマホ社会になっている今、人と人との会話や笑顔が減り顔の筋肉が衰え、顔全体の筋力が減っているからです。顔全体の筋肉が減るということはそれだけリンパも滞りやすく小顔から遠ざかってしまいます。

そんな時に活躍してくれるのは、筋肉をうまく刺激し顔のリンパを滞りなく流してくれるアイテムである小顔ローラーです。小顔ローラーはだいぶ前に流行り流行が通り過ぎた印象ですが、実際にスキンケアを気にする美容のプロたちはまだまだ愛用しているアイテムです。

効果がある?!ない?!小顔ローラーが発揮する小顔効果

効果があまりないとされブームが過ぎ去ってしまったのか、ただただ時の流れでブームが過ぎ去ってしまったのか定かではありませんが、小顔ローラーは一時的にとても流行っていたことのあるアイテムです。

口コミでは賛否両論ありますが、正しく使えばリフトアップ効果やしわの改善、ハリなどの効果を得ることが出来ます。効果がないと口コミをしている方は、正しい使い方ができていなかった。もしくはもうすでに小顔であるという事が疑えます。小顔には限度がありますしたとえ小顔になったとしても目や鼻、口とのバランスが取れていないとあまり美しい顔とは言えません。

小顔ローラーの効果を実感するには使い方が重要

小顔ローラーの効果を実感するには使い方がとても重要です。間違っていると効果があまり出にくいですので、正しく行えるよう使い方をしっかり覚えましょう。また、小顔ローラーのほかにも、肩や腰など全身のマッサージをしコリをほぐしておくととても良いです。

そしてカリウム豊富な食事をしたり、体がむくみにくいよう塩分控えめの食事やアルコールなどを控えるとより効果が増します。小顔ローラーを使う際には気を付けてみましょう。では小顔ローラーの使い方をご紹介します。

使い方

小顔ローラーは中から外、下から上へと使うのが基本中の基本です。逆さに小顔ローラーを使わないよう注意しましょう。初めに行うのは小顔ローラーを使ったマッサージではなく自分の手を使った首周りのマッサージです。まずは鎖骨と首の間のくぼみを左右1分程度刺激しましょう。そのあと耳の後ろから鎖骨にかけ上から下へと30秒程度マッサージをしていきます。

この首のマッサージを行った後に小顔ローラーでのマッサージをするととても効果があります。小顔ローラー自体は顎からはじめ徐々に上へ上へとマッサージをしていき、ところどころで耳の後ろへとリンパを流していく。この時耳の後ろのリンパに流したリンパ液が蓄積しないよう耳の下から鎖骨へと流していくのがポイントです。小顔効果が得やすくなりますので是非試してみましょう。

正しく使えばこんなにも良い効果が!小顔ローラーの効果

小顔ローラーの効果は使い方によってスキンケアにも多くの良い効果を及ぼしてくれます。小顔ローラーは顔の表情筋をほぐし、血行を良くしてキメやハリを肌に与えてくれます。たるんだ皮膚をハリがピンと伸ばしてくれるので、継続して使うことにより気になる目元や口元のしわをなくしてくれる効果も期待できるのです。

さらに、肌が活性化することにより潤いが増すこともあります。スキンケアも格段としやすくなるので、総合的に見てとても良いアイテムと言えるでしょう。

より効果を得たい方におすすめ!小顔ローラーの実力が上がるタイミング

小顔ローラーは使い方が正しければたくさんの効果が期待できますが、さらに効果を期待したい場合におすすめのタイミングもあります。それはお風呂上がりです。お風呂上りは血行が良くなっている時間帯であり、スキンケアや小顔ローラーをするのにもってこいな時間です。

もちろんお風呂で行うのも効果的ですが、お風呂上りの方がより効果的と言われています。なぜ代謝がよくなっているお風呂よりお風呂上りがよりおすすめかというと、小顔ローラーの使いやすさやメンテナンス面を考えた時お風呂上りの方が断然に良いからです。

注意点も知っておこう!小顔ローラーの注意点

小顔ローラーは使えば使うだけ顔のリンパの流れや血行が良くなり小顔になるというものではありません。適度に続けて行うことが重要です。小顔ローラーをやり過ぎてしまうとスキンケアでせっかくケアしているシミの原因になってしまうことがあります。

これは小顔ローラーの力の強さにも注意が必要ということになるのです。また、スキンケアをして肌に潤いを与えてから使用するというのが基本です。間違えてもスキンケアしていない乾燥した肌に小顔ローラーをするのはやめましょう。

豊富な種類から自分に合うものを。小顔ローラーの選び方とは?

小顔ローラーの種類は様々あり、材質や形状、価格帯などから選ぶことが出来ます。中でも注目されているのは微弱電流を放出してくれるタイプの小顔ローラー、肌質もよくなりきめも細かくなるとスキンケア効果も期待できるようです。価格は少々高額ですが、小顔効果以外にも様々な効果を得たい方にはおすすめです。

また、ゲルマニウムでできたものや、純金のものまであります。それぞれお肌に与える効果が違うので気に入ったものを選ぶと良いでしょう。価格が安くても肌の負担にならない材質のものであれば大丈夫。価格で選ばず材質を見て購入するのもおすすめです。

本当に効果あり?小顔ローラーの口コミ

小顔ローラーは様々な口コミがあり、おすすめしている人や効果がなかった人など様々です。微弱電流を放つアイテムや、金やゲルマニウムでできているものを選べばスキンケアにも効果があるのでやはり口コミ評価も高いようです。

しかし、プラスチックなどの固いものや強すぎるマッサージにより効果を期待できなかったという方もいます。即効性というよりは継続して徐々に効果を得るというアイテムですので、毎日継続し効果を得ましょう。では口コミをご紹介していきます。

やはり毎日の継続が効果的なようです。

顎周りのたるみには継続した小顔ローラーの利用がとても効果的なようです。

一言つぶやきたくなるほど効果が表れてしまうこともあるようです。効果を期待するならやはりお風呂上りがおすすめです。

少々長い時間やりたくなってしまうのが小顔ローラーの良いところであり悪いところでもあります。

効果抜群と話題!小顔ローラーのおすすめアイテム

せっかく使うなら効果のある人気のアイテムを選びたくなります。スキンケア効果も小顔効果も得られるととても人気があるのは「リファ」という商品です。種類や形状だけでもいくつもあり選ぶのに迷ってしまいそうですが、どの種類もどの形状も微弱電流が流れているので効果はほぼ同じのようです。

価格は20000円前後ととても高額で学生などではなかなか手が出しにくいアイテムです。しかし効果は期待できるので、小顔ローラーを使うなら是非使用してみてほしいと思うほど効果が期待できます。

100円均一の小顔ローラーは使っても大丈夫?

お手頃価格で様々なものが購入できる100円均一では様々な小顔ローラーを目にすることが出来ます。昨今の100円均一は価格異常なものが多く、小顔ローラーもまた価格以上のものもあります。100円均一の小顔ローラーは結論から言うと使用しても大丈夫です。

しかし、プラスチック製のものなどはできるだけ避け、シリコン製など肌への負担が少ないものを選びましょう。また、使用する際にはいつもより念入りに保湿してあげるのがおすすめです。たっぷり保湿をしてからマッサージをしましょう。

小顔ローラー使用前使用後のスキンケアやお手入れも忘れずに!

小顔ローラーは基本的にはスキンケアの後に行います。スキンケアの前に行ってしまうと、乾燥や肌荒れ、しわやたるみの原因になってしまうことがあります。そうならないためにしっかりと小顔ローラー使用前と使用後にはスキンケアをしましょう。

また、顔だけではなく小顔ローラー自体のお手入れも重要です。スキンケア用品が付いたまま放置したり水分が付いたままになっていると、小顔ローラー自体の劣化が進んでしまったり菌が繁殖してしまうこともあります。肌と小顔ローラーの手入れは怠らないようにしましょう。

小顔ローラーの効果的な使い方とおすすめアイテムについてのまとめ

小顔ローラーは使い方によってとても効果があります。今まで効果を感じられなかった方も使い方を変えるだけで変わるかもしれません。また、微弱電流が流れるものなどを使うとより効果を得ることが出来ます。少々お値段は高価ですが試してみる価値ありですので、機会があれば試してみて下さい。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-09 時点

新着一覧